Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • I was so embarrassed.

    私はとても恥ずかしかった。

  • One time, hanging out with friends, I completely mispronounced a word.

    ある時、友達と遊んでいて、単語の発音を完全に間違えてしまいました。

  • The stress was wrong, the sounds were wrong, it wasn't even close.

    ストレスも音も違っていて、全然ダメでした。

  • And it was a grammar word, and I teach English!

    しかも、文法用語だった!私は英語を教えています。

  • We all make mistakes, especially when it comes to pronouncing words, even native speakers

    特に単語の発音に関しては、ネイティブスピーカーであっても誰でも間違いを犯します。

  • of English.

    オブ・イングリッシュ

  • Even adults.

    大人でも

  • So this video is for you, my students, non-native speakers of English who are sometimes embarrassed

    このビデオは、私の生徒である英語を母国語としない人で、時々恥ずかしい思いをするあなたのためのものです。

  • when they mispronounce a word.

    誤字脱字があると

  • You are not alone.

    あなたは一人ではありません。

  • Today, we're going over 9 words that Americans have mispronounced.

    今日は、アメリカ人が間違って発音している9つの単語をご紹介します。

  • You'll learn about pronunciation, you'll learn some new vocabulary words, and if you're a

    発音について学んだり、新しい語彙を学んだり、もしあなたが

  • native speaker and you have a story of mispronouncing a word, or hearing one mispronounced, please

    ネイティブスピーカーの方で、単語の発音を間違えたことがある方、発音を聞いたことがある方は、ぜひ

  • put it in the comments below.

    を下のコメント欄に記入してください。

  • I love collecting your stories.

    私は皆さんの話を集めるのが大好きです。

  • As always, if you liked this video or if you learned something new, please give it a thumbs

    いつものように、このビデオを気に入ってくださったり、新しいことを学んでくださったりしたら、親指を立ててください。

  • up and subscribe with notifications on.

    をアップし、通知をオンにして購読します。

  • I'd love to see you back here.

    またここに戻ってきてほしいですね。

  • The word I mispronounced was this one.

    私が読み間違えた言葉は、この言葉でした。

  • Guess how it's pronounced.

    発音を当ててみてください。

  • It's a noun, and it means a verb being used as a noun.

    名詞であり、動詞が名詞として使われることを意味します。

  • It's used to express something generalized.

    一般化したものを表現するときに使われます。

  • Learn, learning, for example.

    学ぶ、学習する、などです。

  • I'm learning to drive.

    運転の勉強をしています。

  • There, it's a verb.

    そこには、動詞があります。

  • But I could say: The best learning happens in the real world.

    しかし、私はこう言えます。最高の学習は現実の世界で起こります。

  • The best learning.

    最高の学びです。

  • There, I'm using learning as a noun.

    そこでは、learningを名詞として使っています。

  • This word is pronounced 'gerund'.

    この言葉は「ゲランド」と発音します。

  • And when I was hanging out with some friends one weekend, I said: gerund.

    そして、ある週末に友人たちと遊んでいたときには、「ゲラゲラ。

  • Wrong consonants, wrong vowels, wrong stress.

    子音の間違い、母音の間違い、ストレスの間違い。

  • I got everything wrong.

    私はすべてを間違えました。

  • So the camera wasn't rolling when I said it but it was rolling when my friend brought

    私が言ったときにはカメラは回っていなかったが、友人が持ってきたときには回っていた。

  • it up again later to make fun of me.

    後日、私をからかうために、またその話をしました。

  • She has pie in her mouth so it's a little hard to hear but she says 'gerund'.

    彼女はパイを口にくわえているので、少し聞き取りにくいですが、「gerund」と言っています。

  • And I say, I was waiting for that to come up.

    そして私は、それが出てくるのを待っていたと言います。

  • Gerund.

    ジェルントです。

  • I was waiting.

    待っていました。

  • I was waiting for that to come up.

    それが出てくるのを待っていました。

  • So don't be like me.

    だから、私のようにならないでください。

  • It's gerund.

    ジェランドです。

  • Gerund.

    ジェルントです。

  • We're just going to have everyone text each other randomly the word 'gerund'.

    みんなでランダムに「ゲランド」という言葉をメールでやり取りすればいいのです。

  • Gerund.

    ジェルントです。

  • I had never heard this word spoken before, I'd only ever seen it written.

    私はこの言葉を今まで聞いたことがなく、書かれたものしか見たことがありませんでした。

  • I came to the conclusion, my pronunciation, my wrong pronunciation was influenced by my

    私は、私の発音、私の間違った発音が影響しているという結論に達しました。

  • study of German.

    ドイツ語の勉強。

  • And since I studied German in a classroom as an adult, it's possible I heard this word

    そして、大人になってから教室でドイツ語を勉強したので、この言葉を聞いた可能性があります。

  • pronounced in German.

    をドイツ語で発音しています。

  • Listen to it.

    聴いてみてください。

  • The first two syllables Americanized it the pronunciation I chose.

    最初の2音節は、私が選んだ発音でアメリカ化しています。

  • Gerund.

    ジェルントです。

  • I was waiting.

    待っていました。

  • I was waiting for that to come up. I am not taking the time to explain that. That is getting edited out.

    それが出てくるのを待っていました。それを説明するために時間を割いているわけではありません。 それは編集されている。

  • Gerund.

    ジェルントです。

  • We're just going to have everyone text each other randomly the word 'gerund'.

    みんなでランダムに「ゲランド」という言葉をメールでやり取りすればいいのです。

  • I will never live that down.

    私はそのことを一生忘れないでしょう。

  • The phrase to live something down is almost always used in the negative.

    何かを生かすという言葉は、ほとんどが否定的に使われます。

  • I will never live that down.

    私はそのことを一生忘れないでしょう。

  • You won't live that down.

    それを生きてはいけない。

  • And it means live long enough to wipe out memories or effects of something.

    そして、何かの記憶や効果を消すのに十分な時間生きるという意味です。

  • I will never live that down.

    私はそのことを一生忘れないでしょう。

  • My friends will always remember that about me, and probably, they'll always make fun

    私の友人たちは、私のそういうところをずっと覚えていて、たぶん、いつもからかっているでしょうね。

  • of me for that.

    そのために私のことを

  • Let's get into a few mispronunciations that you all suggested in comments to other videos.

    それでは、皆さんが他のビデオのコメントで提案してくれた、いくつかの誤読を紹介しましょう。

  • One of you suggested 'chic'.

    ある方が「シック」を提案されました。

  • SH consonant, EE vowel, K. A word of French origin, Dictionary.com gives just one pronunciation

    SH子音、EE母音、K. フランス語由来の単語ですが、Dictionary.comでは1つの発音しかしていません。

  • of it, chic.

    粋な計らいをしてくれます。

  • I've also heard this word mispronounced.

    また、この言葉の発音を間違えて聞いたこともあります。

  • This chic 11,000 square foot house has 5 bedrooms and 9 bathrooms.

    この11,000平方フィートのシックな家には、5ベッドルームと9バスルームがあります。

  • This word is chic.

    この言葉はシックです。

  • Not to be confused with cheek.

    チークと混同してはいけません。

  • Or chick, a baby chicken.

    またはchick、鶏の赤ちゃん。

  • Chic.

    シックですね。

  • Very fashionable, stylish.

    とてもファッショナブルでスタイリッシュ。

  • Do you know anyone who is specially chic?

    特別にシックな人を知っていますか?

  • Here are a few examples of the correct pronunciation.

    正しい発音の例をいくつかご紹介しましょう。

  • Men who I think are chic and inspiring.

    私が思うに、粋で感動的な男性たち。

  • While women paraded down the boulevard wearing these chic new gowns.

    女性たちは、これらのシックな新しいドレスを身につけて花道を歩いていました。

  • Make it a little more chic.

    もう少しシックにしてください。

  • The glasses are basically a chic round frame.

    眼鏡は基本的にシックな丸いフレームです。

  • Have you ever noticed with ES words like espresso, especially, escape, these words are sometimes

    espresso, especially, escapeなどのESワードで、これらの言葉が時々、気になったことはありませんか?

  • pronounced as if the S were an X. KS instead of sss-- S. That's not the pronunciation.

    SをXのように発音して、sss--Sの代わりにKS。

  • The drink is espresso.

    飲み物はエスプレッソ。

  • There is no K sound in it.

    K音は入っていません。

  • Espresso, not expresso.

    エスプレッソではなく、エスプレッソ。

  • That's mixing up two words.

    それは2つの言葉を混ぜ合わせたものだ。

  • Espresso and express.

    エスプレッソとエクスプレス

  • So you don't want to say:

    とは言いたくないわけです。

  • Try Espresso.

    エスプレッソを試す。

  • You know, I just want to emphasize, again, I like to show clips of people mispronouncing

    強調しておきたいのは、繰り返しになりますが、私は人々が発音を間違えているクリップを見せるのが好きです。

  • words to normalize it.

    の言葉で、それを正常化する。

  • These are not dumb people.

    この人たちは馬鹿ではない。

  • English is just hard.

    英語はとにかく難しい。

  • So for all my students studying English as a foreign language, even we as native speakers,

    だから、外国語として英語を勉強している生徒の皆さん、ネイティブスピーカーの私たちでも

  • we get you.

    We get you.

  • It's tough.

    大変ですね。

  • Let's hear some examples of correct pronunciation of espresso.

    それでは、エスプレッソの正しい発音の例を聞いてみましょう。

  • Especially.

    特に。

  • Not expecially. Not...

    Not expecially.ではなく...

  • This word means particularly. I love roses especially red ones.

    この言葉は、特にという意味です。私はバラが大好きで、特に赤いバラが好きです。

  • And one more like this, escape.

    そして、もう1つ、こんな感じで脱出。

  • This one's confusing.

    これは紛らわしいですね。

  • There is a K sound, but it comes after the S, not before.

    Kの音がありますが、それはSの前ではなく、Sの後です。

  • Escape.

    脱出。

  • Escape.

    脱出。

  • To get away, to avoid capture.

    逃げるため、捕まらないため。

  • Not excape.

    excapeではありません。

  • Escape.

    脱出。

  • So, not:

    だから、違う。

  • But instead:

    しかし、その代わりに

  • Okay, this next one, Big Mac, thank you for your suggestion.

    さて、この次はビッグマックさん、ご提案ありがとうございます。

  • People are all over the place with this one.

    この件に関しては、人それぞれです。

  • And some were dictionaries.

    辞書もあった。

  • Dictionary.com and the Cambridge Dictionary gave one pronunciation, but it's not the same

    Dictionary.comとCambridge Dictionaryは一つの発音を出したが、同じではない

  • pronunciation.

    の発音。

  • Dictionary.com says its: eschew.

    Dictionary.comでは「eschew」となっています。

  • Cambridge says its: eschew.

    ケンブリッジでは、「eschew」と言っています。

  • So different vowels in the first syllable.

    第一音節の母音が違うんですね。

  • This word, by the way, means to intentionally avoid something, to give something up.

    ちなみにこの言葉は、意図的に何かを避ける、何かを放棄する、という意味です。

  • I'm eschewing dessert this month to lose weight.

    今月はダイエットのためにデザートを控えています。

  • For example.

    例えば、以下のように。

  • Oxford varies a bit.

    オックスフォードは少し異なります。

  • They give us eschew, yet another different vowel in the first syllable, they also say:

    彼らは私たちにeschewを与え、さらに最初の音節で別の母音を、彼らはまた言う。

  • eschew is the correct pronunciation.

    eschewが正しい発音です。

  • And Merriam Webster gives us: eschew and eschew.

    そして、Merriam Websterでは、「eschew」と「eschew」。

  • Two more acceptable pronunciations.

    さらに2つの受け入れ可能な発音があります。

  • That gives us a total of 6 pronunciations listed in dictionaries and there's a little

    辞書に掲載されている発音は全部で6つで、その中には少しだけ

  • overlap from dictionary to dictionary.

    が辞書から辞書へと重なっていきます。

  • That's rare.

    珍しいですね。

  • I don't think I've ever come across another word where there is such little agreement

    これほどまでに意見が一致しない言葉は他にないと思います

  • among major dictionaries on pronunciation.

    発音に関する主要な辞書の中で

  • With this in mind, I guess, maybe there's no wrong pronunciation.

    そう考えると、たぶん、間違った発音はないのではないでしょうか。

  • I think you could reasonably defend any of these 6 options.

    この6つの選択肢のどれを選んでも、合理的に守ることができると思います。

  • So, what's most common?

    では、何が一番多いのでしょうか?

  • I went to one of my favorite research sites, Youglish, and I found this pronunciation breakdown.

    私のお気に入りの研究サイトのひとつであるYouglishで、この発音の内訳を見つけました。

  • Eschew is definitely the most common pronunciation in American English.

    Eschewは、アメリカ英語では間違いなく最も一般的な発音です。

  • Even though some of the major dictionaries don't even list it as a pronunciation.

    主要な辞書には発音として掲載されていないものもあるというのに。

  • This is a pretty sophisticated word so I'm guessing it might be new to a lot of my students.

    これはかなり洗練された言葉なので、私の生徒の多くは初めて聞く言葉ではないかと思います。

  • Remember, the definition is to avoid something.

    定義は、何かを避けることだと覚えておいてください。

  • To give something up.

    何かをあきらめること。

  • We're going to listen to 10 examples now.

    これから10の例を聞いてみましょう。

  • Real life examples so you can see different situations and sentences to build your understanding

    実例があるので、様々な状況や文章を見て、理解を深めることができます。

  • of how to use this word.

    この言葉をどう使うかの

  • You'll hear a couple different pronunciations.

    いくつかの異なる発音を聞くことができます。

  • And now, we're going to have to move on with one that has more to do with writing.

    そして今度は、もっと書くことに関係するものに移っていくことになります。

  • Do you know these two words?

    この2つの言葉を知っていますか?

  • Americans sometimes mix them up in writing and it's easy to see why.

    アメリカ人はこの2つを混ぜて書くことがありますが、その理由は簡単にわかります。

  • One of them is loose, and the other one is lose.

    片方はルーズで、もう片方はロストです。

  • One is spelled with one O and the other, two, but the difference in pronunciation isn't

    一方はOが1つ、もう一方は2つのスペルですが、発音の違いはありません。

  • the vowel, it's the ending consonant.

    母音ではなく、末尾の子音です。

  • One is an S, loose, the other is a Z, lose.

    1つはS、ルーズ、もう1つはZ、ルーズです。

  • The one with one O, the verb, has the Z pronunciation.

    Oが1つのもの、動詞はZの発音になっています。

  • When the final sound is voiced, like here, zzz, that's a voiced sound, the Z.

    ここでのzzzのように、最後の音が有声音の場合、それは有声音であるZです。

  • It tends to make the vowel longer.

    母音が長くなる傾向があります。

  • So think of the OO vowel being longer here that in lose, which is the opposite of what

    つまり、OOの母音がここではloseよりも長いと考えると、これは逆に

  • you might think because it's written with just one letter O and the other, with two.

    と思われるかもしれませんが、これはOの文字が1つだけで、もう1つは2つで書かれているからです。

  • But the vowel here is longer.

    しかし、ここでは母音が長くなっています。

  • Lose.

    ロース。

  • With the weak ending Z.

    弱いエンディングのZと

  • This is a verb and it means to come to be without something.

    これは動詞で、「何かがない状態になる」という意味です。

  • To fail to retain something.

    何かを保持するのに失敗すること。

  • sample sentences: I might lose my job.

    のサンプルセンテンスです。私は仕事を失うかもしれません。

  • I'm ordering two pair because I know at some point, we'll lose one of his mittens.

    いつかは片方のミトンを失うことになるだろうと思い、2組注文しました。

  • Past tense, lost.

    過去形で、失われた。

  • Drop the E, add a T, and the vowel changes.

    Eを落としてTを加えると、母音が変わります。

  • Now, AH as in Father.

    さて、父のようなAH。

  • This can be a trick you use to help you in writing.

    これは、文章を書くときに使うコツになります。

  • If it's the verb, if you can make it a past tense with lost, one O in lost, so one O in

    動詞であれば、lostで過去形にすれば、lostの中にOが1つ入っているので、Oが1つ入っています。

  • lose.

    を失います。

  • That might keep you from accidentally spelling with two O's.

    そうすれば、誤ってOを2つ使ってしまうこともなくなるかもしれません。

  • With two O's, loose, the ending is the S sound.

    Oが2つあると、ルーズ、エンディングはSの音になります。

  • This is most commonly an adjective, meaning free.

    これは最も一般的な形容詞で、自由という意味です。

  • Released, not secure, not tight.

    リリースされた、安全ではない、タイトではない。

  • Buying shoes for Stoney, we have to check: are they too tight?

    Stoneyのために靴を買うときは、「きつすぎないか」をチェックしなければなりません。

  • Too loose?

    緩すぎる?

  • Or just right?

    それともちょうどいい?

  • Recently, I found my colleague Tom, who's been teaching American English Pronunciation

    最近では、同僚のトムがアメリカ英語の発音を教えるために

  • with me for over 10 years, mispronouncing a word.

    10年以上も私と一緒にいて、単語の発音を間違えた。

  • I was listening to some audio he recorded for the Academy.

    私は、彼がアカデミーのために録音した音声を聞いていました。

  • We have lots of audio training in the Academy, at RachelsEnglishAcademy.com and he recorded

    RachelsEnglishAcademy.comのアカデミーでは、たくさんのオーディオトレーニングを用意しています。

  • this word.

    という言葉があります。

  • In American English, it's pronounced nauseous with the SH sound.

    アメリカ英語では、SH音でnauseousと発音されます。

  • Tom said: nauseous.

    トムは言った: 吐き気がする。

  • Djzz-- Djzz-- similar to sh-- but there's voice in it.

    Djzz...Djzz...sh--に似ていますが、声が入っています。

  • Sh-- Djzz-- Sh-- Djzz-- Two different sounds.

    Sh--Djzz-- Sh--Djzz-- 2つの異なる音。

  • I did see in the dictionary that Djzz-- is an acceptable pronunciation in British English.

    辞書を見ると、Djzz--はイギリス英語の発音として認められています。

  • But of all the clips I found online, I only found one example of that.

    しかし、オンラインで見つけたすべてのクリップの中で、そのような例は1つしかありませんでした。

  • In all the others, it was an SH or this very British pronunciation: nauseous.

    他にも、SHや、イギリスらしい発音であるnauseousなどがありました。

  • In American English, it's with the sh-- SH sound: nauseous.

    アメリカ英語では、sh--SHの音で、吐き気がする。

  • But look at this: the noun, nausea, the Djzz-- sound is now that most common pronunciation

    しかし、これを見てください。名詞であるnauseaのDjzz--音は、今やその最も一般的な発音です。

  • of this word.

    この言葉の

  • Nauseous.

    吐き気がする。

  • Shh-- Adjective.

    Shh--形容詞。

  • Nausea.

    吐き気。

  • Djzz-- Noun.

    Djzz-- 名詞

  • Nausea.

    吐き気。

  • A feeling of sickness in the stomach.

    胃の中の気持ち悪さを感じる。

  • Nauseous.

    吐き気がする。

  • An adjective, feeling that sickness.

    形容詞、feeling that sickness。

  • I feel nauseous.

    吐き気がする。

  • I feel like I might throw up.

    吐きそうになります。

  • Is there a word you've mispronounced terribly?

    ひどく発音を間違えた言葉はありますか?

  • Put it in the comments below, let's support our brave learners of English by sharing our

    勇気ある英語学習者を応援しましょう。

  • own embarrassing stories.

    自分の恥ずかしい話をします。

  • It might even inspire a future video here on YouTube.

    これがきっかけで、将来的にはYouTubeにも動画がアップされるかもしれません。

  • Click the I here if you want to see other videos of examples of words that Americans

    アメリカ人が使う言葉の例を紹介した他の動画を見たい方は、こちらのIをクリックしてください。

  • sometimes mispronounce.

    誤った発音をすることがあります。

  • And follow me anywhere, or everywhere.

    そして、どこでも、どこまでもついてきてください。

  • Keep your learning going with this video.

    このビデオで、あなたの学習を続けてください。

  • I make new videos on the English language once a week here on YouTube, be sure to subscribe

    私はこのYouTubeで週に一度、英語に関する新しいビデオを作っています、ぜひ購読してください。

  • with notifications to catch them all, I love being your English teacher.

    私はあなたの英語の先生であることが大好きです。

  • That's it and thanks so much for using Rachel's English.

    以上、Rachel's Englishをご利用いただきありがとうございました。

I was so embarrassed.

私はとても恥ずかしかった。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 発音 言葉 辞書 母音 英語 エスプレッソ

アメリカ人が間違って発音する9つの単語|アメリカ人が間違って発音する単語 (9 Words Americans Pronounce Wrong | Words Americans Mispronounce)

  • 3 0
    Summer に公開 2021 年 03 月 30 日
動画の中の単語