Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • yeah, Troubled times for a troubled leader now divisions France and Italy pushing for a tough stance on vaccine exports.

    フランスとイタリアがワクチン輸出に厳しい態度で臨むなど、問題を抱えた指導者にとっては困った時代です。

  • Germany and the Netherlands keen to keep lines open and they appear to have the upper hand after the U.

    ドイツとオランダは戦線を維持したいと考えており、U.S.A.の後はドイツとオランダが優位に立っているようです。

  • K and the European Commission issued a joint statement.

    Kと欧州委員会は共同声明を発表しました。

  • Given our interdependencies, we are working on specific steps we can take in the short, medium and long term to create a win win situation and expand vaccine supply for all our citizens.

    相互依存関係にあることを考慮して、私たちは、すべての国民にワクチンの供給を拡大するために、短期、中期、長期的にできる具体的なステップを考えています。

  • A note of diplomacy as EU leaders are asked tomorrow to approve a European Commission proposal that could see a ban on the export of vaccines to the UK alarm in the commission over what it regards as a mismatch.

    明日、EU首脳が欧州委員会の提案を承認するよう求められている中で、外交的なノートは、英国へのワクチンの輸出を禁止する可能性があることを示しています。

  • Permission for 43 million doses of vaccines to leave EU shores with very little in return restrictions could be introduced on two grounds.

    4,300万回分のワクチンを、ほとんど見返りのない状態でEUから持ち出すことを許可するには、2つの理由が考えられます。

  • Reciprocity is a country receiving EU manufactured vaccines restricting its own exports and proportionality is a receiving country in a better or worse position on covid in terms of virus rates and vaccination rates.

    互恵性とは、EUで製造されたワクチンを受け取った国が自国の輸出を制限することであり、比例性とは、受け取った国がウイルス率やワクチン接種率の点でコヴィドに対して良い立場にあるか悪い立場にあるかということです。

  • Enough there for both sides in the EU debate possible grounds for restrictions because the UK is way ahead of the EU on vaccinations but perhaps no action because the UK is providing supplies to the EU mhm, not difficult to see who is in the sight of some in Brussels.

    英国は予防接種に関してEUを大きくリードしているため、制限の根拠となる可能性があるが、英国がEUに物資を提供しているため、おそらく行動を起こさないであろうという、ブリュッセルの一部の人々の目には誰が映っているのかを見るのは難しいことではない。

  • Some 10 million doses have been exported from the UK from EU UK and zero doses have been exported from UK to EU.

    英国からEU英国への輸出は約1,000万回、英国からEUへの輸出は0回です。

  • So if we discuss, uh reciprocity, solidarity and we should say global responsibility, so it's clear that we also need to look at those aspects of reciprocity.

    互恵性、連帯性、そしてグローバルな責任について議論するならば、互恵性のそういった側面にも目を向ける必要があるのは明らかです。

  • Boris Johnson warned the EU that it might scare off pharmaceutical companies if it imposes bands.

    ボリス・ジョンソン氏は、EUがバンドを課せば、製薬会社を脅かすことになると警告しました。

  • I would just gently point out to anybody considering a blockade and or an interruption of supply chains that companies may look at such actions and draw conclusions about about whether or not it is sensible to make to make future investments in countries where that arbitrary blockades are imposed and support for the UK from a German MP from a party in the country's governing coalition.

    恣意的な封鎖が行われている国に今後投資を行うことが賢明かどうか、企業はこのような行動を見て結論を出す可能性があるということを、封鎖やサプライチェーンの中断を検討している人には優しく指摘したいと思います。また、ドイツの連立政権与党の議員が英国を支持しています。

  • This export, if we take a look at the export ban, that path is a dangerous path.

    今回の輸出、輸出禁止を見てみると、その道は危険な道だと思います。

  • I feel Pfizer does receive materials and ingredients from the UK.

    ファイザーはイギリスから材料や素材を受け取っていると感じます。

  • The UK may then place a ban on the export of those substances to the European Union, which would obviously create a problem.

    その場合、英国はそれらの物質のEUへの輸出を禁止する可能性があり、それは明らかに問題となります。

  • You cannot wrap a flag around a vaccine in this modern world.

    この現代社会では、ワクチンに旗を巻くことはできません。

  • It just doesn't work that way.

    そうはいかないんだよ。

  • An advisor to the EU senses a deal in the air.

    EUのアドバイザーは、ディールの可能性を感じています。

  • What I think is quite reassuring is that the parties involved are elevating this and taking it away from the very acrimonious dispute around.

    私が非常に心強いと思うのは、関係者がこの問題を高め、非常に険悪な論争から遠ざけようとしていることです。

  • Other aspects of the relationship between the EU and the U.

    その他、EUとU.S.A.の関係について。

  • K is seen as being really too important to get into the political debate that's been going on elsewhere.

    Kは、他の場所で行われている政治的な議論に参加するにはあまりにも重要であると考えられています。

  • With a distinct feeling of spring in the air, There were signs today, the first in a long time of a thaw in relations between the UK and the EU, for years stuck in their own trenches on Brexit, the two sides seem to be inching towards a mutual recognition that on vaccines they simply have to work together.

    春の訪れを感じさせる今日、久しぶりに英国とEUの関係に雪解けの兆しが見えてきました。BREXIT(英国のEU離脱)に関しては、長年にわたってそれぞれの溝にはまり込んでいましたが、ワクチンに関しては協力しなければならないという相互認識に向けて少しずつ前進しているようです。

yeah, Troubled times for a troubled leader now divisions France and Italy pushing for a tough stance on vaccine exports.

フランスとイタリアがワクチン輸出に厳しい態度で臨むなど、問題を抱えた指導者にとっては困った時代です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 eu 輸出 ワクチン ドイツ 禁止 可能

EU-UK間のCovidワクチン問題を解説。これからどうする?- BBCニュースナイト (The EU-UK Covid vaccine row explained: What now? - BBC Newsnight)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 25 日
動画の中の単語