Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • We don't just have a climate crisis.

    私たちは、単に気候の危機を抱えているだけではありません。

  • We have a climate leadership crisis.

    私たちは、気候変動に関するリーダーシップの危機に直面しています。

  • We've acted as though an environmental crisis created by corporate and government elites can now somehow be solved by the same corporate and government elites, while the people on the front lines the people most impacted by wildfires, pollution, rising sea levels have no other role but to suffer.

    企業や政府のエリートが生み出した環境危機を、同じ企業や政府のエリートが何とか解決できるかのように行動してきましたが、最前線にいる人々、つまり山火事や汚染、海面上昇などの影響を最も受けている人々は、苦しむ以外の役割はありません。

  • Centering the leadership of these communities in leading us out of this crisis isn't only the just thing to do.

    この危機を乗り越えるために、これらのコミュニティのリーダーシップを中心に据えることは、正義だけではありません。

  • It is the most important thing that we can do to actually solve this crisis, because people, when they can't take any more, they rise up and they lead us to a better future.

    これは、この危機を実際に解決するために、私たちができる最も重要なことです。なぜなら、人々はこれ以上我慢できなくなったときに立ち上がり、私たちをより良い未来へと導いてくれるからです。

  • Desperate times lead to creative and just solutions by in those most impacted.

    絶望的な状況下では、最も影響を受けている人々によって、創造的で正当な解決策がもたらされます。

  • I know that from experience because, like so many other low income families searching for livelihoods When my mother, brother and I immigrated from Columbia, we made our homes alongside landfills, incinerators, oil refineries, power plants and waste treatment plants in neighborhoods that serve as the sacrifice zones to fuel the economy of this nation and often times the world.

    というのも、私の母と兄と私がコロンビアから移民してきたとき、生活の糧を求めていた他の多くの低所得者層と同じように、私たちもゴミ処理場、焼却炉、石油精製所、発電所、廃棄物処理場のそばに家を建てました。

  • In the seventies and southwest Detroit, we lived in the shadow of the marathon oil refinery and in the eighties in Queens, New York, we played handball in vacant contaminant lots, unknowingly breathing in dangerously high levels of sulfur dioxide from power plants nearby in the U.

    70年代、デトロイト南西部では、マラソン製油所の影に住んでいたし、80年代、ニューヨークのクイーンズでは、汚染物質の空き地でハンドボールをして、近くの発電所から出る危険なレベルの二酸化硫黄を知らず知らずのうちに吸い込んでいたU。

  • S.

    S.

  • If you're poor and your indigenous black, Middle Eastern, Pacific, Islander, Asian or Latin X, you most often did not live, play, pray and work in a sacrifice zone.

    もしあなたが貧しく、先住民族である黒人、中東人、太平洋諸島人、アジア人、ラテン系のX人であれば、ほとんどの場合、犠牲地帯で生活し、遊び、祈り、働くことはありませんでした。

  • I'm saying this because I've been assaulted by pollution violence my whole life.

    私はずっと公害の暴力に襲われてきたので、このように言っています。

  • And although I've been on the front lines as a climate justice leader for 20 years, I've been envisioning solutions to the environmental crisis since I was a kid dreaming up a better world for people like me, people in sacrifice zones that are also leading a just transition away from this extractive model of development to one that feels just for all of us in the name of climate, justice.

    私は20年前から気候変動正義のリーダーとして最前線に立っていますが、子供の頃から環境危機の解決策を考えていました。私のような人々のために、より良い世界を夢見ていましたし、犠牲になっている地域の人々も、気候変動正義の名の下に、このような搾取的な開発モデルから、私たち全員にとって公正と感じられる開発モデルへの正当な移行を導いています。

  • So what is climate justice?

    では、気候変動正義とは何か?

  • It's simple.

    シンプルですね。

  • If climate change was created by economic and racial injustice, then effective solutions to the climate crisis have to include economic and racial justice, climate, justice centers, the struggle and the solutions of those on the front lines of the crisis communities who have been under resourced and plagued buy everything from police violence, racism, struggling schools and so much more.

    気候変動が経済的・人種的不正義によって引き起こされたものであるならば、気候危機に対する効果的な解決策には、経済的・人種的正義、気候、正義センター、危機の最前線にいる人々の闘争と解決策が含まれなければなりません。これらのコミュニティは、リソースが不足しており、警察による暴力や人種差別、学校の問題など様々な問題に悩まされています。

  • These same communities have been historically and disproportionately exposed and subjected to pollution and contamination from industry.

    これらのコミュニティは、歴史的に見ても産業界からの汚染にさらされており、その影響は不均衡なものでした。

  • These are the workers were essential but are treated expendable by big corporations.

    本来は必要なのに、大企業から使い捨てにされている労働者たちです。

  • And this wildly unjust economic system in which we live in frontline communities aren't the people whose homes on the beach are being threatened by erosion.

    そして、この荒々しい不公平な経済システムの中で、最前線のコミュニティに生きる私たちは、海辺の家が浸食の脅威にさらされている人たちではありません。

  • Their communities and families whose homes are already underwater.

    彼らのコミュニティや、すでに家が水没している家族。

  • Children who already Campari from asthma and neighbors who are already drinking polluted water and poisoned water in the midst of a global pandemic.

    すでに喘息でカンパーイしている子どもたちや、世界的なパンデミックの中、汚染された水や毒入りの水を飲んでいる隣人たち。

  • Multiple uprisings for racial justice and democracy, and record wildfires, droughts and storms.

    人種的正義と民主主義を求める複数の反乱、記録的な山火事、干ばつ、暴風雨。

  • It's time we finally realize that we can't fix injustice with more injustice.

    今こそ私たちは、不公平をさらに不公平で解決することはできないということに気づくべきです。

  • I'll go so far as to say that frontline communities are the only ones that can get us out of this crisis, and in fact they already are.

    この危機を乗り越えることができるのは、現場のコミュニティだけだと言っても過言ではありませんし、実際にすでにそうなっています。

  • And there's so many great examples.

    そして、素晴らしい例がたくさんあります。

  • But to give just one.

    しかし、1つだけ挙げるとすれば

  • In Washington state, a rural farming community created a local, scalable community farm.

    ワシントン州の農村では、地域に密着した拡張性のあるコミュニティ・ファームが誕生しました。

  • It produces healthy, affordable food.

    健康的で手頃な価格の食品を生産しています。

  • It renews land ravaged by pesticides, and it respects and protects workers.

    農薬で荒廃した土地を再生し、労働者を尊重し、保護します。

  • The reliever to was created when four farm workers came together to start a very growing cooperative.

    リリーバ・トゥは、4人の農場労働者が集まって、とても成長している協同組合を始めたことから生まれました。

  • Owned and managed by themselves, they pay workers $15 an hour, otherwise unheard of in a historically exploitative industry.

    彼らは自分たちで経営し、労働者に時給15ドルを支払っていますが、これは歴史的に搾取されてきた業界では前例のないことです。

  • They take regular breaks, and they eat free communal meals to deliver to also has a capital plan for expansion that includes energy efficient worker housing and a large community space.

    彼らは定期的に休憩を取り、無料の共同食事を食べて、会社に納品しています。また、エネルギー効率の高い労働者用住宅や大きなコミュニティスペースを含む拡張のための資本計画を持っています。

  • If you think this is a small step that a very cooperative is small potatoes in the US alone, Berries are a multibillion dollar market.

    非常に協力的な小さな一歩だと思っていたら、アメリカだけでもベリー類は数十億ドルの市場です。

  • Well, that's a lot of change in every sense.

    まあ、あらゆる意味で変化が激しいですね。

  • And while Alberta Story has all the signs of a scalable investment in community asset building, it can resolve a number of issues from the need to reduce greenhouse gas emissions and discrimination to the right to a livable wage.

    また、「アルバータ・ストーリー」には、地域社会の資産形成に向けた拡張性のある投資の兆しがありますが、温室効果ガスの排出量削減の必要性や差別の問題から、生活できる賃金を得る権利まで、さまざまな問題を解決することができます。

  • The truth is that very Liberte is barely hanging on like so many other environmental frontline solutions that are healing and transforming communities today but are overlooked and under resourced by foundation banks and other sources of support overlooked by us and many.

    しかし、財団法人やその他の支援団体からは見落とされており、資金も不足しています。

  • Meanwhile, the fight against climate change is increasingly positioned as a big business opportunity for big business.

    一方、気候変動対策は、大企業にとって大きなビジネスチャンスとの位置づけが高まっています。

  • But corporate greed and expediency is what got us into the crisis to begin with, squeezing out as much profit from our natural resources, whatever the cost to people in the planet, incorporating band aid fixes that rely on markets and technology to hell.

    しかし、企業の貪欲さと都合の良さが、そもそも私たちを危機に陥れたのです。地球上の人々にどんな犠牲を払おうとも、天然資源からできるだけ多くの利益を搾り出し、市場やテクノロジーに頼った応急処置を地獄のように取り入れたのです。

  • What wasn't broken until markets and technology broke them?

    市場や技術が壊すまで壊れなかったものは?

  • Take cap and trade, which doesn't stop pollution but simply gives the right to pollute to the highest bidder.

    例えば、キャップ・アンド・トレードは、汚染を止めるのではなく、汚染をする権利を最高額の入札者に与えるだけです。

  • When enacted statewide in California oil and gas emissions, they went up and frontline communities.

    カリフォルニア州で州法が制定されると、石油やガスの排出量が増加し、最前線のコミュニティに影響を与えました。

  • They continue to bear this disproportionate health impact, while greenhouse gases and coal pollutants continue to rise under cap and trade.

    温室効果ガスや石炭による汚染物質がキャップ&トレードの下で増加し続ける中、彼らはこの不均衡な健康への影響を受け続けています。

  • Or take stratospheric aerosol injections that would shoot sulfur dioxide up into the stratosphere to try to block out solar radiation from reaching the earth.

    また、成層圏に二酸化硫黄を注入して、地球に届く太陽放射を遮断しようとする成層圏エアロゾル噴射もあります。

  • Nothing about polluting the air with sulfur dioxide was innovative in the eighties, and it isn't innovative Now.

    二酸化硫黄で空気を汚すことは、80年代には革新的ではなかったし、今も革新的ではない。

  • These kinds of interventions can have planetary consequences in different parts of the world, dangerous ideas that are backed by the same fossil fuel industry.

    このような介入は、世界のさまざまな地域で地球規模の影響を及ぼす可能性があり、同じ化石燃料産業に支えられた危険な考えです。

  • They don't address root causes of the climate crisis and they don't reduce emissions at the rate that we need now either.

    これらは気候危機の根本原因に対処しておらず、今必要な速度で排出量を削減することもできません。

  • Let me be clear, making money off of the climate crisis that is an innovative, It's not new and it's not going to lead to the kinds of effective solutions we need to solve this crisis.

    はっきりさせておきたいのは、気候変動の危機を利用してお金を稼ぐというのは、革新的ではありますが、新しいものではなく、この危機を解決するために必要な効果的な解決策につながるものではないということです。

  • And I'm not talking from a moral perspective.

    しかも、道徳的な観点からの話ではありません。

  • I'm talking from an on the ground practical perspective because this crisis climate change was created by centuries of exploitation and greed and injustice.

    この危機的な気候変動は、何世紀にもわたる搾取と貪欲と不正義によって生み出されたものだからです。私は現場での実践的な視点から話しています。

  • And if solutions aren't addressing and meeting the needs of those most impacted by the climate crisis itself, then frankly, they're just false solutions.

    また、気候変動の影響を最も受けている人々のニーズに対応していないのであれば、率直に言って、それは誤った解決策に過ぎません。

  • The future that we want, the future that we need has to be led by frontline communities here in the U.

    私たちが望む未来、私たちが必要とする未来は、このアメリカの現場のコミュニティが主導しなければなりません。

  • S.

    S.

  • And all across the world.

    しかも、世界中で。

  • And it has to happen now in the climate Justice Alliance, where I organized with thousands of other frontline leaders, were uniting for a transition.

    そしてそれは、私が何千人もの第一線のリーダーたちと共に組織し、移行のために団結していた気候正義同盟で、今こそ起こらなければなりません。

  • But not just any transition, a just transition away from a dig burned dump economy to one that is just and clean for everyone.

    しかし、ただの移行ではありません。掘ったり焼いたりする経済から、すべての人にとって公正でクリーンな経済への移行です。

  • Reinvesting in local place based solutions that are led by the very communities with the very most at stake solutions that more often than not will lead to benefits for all of us, and not just to line the pockets of just a few, because solutions like Daryl Liberte are being implemented all across the globe.

    地域に根ざした解決策に再投資することで、最も危機感を持っているコミュニティが主導する解決策は、一部の人の私腹を肥やすだけでなく、私たち全員の利益につながることが多いのですが、ダリルリベルテのような解決策は世界中で実施されています。

  • Earthbound, for example, a black owned regenerative building cooperative.

    例えば、Earthboundは、黒人が所有する再生可能な建物の協同組合です。

  • They travel and brigades to restore depressed farmers to sustainability indigenous communities.

    彼らは、落ち込んだ農家を持続可能な先住民のコミュニティに戻すために、旅をしたり、旅団を組んだりします。

  • From Pine Ridge to the four corners of the Navajo Nation, they're building regenerative energy enterprises to power their territories.

    パインリッジからナバホ族の四隅に至るまで、彼らは自分たちの地域に電力を供給する再生可能エネルギー事業を構築しています。

  • Now that's a regenerative economy.

    これこそが再生可能な経済です。

  • The wind power alone from those tribal lands can satisfy 32% of the U.

    これらの部族の土地から得られる風力発電だけで、米国の32%を満たすことができます。

  • S.

    S.

  • Demand for energy In Puerto Rico, mutual support networks that gather together powered by youth by teachers, by workers by organizers and farmers were able to renew hope and adjust recovery with more efficiency and with greater compassion than FEMA after those islands, climate disasters.

    エネルギー需要 プエルトリコでは、若者、教師、労働者、組織者、農民などが集まった相互支援のネットワークが、気候変動の影響を受けた島々のFEMAよりも効率的かつ思いやりのある方法で、希望を取り戻し、復興を調整することができました。

  • And in Miami, where I live now, residents in historically black Liberty City that came together and started a land trust to protect their community from gentrification due to rising sea levels and flooding in other parts of the city.

    また、私が現在住んでいるマイアミでは、歴史的に黒人が多かったリバティシティの住民が集まり、海面上昇や市内の他の地域での洪水による高級化から自分たちのコミュニティを守るために土地信託を始めました。

  • In Portland, Oregon, communities came together and pass a corporate clean energy tax.

    オレゴン州ポートランドでは、地域社会が一丸となって企業のクリーンエネルギー税を可決しました。

  • This tax will fund tens of millions of dollars into green jobs and healthy homes.

    この税金は、環境に配慮した仕事や健康的な家庭に何千万ドルもの資金を提供します。

  • And I'm saying these are just a handful of the innovative creative solutions that are healing and transforming communities Right now, today, these are desperate times, and desperate times can lead two beautiful, strategic and innovative solutions can, but not necessarily will.

    これらは、コミュニティを癒し、変化させる革新的で創造的なソリューションのほんの一握りに過ぎないのです。

  • It depends whether we continue to grasp at the same models that got us into this situation to begin with and can only make it worse.

    そもそも、このような状況に陥った同じモデルを掴み続けるかどうかは、状況を悪化させるだけです。

  • Or, if we really just wake up, disrupt the status quo and pay real attention.

    あるいは、私たちが本当に目を覚まし、現状を打破し、真剣に注意を払えばいいのです。

  • Real respectful attention to these leaders who are on the ground implementing and creating solutions that are leading us out of the climate crisis right now, day by day, there's no time to waste.

    私たちを気候危機から脱出させるための解決策を、日々、現場で実行し、創造しているリーダーたちに、真の敬意を表します。

  • Thank you, Mhm.

    ありがとうございます、Mhm。

We don't just have a climate crisis.

私たちは、単に気候の危機を抱えているだけではありません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED 気候 危機 コミュニティ 正義 解決

気候危機を引き起こした人々は、それを解決する人々ではない|アンジェラ・マエチャ・アドラー (The people who caused the climate crisis aren't the ones who will solve it | Angela Mahecha Adrar)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 23 日
動画の中の単語