Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Whoa!

    おっと!

  • Roger Roger.

    Roger Roger。

  • Welcome to watch Mojo.

    Welcome to watch Mojo.

  • And today we'll be counting down our picks for the top 10 clone troopers in Star Wars.

    そして今日は、「スター・ウォーズ」に登場するクローン・トルーパーのトップ10を選んでカウントダウンしていきます。

  • The Clone Wars.

    The Clone Wars」です。

  • The cavalry has arrived easy with that weapon, babe, we're here as friends or you made a friend.

    騎兵隊はその武器で簡単に到着しました、ベイブ、私たちは友人としてここにいるか、あなたは友人を作った。

  • Mission accomplished.

    任務完了です。

  • Can we go now for this list will be going over some of the greatest clone trooper characters to be featured in the animated series Star Wars.

    さて、今回のリストでは、アニメ「スター・ウォーズ」に登場した偉大なクローン・トルーパーのキャラクターをご紹介します。

  • The Clone Wars.

    The Clone Wars」です。

  • Because many of them meet untimely ends, there will be spoilers ahead.

    多くの人が非業の死を遂げているため、以下にネタバレがあります。

  • If there's a clone that we should have shown, please let us know in the comments.

    もし、紹介すべきだったクローンがあれば、ぜひコメントで教えてください。

  • Number 10 Wolf.

    10番の狼。

  • A clone who served under Jedi PLO Koon in the famed Wolfpack squad.

    ジェダイPLOクーンの下で、有名なウルフパック隊に所属していたクローン。

  • Wolf is distinguished from his brethren by the scar on his face and his cybernetic eye as PLO Koons right hand man Wolf often fought alongside the general on various missions throughout the clone wars.

    ウルフは、顔にある傷跡と人工的な目が特徴で、PLOクーンの右腕として、クローン戦争中は将軍と一緒に様々なミッションをこなしていた。

  • This ranged from mercy missions to investigating Jedi mysteries, too.

    それも、慈悲深いミッションからジェダイの謎を調査するものまで様々でした。

  • Frequent rescues whenever our usual heroes are in a jam.

    いつものヒーローが窮地に立たされた時に、頻繁に救助活動を行う。

  • Commander Wolf.

    ウルフ司令官。

  • He also displayed very little patience for C.

    また、Cに対してもほとんど我慢していなかった。

  • Threepio and let's face it, you probably would, too, in his shoes, really must you be so rough.

    スレピオの立場になって考えてみると、あなたもそうかもしれませんが、本当にそんなに乱暴にしなければならないのでしょうか。

  • Well, you think this is rough way?

    さて、これが大まかなやり方だと思いますか?

  • Do we get to the surface?

    表面に出るのか?

  • Unlike many clones, Wolf does survived the war showing up again in rebels Goldbaek They never go back.

    多くのクローンとは異なり、ウルフは戦争を生き延び、「反乱軍の金縛り」で再び登場します。

  • This is why I don't trust clones.

    だからこそ、私はクローンを信用しない。

  • Number nine Heavy Named for his fondness for heavy weapons.

    Number 9 Heavy 重火器が好きなことから名付けられた。

  • Heavy was a member of Domino Squad, a group of troopers.

    ヘビーはドミノ・スクワッド(Domino Squad)という部隊に所属していました。

  • The show follows throughout the war.

    この番組は、戦争中の様子を追っています。

  • This one here is mine.

    これは私のものです。

  • Big Gun doesn't make a big during training Heavy was initially rebellious and prone to going his own way to the cost of his squad.

    ビッグガンは、訓練中に大きな成果を上げることはなかった。 ヘビーは当初、反抗的で、自分のやり方を貫き通し、チームを犠牲にする傾向があった。

  • However, after getting some sage advice from another clown, Heavy began to step up and become more of a leader.

    しかし、他のクラウンからのアドバイスを受けて、Heavyはより積極的にリーダーとしての役割を果たすようになりました。

  • You're always trying to be the anchor heavy, you know, Do it on your own.

    あなたはいつも、「自分の力でやってみろ」と言わんばかりに、アンカー・ヘビーになろうとしています。

  • Well, maybe you should embrace the fact that you have a team.

    そうですね、チームがあるという事実を受け入れるべきかもしれません。

  • Unfortunately, the squad's first posting came under a separatist attack that put their own homeworld in danger of invasion.

    しかし、最初の配属先である分離主義者の攻撃により、自分たちの故郷が侵略の危機にさらされた。

  • Thanks to heavies, heroic sacrifice, that invasion was delayed.

    ヘビー級の英雄的な犠牲のおかげで、その侵攻は遅れた。

  • He even goes out on an awesome one liner.

    凄いワンライナーまで出てくる。

  • Do we take prisoners?

    捕虜になるのか?

  • I don't.

    私はしません。

  • Despite only appearing a few times heavies impact on his fellow Domino squad members and the show in general is definitely felt.

    たった数回しか登場していないのに、heavyはDominoの仲間たちや番組全体に大きな影響を与えています。

  • Number eight Waxer Waxer served in the 212 as part of Ghost Company under Obi Wan Kenobi.

    ナンバー8のワクサーワクサーは、オビワン・ケノービのもと、ゴーストカンパニーの一員として212年に従軍した。

  • He was often spotted with fellow clone Trooper Boyle, who he considered to be a good friend.

    彼は、同じ仲間のボイル隊員と一緒にいるところをよく目撃されており、彼は親友だと思っていた。

  • The two are first seen on Rylov, where they participated in the planet's liberation.

    2人が最初に目撃されたのはライロブで、惑星の解放に参加した。

  • Well, also befriending a young twilight girl named Numa.

    また、ヌマという黄昏時の少女と仲良くなりました。

  • Oh, you made a friend mission accomplished.

    ああ、友達ができたか......任務完了。

  • Can we go now?

    もう行ってもいいですか?

  • The experience clearly influenced Waxer as he added a drawing of Numa on his helmet After this on Geonosis, Waxer and boil also helped rescue General Kenobi Let his transport was shot down.

    ワクサーはこの経験に影響を受け、ヘルメットにヌマの絵を描き加えた。 この後、ジオノーシスでワクサーとボイルは、輸送機が撃墜されたケノービ将軍の救出にも協力した。

  • Waxer boil I'm glad to see you Sadly Waxer met a heartbreaking end during the, um bar in campaign when the traitorous Jedi pong Krell trick to clone forces into fighting each other Waxer lost his life due to friendly fire.

    ワクサー・ボイル 会えてよかった 悲しいことにワクサーは、キャンペーン中のバーで、裏切り者のジェダイ・ポン・クレルがクローン部隊を騙して戦わせたときに、味方からの発砲で命を落としてしまったのだ。

  • His tears get us every time we thought they were wearing.

    彼の涙は、私たちが着ていると思っていたたびに、私たちを虜にします。

  • Um but it was Yeah, number seven Jesse.

    あの......でも、7番のジェシーでした。

  • Easy with that weapon, Babe, we're here as friends.

    その武器を使うのは簡単だ、ベイビー、我々は友人としてここにいる。

  • Jesse can be distinguished from his brothers and other arc troopers in the 50 1st Legion by the larger public emblem tattooed on his face and painted on his helmet as one of the most recurring clones.

    ジェシーは、50第1軍団の兄弟や他のアークトルーパーとは、顔に彫られた大きなパブリックエンブレムやヘルメットに描かれたエンブレムで区別でき、最も繰り返し登場するクローンの1つである。

  • He frequently fought alongside the other men and Anakin's legion.

    他の男たちやアナキンの軍団と一緒によく戦った。

  • Jesse placed a lot of trust in fives, especially when fives went against General Carell's orders.

    ジェシーはファイブに大きな信頼を寄せていた。特にファイブがカレル将軍の命令に逆らったときは。

  • Jesse sided with him.

    ジェシーは彼に味方した。

  • This action nearly got them both executed.

    この行動により、二人は危うく処刑されるところだった。

  • High up.

    高く上がる。

  • Yes, tragically Jesse, succumb to the Order 66 conditioning near the war's end.

    そう、悲劇のジェシーは、終戦間際にオーダー66のコンディショニングに屈してしまったのだ。

  • Commander Rex, you're in violation of Order 66.

    コマンダーレックス、あなたはオーダー66に違反しています。

  • I accuse you of treason against the Grand Army of the Republic.

    共和国大軍に対する反逆罪で告発します。

  • You'll be demoted in rank from commander and subject to execution.

    司令官から降格し、処刑の対象となります。

  • Along with the traitor are so Qatada.

    その裏切り者と一緒にいるのがカタダだ。

  • He spent his final hours fighting against Captain Rex and Ahsoka before perishing in a starship crash.

    彼は最後の時間をキャプテン・レックスやアソーカとの戦いに費やし、宇宙船の墜落で命を落とした。

  • Well, a lot of clones are lost in the series final episode.

    さて、シリーズ最終回では多くのクローンが失われます。

  • Jessie's demise hits especially hard Number six.

    ジェシーの死は、特に6番を直撃する。

  • The bad batch.

    不良債権の処理

  • The cavalry has arrived.

    騎兵隊の到着です。

  • We know we've been doing one person per entry, but we had to make an exception for the clone Force 99 otherwise known as the Bad Batch.

    これまでは1人1回の応募でしたが、クローン軍団「99」、別名「Bad Batch」は例外としました。

  • Since there's such a tight unit, the squad consists of clone troopers with special genetic mutations.

    そのため、特別な遺伝子変異を持つクローン部隊で構成されています。

  • There's record the heavily muscular berserker clone Crossair serves as the sniper.

    また、重厚な筋肉を持つバーサーカークローン「Crossair」がスナイパーとして活躍しています。

  • Tech is the brains of the operation, and they're led by Hunter, who has excellent senses.

    テックは作戦の頭脳であり、優れた感覚を持つハンターが彼らを率いている。

  • Well, if you want, my opinion sounds like a trap, but me and the boys will tag along anyway, if only to say, I told you so.

    まあ、なんなら私の意見は罠のように聞こえますが、私と息子たちは、「だから言ったじゃないか」と言わんばかりに、とにかく付き合います。

  • Oh, and there's one more, but we'll be discussing him later.

    あと、もう一人いますが、彼については後ほどご紹介します。

  • Bottom line.

    ボトムライン。

  • The Bad batch are both intriguing as a concept and in execution, we look forward to seeing these unconventional clones star in their own upcoming spinoff.

    この型破りなクローンたちが、次のスピンオフ作品で活躍するのを楽しみにしています。

  • That was quite an impressive display.

    それはとても印象的なディスプレイでした。

  • Number five.

    5番です。

  • Cody We're Back, General Good.

    Cody We're Back, General Good.

  • The show is about to begin.

    いよいよ本番です。

  • Obi Wan Kenobi's right hand man, Commander Cody was very much like the Jedi he served under by the book Steadfast, Loyal and an excellent leader.

    オビワン・ケノービの右腕であるコーディ中佐は、彼が仕えていたジェダイによく似ている。 堅実で忠誠心が強く、優れたリーダーであった。

  • Cody is a model clone officer because of how often Kenobi and Skywalker worked together.

    コーディは、ケノービとスカイウォーカーがよく一緒に仕事をしていたので、クローンの模範となる士官です。

  • Cody is also good friends with Skywalker's frequent collaborator, Captain Rex.

    コーディは、スカイウォーカーの頻繁な協力者であるキャプテン・レックスとも仲良しです。

  • What do you propose?

    あなたは何を提案しますか?

  • Let Rex and me take a small squad behind enemy lines.

    レックスと私で小さな部隊を敵陣の後ろに連れて行きましょう。

  • There's a separatist cyber center, which relays all battlefield intel to their command ship.

    分離主義者のサイバーセンターがあって、戦場の情報をすべて司令船に中継している。

  • We're going to find anything it'll be there.

    私たちは何かを見つけようとしている......それはそこにあるだろう。

  • The two clones often spent time together, whether they were off duty or working a mission together.

    二人のクローンは、非番の時も、一緒にミッションをこなしている時も、よく一緒に過ごしていました。

  • Although Cody doesn't get as many moments to shine as some of the other clones on our list, he's still one of the most popular clones out there.

    Codyは他のクローンに比べて活躍の場が少ないですが、それでも最も人気のあるクローンの一つです。

  • Good man, that Cody number four 99.

    いい人、あのコーディの4番の99。

  • Not all clones are created equal, as we've already seen.

    すべてのクローンが同じではないことは、すでに見てきたとおりです。

  • Some of them have mutations.

    その中には突然変異もある。

  • 90 nine's imperfections caused him to be looked over for combat and made to work in maintenance on Camino.

    90 nineの不完全さのために、彼は戦闘用に見直され、カミーノのメンテナンスに従事することになった。

  • Sorry about the mess.

    散らかっていてすみません。

  • 99.

    99.

  • Well, it's okay, boys.

    まあ、いいじゃないか、君たち。

  • Nice try.

    惜しい。

  • Despite this turn of events, he saw all of the clones as his family 99 formed attachments to a lot of the cadets, particularly Domino Squad.

    しかし、彼はクローンたちを家族のように思っており、ドミノ隊をはじめとする多くの士官候補生に愛着を持っていた。

  • He even inspired Heavy to become a better man.

    彼はヘビーにもっと良い男になろうと思わせてくれた。

  • The Army's lucky to clone like you.

    あなたのようなクローンがいることは、軍にとって幸運なことです。

  • Heavy.

    重い。

  • Not as lucky as I am to have a brother like you.

    あなたのようなお兄さんがいることは、私ほど幸運ではありません。

  • During the invasion of Camino 99 aided in the defense, helping retrieve ammunition.

    カミノ99への侵攻では、弾薬の回収など防衛に協力した。

  • Regrettably, 99 lost his life while assisting his other clones and battle.

    惜しむらくは、九十九が他のクローンとの戦いを助けている間に命を落としてしまったことだ。

  • This is what I was dreadful.

    これが私のドストライクでした。

  • Sunday night.

    日曜日の夜。

  • He had what it took to be a soldier.

    彼は、兵士として必要なものを持っていた。

  • After all.

    やはり。

  • Touchingly clone Force 99 was named after him.

    感動的なことに、クローンフォース99は彼の名前にちなんで名付けられた。

  • Number three Echo named because he often repeated orders during training.

    ナンバースリーエコーは、訓練中によく命令を繰り返したことから名付けられた。

  • Echo is another member of Domino Squad.

    エコーもドミノ・スクワッドのメンバーです。

  • Of all the clones featured on the show, Eco arguably has the most dramatic transformation after going through many trials with his squad mates and the 50 1st Eco appears to perish during the rescue at The Citadel, however, the show's final season reveals this not to be the case.

    番組に登場するクローンの中では、エコが最も劇的な変化を遂げていると言っても過言ではありません。

  • Eco was actually captured and cybernetic Lee integrated into a separatist computer to feed them Republic Strategies.

    エコは実際に捕獲され、サイバネティック・リーが分離主義者のコンピュータに組み込まれ、共和国戦略を供給していた。

  • It's okay, go, You're safe now just sit tight.

    大丈夫だ、行け、もう安全だから、じっとしていろ。

  • Cuba.

    キューバです。

  • You're going home.

    あなたは家に帰る。

  • Thankfully, Echo is rescued and shows he's still loyal to the republic by approving instrumental in winning the Battle of an Axis.

    幸い、エコーは救出され、アクシズの戦いでの勝利に貢献することを承認し、共和国への忠誠心を示した。

  • And given that he's joined the bad batch echoes Story isn't finished yet.

    そして、彼が悪い仲間に加わったことで、エコーズ・ストーリーはまだ終わっていません。

  • If that's where you feel your places, then that's where you belong.

    そこに自分の居場所を感じることができれば、そこが自分の居場所です。

  • Number 25 c t.

    番号25のcのt。

  • 5555 No, I am five.

    5555 いいえ、私は5です。

  • Call me Five or five is the final member of Domino Squad on our list, and he's easily the most prominent.

    Call me Five or fiveは、Domino Squadの最後のメンバーであり、最も目立つ存在です。

  • After surviving the squad's early losses, fives makes his way up to Arc.

    序盤の敗戦を乗り越えて、ファイブはアークへと上がっていく。

  • Trooper five participates in critical missions like the Citadel Rescue, as well as taking center stage in the Ambar, a story arc where he rebels against General Krell orders.

    シタデル救出などの重要なミッションに参加するほか、クレル将軍の命令に反旗を翻す「アンバー」では中心的な役割を果たしています。

  • I cannot just follow orders when I know they're wrong, especially when lives are at stake.

    間違っていると分かっていても、命令に従うことはできません。特に人命に関わることです。

  • However, it's his final mission that really stands out after a fellow clone triggers order 66 early five sets out to uncover the mystery behind why I recommended an atomic brain scan.

    しかし、彼の最後の使命は、仲間のクローンが66初期の命令を発動させた後、私が原子脳スキャンを推奨した理由の謎を解明するために設定されたもので、非常に際立ったものとなっています。

  • But that request has thus far been denied.

    しかし、その要求は今のところ拒否されています。

  • Then we have to get the results of that brain scan ourselves.

    そして、その脳ドックの結果を自分たちで出さなければならない。

  • Knowing that he's doomed to fail makes it even harder to watch as fives is discredited at every turn.

    彼が失敗する運命にあることを知っているからこそ、fivesがあらゆる場面で信用を失っていくのを見るのはさらにつらい。

  • Watching him meet his final fate is among the show's most tragic moments.

    彼の最後の運命を見届けることは、この番組の最も悲劇的な瞬間のひとつです。

  • Rest in peace fives.

    安らかに眠れ、ファイブ。

  • Yeah, before we get to our topic, here are a few other clone troopers who deserve honorable mention.

    さて、本題に入る前に、他のクローン・トルーパーの中で名誉ある賞に値するものをいくつか紹介します。

  • Gregor.

    グレゴール。

  • This commando beat amnesia, regained his memories and became a soldier again.

    このコマンドーは記憶喪失を克服し、記憶を取り戻し、再び兵士となった。

  • I'll never make it back alive.

    生きて帰ってこれない。

  • Yes, you will, sir.

    はい、そうしてください。

  • This is what I was born to do.

    これは、私が生まれてきた目的です。

  • Go before it's too late.

    手遅れになる前に行ってください。

  • Hard case, hyperactive and rebellious clone that sacrificed himself to save his brothers live to fight another day.

    頑固で多動で反抗的なクローンが、兄弟を救うために自分を犠牲にして、また次の日に戦う。

  • Boys live to fight another day top his malfunctioning chip and demise pushes fives to embark on his final mission.

    少年たちは次の日も戦うために生きているが、彼の誤作動したチップと死によって、ファイブは最後のミッションに乗り出すことになる。

  • The nightmare.

    悪夢です。

  • I'm pray.

    I'm pray.

  • No, no cut like Wayne.

    いや、ウェインのようなカットはない。

  • A clone new tires of war and starts a family.

    戦争に疲れたクローンが、家族を作る。

  • I know you think I'm a coward, Rex.

    レックスは私のことを臆病者だと思っているでしょう。

  • Believe me, I'll fight to my last breath to keep them safe.

    信じてください、私は彼らを守るために最後の一歩まで戦います。

  • Keeley, his last stand with his Jedi, is awesome.

    ジェダイとの最後の対決であるキーリーは最高です。

  • We can do this federal.

    私たちは、この連邦を行うことができます。

  • It's murky and memorable.

    濁っていて記憶に残ります。

  • Before we continue.

    続ける前に

  • Be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    私たちのチャンネルを購読し、ベルを鳴らすと、最新のビデオについての通知を受けることができますので、ぜひご利用ください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    その時々の映像だけを通知するか、すべての映像を通知するかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定で「通知」をオンにしておきましょう。

  • Mhm Number one Rex.

    Mhm Number one Rex.

  • You all knew this was coming, right?

    みんな、こうなることはわかっていたでしょう?

  • Roger Roger.

    Roger Roger。

  • When it comes to the Clone Wars, Captain Rex is the clone of the show.

    クローンウォーズといえば、キャプテン・レックスがそのクローンである。

  • Anakin Skywalker's most trusted clone soldier in the 50 1st and a frequent confidant to Ahsoka Tano.

    アナキン・スカイウォーカーが最も信頼していたクローン兵士で、アソーカ・タノの腹心でもある。

  • Rex is also an inspiration to his men.

    レックスはまた、部下を鼓舞する存在でもある。

  • As sure as it is my duty to remain loyal to your command.

    あなたの指揮に忠誠を尽くすことが私の義務であると同様に。

  • I also have another duty to protect those men.

    また、その人たちを守るという別の義務もあります。

  • While he may not always be the model clone trooper, mainly thanks to his time under the unconventional Anakin Rex is everything a clone should be loyal, brave and willing to question authority.

    レックスは、型破りなアナキンの下で過ごしたこともあり、必ずしも模範的なクローン・トルーパーではないかもしれませんが、忠誠心が強く、勇敢で、権威に疑問を持つことを厭わない、クローンのあるべき姿をすべて備えています。

  • Rex is also a certified badass.

    レックスはまた、公認のワルでもあります。

  • Come now, master.

    さあ、ご主人様。

  • Could be.

    かもしれない。

  • I know a jet.

    私はジェット機を知っている。

  • I won't kill an unarmed man.

    丸腰の人は殺さない。

  • Yeah.

    うん。

  • Yeah.

    うん。

  • He's not only the best clone on the Clone Wars, he's also one of its best characters.

    彼はクローンウォーズで最高のクローンであるだけでなく、最高のキャラクターの一人でもあります。

  • Period, Do you agree with our picks?

    ピリオド、私たちのピックに賛成ですか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    この他にもWatch Mojoの最新クリップをチェックして、ぜひ購読してベルを鳴らして、最新のビデオについてお知らせしてください。

Whoa!

おっと!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 WatchMojo クローン レックス ジェシー ジェダイ コーディ

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』に登場するクローン・トルーパーのトップ10 (Top 10 Clone Troopers in Star Wars: The Clone Wars)

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 22 日
動画の中の単語