Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • HERE AT THE "LATE, LATE SHOW" WE WRITE A LOT OF PARODY

    ここ "Late, late show "では、たくさんのパロディを書いています。

  • SONGS LIKE A LOT.

    のような曲がたくさんあります。

  • SOME WOULD SAY TOO MANY.

    ある人は「多すぎる」と言います。

  • YOU KNOW?

    YOU KNOW?

  • AND WE HAVE DONE GOOD ONES, YOU KNOW, RECENTLY, YOU MIGHT HAVE

    で、いいものができました。最近では、あなたが持っているかもしれない

  • SEEN MAYBE I'M IMMUNE, OR ONE DAY MORE.

    は、私に免疫があるのか、あと1日なのかを見ました。

  • WE HAVE DONE NOT SO GOOD ONES LIKE A FUGUE FOR TURKEY WITH

    私たちは、七面鳥のためのフーガのような、あまり良くないものをやったこともあります。

  • MATTHEW BRODERICK WHICH, IF YOU HAVEN'T SEEN T I URGE YOU NOT

    マシュー・ブロデリック(Matthew Broderick)は、「T」を見ていないのであれば、ぜひ見ないようにしてください。

  • TO.

    TO.

  • OKAY?

    OKAY?

  • SO PEOPLE COME UP AND THEY ASK ALL OF US QUESTIONS ABOUT OUR

    人がやってきて、私たちのことを質問してきます。

  • PARODY SONGS LIKE YOU KNOW, HOW DO THEY GET MADE, WHERE DO YOU

    パロディソングは、どうやって作られているのか、どこで作られているのか。

  • GET THE IDEAS FROM, WHY AREN'T pSOME OF THEM BETTER.

    アイディアを得るには、なぜいくつかのアイディアがより良いものでないといけないのか。

  • AND TODAY WE HAVE SET OUT TO ANSWER SOME OF THOSE QUESTIONS

    今日は、そのような疑問に答えるために

  • AND GIVE YOU A TASTE OF SOME OF THE PARODY SONGS THAT NEVER MADE

    と、作られなかったパロディソングの数々をご紹介しています。

  • IT ON TO THE SHOW.

    それを番組に反映させました。

  • THIS IS PARODY SONGS WORTH LESS THAN TEN SECONDS.

    これは、10秒以下の価値しかないパロディソングです。

  • >> PARODY SONGS WORTH LESS THAN 10 SECONDS OF YOUR TIME.

    >>10秒にも満たない価値のパロディソング。

  • >> ALL RIGHT, LET'S JUMP RIGHT IN, NOW YOU'RE GOING TO LOVE

    >> では、早速、ご紹介しましょう。

  • THIS FIRST SONG OR MAYBE YOU WON'T, EITHER WAY IT DOESN'T

    この1曲目を聴くか、聴かないか、どちらにしても、この曲は

  • MATTER, IT WILL BE OVER IN TEN SECONDS.

    問題は、10秒で終わります。

  • NOW THIS WAS A THANKSGIVING PITCH FROM 2018 INSPIRED BY

    今これは、2018年からの感謝の気持ちを込めた投球に触発されて

  • CARLY RAE JEPSEN SMASH HIT CALL ME MAYBE AND IT WAS CALLED PASS

    カーリー・レイ・ジェプセンの大ヒット曲「コール・ミー・メイビー」と「パス」。

  • ME GRAVY, HAVE A LISTEN.

    me gravy, have a listen.

  • >> I'M EATING TURKEY.

    >> 私は七面鳥を食べています。

  • IT'S NOT THAT TASTY.

    ♪ it's not that tasty.

  • HEY UNCLE BILLY.

    ♪ hey uncle billy.

  • PLEASE PASS THE GRAVY.

    ♪ please pass the gravy.

  • ♪ >> James: I KNOW, NOW I SHOULD

    ♪ >> James:I know, now I should

  • SAY AT THIS POINT THAT YOU WILL ALL OF THE SONGS YOU ARE GOING

    この時点で、あなたがこれから作る曲のすべてがあなたのものになると言っています。

  • TO HEAR ARE GOING TO BE PERFORMED BY DAVE PIENDAK,

    を聞くことができるのは、デイブ・ピエンダクの演奏になります。

  • SITTING RIGHT OVER THERE, THIS IS DAVE.

    すぐそこに座っているのが、このデイブです。

  • THE REASON YOU ARE HEAR DAVE'S VOICE IS DAVE RECORDS THE SONGS

    デイブの声が聞こえるのは、デイブが曲を録音しているからです。

  • BEFORE WE SEND THEM TO AN ACTOR OR A POP STAR OR WHOEVER OUR

    俳優やポップスターなどに送る前に、私たちの

  • GUEST MILE BE.

    GUEST MILE BE.

  • DAVE, BE HONEST, AS A VERY ACCOMPLISHED TELEVISION

    dave、正直に言うと、非常に完成度の高いテレビ番組として

  • PRODUCER, HOW HUMILIATING HAS IT BEEN TO RECORD SOME OF THESE

    プロデューサーは、このような録音をすることがどれほど屈辱的なことか。

  • SONGS.

    SONGSです。

  • >> HONESTLY, THESE SONGS DON'T EVEN RANK THAT HIGH ON THE LIST

    >> 正直なところ、これらの曲はそれほど高い順位ではありません。

  • OF HUMILIATING THINGS I'VE DONE FOR THIS SHOW.

    私がこの番組のために行った屈辱的なことの

  • I ONE TIME TESTED A GAME CALLED HOT DOGS FROM HEAVEN.

    私は一度、「HOT DOGS FROM HEAVEN」というゲームを試したことがあります。

  • I DON'T KNOW IF YOU REMEMBER THAT.

    それを覚えているかどうかはわかりません。

  • >> James: I DON'T REMEMBER HOT DOGS FROM HEAVEN.

    >> ジェームズI don't remember hot dogs from heaven.

  • WHAT WAS HOT DOGS FROM HEAVEN.

    は、天国からのホットドッグでした。

  • >> IT WAS GOING TO BE CLAYTON QUERSHAW WHERE WE WOULD THROW

    >>クレイトン・クアショーで投げようと思っていました。

  • HOT DOGS OFFER THE ROOF.

    ホットドッグは屋根を提供しています。

  • I WAS ON THE ONE ON THE GROUND CATCHING THE HOT DOGS.

    私は地上でホットドッグをキャッチする側でした。

  • >> James: WOW, WAS THAT THE FIFTH OR 6th TIME THAT

    >> James:WOW, the five or sixth time that THAT THAT

  • CLAYTON KERSHAW WAS ON.

    クレイトン・カーショウが登場しました。

  • >> ONE OF THOSE TIMES.

    >>そのうちの一つ。

  • >> James: NOW WHO WROTE PASS HEE GRAVY WHO WAS IT, REALLY,

    >> James:さて、pass hee gravyを書いたのは誰でしょうか?

  • THE BIG CAT.

    THE BIG CAT。

  • WHAT WAS YOUR-- TALK ME THROUGH THE THOUGHT OF WRITING PASS ME

    あなたは何をしていたのか?

  • GRAVY.

    GRAVY.

  • >> YOU KNOW, THANKSGIVING AND LIKE TURKEY.

    >> サンクスギビングやターキーのようなものです。

  • KIND OF OVERRATED AS A BIRD.

    鳥としては過大評価されているような気がします。

  • BUT IF YOU PUT GRAVEDY ON IT, YEAH, IT'S GOOD.

    でも、グラビティをかけると、そう、いいんです。

  • VZ THAT'S THE LEVEL, OKAY.

    vz そのレベルでいいんだよ。

  • NOW I KNOW WHAT YOU ARE THINKING.

    あなたが何を考えているのか、今ならわかります。

  • WHAT CAN POSSIBLY FOLLOW PASS ME GRAVY.

    pass me gravyに続くものはないでしょう。

  • MAYBE A PARODY OF THE U RHYTHMICS SWEET DREAMS ARE MADE

    u rhythmics sweet dreams are madeのパロディかも。

  • OF THIS, WHAT YOU ARE ABOUT TO HEAR IS SWEET DREAMS ARE MADE OF

    これから聞く話は、甘い夢を見るためのものです。

  • CHEESE.

    CHEESEです。

  • SWEET DREAMS ARE MADE OF CHEESE.

    ♪ sweet dreams are made of cheese

  • LIKE HAVARTI, FETA BRIE.

    ♪ like havarti, feta brie.

  • ♪ I WILL TAKE IT IN A CAN OR AS A STRING, CRUMBLED OR MELTED ON

    ♪ i will take it in in a can or as a string, crumbled or melted on ♪

  • SOMETHING.

    SOMETHING。

  • >> James: NOW I KNOW WHAT YOU ARE THINKING, THAT CAN NOT GET

    >> James:あなたが何を考えているかはわかります。

  • ANY MORE TRAGIC.

    これ以上の悲惨さはない。

  • WELL, IT CAN WHEN I TELL THAT YOU THAT WAS A PITCH MADE TO

    それは、私があなたに、それはあなたのために作られたピッチだったと言うとき、それは可能です。

  • BRIE LARSON.

    BRIE LARSON.

  • WHAT MAKES IT EVEN FUNNIER IS SHE WAS ON THE SHOW TO PROMOTE

    さらに笑えるのは、彼女が宣伝のために番組に出演していたことだ。

  • THE MOVIE ROOM AT THE TIME.

    は、当時の映画館であった。

  • WHO IS RESPONSIBLE, WHO WROTE SWEET DREAMS ARE MADE OF CHEESE.

    甘い夢はチーズでできていると書いた責任者は誰なのか。

  • C.E.O. C.E.O., NO.

    C.E.O. C.E.O., No.

  • >>-- CCECE, NO.

    >> -- ccece, no.

  • >> YEAH, I LOVE CHEESE.

    >> ええ、私はチーズが大好きです。

  • >> James: I DONE THINK THIS IS IS SONG IS WHETHER YOU LIKE

    >> James:この曲は、あなたが好きかどうかに関わらず、私が考えた曲です。

  • CHEESE OR NOT T IS JUST A LEGITIMATE PITCH THAT WENT IN

    チーズかどうかは別にして、正統派のピッチが入ったということです。

  • AND WE THOUGHT OH BRIE LARSON, SHE WILL FIND THIS HILARIOUS.

    そして私たちは、ああ、ブリー・ラーソン、彼女はこれを面白いと思ってくれるだろうと思いました。

  • >> HER LAST NAME IS CHEESE.

    >>彼女の苗字はチーズです。

  • >> James: NO, HER FIRST NAME IS CHEESE.

    >> James:いや、彼女のファーストネームはチーズなんだ。

  • >> OH, RIGHT.

    >> OH, RIGHT.

  • >> James: YOU CAN-- YOU WHAT?

    >> ジェームズあなたは...あなたは何?

  • DID WE ALSO PITCH THAT TO ALISON BRIE, SHUT UP, NO WE DIDN'T.

    アリソン・ブリーにも売り込んだんだけど、黙ってて。

  • ARE YOU SERIOUS?

    あなたは本気ですか?

  • WE PITCHED IT TO BRIE LARSON AND TO ALLISON BRIE?

    ブリー・ラーソンとアリソン・ブリーに売り込んだんだっけ?

  • >> I MEAN I THINK YOU ARE DEVAL EWING THE-- DEVAL EWING IT.

    >> つまり、あなたはそれを切り捨てていると思うのです。

  • >> James: I DON'T KNOW THAT I AM, LET'S HAVE ANOTHER ONE, THIS

    >> ジェームズ私は自分が何者であるかを知らない、もう一つのものを持とう、これは

  • PITCH T WASN'T A PITCH THAT WAS MADE WHEN THE LAST DANCE HAD

    ピッチtは、最後のダンスが終わったときに作られたピッチではありませんでした。

  • JUST COME OUT, THE HOTTEST SHOW ON TV AT THE TIME.

    発売されたばかりで、当時テレビで最もホットな番組だった。

  • THIS IS JAY-Z'S BIG PIMPIN, IF IT WERE ALL ABOUT THE LEGENDARY

    これがJay-zのビッグ・ピンピン、もしそれが伝説的なものであれば

  • FORWARD FOR THE CHICAGO BULLS SCOTTIE PIPPEN AND YOU CAN GUESS

    シカゴ・ブルズのフォワード、スコッティ・ピッペンのことをご存知ですか?

  • WHAT IT IS CALLED.

    というものがあります。

  • WE DO IT.

    WE DO IT」です。

  • BIG PIP.

    ♪ BIG PIP.

  • SCOTTEE P, CHECK HIM OUT NOW.

    ♪ scottee p, check him out now.

  • BIG PIP, HE WILL BLOCK YOUR THREE.

    ♪ big pip, he will block your three.

  • HE IS A BIG PIP IN THE 90 ITSEE.

    ♪ he is a big pip in the 90 itsee.

  • IT IS OKAY BUT HIS DEFENSE WAS KEY.

    ♪ it is okay but his defence was key (the key of the way)

  • >> James: I LIKE IT, I DO.

    >> ジェームズI like it, I do.

  • I DON'T EVEN NEED TO ASK WHERE THAT CAME FROM.

    それがどこから来たのかは聞くまでもありません。

  • IT CAME STRAIGHT FROM THE HEART OF CARMEL.

    それはカルメルの心からのものです。

  • >> NO, THAT WAS LAUREN.

    >> いや、それはローレンだ。

  • >> James: SHUT THE FRONT DOOR.

    >> ジェームズshut the front door

  • THAT IS A.

    THAT IS A.

  • >> ONE OF THE GREATEST SMALL FORWARDS OF ALL TIME, HE HAD TO

    >> 史上最高のスモールフォワードの一人として、彼は

  • HAVE HIS OWN.

    HAVE HIS OWN」。

  • >> THAT IS A GREEN BIRD JOINT.

    >>それは緑の鳥の関節です。

  • >> James: I DIDN'T EVEN KNOW THAT YOU HAD THOSE SORTS OF

    >> ジェームズ私は、あなたがそのような種類のものを持っていることさえ知りませんでした。

  • RHYMES IN YOUR LOCKER.

    ロッカーの中で韻を踏む

  • >> THERE IS A LOT YOU DON'T KNOW, JAMES.

    >> あなたが知らないことはたくさんありますよ、ジェームス。

  • >> James: ALL RIGHT, NOW THIS NEXT ONE, YOU WON'T BELIEVE IT,

    >> ジェームズさて、次の曲ですが、信じられないかもしれません。

  • IS 100 PERCENT TRUE AND THIS SONG VERY NEARLY MADE IT ON THE

    は100%真実であり、この曲はもう少しでアルバムに入るところでした。

  • SHOW, A PARODY OF CARDI B'S I LIKE IT THAT WAS WRITTEN

    ショーでは、カーディBの「I LIKE IT」のパロディが書かれていました。

  • ESPECIALLY FOR JIMMIE BUFFETT.

    特にJimmie Buffettには。

  • JIMMIE BUFFETT AGREED TO DO IT AND AT THE LAST MINUTE ON THE

    ジミー・バフェットが出演を承諾し、最後の最後で

  • DAY HE CANCELLED HIS APPEARANCE ON THE SHOW.

    の日、彼は番組への出演をキャンセルしました。

  • HE SAID HE WAS UNWELL.

    彼は体調が悪いと言っていました。

  • -- WHETHER WE BELIEVE HIM ISN'T THE POINT, THIS IS IT'S JIMMIE

    -- 私たちが彼を信じるかどうかは問題ではなく、これはjimmieです。

  • BUFFETT.

    BUFFETT.

  • >> YEAH BABY.

    >> YEAH BABYです。

  • IT'S JIMMIE BUFFET.

    ♪ it's jimmie buffet.

  • YOU GOT TO BELIEVE ME WHEN I TELL YOU.

    ♪ you got to believe me when I tell you.

  • HE LIKES TEQUILA WITH A LIME.

    ♪ he likes tequila with a lime.

  • UNDER HE LIKES FISHING WITH A REAL.

    ♪ under he likes fishing with a real

  • ALL HIS SHIRTS ARE HAWAIIAN.

    ♪ all his shirts are hawaiian.

  • ♪ >> James: DAVE, DO YOU EVER GO

    ♪ >> James:dave, do you ever go

  • HOME AND LIKE YOU KNOW, YOUR BOYFRIEND WILL BE LIKE OH, WHAT

    家に帰れば、彼氏は「ああ、何だ」と言うでしょう。

  • DID YOU DO TODAY.

    今日は何をしましたか?

  • AND YOU WILL BE TOO EMBARRASSED TO TELL HIM?

    でも、恥ずかしくて言えないでしょう?

  • >> YEAH, HE STOPPED ASKING.

    >> そうそう、彼は聞かなくなった。

  • >> James: CECE, YOU WROTE THIS SONG.

    >> James:cece, you wrote this song.

  • ON HEARING IT A SECOND TIME DO YOU BELIEVE THAT JIMMIE BUFFETT

    2回目に聞いたときに、ジミー・バフェットは、この曲を信じますか?

  • WAS SICK OR DO YOU BELIEVE THAT ON THE MORNING OF HIS APPEARANCE

    病気だったのか、それとも登場した日の朝のことを信じているのか

  • HIS PUBLICIST PLAYED HIM THE SOJ AND HE WAS LIKE GET ME OUT OF

    彼の広報担当者が彼にsojを聴かせたところ、彼は「俺を外に出してくれ」と

  • THIS SHOW RIGHT NOW?

    今、この番組を見ていますか?

  • >> I THINK IT WAS THAT ONE.

    >> たしか、これだったと思います。

  • >> I'M AFRAID THAT PEOPLE THINK THAT THIS IS A BIT THAT WE CAME

    >> これは、私たちが来た時のことだと思われているのではないかと思います。

  • UP WITH, WHERE WE JUST WROTE ALL THIS STUFF LAST WEEK.

    先週、このようなものを書いたばかりなのに。

  • >> James: NO.

    >> ジェームズNO.

  • >> TWO HOURS AWAY FROM DOING THAT ON THE SHOW.

    >>2時間後には本番でそれをやっている。

  • >> James: TWO HOURS AWAY.

    >> ジェームズ2時間の距離

  • ME AND JIMMIE BUTCH ET IN HAWAIIAN SHIRTS, CROCS, I LIKE

    私とJimmie butch etはハワイアンシャツとクロックスを着て、私は好きです。

  • IT LIKE THAT.

    そのようにしました。

  • ♪.

    ♪.

  • >> IT WOULD HAVE BEEN GREAT.

    >> 素晴らしかったでしょうね。

  • >> James: WOULD IT?

    >> James:WOULD IT?

  • (LAUGHTER) >> JUST TO BE QUICK, JIMMIE

    (笑) >> 手短に言うと、jimmieさん

  • BUFFETT BACKED OUT.

    バフェットは手を引いた。

  • YOU WERE ON BOARD.

    が乗っていましたね。

  • (LAUGHTER) >> WE WRITE A LOT OF STUFF AND

    (笑) >> 私たちは、たくさんのものを書いたり

  • YOU KNOW, IT'S KIND OF A THROW IT AT THE WALL AND SEE WHAT

    壁に向かって何かを投げてみるようなものです。

  • STICKS.

    STICKSです。

  • YOU ARE THE ONE WHO DECIDED THAT STUCK.

    それを決めたのは、あなた自身です。

  • >> James: I HONESTLY NEVER EVEN SEEN IT LIKE THAT AND THEN

    >> James:私は正直なところ、このような形で見たこともありませんでした。

  • YOU ARE-- WOW.

    YOU ARE--WOW。

  • THAT'S GIVE ONLY-- GIVEN ME A LOT TO THINK ABOUT.

    それは、私に多くのことを考えさせてくれました。

  • THAT WAS PARODY SONGS, WORTH LESS THAN TEN SECONDS OF WHY YOU

    パロディソングだった、10秒にも満たない価値しかない理由を

  • ARE TIME, THANK YOU JIMMIE BUFFETT, THANK YOU FOR GETTING

    は時間です。ありがとうございました、ジミー・バフェットさん、あなたのおかげで

  • ME OUT OF IT.

    ME OUT OF IT」です。

HERE AT THE "LATE, LATE SHOW" WE WRITE A LOT OF PARODY

ここ "Late, late show "では、たくさんのパロディを書いています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TheLateLateShow james ジェームズ バフェット ブリー ソング

ジェイムス、パロディ曲を再検討 (James Revisits Rejected Parody Songs)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 12 日
動画の中の単語