Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • back to college troops.

    back to college troops。

  • Let's talk about Jalen Sucks.

    Jalen Sucksについて話そう。

  • He had a huge surge late to help Gonzaga B b Y U 88 to 78 in the West Coast Conference tournament final took over late, scoring eight points in a two minutes 33 seconds span.

    ゴンザガB b Y U 88対78の西海岸カンファレンス・トーナメント決勝では、終盤に大きな盛り上がりを見せ、2分33秒の間に8得点を記録しました。

  • That's Ah, Gonzaga extend its lead to nine.

    ゴンザガがリードを9に広げました。

  • Sucks Finished with a game high 23 points and five assists.

    Sucks ゲームハイの23得点、5アシストでフィニッシュ。

  • His performance was just another highlight on the loaded freshman resume that's convincing many he could become a top three pick in this year's NBA draft.

    彼のパフォーマンスは、今年のNBAドラフトでトップ3に選ばれる可能性を多くの人に確信させる、充実した新入生の経歴の中で、もう一つのハイライトとなりました。

  • It's championship week.

    チャンピオンシップウィークです。

  • And who better to have talk about NBA prospects and our draft analyst Mike Schmidt?

    ドラフトアナリストのマイク・シュミットさんと一緒に、NBAの将来性について語ってもらうには、これ以上の人はいないでしょう。

  • Mike Jalen Suggs took over down the stretch as Gonzaga claimed another WCC title.

    ゴンザガがWCCタイトルを再び獲得したのは、マイク・ジャレン・サグスのおかげである。

  • What are the talent evaluators seeing from the true freshman?

    才能を評価する人たちは、トゥルー・フレッシュマンをどのように見ているのでしょうか?

  • They see a potential star.

    彼らは、潜在的なスターを見ています。

  • You know that's what stars do.

    それがスターの仕事だからね。

  • Tony Late game.

    Tony ゲーム後半。

  • They take over and Jalen Suggs has that it factor We saw yesterday against BYU, making big shot after big shot down the stretch, but it wasn't just that it's his toughness, his ability to put pressure on the rim in the open court.

    昨日のBYU戦でもビッグショットを次々と決めていましたが、それだけではなく、彼のタフネス、オープンコートでリムにプレッシャーをかける能力が評価されたのだと思います。

  • He's incredibly physical in space and then he makes everyone around him better.

    彼はスペースで信じられないほどのフィジカルを発揮し、周りの人たちをより良くしてくれます。

  • He was a big time quarterback in high school, and you can see that in the open court and then on the defensive end of the floor.

    彼は高校時代に大活躍したクオーターバックで、オープンコートでもディフェンスでもそれを見ることができます。

  • He's one of the best defenders in the entire draft, so it's very rare to have a guy that's that good offensively and that special defensively, His motor is incredible.

    彼はドラフトの中でも最高のディフェンダーの一人であり、オフェンス面でも優れていて、ディフェンス面でも特別な存在であることは非常に珍しいことです。

  • He's a potential top three pick.

    彼はトップ3に入る可能性があります。

  • If Gonzaga makes a deep run and saying, you can't deny the confidence that exudes for sucks delivering, especially when his team needs it the most.

    ゴンザガがディープランをして言った場合、特に彼のチームが最もそれを必要とするときに、サックスが配信するために滲み出る自信を否定することはできません。

  • Now Mike today you are heading to the SEC tournament.

    さて、マイクは今日、SECトーナメントに向かいます。

  • Which prospect will you have your eyes on?

    どのプロスペクトに目をつけるか?

  • Keon Johnson is the most interesting prospect out in Nashville.

    Keon Johnsonは、ナッシュビルで最も興味深いプロスペクトです。

  • To me, 6 ft 5 may be the most impressive athlete in this entire class.

    私にとって、6フィート5は、このクラスの中で最も印象的なアスリートかもしれません。

  • He is absolutely bouncy in space.

    彼はスペースで絶対に弾む。

  • He makes everyone around him better, and he plays with an incredible motor.

    彼は周りの人をより良くし、信じられないほどのモーターでプレーします。

  • Kind of like Suggs.

    サグスのようなものだ。

  • He defends multiple positions.

    複数のポジションを守ります。

  • He's a great cutter, still improving as a perimeter shooter, but he reminds me a little bit of a smaller Isaac Kokoro just in terms of his all around winning impact and then a couple of prospects.

    彼は素晴らしいカッターで、ペリメーター・シューターとしてはまだ改善中ですが、総合的な勝利のインパクトという点では、少し小柄なアイザック・ココロを思い出させます。

  • We'll have our eyes on from afar.

    遠くから見守っています。

  • Evan Mobley, the projected number two pick.

    エバン・モブレー、予想されるナンバー2ピック。

  • He's a quintessential modern big 7 ft tall who puts a lid on the rim.

    彼は7フィートの長身でリムに蓋をする典型的なモダンビッグです。

  • Defensively, he can step out and switch.

    ディフェンスでは、ステップアウトやスイッチができる。

  • He has touched from all over the floor.

    フロアのあちこちからタッチしています。

  • He has those unicorn qualities handling the ball in space again, a projected number two overall pick and then Cade Cunningham, the projected number one pick.

    彼は、スペースでボールを扱うユニコーンのような資質を持っています。また、全体で2番目に指名されると予想されていたケイド・カニンガム。

  • This kid is special.

    この子は特別だ。

  • He would be my pick at number one overall.

    私は彼を全体の1位に選びます。

  • 6 ft eight makes everyone around him better.

    6フィート8インチは、周りの人をより良くしてくれます。

  • It can create space with step back and in crunch time, Kate is money.

    それは、一歩下がってスペースを作ることができ、危機的な状況では、ケイトはお金になります。

  • He loves getting downhill to the rim.

    リムに向かってダウンヒルするのが好きなんだ。

  • He loves creating space with step backs, and he has star potential.

    ステップバックでスペースを作るのが大好きで、スターの可能性を秘めています。

  • Reminds me a little bit of a mix between Jason Tatum and Luca.

    ジェイソン・テイタムとルカを少し混ぜたようなイメージです。

  • Don check.

    ドンチェック。

  • This is one of the most exciting top fives in recent memory, and to your point, Cunningham man, He's unreal.

    これは、最近の記憶の中で最もエキサイティングなトップ5の一つであり、あなたの指摘によると、Cunninghamの男、彼は非現実的です。

  • Became the fourth player to win both Big 12 player and freshman of the year, joining Michael Beasley, Marcus Smart and Kevin Durant.

    マイケル・ビーズリー、マーカス・スマート、ケビン・デュラントに続き、4人目のビッグ12プレーヤー・オブ・ザ・イヤーとフレッシュマン・オブ・ザ・イヤーの同時受賞者となった。

  • Mike is always appreciate the insight here on SportsCenter.

    マイクは、スポーツセンターでの洞察力にいつも感謝しています。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    ESPN on YouTubeでスポーツのライブストリーミングやプレミアムコンテンツをご覧いただきありがとうございます。

back to college troops.

back to college troops。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 スペース マイク ドラフト フィート ディフェンス ビッグ

ジャレン・サグスは2021年のNBAドラフトでトップ3に入る可能性がある - Mike Schmitz|SportsCenter (Jalen Suggs could be a potential top 3 pick in the 2021 NBA Draft - Mike Schmitz | SportsCenter)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 11 日
動画の中の単語