Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Run! Hurry!!

    走れ!急いで!

  • Get up here!! Hurry!

    ここに来て!急いで!

  • THE TSUNAMI IS HERE

    つなみはここにある

  • HURRY! RUN!

    急いで!走れ!

  • RUN RUN!

    走れ走れ!

  • HURRY

    ハーリー

  • HURRY

    ハーリー

  • HURRY HURRY

    ハーリーハーリー

  • AHHHH NOO....

    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  • On March 11th at 2:46 pm

    3月11日の午後2時46分に

  • Boom! the earthquake hit

    ドカン!地震が来た

  • I had a small house along with those buildings

    私はそれらの建物と一緒に小さな家を持っていました

  • my mother was on the 2nd floor

    母は二階にいた

  • and she couldn't come down (because of her age)

    降りられない

  • I told her "We're coming to get you"

    私は彼女に言った "私たちはあなたを迎えに行く"

  • "take it slow, stay calm"

    "慌てずに落ち着いて

  • my daughter was there too

    うちの娘もいた

  • so I made sure until they both came down

    二人が降りてくるまで確認した

  • and then while I'm moving to this way...

    と、こちらに移動している間に

  • I told my kitchen staff

    厨房のスタッフには

  • "turn off the gas and lights"

    "ガスと電気を止めろ"

  • "everyone let's get out of here"

    "みんなここから出よう"

  • then we heard a rattling sound

    ガタガタ

  • we ran this way

    こっちに走った

  • at the front desk

    フロントにて

  • I said "bring the guest list and a radio"

    ゲストリストとラジオを持って来いと言ったんだ

  • "Is everyone okay?"

    "みんな大丈夫?"

  • "first things first, get outside!"

    "まず第一に外に出ろ!"

  • "hurry hurry!"

    "急いで急いで!

  • that's what I said to everyone

    それはみんなに言った

  • and then...

    そして...

  • I asked another staff

    別のスタッフに聞いてみました。

  • "there might be a guest in the bath area"

    "お風呂場にお客さんがいるかもしれない"

  • "can you check that out?"

    "これを見てくれないか?"

  • "all guests, please follow me!"

    "すべてのお客様、私について来てください!"

  • "let's go outside"

    "外に出よう"

  • everyone started to gather here

    集まり始めた

  • disaster prevention announcement was warning...3 meter tall tsunami

    防災発表は警報だった...高さ3メートルの津波

  • we set a radio in the center of the parking lot

    駐車場の中央にラジオを設置しました

  • and when we turned it on,

    とスイッチを入れると

  • the earthquake had stopped for a moment

    じしんもひとまずおさまった

  • people who gathered here such as neighbors,

    ご近所さんなど集まった人たち。

  • and people walking down the road,

    と道を歩いている人がいました。

  • all gathered around here

    一堂に会して

  • we checked if anyone missing

    誰か行方不明者がいないか調べました

  • actually, I found out

    実は気がついたのですが

  • my daughter and 5 year-old granddaughter were missing

    娘と5歳の孫娘がいなくなった

  • so I asked

    と聞いてきました。

  • "where are they?"

    "彼らはどこにいる?"

  • at that time I saw my grandchild

    その時、私は孫を見て

  • they were practicing riding a bicycle

    自転車の練習をしていた

  • in the parking lot over there

    あそこの駐車場で

  • I saw them running up the hill and trying to come here

    丘を駆け上がってここに来ようとしているのが見えた。

  • I said "hurry up"

    急いでと言ったんだ

  • then I announced everyone "this is the day to evacuate to the mountain"

    "今日は山に避難する日だ "って みんなに宣言したんだよ

  • "for sure tsunami will come soon"

    "津波は確実に来る

  • that time, I think the earthquake started again

    その時、また地震が始まったと思います。

  • I said "let's go up the mountain now"

    "今から山に登ろう "って言ったんだよ

  • and we started evacuating to the mountain

    と山に避難し始めました。

  • before the tsunami, I had actually made this evacuation route just in case

    津波が来る前に、実はこの避難経路を作っていました。

  • when I said to everyone, "let's go there"

    みんなで「あそこ行こうよ」って言ったら

  • some of my staff said

    スタッフの中には

  • they wanna go back to their home

    故郷に帰りたがる

  • we were holding a small wedding party on that day

    その日のうちに小さな披露宴をしていました。

  • the bridegroom was the son of our head chef

    花婿は料理長の息子だった

  • they did not want their guests to be stuck here

    客人はここに留まることを望まなかった

  • I think I asked "using the road by the ocean and river...is there enough time?"

    "海と川のそばの道路を利用して...時間は足りているのか?"という質問をしたと思います。

  • "do not leave here now!" I think I said that too

    "今すぐここを離れるな!"それも言ったと思う

  • at the same time I was thinking

    と思うと同時に

  • tsunami will come here soon any moment

    津波はいつ来るかわからない

  • so I couldn't really make them stay here

    だからここには泊めてあげられなかった

  • when they wanted to go home

    帰りたい時に

  • anyway I made everyone evacuate to the mountain

    とにかくみんなを山に避難させた

  • so I went up the mountain (for the first time)

    ということで、山に登ってきました

  • that time, we had plenty of time

    その時は時間に余裕があった

  • the ground was still shaking, but

    地面はまだ揺れていたが

  • we did our best to climb up

    頑張って登ってきました

  • I made this evacuation route up to 30m high

    この避難経路を高さ30mまでにしました。

  • so, everyone went up to that point

    ということで、みんなそこまで行って

  • but when everyone climbed up,

    が、みんなが登ってくると

  • I came back here

    私はここに戻ってきました

  • then....

    したら....

  • I saw the sea level getting higher

    海面が高くなっているのが見えた

  • people from the town were still gathering in the parking lot

    駐車場にはまだ町の人たちが集まっていました。

  • the warning bell was struck by someone

    警鐘が人に当たった

  • our staff were in the pine grove by the beach

    私たちのスタッフは、ビーチのそばの松林にいました。

  • even I shouted, "come up the mountain!"

    叫んでも「山に登って来い」と言った

  • they did not come up

    出てこない

  • so my staff who just came up with me said

    ということで、先ほどのスタッフが言っていました。

  • "Okamisan, I am going to get them now"

    "おかみさん 今から取りに行きます"

  • but in my head,

    でも頭の中では

  • I remembered the words from my grandmother

    祖母の言葉を思い出しました。

  • that we should never go back

    二度と戻ってはならない

  • they used to tell us "people who went back...never came back."

    昔は「戻った人は戻ってこない」と言われていました。

  • so I knew no one should go back down

    だから誰も下に戻るべきではないと思っていた

  • but

    けれども

  • I also thought that we still have time

    私も、まだ時間があると思っていました。

  • since the staff is going to get them

    スタッフが取りに行くので

  • I went down together

    一緒に下った

  • when I came down

    下りてきたとき

  • this was the door to the kitchen at that time

    これがその時の台所の扉

  • I went in and changed my footwear to boots

    中に入って履物をブーツに履き替え

  • because I was thinking that water will come here soon

    すぐに水が来ると思っていたので

  • I wanted to be ready for that, so I changed into boots,

    覚悟しておきたかったので、ブーツに履き替えました。

  • and start running again

    走り出す

  • the staff was saying "let's run up the mountain, a tsunami is coming soon"

    津波が来るから山を駆け上がろう」と言っていました。

  • the reason I came here was...

    私がここに来た理由は

  • the warning bell was on the hill over there

    丘の上の警鐘

  • fishermen, my staff, and another person were striking the bell

    漁師とスタッフともう一人の人が鐘を打っていた

  • so I shouted, "a tsunami is coming hurry! hurry!"

    だから私は叫んだ 「津波が来るぞ 急げ!

  • from here, the tunnel over there...

    ここから向こうのトンネル...

  • can you see that hole?

    あの穴が見えるか?

  • at that point, I couldn't see it anymore

    その時点ではもう見えなくなっていた

  • so I thought "Oh no, tsunami?!"

    と思っていたので、「やばい、津波か!」と思いました。

  • I tried to run away very fast

    猛スピードで逃げようとした

  • there were still some cars driving down the road

    道を走る車が残っていた

  • I wondered where they were heading

    どこに向かっているのかと思った

  • some people were standing there too

    立っている人もいた

  • I said "Hurry up! Let's go!"

    私は「早く!」と言いました。"急げ!"と言ったんだ

  • my staff and the last woman were here

    私のスタッフと最後の女性がここにいた

  • again the staff said "hurry now"

    またしても「急げ」と言われた

  • we we all ran this way

    みんなでこっちに走ってきた

  • then I looked over there

    そっちを見たら

  • we had a bus in the parking lot over there

    あっちの駐車場にバスがあって

  • the bus was lifted up by the wave

    バスは波に持ち上げられて

  • the wave had already reached here

    此処まで来て

  • as I ran, I honestly wondered if I would make it

    走っていると、正直、間に合うかどうか不安になってきました。

  • I was praying I would make it in time

    間に合うように祈っていました

  • here we had a shed

    此処には小屋があった

  • and the evacuation route started here

    避難経路はここから始まった

  • when I turned, there were 2 women coming

    振り返ると、二人の女性が来ていました。

  • a few men also joined us from the beach

    ビーチからも数名の男性が参加してくれました

  • and we all ran up real fast

    駆け上がってきた

  • but the people climbing, suddenly stopped going up

    しかし、登っている人たちは、急に上がらなくなった

  • still, women coming from this way

    それにしても、こっちから来た女は

  • "hurry hurry, the tsunami already came!"

    "急いで 急いで 津波が来た!

  • then 2 women came running up

    そこに二人の女性が駆け寄ってきて

  • "let's head up!"

    "上に向かおう!"

  • "I think we made it!"

    "成功したと思う!"

  • probably here,

    多分、ここだと思います。

  • I was taken by the tsunami

    津波に連れて行かれた

  • that time...

    あの時は...

  • I was looking to the side

    横目で見ていたのですが

  • but never looked back

    振り返りもせず

  • so I didn't think that the tsunami was already there

    と思っていたので、すでに津波が来ているとは思わず

  • I thought "I am safe now on the mountain"

    今は山の上が安全だと思っていました。

  • but actually, I was in the water

    が、実は水の中にいた

  • the sky was blue,

    空は青かった。

  • well...

    あの...

  • there were bubbles coming out in the clear water,

    澄んだ水の中に泡が出てきていました。

  • the sky was blue and beautiful

    空は青く美しい

  • I was wondering... "why am I in the water?"

    不思議に思っていた..."なぜ私は水の中にいるのか?"

  • "maybe I am going to die here..."

    "もしかしたら私はここで死ぬかもしれない..."

  • "so, this is how I die"

    "これが俺の死に方だ"

  • "I was destined to die at 54..."

    "54歳で死ぬ運命だった..."

  • I was floating and starting up at the sky

    空に浮かんで立ち上がった

  • the next moment,

    次の瞬間

  • I was in the dark

    私は暗闇の中にいた

  • I thought something is covering me

    何かに覆われていると思った

  • and I remembered that I kept a boat beside the mountain

    と言って、山の横に船を置いていたことを思い出しました。

  • so I thought it was the boat covering me

    だから、私はそれが私を覆うボートだと思った

  • can you see that L-shape space?

    あのL字型の空間が見えますか?

  • the next morning, 5 cars were lying on the ground

    翌朝、5台の車が横たわっていた

  • my house was completely destroyed

    うちは全壊

  • above the house, the cars and our bus were piling up...

    家の上には、車やバスが山積みになっていました...。

  • again on the day, when I was taken

    私が連れて行かれた日に

  • I was covered with something

    私は何かに覆われていた

  • but I couldn't move it at all

    でも全然動かせない

  • but I needed to get whatever it was, off of me

    でも、私はそれが何であれ、それが私から離れていた。

  • so really struggled...then the next moment

    だから本当に苦労した...そして次の瞬間

  • It popped right off!

    飛び出した!

  • the people on the mountain said there was a whirlpool

    山の人は渦潮があると言っていた

  • because of that stream, I think it was taken off

    あの流れのせいで、外されたんだと思います。

  • then I saw the grey sky like today

    今日のような灰色の空を見た

  • beyond the black water,

    黒水の向こうに

  • I could see through to the sky

    空まで見通せた

  • I thought, "oh, that's the surface...!"

    "あ、これが表面なんだ......!"と思った。

  • "I'm gonna go up there and survive!"

    "私はそこに行って生き延びる!"

  • "I wanna survive, I wanna survive"

    "生き残りたい 生き残りたい"

  • so I came up to the surface

    浮かび上がってきた

  • I reached out to grab the debris

    破片を掴もうと手を伸ばした

  • the debris I grabbed turned out to be someone's hand

    掴んだ破片は人の手になった

  • it was soft and warm

    やわらかくてあたたかい

  • I asked, "who is this?"

    "誰だ?"と聞いてみました。

  • "I'm Yoshida, Okami-san keep holding my hand"

    "私は吉田です 大神さんは手を握っていてください"

  • she was my staff who went down the mountain with me

    彼女は私と一緒に山を下りた私のスタッフでした。

  • and was caught between the debris and floating over there

    瓦礫の間に挟まれてあそこに浮いていた

  • she saw my hand came up from the water

    手があがってきた

  • so she caught it

    彼女はそれをキャッチした

  • but her arm was too skinny and I thought it would break

    しかし、彼女の腕はあまりにも痩せていたので、私は折れてしまうのではないかと思いました。

  • so I let go of her arm

    だから私は彼女の腕を離した

  • as I struggled in the water...

    水の中でもがいていると...

  • I ended up on the tire of our bus

    結局バスのタイヤに乗ってしまった

  • and suddenly the water stopped

    とっさに水が止まる

  • so the staff got out from the debris and came on the tire

    瓦礫の中からスタッフが出てきてタイヤの上に乗ってきたので

  • at that moment, I heard another person choking

    その時、別の人が喉を詰まらせているのが聞こえました。

  • and saying "I'm not going to make it..."

    とか言って、"もうダメかな...... "と

  • but I shouted, "the wave is coming, go up hurry!"

    しかし私は叫んだ "波が来ている 急いで上がれ!"

  • she was the last woman running from the town

    町から逃げてきた最後の女

  • using her last energy, she came up to the tire

    最後の力を振り絞ってタイヤのところまで来た

  • three of us, together we helped each other up

    三人で助け合って

  • and got up to the roof of the bus

    とバスの屋根に登って

  • jumped up to the cliff

    崖っぷちに飛び上がった

  • that was the evacuation route I had built before the tsunami

    津波の前に作った避難路

  • "We're gonna make it!"

    "私たちはそれを作るつもりです!"

  • "We are still alive! help us~"

    "まだ生きてるんだ 助けてくれ~"

  • that's how we climbed up the cliff

    そうやって崖を登ってきた

  • so,

    だから

  • we set up a fire about 60 meters up the mountain

    山を登って60メートルほどのところで火を焚いた

  • but...

    でも...

  • right before it was getting dark,

    暗くなる直前に

  • there was a fisherman who evacuated in the hotel

    ホテルに避難してきた漁師さんがいた

  • and he came up to the mountain to get us

    と言って山に登ってきてくれました。

  • he said "if you stay there, you all freeze to death"

    彼は言った "そこにいたらみんな凍死する"

  • so, we could go back to the hotel that night

    その日の夜にホテルに戻れるように

  • that's Torao-san, the fisherman I'm gonna introduce to you later

    それは後ほど紹介する漁師の虎尾さんです。

  • he saved our lives

    彼は私たちの命を救ってくれた

  • after we came back,

    帰ってきてから

  • there were still big earthquakes and tsunami warnings for 3 or so days

    三日ほど前から大地震と津波警報が出ていました。

  • so we grabbed blankets

    だから毛布を持って

  • placed water here and there in the mountain

    山水

  • again grabbed blankets

    またもや毛布を掴まされた

  • we would climb up 30 meters on the mountain every day

    三十メートルの山を毎日登っていく

  • elder people were looking up at the sky on the mountain

    年長者は山の上の空を見上げていた

  • we would repeat it every day

    くりかえしの日々

  • around the 3rd day, some people said they couldn't climb the mountain anymore

    三日目くらいになると、もう登れないと言う人もいました。

  • so we decided to wait on the roof of the hotel

    ホテルの屋上で待つことにしました。

  • there were still tsunami warnings,

    まだ津波警報が出ていました。

  • I thought the tsunami could come again anytime

    津波はいつ来てもおかしくないと思っていた

  • we went back and forth

    行ったり来たり

  • between the mountain and roof for 3 days

    山と屋根の間の三日間

  • I was scared...yeah

    怖かった...うん

  • I felt like Horaikan(hotel) was like a ship

    宝来館は船のような気がしました。

  • I felt like we were floating in the ocean at night

    夜は海に浮かんでいるような気がして

  • that time, I thought

    その時思ったのですが

  • if Horaikan was taken by the tsunami or collapse,

    宝来館が津波や倒壊に連れて行かれたら

  • that is our destiny

    是が非でも

  • because it was snowing even if we went up the mountain,

    なぜなら、山に行っても雪が降っていたからです。

  • and it was really freezing cold

    凍えるほど寒かった

  • we could die if we stayed up there

    このままでは死んでもおかしくない

  • but there were blankets in Horaikan (so we chose to stay there)

    鳳来館には毛布がありました(なので、そこに泊まることにしました

  • knowing there was still a risk of the tsunami coming back

    津波再来の危険を承知の上で

  • but we didn't really have a choice

    しかたがない

  • it was either freeze in the mountains, or stay in Horaikan,

    山で凍るか、鳳来館に泊まるかのどちらかでした。

  • we struggled with that choice daily

    その選択と日々格闘していました

  • but chose to stay in Horaikan

    が、宝来館に泊まることにしました。

  • for 10 years,

    10年間。

  • I've been just reliving 3.11 over and over

    3.11を何度も何度も追体験しているだけなのに

  • as I shared this story

    この話をしながら

  • I've just been living 1 day for 10 years

    1日を10年生きてきただけで

  • and now, 10 years later...

    そして10年後の今...

  • I want to start from 3.12

    3.12から始めたい