Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - Lady Danbury, my lord.

    - ダンベリー婦人です

  • Your Grace, welcome to my den of enigmity.

    陛下 私の謎の巣窟へようこそ

  • (hip hop music)

    (ヒップホップミュージック)

  • - It is so wonderful to see you, lady Danbury.

    - お会いできて嬉しいです、ダンベリーさん。

  • - Words I do not hear often enough.

    - 頻繁に聞かない言葉。

  • Would it pain you to wear some color, Your Grace?

    陛下、色をつけるのは苦痛でしょうか?

  • The London Season is already terribly monotonous as it is.

    ロンドンのシーズンは、すでに恐ろしく単調なものになっています。

  • Must your wardrobe do the same?

    あなたのワードローブも同じようにしなければならないのでしょうか?

  • - I was told this look is all the rage.

    - この見た目が流行っていると聞いています。

  • - Certainly not mine.

    - 確かに私のではありません。

  • Take my arm.

    私の腕を取って

  • You can speak.

    話すことができます。

  • I understood you well enough.

    あなたのことは十分に理解していました。

  • And I will help you to overcome this stammer of yours.

    そして、私はあなたのこのどもりを克服する手助けをします。

  • But in exchange, you must promise me

    その代わりに約束してくれ

  • that when you step into the light,

    光の中に足を踏み入れると

  • you will be worthy of the attention you command.

    あなたは、あなたが命令する注目に値するでしょう。

  • - There he is.

    - 彼はそこにいます。

  • - Did you bring the bar with you, boy?

    - バーを持ってきたのか?

  • - I must ask you to accept my regrets.

    - 後悔の念を受け止めてもらわなければならない。

  • - Your regrets are denied.

    - あなたの後悔は否定されます。

  • - Well, I suppose a brief appearance.

    - まあ、短い登場だと思いますが。

  • - Excellent! You may leave that flask you carry at home.

    - 素晴らしい!持ち歩いているフラスコは家に置いていってもいいですよ

  • Most undignified.

    最も品位のない

  • (horse braying)

    鳴き声

  • A crush of an evening, Your Grace.

    一夜のときめきです 陛下

  • (feet thumping)

    (足を叩く)

  • Do you not agree?

    同意しないのか?

  • The young lady is as rare a treasure as there is.

    お嬢様はお宝のように希少な存在です。

  • Do try not to bungle it up?

    誤魔化さないようにするのか?

  • (hand thumping)

    (手を叩く)

  • I beg your pardon?

    何だって?

  • - I am sure you do.

    - そうでしょうね。

  • - I shan't again.

    - もう二度としない

  • Might I remind you that this boy is to be

    この子は、この子のことを忘れないように

  • the next Duke of Hastings?

    次のヘイスティングス公爵か?

  • And that he requires whatever reserves

    彼が必要としているのは

  • of fatherly nature reside in that frigid heart of yours?

    その冷酷な心の中には、父性の気質があるのか?

  • - It's much too cold.

    - あまりにも寒すぎます。

  • And where is any sense of the subject's spirit?

    そして、対象者の精神のどこにセンスがあるのか?

  • And the light?

    光は?

  • Given the quality, I do wonder why the piece

    品質を考えると、どうしてこの作品なんだろう?

  • is not skied with the other dulls.

    は他のダルと一緒に滑っていません。

  • - Perhaps we should ask the artist?

    - もしかしたら、アーティストに聞くべきなのかもしれませんね?

  • - Well, that would be something, Lady Danbury.

    - それは何かあるだろうな ダンベリー夫人

  • - Hmm, Mister Granville, why was your piece not skied?

    - グランビルさん あなたの作品は なぜ滑れなかったんですか?

  • - Hmm.

    - うーん。

  • - Mister Granville, I-

    - グランビルさん

  • - If you will excuse me, I must be on my way.

    - 失礼します、そろそろ失礼します。

  • (lady giggles)

    (おばさんの笑い声)

  • - You diabolical-

    - 極悪非道な...

  • How could you let me rattle on like that?

    よくもまぁあんなにガタガタ言わせてくれたもんだ。

  • - How could I not, my dear Mister Brigerton?

    - どうしたらいいのかな?ブリガートンさん

  • It was riotously funny, you must admit.

    猛烈に面白かったのは認めざるを得ない。

  • I'm sure you will abscond to some remote corner of the world

    きっと世界の片隅に逃亡するでしょうね

  • and continue to do what you have always done.

    と、今まで通りのことを続けてください。

  • - And what would that be?

    - それは何だろう?

  • - Take everything you have for granted.

    - 自分の持っているものをすべて当たり前のように受け止めましょう。

  • The young man

    若者が

  • I have always taken pride in raising, Well, I would have expected more?

    私はいつも誇りを持って育ててきました もっと期待していたかな?

  • If you have designs upon the girl and wish to marry her,

    あなたが彼女と結婚したいと思っているなら

  • then Friedrich can disappear for all I care

    フリードリヒが消えても構わない

  • and become a delicious dinner party anecdote.

    と美味しい食事会の逸話になります。

  • But if you are merely dallying with her

    しかし、もしあなたが彼女と遊んでいるだけならば

  • and if she loses her chance at such an extraordinary match

    もし彼女がそのような特別な試合で彼女のチャンスを失ったら

  • simply because she is too wrapped up in your charms,

    単に彼女があなたの魅力に包まれすぎているからです。

  • well then, she would be a fool.

    ならば、彼女は愚か者だ

  • And I would never forgive you your carelessness.

    あなたの不注意は絶対に許さないわ

  • - Miss Brigerton is far from a fool.

    - ブリガートンさんは馬鹿ではありません

  • - Then you are just being cruel.

    - ならば、あなたはただ残酷なだけです。

  • And we both know I taught you better than that.

    私があなたにもっと良いことを教えたことも知っています。

  • When will you accept it?

    いつになったら受け入れてくれるの?

  • I know all.

    全て知っている

  • Pride, Your Grace.

    プライド、あなたの恩寵。

  • It will cost you everything and leave you with nothing.

    全てにコストがかかり、何も残らなくなります。

  • I must not allow it to happen to you, too.

    あなたの身にも起きてはいけないことです。

  • (rain falling)

    降る

  • (Cane thumps)

    (杖のたたき)

  • Everyone, I believe this evening is complete.

    皆さん、今晩はこれでおしまいだと思います。

  • We shall thank our gracious hosts

    親切なホストに感謝しなければならない

  • for such a splendid Soiree' in the morning.

    このような素晴らしいソワレのために'午前中に。

  • Now go.

    今すぐ行け

  • Out, at once.

    すぐに出ろ

- Lady Danbury, my lord.

- ダンベリー婦人です

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 Netflix さん 後悔 叩く 失礼 作品

レディ・ダンベリーは、完全に***ing Badassです|ブリッジガートン|Netflix (Lady Danbury is a Total F***ing Badass | Bridgerton | Netflix)

  • 2 1
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 09 日
動画の中の単語