Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The MCAT is upon us - your test date is approaching and you've been studying hard, but perhaps

    MCATが近づいてきました。

  • you aren't quite certain if you should take the MCAT or reschedule it for later.

    あなたはMCATを取るべきか、後のためにそれをリスケジュールするかどうかを明確にしていません。

  • Here's an easy, step-by-step process on how to decide whether you're ready to take the

    ここでは、あなたが受験する準備ができているかどうかを判断するための簡単なステップバイステップのプロセスをご紹介します。

  • MCAT, or whether you should delay.

    MCATとか、遅らせるべきかどうか。

  • Dr. Jubbal, MedSchoolInsiders.com.

    ドクター・ジュバル MedSchoolInsiders.com.

  • Let's first dispel the myth that delaying is always good because it gives you more time

    それはあなたに多くの時間を与えるので、遅延は常に良いという神話を払拭してみましょう

  • to study.

    を勉強します。

  • In reality, delaying the MCAT results in two overlooked drawbacks: (1) forgetting content

    実際には、MCATを遅らせることは、2つの見落とされた欠点をもたらします。(1)内容を忘れてしまう

  • and (2) burnout.

    と(2)バーンアウト。

  • Students erroneously believe that the more time they spend studying, the better their

    学生は、勉強に費やす時間が多ければ多いほど、自分の能力が向上すると誤って考えています。

  • final MCAT score will be.

    最終的なMCATのスコアは

  • This is simply false, as demonstrated by the fact that many students who spent 6, 12, or

    これは単純に間違っています。

  • 18 months studying for the MCAT don't necessarily perform better than those who spend just 3

    MCATのために勉強している18ヶ月は必ずしもちょうど3を過ごす人よりも良い実行しないでください

  • or 4 months.

    または4ヶ月。

  • You can visualize your own MCAT test performance as a bell shaped curve, with the time spent

    あなた自身のMCATテストのパフォーマンスを時間をかけて、ベル型の曲線として視覚化することができます。

  • studying on the X-axis and your score on the Y-axis.

    X軸で勉強してY軸で点数を取る。

  • At early stages, more time spent studying will yield an improved score.

    早い段階では、勉強時間を増やすことでスコアアップにつながります。

  • However, at a certain point, further time spent studying will result in a score plateau,

    しかし、ある時点で、それ以上勉強に時間をかけると点数がプラトーになってしまいます。

  • and after this point, further studying will actually result in a worse MCAT score outcome.

    そして、この時点以降、さらに勉強すると、実際にはより悪いMCATのスコアの結果になります。

  • The reason for this is two-fold: (1) the balance of retaining versus forgetting and (2) burnout.

    その理由は2つあります。(1)保持と忘却のバランス、(2)燃え尽き症候群。

  • The Ebbinghaus forgetting curve illustrates the fact that we don't retain information

    エビングハウスの忘却曲線は、人間が情報を保持していないことを示しています。

  • forever.

    永遠に

  • We can limit the amount of forgetting through certain learning principles, such as spaced

    私たちは、次のような特定の学習原理によって、忘れることの量を制限することができます。

  • repetition and active recall.

    繰り返しと能動的なリコール。

  • However, after a certain point, the rate of information you are adding and retaining will

    しかし、ある時点を過ぎると、情報を追加して保持している率が

  • balance out with the rate of information you are forgetting.

    忘れている情報の割合でバランスをとる。

  • This effect is more prominent with those who space out their MCAT studying over longer

    この効果は、MCATの勉強を長期間に渡ってスペースを空けている人ほど顕著です。

  • periods, such as 9 or 12 months.

    9ヶ月、12ヶ月などの期間。

  • By spending a fewer number of hours per day spaced out over a longer duration, they forget

    一日の時間数を少なくして、より長い時間を過ごすことで、彼らは忘れてしまいます。

  • information at a higher rate, thus reaching the retention-forgetting balance point much

    情報をより高い速度で取得し、その結果、保持と忘却のバランスポイントにはるかに到達します。

  • sooner.

    もっと早く

  • Their scores are held back as a result.

    彼らの得点は結果として抑えられています。

  • We find that students generally, all other things being equal, perform best when they

    一般的に生徒は、他のすべてのことが同じであるにもかかわらず、以下のようなときに最高のパフォーマンスを発揮することがわかっています。

  • can study for the MCAT over a shorter duration but higher intensity.

    より短い期間で、より高い強度でMCATのために勉強することができます。

  • For example, 3 months fully immersed in MCAT preparation at higher intensity, or even 6

    例えば、より高い強度のMCAT準備に完全に浸って3ヶ月、またはさらに6ヶ月

  • months with moderate intensity.

    ヵ月間、適度な強さで。

  • This increases the rate of learning and retention, and caps the rate of forgetting.

    これにより、学習率や定着率が上がり、忘れることにキャップがかかります。

  • The second part of the equation is burnout.

    式の第二部はバーンアウトです。

  • You cannot expect yourself, or any student, to be able to study for the MCAT indefinitely,

    自分自身にも、どんな生徒さんにも、無期限にMCATの勉強ができることを期待することはできません。

  • particularly at high intensity, without reaching a point of burnout or frustration.

    特に高い強度で、燃え尽きや挫折のポイントに達することなく

  • Let's be real, there are probably more than just a few other things you'd rather be doing

    本当のことを言うと、あなたがしたいことは他にもあるでしょう。

  • than studying for the MCAT.

    MCATの勉強よりも

  • Burnout is a multifactorial phenomenon that can be mitigated, but that's a conversation

    燃え尽きは多因子現象で軽減できるが、それは話のネタになる。

  • for another time.

    はまた別の機会に。

  • In understanding these two core foundations of forgetting and burnout, we can rid ourselves

    忘却と燃え尽きのこれらの2つのコア基盤を理解することで、私たちは自分自身を取り除くことができます。

  • of the notion that more studying will always lead to an improved MCAT score.

    より多くの勉強をすれば必ずMCATのスコアアップにつながるという考え方の

  • What we want to determine is whether you should take the MCAT as planned, or opt to delay

    私たちが判断したいのは、予定通りにMCATを受けるべきか、それとも遅らせることを選ぶべきかということです。

  • and reschedule for a later date.

    をクリックして、後日の予定を変更してください。

  • There is a subset of students who delay the test when unnecessary and end up hurting their

    不必要な時にテストを遅らせて、結果的に自分を傷つけてしまう生徒のサブセットがあります。

  • score.

    点数。

  • There's another subset who are too inflexible to postpone, even when that would prove beneficial.

    それが有益であることが判明したとしても、延期するにはあまりにも柔軟性に欠ける別のサブセットがあります。

  • Here's how to decide if you fall into either one of these camps.

    ここでは、あなたがどちらかの陣営に当てはまるかどうかを判断する方法をご紹介します。

  • The first step is being honest with yourself.

    まずは自分に正直になることです。

  • How has your MCAT studying been thus far, and are you overall satisfied with the intensity

    これまでのMCATの勉強はどのように行われてきましたか、また、その強度には全体的に満足していますか?

  • of your efforts?

    あなたの努力の賜物ですか?

  • This includes assessing both the quality of your studying as well as your resources and

    これには、勉強の質だけでなく、リソースや

  • progress within them.

    その中での進歩。

  • This isn't the time to pat yourself on the back for studying for 4 hours per day when

    1日4時間も勉強した自分を褒めている場合ではありません。

  • you were planning on studying for 8.

    8の勉強をしようと思っていたのですね。

  • Similarly, you shouldn't beat yourself up if you're a bit behind schedule, underestimated

    同様に、あなたはあなたが過小評価され、少し遅れている場合は、自分自身を打つべきではありません

  • the time requirements, or needed an extra break day or two beyond what you had initially

    時間的な制約があったり、当初の予定よりも1日か2日余分に休みが必要だったりしました。

  • planned for.

    を予定しています。

  • The better behaved you've been, the more likely it is that you're ready to take the MCAT.

    行動力があればあるほど、MCATを受けられる可能性が高くなります。

  • The more you've deviated from your plans, the more likely it is that you'll need to

    計画から逸脱すればするほど

  • delay your final test date.

    最終試験日を遅らせる

  • But hold on before making that decision, as there are other factors to consider.

    しかし、他にも考慮すべき要素があるので、その決断をする前に保留しておきましょう。

  • You also need to look at your resources and their relative importance.

    また、自分のリソースとその相対的な重要性を見る必要があります。

  • You don't have to get through every single resource in order to get a great MCAT score

    あなたは偉大なMCATのスコアを取得するために、すべての単一のリソースを介して取得する必要はありません。

  • - in fact, many students actually spread themselves too thin across multiple resources.

    - 実際には、多くの学生が複数のリソースに分散しすぎています。

  • In terms of MCAT resources, there are three main categories: (1) content review books

    MCATのリソースに関しては、大きく分けて3つのカテゴリーがあります。(1)内容の復習本

  • & videos, (2) spaced repetition tools, and (3) practice questions and practice tests.

    とビデオ、(2)間隔をあけた反復ツール、(3)練習問題と練習テスト。

  • The highest yield resource is the Official AAMC Practice Materials, including question

    最高の利回りのリソースは、問題を含むAAMCの公式練習教材です。

  • packs and practice tests.

    パックや模擬試験など。

  • You should absolutely get through 100% of these materials, saved toward the end of your

    あなたは絶対に、あなたの最後に向かって保存されたこれらの材料の100%を介して取得する必要があります。

  • study period.

    勉強期間。

  • Next in order of importance, spaced repetition tools, such as Memm, help you memorize important

    重要度の高い順に並べると、Memmのような間隔をあけて反復するツールが、重要なことを記憶するのに役立ちます。

  • content efficiently while minimizing unnecessary fluff.

    不必要な毛羽立ちを最小限に抑えながら、効率的にコンテンツを作成することができます。

  • Content review books and videos are the lowest priority, as their consumption is passive,

    コンテンツレビューの本や動画は消費が受動的なので、優先順位は最下位です。

  • yielding poor retention, and they often are riddled with out-of-scope information that

    また、多くの場合、範囲外の情報が氾濫しています。

  • won't contribute to a higher MCAT score.

    はMCATのスコアアップには貢献しません。

  • If you're unable to get through all the resources you intended, revisit them through

    意図していたリソースをすべて使いこなせなかった場合は、以下の方法で再訪してみてください。

  • the lens of relative importance and see what you'll be able to get through by test date.

    相対的に重要なレンズを見て、試験日までに何が合格できるかを見てみましょう。

  • How can we make sense of all this?

    どうすればいいの?

  • We'll need to consider how long have you been studying and how far away are you from your

    どのくらいの期間勉強しているのか、どのくらいの距離にいるのかを考慮して

  • test date, as this informs how large a score improvement you can hope to achieve.

    テスト日は、これはあなたが達成することを望むことができますどのように大きなスコアの改善を通知するように。

  • The greater the duration of your studying, the larger the impact of your past study habits

    勉強期間が長ければ長いほど、過去の勉強習慣の影響が大きくなる

  • on your future score.

    あなたの将来のスコアで

  • If you're only 2 weeks into your study period, you're fairly early on in the process and

    勉強期間が2週間しかないということは、かなり早い段階で

  • making changes now can have a dramatic influence on your ultimate outcome.

    今すぐに変更を加えることは、最終的な結果に劇的な影響を与えることができます。

  • On the other hand, if you're 10 weeks in with only 2 weeks left, you have less of an opportunity

    一方で、残り2週間で10週目に入った場合は機会が少なくなります。

  • to move the needle.

    を使って針を動かします。

  • A greater amount of your studying is already behind you.

    勉強の量が多くなると、すでに自分の後ろにいることになります。

  • Ultimately, if you've been sticking to your study plan and are further away from your

    最終的には、学習計画に固執していて、自分の学習計画から遠ざかっている場合

  • test date, the lower the chances you should delay your MCAT.

    試験日、あなたはあなたのMCATを遅らせるべきである低いチャンス。

  • On the other hand, if you're been distracted and not studying as intensely as you know

    逆に、気が散っていて思うように集中して勉強していない人は

  • you could, or your test date is rapidly approaching and you're not anywhere close to your target

    或いは、テスト日が急速に近づいていて、目標に近づいていない場合は

  • score, you may want to consider delaying your MCAT.

    スコアを取得したら、MCATを遅らせることを検討してみてはいかがでしょうか。

  • Next, we'll rely on more objective measurements to guide your decision on whether or not to

    次に、より客観的な測定値を参考にして、以下のようにするかどうかを判断します。

  • delay your MCAT test date.

    MCATの試験日を遅らせる

  • First, you'll need to refer back to your target MCAT score.

    まずは、目標とするMCATのスコアを参考にしてみてください。

  • Some students should be aiming for a higher score, and others will have a favorable medical

    高得点を目指すべき学生もいれば、医療面で有利になる学生もいます。

  • school application outcome with a comparatively lower score.

    比較的点数が低い学校の出願結果

  • You should be taking regular practice tests - our recommendation is at least one every

    定期的に練習テストを受けるべきです。

  • 2 weeks.

    2週間です。

  • As you get closer to your test date, that frequency should increase, and you should

    試験日が近づくにつれて、その頻度は増えるはずですし

  • prioritize using the AAMC materials within the final couple weeks.

    最後の数週間の間にAAMCの教材を優先的に使用してください。

  • The AAMC practice tests are the most similar to the real thing - after all, they're made

    AAMCの模擬試験は本物に最も似ています。

  • by the official test makers.

    公式テストメーカーによる

  • These AAMC practice tests are the most representative of the real test - both in the experience

    これらのAAMC模擬試験は実際の試験を最も代表するものです。

  • and your predicted score.

    と予測されるスコアを表示します。

  • On the other hand, if you took practice tests from a different test prep company, understand

    逆に、別の試験対策会社の練習テストを受けた場合は、理解

  • the difficulty may be lower or higher compared to the actual test, and the predicted score

    難易度は実際のテストに比べて低いか高いかもしれません。

  • will be less accurate than the official AAMC materials.

    は、AAMCの公式資料よりも精度が低くなります。

  • Regardless, these are objective measurements that provide a loose guideline on your score

    いずれにしても、これらはあなたのスコアに緩いガイドラインを提供する客観的な測定値です。

  • range on test day.

    試験日の範囲

  • Every student is different, but in most cases, you can expect to improve your score from

    生徒さんごとに違いますが、ほとんどの場合、以下のようなスコアアップが期待できます。

  • your practice test score to your actual test, assuming focused, strategic preparation up

    あなたの実際のテストにあなたの練習のテストのスコアは、集中して、戦略的な準備を前提としています。

  • until test day.

    試験日まで

  • Assuming two weeks of dedicated studying prior to your test date, many can expect a couple

    テスト日の前に2週間の勉強をすると仮定すると、多くの人は2,3週間の勉強を期待することができます。

  • points improvement compared to your AAMC predicted scores.

    AAMCの予測スコアと比較して、ポイントの改善が見られます。

  • Assuming 1 month of dedicated studying, we've seen 10 to 12 point improvements by focusing

    1ヶ月間の献身的な勉強を想定し、集中的に取り組むことで10~12点の改善が見られたのは

  • on Memm and practice questions.

    Memmと練習問題について。

  • This is a rough guideline and not a guarantee - it's also highly dependent on your target

    これは大まかなガイドラインであり、保証するものではありません。

  • score and their associated percentiles.

    スコアとそれに関連するパーセンタイル。

  • For example, it's much easier to go from a 490 to a 500 than a 515 to a 525, even though

    例えば、515から525にするよりも、490から500にする方がはるかに簡単です。

  • both are an increase of 10 points.

    どちらも10ポイント増です。

  • In the former, you're going from a 19th percentile to a 55th percentile, whereas in the latter

    前者では19%台から55%台になるのに対し、後者では

  • you're going from a 94th percentile to a 99.9th percentile.

    94%から99.9%になったんですね。

  • On test day, you'll be subjected to high pressure.

    試験日には高圧を受けることになります。

  • Some students savor the challenge, and others find it destabilizing.

    挑戦を楽しむ生徒もいれば、不安定になると感じる生徒もいます。

  • If you're one of the lucky few students who finds themselves performing better on the

    もしあなたが数少ない幸運な生徒の一人であるならば、あなた自身が

  • real test than on practice tests, you can predict your final score to be 1-2 points

    模擬テストよりも実際のテストの方が、最終的なスコアは1-2ポイントになると予測できます。

  • higher than predicted.

    予測よりも高い

  • It's more likely that you'll fall into the second group, students for whom the pressure

    第二のグループに入る可能性が高くなります。

  • and stress of the real test cause them to perform worse than their practice tests.

    と実際のテストのストレスが原因で、練習のテストよりもパフォーマンスが悪くなってしまう。

  • If you fall into this camp, it's not uncommon to experience a 1-3 point drop compared to

    この陣営に陥ってしまうと、比較して1~3ポイントの落ち込みを経験することも珍しくありません。

  • your predicted score, depending on how you manage the pressure.

    あなたの予測したスコアは、あなたがどのように圧力を管理するかに依存します。

  • As a rough guideline, if you're more than 10 points away from a score you'd be happy

    ざっくりとした目安としては、10点以上離れていても満足できる点数であれば

  • with and less than 1 month until test day, consider delaying.

    と試験日までの1ヶ月未満の場合は、延期を検討してください。

  • Factors that should push you toward delaying include being a poor test taker, having already

    遅らせるべき要因としては、受験生としては下手であること、すでに受験したことがあること、などが挙げられます。

  • done most of your studying while still receiving suboptimal practice test scores, or not being

    勉強のほとんどをしているのに、テストの点数が低かったり、テストの点数が低かったりします。

  • able to dedicate yourself primarily to the MCAT until test day.

    テスト日までMCATに主に自分自身を捧げることができます。

  • These factors indicate it will be more challenging to raise your score to a satisfactory degree

    これらの要因は、あなたのスコアを満足のいくレベルまで上げることがより困難になることを示しています。

  • in time.

    時間内に

  • Factors that lean toward not delaying include being a strong test taker, having more than

    遅れないようにするための要因としては、テストに強いこと、2つ以上の能力を持っていること、3つ以上の能力を持っていることなどが挙げられます。

  • 1 month of studying remaining, or having done extended studying with suboptimal strategies,

    勉強が残っている、または最適な戦略で延長勉強をしたことがある、1ヶ月。

  • meaning no spaced repetition, active recall, or enough practice questions.

    間隔をおいた反復、アクティブリコール、または十分な練習問題がないことを意味します。

  • These factors indicate you should be able to improve rapidly in a short period of time

    これらの要因は、短期間で急速に改善できることを示しています。

  • by fixing your study strategy deficits.

    勉強法の赤字を修正することで

  • The final step is focusing on a few tertiary factors.

    最終的には、いくつかの三次的な要素に注目しています。

  • After all, this is a highly personal decision, not something that follows a simple formula.

    結局のところ、これは非常に個人的な判断であり、単純な公式に従うものではありません。

  • Here are some other important considerations:

    ここでは、他にもいくつかの重要な検討事項をご紹介します。

  • How does this MCAT test date fit into your overall big picture timeline?

    このMCATの試験日は、あなたの全体的な大局観のタイムラインにどのようにフィットしますか?

  • Would delaying the MCAT have a detrimental effect on your medical school application?

    MCATを遅らせることは、あなたの医学部のアプリケーションに有害な影響を与えるでしょうか?

  • If you're applying in the immediate cycle, understand that delaying your MCAT ultimately

    あなたが即時のサイクルで適用している場合は、最終的にあなたのMCATを遅らせることを理解しています。

  • delays when medical schools will review your application.

    医学部があなたの出願書類を審査する時期が遅れること。

  • With rolling admissions for medical school, this becomes costly.

    医学部のローリング入試では、これはコストがかかります。

  • Simply applying before the deadline is not a recommended strategy.

    単に締め切り前に申し込むだけでは、お勧めできる戦略ではありません。

  • Understand the timeline and how much you can delay without adversely affecting your admissions

    タイムラインを理解し、入試に悪影響を与えずにどれだけ遅らせることができるかを理解しましょう。

  • chances.

    チャンスです。

  • If your score is predicted to be very low, you may even want to consider delaying and

    スコアが非常に低いと予測される場合は、延期を検討することもできますし

  • applying in the next year's application cycle to ensure you've maximized your chances.

    来年の応募サイクルで応募することで、チャンスを最大限に生かすことができます。

  • After all, you don't want to apply to medical school more than once if you don't have to.

    結局のところ、医学部を何度も受験する必要がないのであれば、何度も受験する必要はありません。

  • On the other hand, if you're not applying for the next several months, then you have

    逆に、数ヶ月先まで応募していない場合は

  • more flexibility to delay your test date.

    テスト日を遅らせることができます。

  • In a worst case scenario, if you take the MCAT and aren't happy with your score, would

    最悪の場合のシナリオでは、あなたがMCATを取るとあなたのスコアに満足していない場合は、次のようになります。

  • you be able to retake the test and still apply to medical school as planned?

    再受験しても予定通り医学部に受かるのか?

  • You'll have to determine how this plays into your bigger picture plans.

    これがどうやって大局的な計画に反映されるのかを見極める必要があります。

  • It's not advised to take the MCAT, knowing you'll receive a low score, only to retake

    再受験するためだけに、低いスコアを受け取ることを知って、MCATを取ることをお勧めしません。

  • it in the future.

    将来的には

  • Although one low score is not considered disastrous, it is still best to take the test once and

    1回の低得点は悲惨とは言えませんが、やはり一度テストを受けてみて

  • do well rather than twice, all else being equal.

    二度手間ではなく、すべてのものが同じであることを確認してください。

  • Medical schools will see all your prior MCAT scores.

    医学部は、あなたの以前のMCATのスコアをすべて見ることができます。

  • Impostor syndrome refers to the common feeling of one believing they are not as competent

    詐欺師症候群とは、彼らは有能ではないと信じている人の一般的な感覚を指します。

  • as others perceive them to be.

    他の人が認識しているように

  • Amongst premeds (and even medical students and physicians), imposter syndrome is quite

    前科者の間では(医学生や医師の間でも)、偽者症候群は非常に

  • common.

    共通しています。

  • As it relates to your MCAT preparation, this may sneak up as the sense you're not ready,

    それはあなたのMCAT準備に関連しているように、これはあなたの準備ができていない感覚としてこっそりと現れるかもしれません。

  • and possibly never will be, when in reality you have the capacity to achieve a top percentile

    と、実際にはトップパーセンタイルを達成する能力を持っている場合、おそらく決してそうなることはありません。

  • score.

    点数。

  • This is why it's key to rely on objective measurements, such as practice test scores,

    だからこそ、模擬試験の点数のような客観的な測定値に頼ることが重要なのです。

  • rather than just a gut check.

    根性論ではなく

  • If you've put in the work and done the heavy lifting, don't let your nagging doubts convince

    あなたが仕事を入れて、重いリフトを行ってきた場合は、あなたの口うるさい疑念を納得させないようにしてください。

  • you otherwise.

    そうでなければ

  • It's natural to be second guessing yourself, but trust your practice test scores and the

    自分を疑うのは当然ですが、テストの練習の点数を信じて

  • hundreds of hours you've put in.

    何百時間もかけて

  • If you're still scared that you don't actually know what you should, go through the AAMC

    実際に何をすべきかわからないとまだ怖いという方は、AAMCの

  • content outline as a sanity check to reassure yourself you've comprehensively covered the

    コンテンツのアウトラインは、以下の内容を包括的にカバーしているかどうかを確認するためのサニティーチェックとして使用します。

  • tested items.

    テストされた項目。

  • Last, do a mental check.

    最後にメンタルチェックを

  • Are you burned out and tired of the MCAT?

    MCATに燃え尽きて疲れていませんか?

  • Towards the end of your study period, it's natural to not be as enthusiastic about MCAT

    勉強期間の終わりに向けて、MCATのように気合が入らないのは当然のことです。

  • studying.

    勉強しています。

  • If you're approaching the tipping point in the last week or two, that's par for the course.

    ここ1、2週間で転換点に近づいているのであれば、それは当たり前のことですが、この1、2週間で転換点に近づいているのであれば、それは当たり前のことです。

  • In this situation, delaying your test by even a couple weeks can push you into the time

    このような状況では、テストを数週間でも遅らせることで、時間に追われることがあります。

  • frame where burnout is in full force and you ultimately score worse.

    バーンアウトがフル稼働して、最終的にはスコアが悪くなる枠。

  • Or perhaps you feel already burned out to the extent that you can no longer study effectively.

    あるいは、効果的な勉強ができなくなったと感じるほど、すでに燃え尽きてしまっているのかもしれません。

  • If so, you may want to consider a break from MCAT prep, and if your timeline permits, re-approach

    もしそうなら、MCATの準備からの休憩を考慮したいと思うかもしれませんし、あなたのタイムラインが許せば、再アプローチ

  • the test again in the future with another dedicated MCAT prep period.

    今後、別の専用のMCAT準備期間で再度テストを行います。

  • If you take this route, make sure you reflect on what was unsustainable the first time around

    このルートを取る場合は、最初に何が持続不可能だったのかを反省するようにしてください。

  • that led to burnout so you can ensure it doesn't happen again during your next study period.

    それが燃え尽き症候群の原因となったので、次の学習期間中にそれが二度と起こらないようにすることができます。

  • In summary, choosing whether or not you're ready to take the MCAT is multifactorial.

    まとめると、MCATを受験する準備ができているかどうかの選択は多要素にわたっています。

  • Delaying the MCAT isn't always good, even though it seems harmless, as you increase

    MCATを遅らせることは、あなたが増加するように、それは無害のように見えても、必ずしも良いことではありません。

  • the risks of forgetting previously studied information or burning out.

    既習の情報を忘れてしまったり、燃え尽きてしまうリスク

  • In step 1, you must assess your studying up to this point, both in your plan and resources

    ステップ1では、計画とリソースの両方で、ここまでの勉強を評価する必要があります。

  • as well as the quality of your studying.

    勉強の質だけでなく

  • In step 2, look at objective data, specifically AAMC practice tests, to predict roughly your

    ステップ2では、客観的なデータ、具体的にはAAMCの模擬試験を見て、あなたの大まかな予測を立てます。

  • test day performance.

    テスト日のパフォーマンス。

  • And in step 3, consider other factors, like timeline, imposter syndrome, and your mental

    そして、ステップ3では、タイムライン、偽者症候群、あなたのメンタルのような他の要因を考慮してください。

  • state.

    状態であることを示しています。

  • Medicine is a marathon, not a sprint, and those who are able to adopt a long term strategic

    医療はスプリントではなくマラソンであり、長期的な戦略を採用できる人は

  • approach are rewarded.

    アプローチは報われます。

  • Ultimately, it's more important to be adaptable and flexible.

    最終的には、順応性と柔軟性の方が重要です。

  • Sometimes that means sticking to your plan and pushing through to the finish line.

    それは、計画に固執してゴールまで突き進むことを意味することもあります。

  • And other times, it means retreating to regroup and fight another day.

    他の時は退却して再編成して別の日に戦うことを意味します。

  • If you want to improve your MCAT score in the least amount of time possible, check out

    あなたは可能な限り最小限の時間であなたのMCATのスコアを向上させたい場合は、チェックアウトしてください。

  • Memm.

    メンマー

  • Created from the ground up by two 99.9th percentile scoring physicians, including yours truly,

    あなた方を含む2人の99.9%のスコアリング医師によって一から作られました。

  • Memm relies on proven evidence based learning principles focused on the MCAT.

    MemmはMCATに焦点を当てた実証済みのエビデンスに基づいた学習原則に頼っています。

  • We've had raving reviews from our over 1,000 customers and seen truly impressive results.

    1,000人以上のお客様から絶賛の声が寄せられ、本当に印象的な結果が出ています。

  • One 29-year-old non-traditional applicant experienced a 20 point improvement by using

    ある29歳の非伝統的な申請者は、使用することによって20ポイントの改善を経験しました。

  • Memm, and another saw a 10 point improvement in less than a month!

    メム、別の人は1ヶ月足らずで10ポイントの改善が見られました!

  • You can hear about their stories on the Memm blog.

    彼らの体験談はメムブログで聞くことができます。

  • See what the all the hype is about - visit Memm.io for a free 7 day trial, no credit

    誇大広告の内容をご覧ください - 7日間の無料トライアル、クレジットなしでMemm.ioをご利用いただけます。