Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • In the 1830s, Japanese artist Katsushika Hokusai made dozens of prints showing different views of Mt. Fuji.

    1830年代には、葛飾北斎は数十枚の版画を制作しています。

  • This one, the Great Wave off Kanagawa, shows the sea whipped up by a storm, three boats, and the mountain in the background.

    富士山の大波を見ることができました。これは、神奈川沖の大波が示す荒海三船山

  • It's one of the most recognizable examples of Ukiyo-e, traditional Japanese woodblock prints.

    浮世絵の中でも最も有名な例の一つです。

  • And it's one of the most reproduced artworks in the world.

    そして、世界で最も再現された作品の一つです。

  • Since the early 1900s, this print and others by Hokusai have lived at the Metropolitan Museum of Art in New York City.

    1900年代初頭から、このプリント - と北斎の他の作品は、ニューヨークのメトロポリタン美術館に収蔵されています。

  • And if you end up at the MET art store, there are dozens of ways for you to take it home.

    そして、もしあなたがMETのアートストアに行ってしまったら、それを家に持ち帰る方法は何十通りもあります。

  • From a scarf to a wallet, socks, cuff links, a watch, journal, belt, onesie, dog collar, dog leash, a USB charger, and of course, a tote bag.

    スカーフ...... から財布へ...靴下...カフス...時計...日誌...ベルト...。ワンピ...犬の首輪...犬の鎖...USB充電器...そしてもちろんトートバッグ。

  • At a certain point, seeing this classic piece of art on so many random things starts to feel absurd.

    ある時点で、この古典的な芸術作品を見て、多くのランダムなものを開始します。

  • But all this merch is meticulously planned out.

    不条理な感じがしますしかし、この商品はすべて綿密に計画されている。

  • So that what you see in the gift shop, might change the way you think about art.

    だから、ギフトショップで見たものはアートに対する考え方が変わるかもしれません。

  • If you've been to an art museum, you've probably been to an art museum gift shop.

    美術館に行ったことがある人は

  • They're usually the last stop on any tour, the final exhibit before you head home.

    おそらく美術館のギフトショップに行ったことがあるでしょうツアーの最後の目的地でもあります

  • We are here to support the museum financially and to support the mission of the museum in terms of education.

    - 帰る前に最後の展示をご覧ください。私たちは博物館を経済的に支援するためにここにいます。と教育面での博物館の使命を支援することを目的としています。

  • Leanne Graeff, is the head of design and product development for the MET store.

    Leanne Graeff(リーン・グラーフ)は、METストアのデザインと商品開発の責任者です。

  • What we really try to do is to create a varied assortment based on, of course, recognizable artworks.

    私たちが本当にやろうとしていることは、もちろん、認知されているアート作品をベースにして、様々な品揃えを作ることです。

  • The decisions curators like Leanne make can be powerful.

    リアンのようなキュレーターの決断は

  • Thanks to something called the mere-exposure effect.

    メレ露出効果と呼ばれるもののおかげで、強力になりました。

  • A psychological phenomenon where repeated exposure to something makes you like it more.

    何かに何度も触れることで、より好きになってしまう心理現象。

  • It's also called the "familiarity principle."

    "親しみの原理 "とも呼ばれています。古典的な例は、歌を聞くときに

  • The classic example is: when you hear a song on the radio for the first time, and hate it.

  • But after a couple more listens, start to like it.

    初めてラジオで - とそれを嫌うが、より多くのカップルのリスナーの後。好きになり始める

  • In a museum gift shop, seeing the same piece of art on a scarf, or a postcard, or a watch, reinforces the idea that that particular piece of art is important.

    美術館のギフトショップでは、スカーフやポストカード、時計などに描かれた同じ作品を見ることで、その作品が特定のものであるという考えを強めています。

  • So you can kind of extend your education about art in the gift shop.

    芸術は重要です。だから、あなたの教育を拡張することができます

  • It's just an opportunity to expand on people's knowledge base for art.

    ギフトショップでアートをこれを機に、人々のアートに対する知識のベースを広げていきたいと思います。

  • And when you buy that piece of art and take it home with you, the mere-exposure effect becomes even greater.

    そして、その作品を買って家に持って帰った時のメレ露出効果は

  • People appreciate art, and they like to be able to buy things that have art on it.

    がさらに大きくなります。人は芸術を評価して

  • At its core, a museum gift shop is still a store.

    アートのあるものを買うことができる。ミュージアム・ギフト・ショップは、その中核をなすのは、やはり

  • Which means some decisions revolve around money.

    お店。つまり、お金を中心とした決断があるということです。

  • According to the Museum Store Association, museums collect 5 to 25% of their annual revenue from their stores.

    ミュージアムストア協会によると、美術館は年収の5~25%を集めているという。

  • The San Francisco Museum of Modern Art netted $6.1 million in store sales for the 2018 fiscal year, roughly 7% of its total revenue.

    店からサンフランシスコ近代美術館は2018年度の店舗売上高は610万ドル。その総収入の約7%。

  • When figuring out what will sell, artwork that's already popular helps.

    何が売れるかを見極めるときには、すでに人気のあるアートワークが役立ちます。

  • The wallet, the tech accessories, patch, socks, these are all new product types that we hadn't tried before.

    財布、テックアクセサリー、パッチ、ソックスなど、これらはすべて私たちの新しいタイプの製品です。

  • We wanted to try an artwork that we knew is very recognizable by the customer.

    今まで挑戦したことのない知っているアートワークを試してみたかったのですが実際の商品自体が面白そうかどうかは、お客様に非常に認知されています。

  • To see if the actual product itself would be interesting.

  • Traditionally, museums also make a lot of money by selling merch related to big exhibitions.

    伝統的に、美術館も大きな展覧会に関連した商品を販売することで大儲けしています。

  • Like, if a museum had a temporary installation of Van Gogh paintings, you'd usually see the gift shop flooded with Van Gogh art in many shapes and forms.

    例えば、美術館がゴッホの絵画を臨時に設置していたとしても、普通は様々な形のゴッホアートが氾濫するギフトショップ

  • But that model is changing.

    しかし、そのモデルは変わりつつあります。私たちは本当にそれらに依存したくありません

  • We really don't want to be dependent on those big blockbuster shows.

    大ヒット番組に依存しているという、非常に挑戦的な立場に追い込まれています。

  • It puts us in a very challenging position of being reliant on whether people come to see it or want to see it.

    人が見に来るか、見たいと思うかあるいはそれに見合った商品があるかどうか

  • Or whether or not there's product that is appropriate to develop for that particular show.

    その特定のショーのために開発しています。クリスティン・ドゥービニンは、小売部門のディレクターです。

  • Christine Doobinin is the director of retail at the Philadelphia Museum of Art.

    フィラデルフィア美術館で彼女によると、より良い戦術は

  • She says that a better tactic might be relying on museum-goers themselves to drive stocking decisions.

    ミュージアム利用者自身がストックの決定を後押ししている。

  • Getting out, you know in the museum while people are walking around, really trying to understand what they're thinking about when they finally do make it into the store is something that we always try to keep top of mind.

    人が歩いている間に美術館に出て、本当に理解しようとしています。お店に入った時の気持ちは

  • And because of the mere-exposure effect, seeing a piece of art again before you leave the museum can make you feel more connected to it.

    私たちは常に頭の中に入れておくようにしていますそして、メレの露出効果のために、見ていると美術館を出る前にもう一度作品を見ると、より身近に感じることができます。

  • You know you're walking around and then suddenly you connect with a painting for whatever reason.

    になってしまいました。歩いていて突然

  • Either the color draws you in or you know the artist or it's a famous work of art.

    何らかの理由で絵と結びつくのです色に惹かれるか、あるいは

  • And suddenly here it is. It's like a celebrity sighting you know to kind of see that.

    アーティストの方や この作品を見に行った時に 突然ここにありましたまるで有名人のような

  • And you want to kind of you know take a piece of that home with you.

    それを見るためにその一部を家に持って帰りたいと思っている。

  • Ultimately, that's one of the main goals of a museum gift shop.

    最終的には、それが大きな目的の一つです。

  • Bridging the gap between the art world and casual visitors, and letting them take a piece of that world home.

    ミュージアムギフトショップのアートの世界とカジュアルな来場者とのギャップを埋める--。その世界の一部を家に帰してあげるのよ

  • Of course, not everything in an art museum is specifically designed to reinforce a particular exhibit or change the way we think about art.

    もちろん...美術館のすべてが、特定の展示を強化したり、美術に対する考え方を変えたりするために特別に設計されているわけではありません。

  • You'll also see some...weird stuff in there.

    奇妙なものもありますよ。バージニア州にあるこのミニチュアの椅子のように

  • Like these miniature chairs at the Virginia Museum of Fine Arts that go for more than $300 each.

    各300ドル以上で行く美術館

In the 1830s, Japanese artist Katsushika Hokusai made dozens of prints showing different views of Mt. Fuji.

1830年代には、葛飾北斎は数十枚の版画を制作しています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 Vox ギフト アート ショップ 作品 ミュージアム

博物館のギフトショップが売るものをどうやって決めるのか (How museum gift shops decide what to sell)

  • 2216 139
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 03 日
動画の中の単語