Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Two frogs are minding their own business in the swamp when WHAM

    2匹のカエルは沼地で自分の仕事をしています。

  • they're kidnapped.

    誘拐されたんだ

  • They come to in a kitchen, captives of a menacing chef.

    彼らは台所にやってきて 威嚇するシェフの捕虜になった

  • He boils up a pot of water and lobs one of the frogs in.

    彼は水の入った鍋を沸かして、カエルの一匹を突っ込む。

  • But it's having none of this.

    しかし、それは何も持っていない。

  • The second its toes hit the scalding water it jumps right out the window.

    足の指が熱い水に当たった瞬間、窓から飛び降りる。

  • The chef refills the pot, but this time he doesn't turn on the heat.

    シェフは鍋におかわりをしますが、今度は火をつけません。

  • He plops the second frog in, and this frog's okay with that.

    彼は2匹目のカエルを入れたが、このカエルはそれでいいんだ。

  • The chef turns the heat on, very low, and the temperature of water slowly rises.

    シェフが火を入れると、とても弱く、ゆっくりとお湯の温度が上がっていきます。

  • So slowly that the frog doesn't notice.

    カエルが気づかないほどゆっくりと。

  • In fact, it basks in the balmy water.

    実際には、それは湿った水の中で水浴びをしています。

  • Only when the surface begins to bubble does the frog realize: it's toast.

    表面が泡立ち始めて初めて、カエルはトーストだと気づくのです。

  • What's funny about this parable is that it's not scientifically true... for frogs.

    この例え話の何が面白いって科学的に真実ではないってことだよね...カエルにしては。

  • In reality, a frog will detect slowly heating water and leap to safety.

    実際には、カエルはゆっくりと温められたお湯を感知して安全に跳躍します。

  • Humans, on the other hand, are a different story.

    一方、人間は別の話です。

  • We're perfectly happy to sit in the pot and slowly turn up the heat,

    鍋に座ってゆっくりと火をつけるのが至れり尽くせりです。

  • all the while insisting it isn't our hand on the dial,

    文字盤の手ではないと主張しながらも

  • arguing about whether we can trust thermometers,

    温度計を信用できるかどうかの議論。

  • and questioningeven if they're right, does it matter?

    彼らが正しいとしても、それは重要なことなのか?

  • It does.

    それはそうです。

  • Since 1850, global average temperatures have risen by 1 degree Celsius.

    1850年以降、世界の平均気温は1度上昇しています。

  • That may not sound like a lot, but it is.

    少ないと思われるかもしれませんが、そうですね。

  • Why? 1 degree is an average.

    なぜだ?

  • Many places have already gotten much warmer than that.

    多くの場所では、すでにそれよりもはるかに暖かくなっています。

  • Some places in the Arctic have already warmed 4 degrees.

    北極圏のいくつかの場所では、すでに4度も暖まっています。

  • If global average temperatures increase 1 more degree,

    世界の平均気温があと1度上昇したら

  • the coldest nights in the Arctic might get 10 degrees warmer.

    北極圏で最も寒い夜は10度暖かくなるかもしれません。

  • The warmest days in Mumbai might get 5 degrees hotter.

    ムンバイで一番暖かい日は5度ほど暑くなるかもしれません。

  • So how did we get here?

    どうやってここまで来たの?

  • Almost everything that makes modern life possible relies on fossil fuels:

    現代の生活を可能にするほとんどすべてのものが化石燃料に頼っている。

  • coal, oil, and gas full of carbon from ancient organic matter.

    石炭、石油、ガス、古代の有機物からの炭素がいっぱい。

  • When we burn fossil fuels,

    化石燃料を燃やすと

  • we release carbon dioxide that builds up in our atmosphere,

    私たちは大気中に溜まった二酸化炭素を放出しています

  • where it remains for hundreds or even thousands of years,

    何百年、何千年も前から残っています。

  • letting heat in, but not out.

    熱は入れても外には出さない

  • The heat comes from sunlight, which passes through the atmosphere to Earth,

    熱は、大気圏を通過して地球に到達する太陽光から得られるものです。

  • where it gets absorbed and warms everything up.

    それが吸収され、すべてを温めるところ。

  • Warm objects emit infrared radiation, which should pass back out into space,

    暖かいものは赤外線を放射しているので、宇宙空間に戻ってくるはずです。

  • because most atmospheric gases don't absorb it.

    ほとんどの大気ガスは吸収しないからだ

  • But greenhouse gasescarbon dioxide and methane

    しかし、温室効果ガスである二酸化炭素とメタンは

  • do absorb infrared wavelengths.

    は赤外線の波長を吸収します。

  • So when we add more of those gases to the atmosphere,

    大気中のガスを増やすと

  • less heat makes it back out to space, and our planet warms up.

    少ない熱で宇宙に戻り、地球が暖まる。

  • If we keep emitting greenhouse gases at our current pace,

    今のペースで温室効果ガスを出し続けたら

  • scientists predict temperatures will rise 4 degrees

    科学者は気温が4度上昇すると予測している

  • from their pre-industrial levels by 2100.

    2100年までに産業革命前の水準から

  • They've identified 1.5 degrees of warming

    彼らは1.5度の温暖化を確認しました

  • global averages half a degree warmer than today's—

    地球全体の平均気温は現在よりも半度暖かいです

  • as a threshold beyond which the negative impacts of climate change

    気候変動の負の影響を超える閾値として

  • will become increasingly severe.

    はますます厳しくなっていくでしょう。

  • To keep from crossing that threshold,

    その敷居を越えないために

  • we need to get our greenhouse gas emissions down to zero

    温室効果ガスの排出量をゼロにする必要がある

  • as fast as possible.

    出来るだけ早く

  • Or rather, we have to get emissions down to what's called net zero,

    というか、排出量をネットゼロと呼ばれるものまで下げないといけない。

  • meaning we may still be putting some greenhouse gases into the atmosphere,

    つまり、まだ温室効果ガスを大気中に放出している可能性があるということです。

  • but we take out as much as we put in.

    でも、入れた分だけ取り出します。

  • This doesn't mean we can just keep emitting and sequester all that carbon

    これでは、炭素を排出し続け、隔離することはできません。

  • we couldn't keep up with our emissions through natural methods,

    自然な方法では排出量が追いつかなかったのです。

  • and technological solutions would be prohibitively expensive

    と技術的な解決策は法外に高価なものになります。

  • and require huge amounts of permanent storage.

    と膨大な量の恒久的なストレージを必要とします。

  • Instead, while we switch from coal, oil, and natural gas

    その代わり、石炭、石油、天然ガスから切り替えている間に

  • to clean energy and fuels, which will take time,

    クリーンなエネルギーと燃料への移行には時間がかかるでしょう。

  • we can mitigate the damage by removing carbon from the atmosphere.

    大気中の炭素を除去することで被害を軽減することができます。

  • Jumping out of the proverbial pot isn't an option,

    壺から飛び降りるのは選択肢の一つではない

  • but we can do something the frogs can't:

    しかし、私たちはカエルにはできないことをすることができます。

  • reach over, and turn down the heat.

    手を伸ばして、熱を下げて

Two frogs are minding their own business in the swamp when WHAM

2匹のカエルは沼地で自分の仕事をしています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED-Ed カエル ガス 大気 炭素 温室

茹で蛙の「神話 (The “myth” of the boiling frog)

  • 1414 105
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 16 日
動画の中の単語