Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Amsterdam overtook London to become Europe's biggest share trading center in January.

    アムステルダムは1月にロンドンを抜いて欧州最大の株式取引の中心地となりました。

  • The city has benefited from Brexit, forcing European Union investors to use platforms inside the block.

    同市はBrexitの恩恵を受け、欧州連合(EU)の投資家がブロック内のプラットフォームを利用することを余儀なくされている。

  • Exchanges in the Dutch capital traded over $11 billion a day in January, just ahead of London's $10.4 billion.

    オランダの首都の取引所では、1月に1日に110億ドル以上の取引が行われ、ロンドンの104億ドルをわずかに上回った。

  • That's according to figures from Cibo Europe Exchange, which operates in both cities.

    これは、両都市で事業を展開しているCibo Europe Exchangeの数字によると、このようになっています。

  • It compares with an average of over $20 billion traded daily in London during 2020.

    それは2020年の間にロンドンで毎日取引された200億ドル以上の平均と比較しています。

  • The rise of Amsterdam was well flagged ahead of Britain's departure from the EU.

    アムステルダムの台頭は、イギリスのEU離脱を前にしてよく旗を振っていた。

  • Share platforms began preparations for opening hubs in the Dutch capital in 2016, the you had bean clear it wanted euro dominated financial activity shifted from London to build up its own capital market and have direct supervision.

    シェア プラットフォームは、2016 年にオランダの首都でハブを開くための準備を始めた、あなたはそれが欲しかったユーロ支配金融活動は、独自の資本市場を構築し、直接監督を持っているロンドンからシフトした明確な豆を持っていた。

  • Some derivatives trading has also moved from London to Amsterdam, and trading and EU carbon emissions will move to the Dutch city later this year.

    一部のデリバティブ取引もロンドンからアムステルダムに移転し、取引とEUの炭素排出量は今年後半にオランダの都市に移転する。

Amsterdam overtook London to become Europe's biggest share trading center in January.

アムステルダムは1月にロンドンを抜いて欧州最大の株式取引の中心地となりました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 取引 アムステルダム オランダ ロンドン eu 移転

アムステルダムがロンドンを追い出して欧州の株式市場のトップに (Amsterdam ousts London as Europe's top stocks hub)

  • 1 1
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 12 日
動画の中の単語