Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • all rise borders in session.

    セッション中のすべての上昇のボーダー。

  • Welcome to watch Mojo is the verdict.

    ようこそ、モジョは評決です。

  • The Siri's, where we tackle the biggest debates in pop culture and put them to rest today, will be deciding once and for all.

    ポップカルチャーでの最大の議論に取り組み、今日はそれに終止符を打つSiri'sは、きっぱりと決めることになるでしょう。

  • Is Groundhog Day a time travel movie?

    グラウンドホッグデイはタイムトラベル映画?

  • That's right, Chuck, Chuck.

    そうだよ、チャック、チャック。

  • It's ground it up.

    それは、それを粉砕しています。

  • How can you know the future?

    どうやって未来を知ることができるのか?

  • It's one of those infinite time lip situations you might heard about that I might have heard about.

    聞いたことがあるかもしれない無限の時間リップ事情の一つです。

  • Yeah, remember, like any high profile court case, there are strong arguments to be made on both sides.

    他の注目される裁判と同じように 双方に強い主張があることを覚えておいてください

  • If you disagree with our verdict, be sure to state your case in the comments below, Let's dive in.

    判決に同意できない場合は、下のコメントにあなたのケースを記載してください。

  • Oh, but first, a spoiler warning is in effect.

    あ、でもその前にネタバレ注意報が発令されています。

  • Watch out for that first step.

    最初の一歩に気をつけて

  • It's a doozy.

    滅茶苦茶だ。

  • This should seem simple, right?

    これは簡単なことのはずですよね?

  • So simple.

    単純だな

  • A time travel movie involves time travel thing being, but when you put that term under the microscope and start pulling at the strings, the definition unravels into a much more nebulous concept, one with which Groundhog Day has a rather complicated relationship.

    タイムトラベル映画にはタイムトラベルのことが含まれていますが、その用語を顕微鏡下に置き、糸を引っ張り始めると、その定義は、グラウンドホッグデイがやや複雑な関係を持っている1つの、はるかに曖昧な概念に紐解かれます。

  • Time travel What the vast majority of popular cinema is narrative driven, but there's more than one way to tell a story.

    タイムトラベル 人気のある映画の大部分は物語性を重視していますが、物語を語る方法は1つではありません。

  • Many films play fast and loose with time and chronology without making their narrative explicitly centered on time travel.

    多くの映画は、時間旅行を中心とした物語を明確にすることなく、時間と年表を使って、速くてゆるい遊びをしています。

  • Memento is a nonlinear head trip that will have you MAWR twisted up than 90% of time.

    MementoはノンリニアなヘッドトリップでMAWRを90%以上捻じ曲げてしまう。

  • Travel movies.

    旅行映画。

  • How am I supposed to hear if I can feel time?

    時間を感じられるなら、どうやって聞けばいいんだろう?

  • The Fountain and Cloud Atlas both take us on complex journeys through time, and yet neither can rightfully be called time.

    泉』と『クラウド・アトラス』は、私たちを複雑な時間の旅に連れて行ってくれますが、どちらも時間とは呼べません。

  • Travel Movies from Womb to Tomb Way are bound to others e passed on present.

    胎内から墓の道への旅行映画は、現在の上に渡された他の人のeにバインドされています。

  • Where do you draw the line and where does Groundhog Day fall?

    グラウンドホッグの日はどこに線を引いて、どこに落ちているのか?

  • Someday somebody's gonna see me interviewing a groundhog.

    いつか誰かに見られてしまうぞ

  • Think I don't have a future?

    私には未来がないと思う?

  • I think it's a nice story.

    いい話だと思います。

  • In order to answer this question will be taking a look at the unifying features and characteristics that time travel movies overwhelmingly share in common.

    この質問に答えるためには、タイムトラベル映画が圧倒的に共通している統一的な機能や特徴を見ていきます。

  • Time Travel is a plot device, not a genre in and of itself bang.

    タイムトラベルは、プロットデバイスではなく、それ自体がバンのジャンルです。

  • Whether it's used in a thriller comedy or action film, there's often some shocking twist that implicates the protagonist or another character in unexpected ways.

    スリラー・コメディやアクション映画で使われているかどうかに関わらず、主人公や別のキャラクターが思わぬ形で暗示をかけるような衝撃的なねじれがあることがよくあります。

  • The ending of 12 Monkeys is a great example phone call.

    12モンキーズ』の結末は、電話の例えが素晴らしいですね。

  • I just made five minutes ago.

    5分前に作ったばかりなのに

  • Five minutes ago, 30 years ago.

    5分前、30年前。

  • They just put it together.

    彼らはそれをまとめただけです。

  • James Coles.

    ジェームズ・コールズ

  • Traumatic childhood experience Takes on a whole new significance Predestination, starring Ethan Hawke, is a more recent example with a delightfully complex twist.

    幼少期のトラウマ的な経験は、イーサン-ホーク主演の「運命」は、楽しく複雑なひねりを加えたより最近の例です。

  • Can we change our futures?

    未来を変えることができるのか?

  • I e don't know.

    私は知らない

  • Arrival is one of those Gray area films.

    Arrivalは、そんなグレーゾーンの映画の一つです。

  • Is it about time travel or the perception of time?

    タイムトラベルの話なのか、時間の認識の話なのか。

  • How could you know the future?

    どうして未来を知ることができるの?

  • Regardless, Like many time travel movies, it brings things full circle in ways that wouldn't be possible without a character being displaced in time.

    それにもかかわらず、多くのタイムトラベル映画のように、それはキャラクターが時間内に移動されていなければ可能ではないだろう方法で物事を一周させます。

  • But what about our buddy Phil?

    でも、相棒のフィルは?

  • Given that he's reliving February 2nd over and over again, Groundhog Day is all about predictability.

    彼が2月2日を何度も何度も追体験していることを考えると、グラウンドホッグ・デイは予測可能性が全てです。

  • August of Wind Dog barks.

    風犬の8月は吠える。

  • Yeah, here the truck.

    ああ、ここにトラックがある

  • This proves to be surprisingly fertile ground for Bill Murray's comedic style, but no major plot twists racial clay.

    これは、ビル・マレーのコメディスタイルのための驚くほど肥沃な土地であることを証明していますが、主要なプロットのひねりがない人種的な粘土。

  • When entering Lake Geneva, this river is clear blue.

    レマン湖に入ると、この川は青く澄んでいます。

  • Upon exiting Jim, what is the Rhone, the Rhone?

    ジムを出たところで、ローヌとは何か、ローヌとは何か?

  • Good for $1000.

    10000ドルでいいわ

  • Instead, the film uses repetition to serve up a revelation of a more personal variety.

    その代わりに、映画は繰り返しを使って、より個人的な多様性の啓示を提供している。

  • When Phil's imprisonment in punks, Itani invites self discovery, Well, sometimes I wish I had 1000 lifetimes I don't know, Phil.

    フィルがパンクスに収監された時、伊谷は自己発見を誘う、まあ、たまには1000回の人生があればいいのにと思うこともあるが......知らないよ、フィル。

  • Maybe it's not a curse.

    呪いではないのかもしれません。

  • Just depends on how you look at it.

    ただ、見方次第では

  • One fact.

    一つの事実。

  • The film's original draft did actually include a massive twist in which we learn that Rita is stuck living the next day over and over again.

    映画の原案には、リタが何度も何度も何度も次の日の生活に行き詰っていることを知るという大掛かりなひねりが含まれていた。

  • Time travel movies almost always involve a mechanism of some sort.

    タイムトラベル映画は、ほとんどの場合、何らかのメカニズムが関与しています。

  • When this baby hits 88 MPH, you're gonna see some serious, most commonly time travel is made possible by some sort of time machine or a time master.

    この子が時速88MPHに達したとき、あなたはいくつかの深刻な、最も一般的なタイムトラベルは、タイムマシンやタイムマスターのようなものによって可能にされていることを見ることになります。

  • The latter is any individual with the ability to move themselves or others through time.

    後者は、時間をかけて自分自身や他人を動かす能力を持った個人のことです。

  • This might sting a little.

    これは少し刺さるかもしれません。

  • No.

    駄目だ

  • As for the time Machine, it could be any device, magical, mechanical or even a force of nature like a black hole that makes time travel possible.

    タイムマシンについては、それは任意のデバイス、魔法、機械的、あるいは時間旅行を可能にするブラックホールのような自然の力かもしれません。

  • What about the times?

    時代はどうなんだろう?

  • The pitch?

    ピッチ?

  • Neither one of us have time to worry about relativity right now, Dr Brand Most time travel films have certain rules, which are often tied to their mechanism of choice.

    私たちのどちらも今は相対性理論を心配する時間を持っていない、博士ブランド ほとんどのタイムトラベル映画は、多くの場合、選択のメカニズムに関連付けられている特定のルールを持っています。

  • If you travel to the past, that past becomes your future and your former present becomes the past, which can't now be changed by your new future, exactly assuming a Christmas Carol isn't one big dream.

    あなたが過去に旅行した場合、その過去はあなたの未来になり、あなたの元の現在は過去になり、今、あなたの新しい未来によって変更することはできません、正確にクリスマスキャロルは1つの大きな夢ではないと仮定しています。

  • Even Charles Dickens provided a mechanism in the form of ghosts.

    チャールズ・ディケンズでさえ、幽霊という形でメカニズムを提供していた。

  • I could remember nearly 1900 years.

    1900年近く覚えていました。

  • I am the ghost off Christmas past.

    私はクリスマスオフのおばけです。

  • No one ever does a big exposition dump in Groundhog Day, however.

    グラウンドホッグデイでは誰も大博打をしないけどね。

  • Nor does Phil ever discover why this is happening to him.

    また、フィルは、これが彼に起こっている理由を発見することはありません。

  • There are rules, and fill tests them in a variety of ways, but they don't yield any answers.

    ルールがあって、いろいろな方法でテストを埋めても、答えは出ない。

  • Apart from your stuck.

    動けなくなったのは別として

  • Every morning, I wake up without a scratch on me, not a dent in the fender.

    毎朝、目が覚めると、フェンダーのへこみもなく、傷もない。

  • I am immortal.

    私は不死身です。

  • If Groundhog Day is a time travel movie, it's more interested in the journey than the science.

    グラウンドホッグデイがタイムトラベル映画だとしたら、科学よりも旅に興味がある。

  • Speaking of rules, most time travel movies agree that you should not interact with your past.

    ルールといえば、ほとんどのタイムトラベル映画は、自分の過去と交流してはいけないという点で一致しています。

  • Self careful things happen to wizards who meddled with time.

    自己注意的なことは、時間に干渉した魔法使いに起こります。

  • Harry Thean Click ations vary from one movie to the next, but it's almost always bad.

    ハリー・セアンのクリックアションは、映画によって様々ですが、ほとんどの場合は悪いものです。

  • Seeing a doppelganger could drive you mad or even destroy you, because physics bank.

    ドッペルゲンガーを見ると、あなたを狂わせたり、破壊したりする可能性があります、なぜなら物理銀行だからです。

  • Then again, if the time travel movies subscribes to a closed loop theory in which everything has and always will play out, the same assist from your past, self may be an unavoidable part of the equation.

    タイムトラベル映画は、すべてが持っていると常に再生されます閉ループ理論に加入している場合は、再び、あなたの過去から同じアシスト、自己は方程式の避けられない部分である可能性があります。

  • You're as bad as me, Ron.

    お前は俺と同じくらい悪い奴だ

  • I'm sitting it right.

    正しく座っています。

  • Thankfully for Phil, he is the Onley.

    フィルにとってはありがたいことに、彼はオンリーです。

  • Fill in punks Otani on February 2nd.

    2月2日のパンクス大谷を埋める。

  • Well, other than the dont, of course.

    もちろんドント以外はね

  • And let's be honest, this town isn't big enough for two of him.

    正直言って、この町には彼の二人分の広さはない。

  • The master punks Itani fill the world's most famous weatherman, the Groundhog.

    世界で最も有名な天気予報士、グラウンドホッグを埋めるマスターパンクス伊谷。

  • Rather than traveling from the future to the past and encountering his past self, Phil simply wakes up again the same morning in the same physical state as before, but remembering already having done so.

    未来から過去への旅と彼の過去の自己に遭遇するのではなく、フィルは単に以前と同じ物理的な状態で同じ朝に再び目を覚ますが、すでにそうしたことを覚えています。

  • That's right, Woodchuck Chuck Er's It's Ground A.

    そうだ、ウッドチャック・チャック・アーのイッツ・グラウンドAだ。

  • We get that the time anomaly that Phil is experiencing is a uniquely frustrating one.

    フィルが経験している時間の異常さは、独特のもどかしさがあります。

  • But hey, at least he doesn't have to worry about paradox.

    でもね、少なくとも彼はパラドックスを気にする必要はない。

  • Psychosis 37 Stages and Paradox Psychosis are Stage one Denial to Itching.

    精神病37のステージとパラドックス精神病はステージ1否定からかゆみまで。

  • Three.

    3つだ

  • Extreme Thirst and Urination, four Excessive gas, five acute paranoia, six uncontrolled perspiration and seven homicide.

    極度の渇きと排尿、4 過剰なガス、5 急性妄想、6 制御不能な発汗、7 殺人。

  • Already, when you mess with time, bad things can happen.

    もうね、時間を弄ると、悪いことが起きるんだよ。

  • Just ask Marty McFly.

    マーティ・マクフライに聞けばいい

  • Third Time's a Charm one false move, and you can rewrite history or give your nemesis the tools to get filthy rich.

    第三の時間の魅力は、1つの虚偽の動き、あなたは歴史を書き換えるか、あなたの宿敵に不潔な金持ちになるためのツールを与えることができます。

  • You might be a nobody back home.

    故郷には誰もいないかもしれません。

  • But when you time travel lives, hang in the balance.

    しかし、あなたが人生をタイムトラベルするとき、バランスにハングアップします。

  • Funny, I never thought it would be you.

    おかしいな、まさか君だとは思わなかった。

  • Time travel movies almost always involve an element of trying to rewrite the past or avoid messing it up in Terminator.

    タイムトラベル映画は、ほとんどの場合、過去を書き換えようとしたり、ターミネーターでそれを台無しにしないようにしようとする要素が含まれています。

  • Changing the past is the machine mandate, and yet it's this time traveling arms race that actually leads to the birth of John Connor.

    過去を変えるのは機械の命令なのにタイムトラベルの軍拡競争で実際にジョン・コナーの誕生につながっている

  • But I guess I have a while.

    でも、しばらくはあると思います。

  • Yet before you're old enough to even understand these tapes.

    このテープを理解する年齢になる前にね

  • The reality is, even a small change can have massive consequences.

    現実は、小さな変化であっても、大規模な結果をもたらすことがあります。

  • Seriously, How many times did Ashton Kutcher's character get it wrong in the Butterfly effect?

    まじかよ、アシュトン・カッチャーのキャラがバタフライ効果で何回間違えるんだ?

  • Paul, you're gonna be OK.

    ポール 大丈夫だよ

  • Change it.

    変更してください。

  • In Phil's case, however, the repetition makes him feel is if his actions have no consequences, Way could do whatever we wanted.

    フィルの場合は、しかし、繰り返しが彼を感じさせるのは、彼の行動は何の結果を持っていない場合、ウェイは、私たちが望んでいたものは何でもすることができました。

  • Oh, that's true.

    ああ、そうなんですね。

  • We could do whatever we want.

    好きなようにやればいいんだよ

  • And so he initially shows a complete disregard for the happiness and well being of both himself and others.

    そのため、最初は自分と他人の幸福や幸福を完全に無視しています。

  • He explicitly puts himself in mortal danger to test the limits.

    露骨に命の危険に身をさらして限界を試す。

  • I'm betting he's gonna swear first.

    彼が先に悪態をつくのは間違いない。

  • In many ways, Groundhog Day flies in the face of time honored time travel themes by making Phil want nothing to do with this break in space time.

    多くの点で、グラウンドホッグデイは、フィルが空間時間内のこの休憩とは何もしたくないことを作ることによって、時間の名誉あるタイムトラベルのテーマに直面して飛ぶ。

  • He doesn't desire to bring about, change or preserve anything.

    彼は何かをもたらすことも、変えることも、保存することも望んでいない。

  • He doesn't have any explicit purpose.

    彼には明確な目的がありません。

  • I'll give you a winter prediction.

    冬の予言をしておきます。

  • It's gonna be cold.

    寒くなりそうです。

  • It's gonna be gray and it's gonna last you for the rest of your life.

    白髪になって一生残るぞ

  • Or so he thinks.

    彼はそう思っている

  • Bang thing.

    バンの事だ

  • While there's no authority to tell him what's going on, Phil does wind up finding meaning in his experience.

    彼に何が起こっているのかを伝える権限はないが、フィルは彼の経験の中で意味を見つけることができるように巻いている。

  • Yes, yes, I'd like a piano lesson, please.

    そうそう、ピアノのレッスンをお願いします。

  • This isn't a film about righting past wrongs, saving the future or establishing equilibrium in the time stream.

    これは過去の過ちを正したり、未来を救ったり、時間の流れの中で均衡を保つための映画ではありません。

  • But despite his initial resistance, Phil's experience living the same day over and over again is a journey of personal growth.

    しかし、最初は抵抗があったにもかかわらず、同じ日を何度も繰り返して生きてきたフィルの経験は、自分自身の成長の旅となります。

  • One copy that it while attack.

    攻撃しながら1枚。

  • Oh, thanks, Bill Larry.

    ありがとう、ビル・ラリー

  • Skim milk.

    スキムミルク。

  • Two sugar, Yeah, thanks, Bill.

    砂糖2つ、うん、ありがとう、ビル。

  • Wild time travel plots are inherently convoluted.

    ワイルドなタイムトラベルのプロットは本質的に複雑だ。

  • They most often follow fairly conventional narrative arcs.

    彼らは、ほとんどの場合、かなりありきたりな物語的な弧をたどっています。

  • By contrast, Groundhog Day is a deceptively simple but fascinating exercise in storytelling because it goes against how stories are typically told rather than the boredom one might expect.

    対照的に、『グラウンドホッグ・デイ』は、ストーリーテリングの中では、退屈さを感じさせないように、物語が一般的にどのように語られているかに逆らっているため、人目を引くほどシンプルだが魅力的な作品となっている。

  • The writers were able to find meaning in the repetition.

    書き手はその繰り返しの中に意味を見出すことができました。

  • What did you do today.

    今日は何をしたの?

  • Oh, same old.

    相変わらずだな

  • Same.

    同じだ

  • Before we continue, be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    続ける前に、私たちのチャンネルを購読して、私たちの最新のビデオの通知を受けるためにベルを鳴らしてください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    たまにある動画の通知を受けるか、全ての動画の通知を受けるかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにすることを確認してください。

  • Have you reached a verdict?

    評決は出ましたか?

  • The evidence has been presented, and we are ready to render our verdict.

    証拠が提示されましたので、評決を下す準備ができています。

  • Groundhog Day is not a time travel movie.

    グラウンドホッグデイはタイムトラベル映画ではありません。

  • It's a time loop movie.

    タイムループ映画です。

  • And while one could argue that this is just a subtype of the time travel genre, it's clearly cut from a very different cloth.

    そして、これはタイムトラベルジャンルのサブタイプであると主張することができますが、それは明らかに非常に異なる布から切り取られています。

  • Okay, what do you want me to do?

    どうすればいいの?

  • I don't know.

    知る由もありません。

  • The narrative structure of a time loop movie is such that it actually a shoes all the usual characteristics of a time travel movie in favor of one unifying principle.

    仝それは、このようなものではありませんが、そのようなものではありません。

  • Getting out of the time loop.

    時間のループから抜け出す

  • Something is different.

    何かが違う。

  • Good or bad, anything different is good.

    良いことも悪いことも、何か違うことは良いことです。

  • Groundhog Day isn't a time travel movie, but it's arguably Mawr important.

    グラウンドホッグデイはタイムトラベル映画ではありませんが、間違いなくMawr重要です。

  • As a result, it's been interpreted as everything from a spiritual guide book to an analogy about military service and a lesson in economics, no matter what happens tomorrow for the rest of my life.

    その結果、スピリチュアルなガイドブックから兵役の例え話、経済学の教訓まで、明日から一生何があってもいいように解釈されています。

  • I'm happy now because I love you, Phil.

    今、幸せなのは、フィルを愛しているからよ

  • Groundhog Day was not the first time loop film it did popularize the mechanic giving birth to numerous imitators.

    グラウンドホッグデイは、それが多くの模倣者を出産してメカニックを普及させた最初の時間のループ映画ではありませんでした。

  • It's when I was infinite time lip situations you might heard about that I might have heard about.

    それはあなたが聞いたことがあるかもしれないかもしれない無限の時間のリップシチュエーションの時です。

  • Yeah, from the concept of having the characters repetition cued by a certain song.

    そう、ある曲でキャラクターのリピートをキューにしてもらうというコンセプトから。

  • Gotta get up.

    起きないと

  • Gotta Get Out.

    出て行け

  • Gotta Get Home for the Morning comes to the now classic montage of Time Loop debauchery.

    Gotta Get Home for the Morning」は、タイムループでの酒乱の今では古典的なモンタージュになっています。

  • The film's influence reverberates throughout pop culture, and it does it on its own terms.

    この映画の影響はポップカルチャーの中で反響しており、それは独自の条件で行われています。

  • What a day this has been.

    なんて日だったんだろう。

  • What a ram mood I'm in, why it's almost like being in love.

    なんというラムなムードなのか、なぜか恋をしているような気分になります。

  • Do you agree with our picks?

    私たちのピックに同意しますか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

all rise borders in session.

セッション中のすべての上昇のボーダー。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 WatchMojo タイム 映画 フィル 時間 過去

グラウンドホッグ・デイはタイムトラベル映画?- 評決 (Is Groundhog Day A Time Travel Movie? - The Verdict)

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 07 日
動画の中の単語