Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • this.

    これだよ

  • Kobe Bryant, this is jam session coming at you.

    コービー・ブライアント、ジャムセッションだぞ

  • Get got 81 points for Kobe.

    神戸の81点をゲット。

  • Final seconds.

    ファイナルセコンド。

  • Are you made for this visit?

    この訪問のために作られたのか?

  • The type of moment that I live for.

    私が生きている瞬間のタイプ

  • You gotta show over.

    終わったところを見せてくれ

  • Talk is gonna get it, man, You've got to show up.

    トークは、それを得るために、あなたが現れなければなりません。

  • Yeah, thanks.

    ああ、ありがとう

  • Welcome back to the jump.

    おかえりなさい、ジャンプへ。

  • I'm Rachel Nichols alongside Robert Ory, Matt Barnes and we now welcome in the M V P.

    レイチェル・ニコルズです ロバート・オリー マット・バーンズと一緒に M. V. P. をお迎えします

  • Of the 2000 and eight finals, of course, took place between the Celtics and Kobe's Lakers future Hall of Famer Paul Pierce.

    2000年と8回の決勝戦のうち、もちろんセルティックスと神戸レイカーズの未来の殿堂入りを果たしたポール・ピアースの間で行われた。

  • Thank you for being with us.

    一緒にいてくれてありがとう

  • We had to move to the big part of the say because we got Paul with us now, Paul, two MBA finals.

    私たちは発言の大きな部分に移動しなければなりませんでした、私たちは今私たちと一緒にポールを持っているからです、ポール、2つのMBAファイナル。

  • You played against Kobe.

    神戸と対戦しましたね。

  • You guys played against each other, though.

    お前ら対戦してたけどな

  • 39 times the Celtics Lakers rivalry.

    セルティックス・レイカーズのライバル対決39回。

  • You two were the faces there, But I want to take you back to the very beginning.

    二人はそこにいた顔だったが、最初の頃に戻りたい。

  • I'm gonna ask you the same question.

    同じ質問をします。

  • I asked these guys.

    こいつらに聞いてみた。

  • So Maney current players.

    だからマニー現役選手。

  • What do you remember about the very first time you face Kobe Bryant?

    コービー・ブライアントと初めて対峙した時の記憶は?

  • Oh, man.

    凄いな。

  • I'll never forget this.

    これは絶対に忘れられない。

  • Um, So when I first came into the league.

    最初にリーグに入った時は

  • I played small forward my whole life I came into the league, got moved to two guard, right?

    ずっとスモールフォワードをやっていましたが、リーグに入ってから2ガードに移ったんですよね?

  • And so now I'm guarding Kobe.

    それで今は神戸のガードをしています。

  • And I just remember he stole the ball from me and he went down.

    彼が私からボールを奪って倒れたのを覚えています。

  • I couldn't catch them.

    捕まえることができなかった。

  • Usually I'm like, Alright, I could catch him.

    通常は、私は彼を捕まえることができました。

  • You know, I was pretty fastest injunction.

    差し止めはかなり早かったな

  • I just thought how fast Iwas and I was.

    私はただ、岩と私の速さを考えていました。

  • Just like every time they got to rebound, he's gone.

    リバウンドするたびに彼がいなくなったように

  • I'm like, I can't keep up with this dude, man, I'm like it made me reevaluate my position.

    こいつにはついていけないんだよ、俺の立場を見直させてくれたようなもんだ。

  • E had to go back to small for because playing the two guard, she was just so fast like, man, You know what, man?

    Eはスモールに戻ったんだが、2人のガードをしていたから、彼女はとても速かったんだ。

  • We need to make a trade.

    トレードをする必要があります。

  • I'm gonna go back to the e.

    Eに戻るよ。

  • Don't want to deal with this for the next 10 years.

    この先10年はこれに付き合いたくないな。

  • Kobe did that to you, right?

    神戸にやられたんだろ?

  • Guys?

    みんな?

  • E was incredible.

    Eはすごかった。

  • I was like, Wow!

    私は「うわー!」と思っていたのですが、「うわー!」と思いました。

  • Absolutely Alright.

    絶対に大丈夫。

  • Well, to honor the legend of Kobe, we have decided to spend the rest of the show counting down the top 24 Mamba moments.

    さて、神戸の伝説に敬意を表して、ショーの残りの部分を、トップ24のマンバの瞬間をカウントダウンすることにしました。

  • And some of these guys who played with and against him who knew him best are gonna chime in here.

    彼と一緒にプレーした人や彼をよく知っている人たちがここで話してくれるでしょう

  • So Number 24.

    だから24番。

  • Kobe Winning the 97 dunk contest as a rookie.

    ルーキー時代に97回のダンクコンテストで優勝した神戸。

  • People watch this.

    人々はこれを見ています。

  • Tell nothing, E with Baggio fresh out of highest getting dunked.

    何も言わないでください、Eは、最高のダンクを取得してダンクを取得しているバッジョの新鮮な。

  • Copy.

    了解しました。

  • Oh, Leg.

    ああ、レッグ。

  • This is one of the stars still competed in the dunk contest.

    これは今でもダンクコンテストに出場している星の一つです。

  • This is what you gotta love.

    これが愛すべきものだ

  • Thank you, man.

    ありがとうございます。

  • You gotta love.

    好きにならないと

  • I think a lot of people forget that Kobe had hops back in the booth.

    神戸がブースに戻ってホップをしていたことを忘れている人も多いと思います。

  • You're not gonna forget watching this.

    これを見ていると忘れられない。

  • Number 23 Kobe performing a spike block on Ray Allen.

    23番 レイ・アレンにスパイクブロックを披露するコービー

  • Who?

    誰が?

  • Why way Big Brother verse Little brother Right there.

    なんでビッグブラザーなんだ?

  • That's how I do, my son Prince.

    それが私のやり方です、息子の王子様。

  • Right now you don't get the steal of a pay you back, though.

    今のお前らにはペイユーバックのステマはできないけどな。

  • Hey, you back!

    戻ってきたか!

  • Take that way.

    あっちにしてください。

  • Look how long he was up there Way.

    彼がどれだけ長くそこにいたか見てみろ

  • No, no.

    いやいや、そうではない。

  • Reagan hops to Just just couldn't jump with the Mamba.

    レーガンはマンバと一緒にジャンプできなかった。

  • Probably was like, Oh, wait, it's all good.

    おそらく、ああ、待って、それはすべての問題ではない、というような感じだった。

  • I'll just be up here.

    私はここにいるわ

  • You get here whenever you can.

    使える時はいつでも来てね。

  • Number 22.

    22番です。

  • Kobe on Dwight Howard.

    ドワイト・ハワードにコービー

  • Take a listen because of this man.

    この人のために聞いてみてください。

  • Kobe Bryant takeover rises.

    コービー・ブライアントのテイクオーバーが上昇。

  • Dwight Howard.

    ドワイト・ハワード

  • First time I ever got dunked on and it had to be Kobe Bryant So every time I see him coming down the lane, I just get flashbacks and hopefully it won't happen again.

    初めてダンクしたのはコービー・ブライアントだった だから彼が車線を降りてくるのを見るたびにフラッシュバックして、もう二度と起こらないことを願っています。

  • E baptized e turned.

    洗礼を受けて寝返った

  • I turned him into a defensive force.

    防御力に変えた。

  • Here's another look from a different angle, this one right into your living room.

    別の角度から見たものですが、これはリビングルームから見たものです。

  • That was tough, man.

    大変だったな。

  • Just saddle someone like that.

    そんな人に鞍替えして

  • How is this number?

    この数字はどうですか?

  • 22 e.

    22 e.

  • Oh, my number one.

    ああ、私のナンバーワン。

  • Man, that was tough.

    大変だったな

  • Oh, my God.

    何てこった。

  • Get to the pain and think about this.

    痛いところまで行って、このことを考えてみてください。

  • Just like most guys gonna try.

    普通の人がやってみるのと同じように

  • Like, I better.

    私の方がいいわ

  • I'm just gonna ride this one out.

    このまま乗り切るぞ

  • Kobe just wrote him.

    神戸が書いただけ

  • Uh huh.

    ええと、ハァッ。

  • Number 21 guys.

    21番の人。

  • Kobe's clutch buckets against the Blazers in 2004.

    2004年のブレイザーズ戦でのコービーのクラッチバケット。

  • Kobe stopper, ain't it?

    神戸ストッパーじゃね?

  • Yeah, that was crazy.

    ああ、あれは狂気の沙汰だった。

  • Way Thing was crazy.

    ウェイシングは狂っていた

  • Apologized run from Portland for reopening this trauma, But it was incredible.

    このトラウマを再開するためにポートランドから走ってきたことを謝罪したが、信じられないほどだった。

  • Oh, beautiful.

    ああ、美しい。

  • Ruben remembers number 20 Kobe's one handed alley oop against the Sixers in 2000.

    ルーベンは2000年のシクサーズ戦での20番コービーの片手でのレイアップを覚えている。

  • 0, that was crazy.

    0、それは狂気の沙汰だった。

  • That was about as bad a surpassed you can throw.

    それはあなたが投げることができるのと同じくらい悪いサーパスでした。

  • It was going to say that the past was also e be something made of a high life.

    過去もまた、高い生活で作られたものであると言おうとしていました。

  • That's a That's how you get good allium.

    それは それはそれで良いアリウムを手に入れることができます。

  • So first past the better.

    だから、最初の過去の方が良い。

  • The high line on the opposite side of the river was on for Kobe to go get it, though.

    神戸が取りに行くには対岸の高線がオンだったけどね。

  • Most people like it's bad pass, but he still goes.

    大抵の人はそれが悪いパスだと思っているが、彼はまだ行っている。

  • I'm sorry, Alan.

    すまない、アラン

  • All right, Number 19.

    よし、19番だ

  • Kobe's baseline dunk against the T Wolves in 2003.

    2003年のTウルブズ戦でのコービーのベースラインダンク。

  • Take a listen to this one.

    これを聴いてみてください。

  • Oh, man.

    凄いな。

  • You're gonna take it from Tom, man.

    トムから奪うんだよ

  • Fuck up.

    くそったれ

  • Come on.

    勘弁してくれよ

  • Oh, my God.

    何てこった。

  • You don't want a big chicken then?

    じゃあデカいチキンはいらないのか?

  • Oh, my man, he's got a couple of dunks on me like this.

    やれやれ、こんな感じでダンクを何度もかけてくれています

  • I just didn't make the list E I'm watching this.

    リストEに入ってなかっただけなんですが......これは見ています。

  • I'm like e o get next to, so oh, got out to our friend Kevin Harlan.

    友達のケビン・ハーランが出てきたんだ

  • Great call on that game.

    あの試合では素晴らしい判断だった。

  • So many more.

    他にもたくさん。

  • Number 18.

    18番です。

  • Kobe hits a turn around three with his off hand people.

    コービーはオフハンドの人たちと一緒にターンアラウンドスリーを打つ。

  • Wow, that's great.

    うわー、すごいですね。

  • E don't even know if I have attempted the jump show.

    Eはジャンプショーに挑戦したことがあるかどうかもわからない。

  • I remember when he broke his right hand.

    右手を折られたのを覚えています。

  • Was that u c l A.

    あれはU C L Aだったのか?

  • I'm telling you, he went through a whole workout like he was a left handed player that you were watching practice.

    彼は練習を見ていた左利きの選手みたいな感じでずっと練習してたよ

  • Some days you just come to practice.

    練習に来るだけの日もあります。

  • I'm just gonna do everything lifting you looking like really dio And he's getting his left hand.

    俺はただ、お前を持ち上げてやるだけだ、本当にダイオウみたいな顔をして、彼は左手を掴んでいる。

  • See?

    ほらね?

  • Hey was hitting them number 17 Kobe dunking on?

    おい、17番のコービーがダンクしてたのか?

  • Yes.

    そうですね。

  • Yeah.

    そうだな

  • Meg, Get up, Big fella over the Great Wall.

    メグ 起きろ 万里の長城の上の大男

  • Oh, not not a lot of people went over the Great Wall, but Kobe certainly did.

    ああ、万里の長城を越えた人はそうそういないけど、神戸は確かに越えた。

  • And I'm just always there in the background, just watching in amazement.

    そして、私はいつも後ろで、ただただ感嘆の声を上げて見ている。

  • Things you could do is always so great when you could see it live on, watch these moments and be like, Dude, Really, Robert, I'm gonna point out you did more than watch.

    生で見ることができた時、あなたができたことはいつでもとても素晴らしいものです。

  • You have seven rings to prove it.

    それを証明するために7つの指輪を持っている。

  • Several with Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングのためのYouTubeでESPNを見てくれてありがとうといくつか。

  • Subscribe to ESPN, plus.

    ESPNに登録して、プラス。

this.

これだよ

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 神戸 コービー ダンク ブライアント 長城 万里

コービー・ブライアントのマンバ・モーメントトップ24【前編】|ザ・ジャンプ (Kobe Bryant’s Top 24 Mamba Moments [Part 1] | The Jump)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 27 日
動画の中の単語