Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • ♪ ♪ ♪

    ♪ ♪ ♪

  • >> Stephen: WELCOME BACK, EVERYBODY.

    >> スティーブン: WELCOME BACK, EVERYBODY.

  • MY GUESTS TONIGHT ARE TWO BELOVED ACTORS.

    今夜のゲストは2人の愛すべき俳優です

  • ONE YOU KNOW FROM "LOVE ACTUALLY" AND HIS ACADEMY

    ONE YOU KNOW TO LOVE ACTUALLY」とHIS ACADEMYで知っていること

  • AWARD-WINNING ROLE IN "THE KING'S SPEECH."

    "王のスピーチ "で賞を受賞した

  • THE OTHER YOU KNOW FROM "THE DEVIL WEARS PRADA," "BIG NIGHT,"

    "プラダを着た悪魔 "や "ビッグナイト "で知っている人は?

  • AND "THE HUNGER GAMES."

    そして "ハンガーゲーム"

  • THEY NOW STAR TOGETHER IN THE NEW FILM "SUPERNOVA."

    二人は新作映画「スーパーノーヴァ」で共演しています。

  • >> CAN I ASK YOU, DID YOU WANT ONE?

    >> あなたに聞いてもいいですか?

  • AN AUTOGRAPH?

    オートグラフ?

  • FROM HIM?

    彼から?

  • BECAUSE I SAW YOU LOOKING, AND I WASN'T SURE IF YOU WANTED ONE.

    あなたを見ていたから 欲しいかどうか分からなかったの

  • >> NO, IT'S ALL RIGHT.

    >> いや、全て正しい。

  • >> HE'S VERY SHY.

    >> 彼は非常にシャイです。

  • DO YOU HAVE A PEN WITH YOU?

    ペンは持っていますか?

  • ALL RIGHT.

    すべての権利。

  • BUT IF YOU WANT ONE, HE'LL SIGN ONE FOR YOU.

    でも 欲しいなら 彼がサインしてくれるわ

  • SHE'S SHY, BUT HE WILL.

    彼女はシャイだけど、彼はそうするわ。

  • EITHER ON THE NAPKIN, OR IF YOU HAVE ONE OF HIS PIANO ALBUMS.

    ナプキンの上にも 彼のピアノアルバムを持ってるなら

  • >> THANKS.

    >> ありがとうございます。

  • >> OKAY, ALL RIGHT.

    >> 分かったよ、大丈夫。

  • THANK YOU.

    ありがとう

  • IT'S VERY NICE OF YOU.

    とても親切にしてくれたわね

  • THANK YOU.

    ありがとう

  • HOW DID YOU COME TO BE THIS PERSON?

    どうしてこのような人間になったのですか?

  • >> I DON'T KNOW.

    >>知らないんだよ。

  • I DON'T EVEN KNOW WHY I DO IT BECAUSE IT REALLY ISN'T EVEN

    なぜやっているのかわからない、なぜやっているのかわからない、なぜなら本当にやっていないからだ

  • SATISFYING ANYMORE HALF THE TIME, ANYWAY.

    もう半分は満足している。

  • >> SO WHY DO YOU DO IT?

    >> なんでそんなことするの?

  • >> BECAUSE OF THE OTHER HALF.

    >> もう片方の半分のせいで。

  • ( LAUGHS ) >> Stephen: PLEASE WELCOME TO "A

    ( LAUGHS ) >> Stephen: "A "へようこそ。

  • LATE SHOW," COLIN FIRTH AND STANLEY TUCCI.

    コリン・ファースとスタンリー・トゥッチ

  • GENTLEMEN, THANK YOU SO MUCH FOR BEING HERE.

    皆さん、ここに来てくれて本当にありがとうございます。

  • >> THANK YOU.

    >>ありがとうございました。

  • >> THANK YOU FOR HAVING US.

    >> ご来場ありがとうございました。

  • >> Stephen: IT'S WONDERFUL THAT YOU COULD TAKE THE TIME TO

    >> スティーブン:それはあなたが時間を割くことができたことは素晴らしいです。

  • JOIN US FROM WHAT APPEARS TO BE SOME SORT OF ALLEGORICAL PLAY

    一種の暗示劇のようなものから 参加してください

  • ABOUT GOOD AND EVIL, EITHER THAT OR YOU'RE PLAYING-- YOU'RE

    善と悪については、どちらか一方を選ぶか、遊んでいるか、どちらか一方を選ぶか、どちらか一方を選ぶか...

  • PLAYING-- YOU'RE PLYING "SPY VERSUS SPY" FROM "MAD MAGAZINE"

    "MAD MAGAZINE "の "SPY VERSUS SPY "を 企んでいます

  • FROM MY CHILDHOOD.

    FROM MY CHILDHOOD.

  • >> THAT'S A NEGATIVE.

    >> それはネガティブです。

  • >> I'M SO SORRY.

    >>I'M SO SORRY.

  • WE'RE NOT VERY IMAGINATIVE WHEN IT COMES TO BACKGROUNDS.

    私たちは背景についてはあまり想像力がないのです。

  • >> THIS IS OUR RELATIONSHIP ( LAUGHS ).

    >> これが私たちの関係性です。

  • >> Stephen: YIN, I HAVE A QUESTION FOR YOU.

    >> スティーブン:YIN, IAVE A QUESTION FOR YOU.

  • YANG, I'LL GET TO YOU LATER.

    ヤング 後で連絡するよ

  • YOU TWO OF YOU PLAY A COUPLE IN THE FILM "SUPERNOVA," BUT I

    映画「スーパーノヴァ」では二人で一組を演じていますが、私は一組です。

  • UNDERSTAND YOU HAVE BEEN FRIENDS FOR 20 YEARS.

    20年来の友人であることを理解してください。

  • >> YUP.

    >> wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • >> Stephen: FIRST OF ALL, YOU GUYS LOOK LIKE A FUN FRIENDSHIP.

    >> スティーブンまず第一に、あなたたちは楽しい友情のように見えます。

  • WHAT'S YOUR MEET CUTE?

    あなたの出会いは?

  • HOW DID YOU GUYS GET TO KNOW EACH OTHER?

    どうやって知り合ったの?

  • >> WE WERE DOING A MOVIE ABOUT NAZIS --

    >> ナチスを題材にした映画をやっていました。

  • >> Stephen: I'M SORRY, SOMETHING ABOUT NAZIS.

    >> スティーブン: I'M SORRY, SOMETHING ABOUT NAZIS.

  • YOU MET THROUGH NAZIS.

    ナチスを経由したんだな

  • I DIDN'T CATCH SOME OF THAT.

    聞こえなかったわ

  • WE HAD A BREAK-UP.

    We had a break -up.

  • >> I REALLY DO NEED TO CLARIFY.

    >> 誤解のないようにお願いします。

  • A FILM ABOUT NAZIS.

    ナチスについての映画。

  • >> Stephen: THERE YOU GO.

    >> スティーブン:これでよし。

  • THAT'S MUCH BETTER.

    その方がいいわ

  • YOU HAVE TO BE CAREFUL THESE DAYS.

    今日は気をつけなければならないことがあります。

  • >> WE DO.

    >> 俺たちはやるんだ

  • AND THIS WAS-- YEAH, WE WERE DOING A FILM ABOUT NAZIS, AND

    そして、これは... ああ、私たちはナチスについての映画をやっていて、それと

  • IT'S-- IT'S NOT THE MOST PROBABLY MEET CUTE, BUT,

    それは...それは...それは最高に可愛いとは言えないけど、でも。

  • STANLEY, THERE WAS A LARGE GROUP OF PEOPLE, AND I WAS VERY DRAWN

    スタンリー 大勢の人がいたので 私も動揺していました

  • TO STANLEY, AND TO THIS DAY, HE'S THE NICEST NAZI I'VE MET.

    スタンリーと今日まで 彼は私が会った中で 一番のナチだわ

  • >> Stephen: THAT'S QUITE A COMPLIMENT.

    >> Stephen: That's a QUITE A COMPLIMENT.

  • >> YEAH.

    >> YEAH。

  • >> YEAH, YEAH.

    >> YEAH、YEAH。

  • >> Stephen: IT'S A LOW BAR.

    >> スティーブン:It's a LOW BAR.

  • >> YEAH.

    >> YEAH。

  • >> Stephen: NOW, STANLEY, THE SCRIPT "SUPERNOVA," FOR THIS

    >> スティーブン:さて、スタンリー、今回の脚本「スーパーノーヴァ」は

  • FILM, CAME TO YOU FIRST, AND I UNDERSTAND YOU SORT OF

    フィルム、最初に君に会いに来て、君のことを理解した。

  • SURREPTITIOUSLY SLID IT OVER TO COLIN, SO TO SPEAK.

    思わずコリンのところに 滑らせてしまいました

  • THAT IS NOT NORMALLY HOW THINGS GO.

    それが普通ではありません。

  • WHAT MADE YOU WANT TO GET THIS INTO HIS HANDS AS QUICKLY AS

    なぜすぐに彼の手に渡そうと思ったの?

  • POSSIBLE?

    可能性は?

  • >> WELL, IT WAS SUCH A BEAUTIFUL SCRIPT.

    >> まあ、とても美しい文章でした。

  • YOU KNOW, YOU DON'T OFTEN GET A SCRIPT THAT'S WRITTEN AS SUBTLY

    ご存知のように、あなたは、あなたは、あなたは、あなたが知っている、あなたは頻繁に取得することはありませんが、そのスクリプトは、より詳細に書かれています。

  • AS THIS, WITH SUCH RESTRAINT AND TRUTH.

    このように、抑制と真実を持って。

  • AND WHEN HARRY GAVE IT TO ME, I THOUGHT-- ALL I COULD THINK OF

    ハリィが私にそれをくれた時 私は考えた... 私が思いついたのは全て...

  • IS, WELL, THE OTHER ROLE IS PERFECT FOR COLIN.

    コリンにはもう一人の役がピッタリだ

  • AND I WANTED TO DO SOMETHING-- WE WANTED TO DO SOMETHING

    私は何かをしたかった...私たちは何かをしたかった

  • TOGETHER FOR A LONG TIME AGAIN.

    再び長い時間を共にするために。

  • SO I, YOU KNOW, MET WITH HARRY, AND THEN I SAID, "I THINK COLIN

    だから私は、あなたが知っているように、HARRYと会って、そして私は言った "私はコリンだと思う。

  • WOULD BE GREAT FOR THIS."

    "これには最適だ"

  • AND THEN, UNBEKNOWNST TO HARRY, I SLIPPED IT-- I HAD SLIPPED IT

    それから ハリーが知らないうちに 私はそれを滑らせた 私はそれを滑らせていた

  • TO COLIN ALREADY.

    コリンへ

  • AND COLIN HAD READ IT, AND HE SAID, "MY GOD.

    コリンがそれを読んで言ったんだ "MY GOD.

  • IT'S SO BEAUTIFUL."

    "とても美しい"

  • AND I SAID, I KNOW.

    そして、私は言いました、私は知っています。

  • >> Stephen: COLIN, DID YOU HAVE TO ACT SURPRISED WHEN YOU

    >> スティーブン: COLIN, DID YOU HAVE TO ACT SURPRISE WITH YOU WHEN YOU SURPRISE。

  • WERE CONTACTED BY THE PRODUCTION, LIKE, "OH, I'D LOVE

    制作側から連絡があって "ああ、好きだよ "みたいな感じで

  • TO READ IT?" >> IT WAS A BIT LIKE THAT.

    "それを読むために?">> そのような感じでした。

  • MY FIRST THOUGHT WAS, THANK YOU, STANLEY, BUT AM I INVITED?

    最初に思ったのは、ありがとう、スタンリー、でも私は招待されているの?

  • AND WE HAD TO JUMP THROUGH A FEW HOOPS.

    そして、私たちはジャンプしなければならなかった フープを通過する。

  • MERCIFULLY, I THINK THE BRITISH ARE VERY POLITE, SO I THINK ONCE

    イギリス人は非常に礼儀正しいので、一度はそう思う。

  • STANLEY HIT KNOW-- PUT THEM IN AN AWKWARD POSITION, I FELT, YOU

    スタンリーが知っていると...彼らを厄介な立場に追い込んだ、私は感じた。

  • KNOW, THEY JUST DIDN'T-- THEY WEREN'T IN A POSITION TO SAY NO

    彼らはただ...彼らはノーと言える立場じゃなかったんだ

  • ANYMORE.

    もういいわ

  • AND THEN-- >> NO, IT'S WEIRD, BECAUSE

    それから... >> いや、それは奇妙だ、なぜならば

  • YOU'RE NOT BANKABLE.

    お前は銀行員じゃない

  • >> Stephen: THEY WERE STUCK WITH AN ACADEMY AWARD WINNER.

    >> スティーブン: アカデミー賞の受賞者がいることに驚きました。

  • I FEEL SO SORRY FOR THEM.

    彼らには申し訳ないと思ってる

  • >> YEAH, YEAH.

    >> YEAH、YEAH。

  • WELL, YOU KNOW, WE'RE GREAT INVERTED SNOBS, WHERE WE COME

    さて、あなたが知っているように、私たちは偉大なインバーテッド・スノッブ、私たちはどこから来たのですか?

  • FROM.

    FROM.

  • BUT, YOU KNOW, NOT TO LOOK A GIFT HORSE IN THE MOUTH, THE

    しかし、あなたが知っている、あなたは、口の中でギフトホースを見てはいけません。

  • FIRST THING WE DID WAS THEN ASK IF WE COULD SWITCH ROLES.

    最初にしたことは、私たちが役割を切り替えることができるかどうかを尋ねることでした。

  • >> Stephen: THIS IS MY FAVORITE PART OF THE STORY IS

    >> スティーブン:これは私のお気に入りの物語の一部です。

  • THAT NOT ONLY DID YOU PUT THEM IN AN AWKWARD POSITION BY

    それだけでなく、あなたは彼らを厄介な立場に追い込んだ

  • SLIPPING HIM THE SCRIPT.

    彼にスクリプトを滑らせて

  • HOW-- HOW LONG BEFORE YOU ACTUALLY WERE SUPPOSED TO START

    あなたが実際に始めることになったのは いつ頃からですか?

  • SHOOTING DID YOU DECIDE THAT YOU GUYS SHOULD SWITCH?

    撃ち合いはお前らがスイッチした方がいいと思ったのか?

  • >> HOW LONG WAS IT?

    >> どのくらい経ったの?

  • >> I DON'T KNOW.

    >>知らないんだよ。

  • A FEW WEEKS.

    数週間後

  • >> IT WAS A WHILE.

    >> しばらくの間でした。

  • WE DIDN'T-- WE DIDN'T THINK OF IT ON DAY ONE.

    考えてもみなかった...初日に考えてもみなかった

  • >> WE DID-- BUT WE DIDN'T KNOW.

    >> 俺たちは... でも俺たちは知らなかったんだ

  • AND THEN COLIN CAME TO ME ONE DAY, AND HE SAID, ", YOU KNOW, I

    コリンがある日私のところに来て言ったんです。

  • THINK WE SHOULD SWITCH ROLES."

    "我々は役割を切り替えるべきだと思う"

  • AND I SAID, "WELL, ACTUALLY, I'VE BEEN THINKING THE SAME

    そして私は言った "まあ、実際には、私は同じことを考えていた

  • THING."

    "シング"

  • AND WE WENT TO HARRY, POOR■ç HARRY--

    AND WE WENT TO HARRY, POOR■ç HARRY--。

  • >> Stephen: THE DIRECTOR.

    >> Stephen: THE DIRECTOR.

  • >> THE DIRECTOR, SORRY, JUCH JUS BLANCHED AND THOUGHT, "GOD, WHY

    >> 監督、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね、ごめんね。

  • DID I HIRE THESE TWO PEOPLE?" THEN HE SAID, LET'S READ SOME

    "この二人を雇ったのは私か?"それから、彼は言った。

  • SCENES," AND WE READ SOME SCENES, AND THEN IT WAS OBVIOUS

    "ある場面 "を読んでみたら明らかになった

  • THAT IT WAS SUPPOSED TO BE THE WAY IT ENDED UP.

    それが終わるはずだったんだ

  • >> Stephen: HAD YOU ALREADY BEEN MEASURED FOR WARDROBE OR

    >> スティーブン:あなたは、すでにワードローブのために測定されていましたか?

  • ANYTHING?

    何かあったの?

  • DID THEY HAVE TO LET OUT SOME PANTS.

    パンツを出す必要があったのか

  • >> NOT UNTIL THE NEXT SIX WEEKS.

    >> 次の6週間までには。

  • >> WE ACTUALLY AUDITIONED, YOU KNOW, BECAUSE HARRY WASN'T

    >> 私たちは実際にオーディションを受けました あなたが知っているように ハリーがいなかったからです

  • SO WE VOLUNTEERED TO READ FOR THE OTHER ROLES.

    だから私たちは、他の役割のために読むためにボランティアで参加しました。

  • , WHICH WAS AN ABSOLUTELY FASCINATING EXPERIENCE.

    驚くべき経験をしました

  • I HAD ALWAYS BEEN CONVINCED STANLEY WOULD BE BETTER FOR

    私はいつもスタンレーが良いと思っていた

  • TUSKER, THE ROLE HE EVENTUALLY PLAYED.

    タスカー、彼が実際に演じた役割。

  • I WASN'T NECESSARILY CONVINCED I WOULD BE BETTER FOR THE ROLE I

    自分がこの役に向いていると確信していたわけではありませんでした。

  • ENDED UP PLAYING.

    結局プレイすることになった

  • BUT WE TRIED IT OUT, AND SURE ENOUGH, STANLEY WON THE AUDITION

    でも、試してみたら、スタンレーがオーディションで優勝したんです。

  • IN BOTH ROLES.

    両方の役割で。

  • >> COMPLETELY.

    >> 完結しています。

  • >> Stephen: WHY DIDN'T YOU DO BOTH-- DID DIDN'T YOU DO BOTH,

    >> スティーブン: なぜあなたは両方をしなかったのか... あなたは両方をしなかったのか。

  • STANLEY?

    スタンレー?

  • I DON'T UNDERSTAND.

    I DON'T UNDERSTAND.

  • >> THEY HAD ALREADY HIRED HIM, SO WHAT ARE YOU GOING TO DO?

    >> 彼らはすでに彼を雇っていたのに あなたはどうするの?

  • ONE WOULD FEEL BADLY.

    酷いと感じるだろう

  • >> Stephen: THAT WOULD BE AWKWARD.

    >> Stephen: THOULD BE AWKWARD.

  • THAT WOULD BE AWKWARD.

    厄介なことになりそうだな

  • NOW, IS THIS TRUE YOU SHOT THIS IN THE LAKE DISTRICT, WHICH IS

    湖水地方で撮影したのは本当か?

  • EXTRAORDINARILY BEAUTIFUL?

    超絶美しい?

  • >> YES.

    >> YES!>>>>>>>>YES

  • >> YEAH.

    >> YEAH。

  • >> Stephen: THAT'S NICE WORK.

    >> Stephen: THAT'S NICE WORK.

  • THAT'S NICE WORK, IF YOU CAN GET IT.

    いい仕事だな、手に入るならな

  • SO YOU'RE DEAR FRIENDS, YOU'RE SHOOTING TOGETHER ALL DAY.

    親愛なる友人たちよ 一日中一緒に撃ち合ってたのね

  • AND THEN WOULD YOU THEN HANG OUT AT NIGHT WHEN YOU WERE FINISHED

    終わった後は夜になっても ぶらぶらしてたのか?

  • SHOOTING?

    射撃?

  • WERE YOU ALWAYS TOGETHER?

    ずっと一緒にいたの?

  • >> BASICALLY, YES.

    >> 基本的にはそうです。

  • >> Stephen: AND YOU DON'T GET SICK OF EACH OTHER.

    >> スティーブン: AND YOU DON'T GET SICK OF EACH OTHER.

  • >> WE WERE IN THE DISTRICT LIVING IN-- WHAT DO THEY CALL

    >> 私たちは住んでいた地域では...

  • THEM, COLIN, THE HOLIDAY CAMPS?

    THEM, COLIN, THE HOLIDAY CAMPS?

  • >> I DON'T KNOW.

    >>知らないんだよ。

  • IT WAS A LODGE.

    ロッジだった

  • IT WAS A LOT OF BUNGALOWS.

    バンガローがたくさんありました。

  • A LOT OF HUTS TOGETHER.

    沢山の帽子が一緒に。

  • AND WE WERE NEXT TO EACH OTHER.

    そして、私たちは隣同士だった。

  • AND -- >> Stephen: HUTS?

    AND -- >> Stephen: HUTS?

  • HUTS?

    HUTS?

  • >> THEY WEREN'T MADE OF STRAW.

    >> ストロー製ではない。

  • THEY WEREN'T MADE OF STRAW.

    藁で作られていなかった

  • >> THEY WERE WOODEN.

    >> 木でできている。

  • >> Stephen: WELL, THE FIRST ONE WAS STRAW.

    >> 最初の一人目は引き裂かれていた

  • THE SECOND ONE WAS STICKS, AND THE LAST ONE WAS BRICKS.

    2番目がスティックスで最後がブリックスだった

  • >> RIGHT, AND WE WERE IN THE BRICK ONES.

    >> そうだ、俺たちはレンガの中にいた。

  • >> Stephen: OKAY.

    >> スティーブン:OKAY。

  • >> YEAH, BUT, YEAH.

    >> YEAH、BUT、YEAH。

  • NO, SO WE HAD THESE BUNGALOWS, WHICH WERE ACTUALLY QUITE

    いや、だからこのバンガローを持っていたんだが、実際にはかなりのものだった。

  • LOVELY, NEXT TO EACH OTHER.

    隣同士で愛し合ってる

  • AND COLIN WOULD COME OVER FOR DINNER.

    そしてコリンが夕食に来てくれるという。

  • I WOULD COOK, AND THEN WE'D GET UP THE NEXT DAY AND, YOU KNOW,

    私は料理をして、次の日には起きていました。

  • FILM.

    フィルム.

  • THEN WE'D TYKE ON THE WEEKENDS WE'D TAKE THE TRAIN HOME, WHICH

    週末には電車に乗って家に帰る

  • CAN TAKE FIVE HOURS TO GET BACK TO LONDON, TO BE WITH OUR

    ロンドンに戻るのに5時間かかることもあります。

  • FAMILIES.

    家族だ

  • AND WE'D SIT TOGETHER AND HAVE A BOTTLE OF WINE AND SOME CREDFUL

    一緒に座って ワインを飲みながら 愉快なことをした

  • FAST FOOD OR SOMETHING.

    ファストフードか何か。

  • AND WE SEEMED TO NOT GET TIRED OF EACH OTHER.

    そして、私たちはお互いに飽きないように見えた。

  • AND IT'S FUNNY, BECAUSE WE'RE BOTH INCREDIBLY BORING.

    AND IT'S FUNNY, BECAUSE WE'RE BOTHING INCREDIBINGLY BORTHING.

  • AND MAYBE THAT'S WHY.

    そして、それが理由かもしれない。

  • AS YOU'RE FINDING OUT NOW IN THIS INTERVIEW.

    このインタビューで分かったように

  • >> Stephen: NOT AT ALL!

    >> スティーブン: 全然そんなことはありません。

  • NO, NOT AT ALL.

    いや、全然。

  • I REALLY DO FEEL LIKE I'M TALKING TO TWO PEOPLE FROM THE

    本当に二人の人間と話しているような気がします

  • AFTER-LIFE.

    AFTER-LIFE(アフターライフ)。

  • I CAN'T GET OVER-- I STILL CAN'T GET OVER THE BLACK BACKGROUND

    I CAN'T GET OVER... I CAN'T CAN'T GET OVER THE BLACK BACKGROUND

  • AND THE WHITE BACKGROUND.

    そして白い背景。

  • IT'S LIKE CHOOSE YOUR ADVENTURE.

    冒険を選ぶようなものだ

  • >> WE'VE BEEN MONOCHROME ALL OUR LIVES, BUT I HAVE NEVER ACTUALLY

    >> 私たちの生活のすべてを一眼レフにしてきたが、実際にはしたことがない。

  • SEEN THIS PERFECTION OF SYMMETRY BEFORE.

    以前にもこの完璧なシンメトリーを見ました。

  • WE DID NOT PLAN THIS.

    計画してなかった

  • >> YEAH, IT IS PRETTY COOL.

    >> 仝ええ、それはとてもかっこいいです。

  • >> Stephen: NOW, BUT-- >> WE ARE-- I MEAN THE TRAIN

    >> スティーブン: 今、でも...

  • JOURNEYS-- I ENJOYED THEM.

    旅は...楽しかったよ

  • BUT ANYBODY LISTENING IN WOULD HAVE GLAZED OVER.

    でも、聞いている人は誰でも眩しくなっているはずです。

  • I MEAN, YOU KNOW, I THINK-- AS A FUNDAMENTALLY BORING PERSON, I

    つまり、あのね、私は...基本的に退屈な人間として、私は考えています。

  • THINK ONE OF THE JOYS OF MEETING STANLEY IS IF YOU'RE BORING,

    スタンレーに会う楽しみの一つは あなたが退屈しているかどうかよ

  • IT'S, OBVIOUSLY, QUITE EXHAUSTING TO KEEP UP WITH FUN

    楽しいことに追いつくために、それは、明らかに、非常に疲れます。

  • PEOPLE.

    PEOPLE.

  • >> Stephen: YES.

    >> スティーブン:はい。

  • >> AND THE JOY OF MEETING STANLEY IS THAT THERE'S-- I

    >> そして、スタンリーに会って楽しかったのは...

  • DON'T HAVE THAT PRESSURE, REALLY.

    圧力はかけないでくれ、本当に

  • >> RIGHT.

    >> 右へ→右へ。

  • ( LAUGHTER ) WE JUST --

    ( LAUGHTER ) WE JUST --

  • >> Stephen: SURE.

    >> Stephen: SURE.

  • YEAH.

    ああ

  • >> IT'S-- >> IT'S THE BEST RELATIONSHIP

    それは... >>それは... >>それは最高の関係だ

  • EITHER OF US HAVE EVER HAD.

    誰一人として経験したことがない

  • >> Stephen: DO YOUR WIVES KNOW?

    >> Stephen: DO YOUR WIVES KNOW?

  • >> NO.

    >> ω・)ノ。

  • >> Stephen: OKAY, GOOD.

    >> スティーブン: OKAY, GOOD.

  • WE HAVE TO TAKE A QUICK BREAK, BUT WHEN WE COME BACK, I WILL

    すぐに休憩を取らなければならないが、 戻ってきた時には、私がする。

  • ASK COLIN IF HE HAS TASTED STANLEY'S FAMOUS NEGRONI.

    コリンにスタンレーの有名なネグローニを 食べたことがあるか聞いてくれ

  • STICK AROUND.

    回り込んで

  • ♪♪

    ♪♪

♪ ♪ ♪

♪ ♪ ♪

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 TheLateShow スティーブン コリン stephen スタンレー ナチス

"We Seem To Get Them To Get Out Of Each Other" コリン・ファースとスタンリー・トゥッチ、"Supernova "での共演について ("We Seem To Not Get Tired Of Each Other" Colin Firth & Stanley Tucci On Co-Starring In "Supernova")

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 27 日
動画の中の単語