Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Welcome to Tokyo Tuesday.

    東京火曜日へようこそ。

  • If you're a regular viewer, welcome back today.

    常連の方、今日はお帰りなさい。

  • With the sounds of Japanese summer in the background, I'm gonna be sharing with you guys some of the best tips for climbing Mt.

    日本の夏の音をバックに、富士山に登るための最高のヒントを皆さんに教えてあげようと思います。

  • Fuji.

    富士山が見えるようになりました。

  • Actually, I'm gonna be sharing you with you is a bit of a misnomer.

    実は、あなたと共有するというのは、ちょっとした言い間違いなんです。

  • You see, today I have a guest who has climbed Mount Fuji.

    さて、今日は富士山に登ってきたお客さんがいます。

  • How many times?

    何回目だ?

  • Seven times.

    7回も

  • Seven times.

    7回も

  • Let's put the camera down and get started before we jump into things I want to introduce.

    紹介したいことに飛び込む前に、カメラを置いて始めましょう。

  • Victor Victor runs an instagram called frame of travel.

    ビクタービクターは、旅のフレームというインスタグラムを運営しています。

  • It is spectacular.

    壮観です。

  • It is also linked below most people.

    また、ほとんどの人より下にリンクされています。

  • When they climb, Mount Fuji will climb from the fifth station.

    登ると富士山は五合目から登ります。

  • Victor climbs from the sea.

    ビクターは海から登ってくる。

  • Yeah.

    そうだな

  • Victor has all the best tips for climbing Mt.

    ビクターは、富士山に登るための最高のヒントをすべて持っています。

  • Fuji.

    富士山が見えるようになりました。

  • I am gonna get him to share those with us today.

    今日は彼にそれを教えてもらうつもりだ

  • And then we're gonna wrap up the video at the end by me sharing some of my biggest failures for my client.

    そして、最後に私のクライアントのための最大の失敗談をお話しして、ビデオを締めくくります。

  • Let me let me change the camera position that that's really high.

    本当に高い位置にあるカメラの位置を変えさせてください。

  • So tip number one.

    だからヒント1番。

  • What is it?

    それは何ですか?

  • Tip number one would basically be bring a lot of 100 endpoints if this is gonna be your first climb up Mount Fuji.

    ヒント1は、富士山に初めて登る場合は、エンドポイントを100個以上持っていくことです。

  • You need to bring these 100 points because soon to get up to the fifth station.

    すぐに5合目に上がるので、この100点を持っていく必要があります。

  • For some reason, everything costs 100 or 200 or 300 hand, especially the bathrooms.

    なぜかすべてのものが100か200か300の手がかかります、特にお風呂場は。

  • I am already really glad that I asked you here because I completely forgot about that.

    もうすっかり忘れていたので、ここでお願いして本当に良かったと思っています。

  • That is a really important tip.

    これは本当に重要なヒントです。

  • Bring your change.

    お釣りを持ってきてください。

  • I guess we're on the tip number two.

    2番のヒントになっているようだ。

  • Okay, So tip number two is that if you're coming here to Japan, you're not ready.

    第二のヒントは、日本に来るなら、まだ準備ができていないということです。

  • You buy a new pair of foods, do not wear them for the first time when you're climbing.

    新しい食べ物を買うときは、登っているときに初めて履いてはいけません。

  • Mount Fuji, please.

    富士山をお願いします。

  • For the love of God, break them in.

    神の愛のために、彼らを割ってください。

  • If you're gonna be climbing Mount Fuji with brand new boots, you're gonna have a bad time.

    新品の長靴で富士山に登ってたら大変なことになるぞ

  • Yeah, I'm gonna add a little bit too.

    うん、私も少し足してみようかな。

  • That because you're not just gonna have a bad time because the boots will be uncomfortable and you will get blistered.

    それはブーツの履き心地が悪くて水ぶくれになってしまうからです。

  • Yes.

    そうですね。

  • Have you done?

    やってしまったのか?

  • Have you done a climb with new boots before?

    以前、新しいブーツを履いて登ったことはありますか?

  • Yes.

    そうですね。

  • My first.

    私の最初の。

  • Never again.

    もう二度としない

  • Speaking from experience.

    経験から語る。

  • You see, I made the exact same mistake the very first time and on Lee time that I've ever climbed Mount Fuji.

    私はこれまで富士山に登ったことがある中で、最初に登った時も、リーの時も、全く同じミスをしました。

  • I bought a brand new pair of like Timberline Ask boots for the climb.

    クライミングのためにティンバーラインのアスクブーツのようなブランドの新しいペアを購入しました。

  • The way up was fine.

    上がり方は問題ありませんでした。

  • The way up was completely fine.

    上りは全く問題ありませんでした。

  • But by the time I got up there, I definitely had blisters.

    でも、登った時には間違いなく水ぶくれができていました。

  • And on the way down there was a disaster.

    そして降りる途中で災害があった。

  • It was an absolute You know what?

    それは絶対的なものでした。

  • Before I get into the disaster, I wanna hear tip number three because I feel it.

    災難に入る前に、その3を聞きたい。

  • Ties in tip number three is basically get yourself a pair of gaiters.

    ヒント番号3のタイは、基本的に自分でゲイターのペアを取得することです。

  • You don't know gators are.

    ワニは知らないんだな

  • It's kind of like a detective kind of layer that you put on the top of your boots that surrounds your leg in order to prevent any rocks from getting inside your boots.

    ブーツの中に石が入らないように足の周りを囲むようにブーツの上から履く探偵のような層のようなものですね。

  • Are they like leg warmers?

    レッグウォーマーみたいなものですか?

  • Do they look like like leg warmers?

    レッグウォーマーのように見えますか?

  • Okay.

    いいわよ

  • Wrapping around your boot.

    ブーツに巻きつけて

  • You recommend this because because everybody always has fun about climbing all the way up.

    みんながいつも楽しく登っているからおすすめなんですね。

  • But they never remember that you have to climb back down.

    しかし、下に降りることを覚えていない。

  • And the past that you take travel back down are still with lots of volcanic super sharp pebbles and rocks that will always get into your foods e.

    そして、あなたがダウンして旅行を取る過去は、火山性の超鋭い小石や岩の多くは、常にあなたの食品のeに入るでしょうまだあります。

  • I feel like this is a pretty good time to share what happened with my boots.

    ブーツで起きたことを共有するには、かなり良いタイミングだと感じています。

  • So you see the climb up is super.

    上りはスーパーなんですね。

  • It's actually really easy.

    実はとても簡単なんです。

  • It's tiring, but it's not that difficult.

    疲れるけど、そんなに難しいことではない。

  • But the trip down is when you want to die.

    でもトリップダウンは死にたくなった時のこと。

  • Yes.

    そうですね。

  • Ah, lot of people, myself included, will try to mitigate this by kind of running and sliding down like you're skiing down the mountain.

    多くの人が、私を含めて、山を滑るように走ったり滑ったりすることで、これを緩和しようとします。

  • I did this for about the 1st 30 minutes of my descent.

    降臨の最初の30分くらいはこれをやっていました。

  • It was at that point that I hit one of these rocks, not to mention all the ones that were in my boot and the soul of my brand new boots ripped off when flying down the matter.

    それは、私がこれらの岩の一つにぶつかったのはその時点で、私のブーツの中にあったすべてのものは言うまでもなく、問題を飛び降りるときに私の真新しいブーツの魂が引き裂かれました。

  • After I went and retrieved it, I had to duct tape it back together.

    取り戻しに行った後、ダクトテープで元に戻しました。

  • That rocks that I hit broke my toes.

    ぶつかった岩が足の指を折った。

  • So the remainder of my descent down Mount Fuji was done with a ripped duct tape boot and a broken toe.

    というわけで、富士山の下山の残りの下りは、破れたダクトテープのブーツと足の指の骨が折れた状態で行われました。

  • Took what?

    何を?

  • How many hours?

    何時間だ?

  • Four hour descent.

    4時の方向に降りてくる

  • A 4.5?

    A 4.5?

  • Yeah.

    そうだな

  • Yeah, there were some other mistakes I made in there, but we'll get to that tip number four.

    他にもいくつか間違いがあったが、4番目のヒントを見つけよう。

  • Okay, so tip number four is basically bring Thea essential small stuff mask sunscreen.

    4番目のヒントは基本的にテアの必須アイテムのマスクの日焼け止めを持ってくることです。

  • You're gonna get burnt and then small bandages on Impossible sunglasses and a half.

    焦げてインポッシブルのサングラスに小さな包帯を巻いてハーフにするんだな

  • I would agree with all of that.

    私はその全てに同意します。

  • Why do you recommend a math?

    なぜ算数を勧めるのか?

  • A mask is very essential because you're forgetting the thousands of other people they're climbing in front of you and all the dust that they're kicking up constantly, Constantly, Constantly.

    目の前で登っている他の何千人もの人たちと、彼らが絶えず、コンスタントに、コンスタントに蹴り上げているすべてのほこりを忘れているので、マスクは非常に不可欠です。

  • Now, I may be shaving here, but back when I climbed it when I had a full beard, my beard was full of red dust.

    さて、ここで剃っているかもしれませんが、私がヒゲが生えそろっていた頃に登った時は、ヒゲが赤い粉でいっぱいでした。

  • By the time I actually got down, I forgot my mask.

    実際に降りる頃にはマスクを忘れていました。

  • And this stuff is some nasty stuff to breathe in as well.

    これは息を吸うのも嫌なものだ

  • So definitely wear a mask for that.

    だから絶対にマスクをしてください。

  • You know, the first time that Victor and I ever ran into each other was in Shinjuku.

    ビクターと初めて会ったのは新宿だったな

  • Video linked up here, and he had a full beard at that time.

    動画はこちらにリンクしていますが、当時はヒゲが生い茂っていました。

  • So when we met today, I was like, Who is this guy?

    で、今日会った時に、「この人誰?

  • What would be your fifth?

    5つ目は何だろう?

  • So a lot of people starting from the fifth station usually take a bus up there.

    なので、五合目からスタートする人の多くは、普通にバスで上っていくんですね。

  • Right on.

    そうだな

  • They think.

    彼らは考えています。

  • Okay, I'm just gonna get off the bus and just start climbing up there.

    よし、バスを降りて登り始めよう。

  • But that's probably one of the worst things you could do because of elevation sickness.

    でも、それは高山病のせいで最悪なことの一つかもしれませんね。

  • So if you are taking a bus and you're not with a group, chill a defense station for an hour, hour and a half and then start your descent.

    なので、バスに乗っていて集団ではない場合は、1時間、1時間半防衛所を冷やしてから下山を開始しましょう。

  • And the reason for this is because if you try to shotgun it up there, you're not gonna be used to.

    その理由は、あそこでショットガンで撃とうとすると慣れないからだ。

  • The atmosphere is a lot less.

    雰囲気はだいぶ減りました。

  • They're up there and you're gonna start getting some nasty migraine headaches, vomiting and all this nasty stuff.

    上がってきて片頭痛や嘔吐などの嫌なことが起きるようになるぞ

  • So prevent that and just relax for a little bit before you start your sense.

    なので、それを防いで、少しだけリラックスしてからセンスを発揮しましょう。

  • E would agree with that 1 100%.

    Eはその1に100%同意するだろう。

  • We'll talk a little later.

    また後で話そう

  • Do you have any bonus tips?

    何かボーナスのヒントはありますか?

  • I love?

    私は好きなんですか?

  • I love bonus tip bonus tips.

    ボーナスチップのボーナスチップが大好きです。

  • Okay, so we're gonna get the bonus tip.

    よし、ボーナスチップを貰うぞ

  • So this is more like the seat of summit type of stuff, right?

    これはどちらかというとサミット系の席のようなものではないでしょうか?

  • Okay, well, see, the summit brings two different shoes.

    さて、ほら、サミットは2つの異なる靴を持ってくる。

  • You're gonna want some running shoes, and then you want your hiking shoes, okay?

    ランニングシューズも欲しいし、ハイキングシューズも欲しいよね?

  • And the reason for this is because you're starting from the sea and you will be going to the city.

    そしてその理由は、海から出発して街に行くからです。

  • You do not want to go through the city in the heat with your boots on.

    暑さの中、長靴を履いたまま街中を通るのは嫌ですよね。

  • Most nastiest thing you could do Wear the most relaxing running shoes you can.

    Most nastiestest thing you could do あなたができる最もリラックスしたランニングシューズを着用してください。

  • And use that up until you get to like the forest base of the mountain and then switch to your actual foods.

    そして、それを山の麓の森のようになるまで使い倒して、実際の食べ物に切り替えてください。

  • It really adds a lot of ah, wait, but it's worth it.

    それは本当に多くのああ、待って、しかし、それはそれだけの価値がある追加されます。

  • Another quick tip is that if you're gonna do the seat of something, invest in a A like a camel back on.

    もう一つの簡単なヒントは、あなたが何かのシートを行うつもりならば、キャメルバックオンのようなAに投資するということです。

  • The reason for this is twofold.

    その理由は2つあります。

  • One you carry your water with you and it takes up a minimal amount of space while you keep going.

    1つは水を持ち歩き、それはあなたが進み続ける間、最小限のスペースを占有します。

  • And the second reason which is this is like the best pro tip in the world.

    そして、これが世界最高のプロチップのようなものである第二の理由。

  • Trust me.

    私を信じて

  • Um, Mount Fuji.

    えーと、富士山です。

  • When you buy drinks at each kind of station, you have to take your trash with you all the time.

    駅の種類ごとに飲み物を買うと、ゴミはいつも持っていかないといけない。

  • So it sucks carrying this bottle up, you finish it halfway and you have to carry it with you all the time.

    だから、このボトルを持ち上げるのは最悪で、中途半端に終わらせて、いつも持ち歩かなければならない。

  • And then the other person would accept it because you're invited from them or with Cal back, you just drink by another water, pour it out in front of them and you give it back to them right on the spot and they'll accept it because you bought it from them.

    そうすると、相手から誘われたり、カルをバックにして、別の水で飲んで、相手の目の前で注いで、その場で返して、相手から買ってきたものだから、相手が受け止めてくれるんです。

  • One of the things that I struggled with climbing the mountain was every single time that I did pick up a drink.

    登山で苦労したことの一つは、毎回飲み物を手に取ることでした。

  • I had to hold this stuff.

    これを持っていなければならなかった。

  • If your bag is already fully packed when you arrive, it's only gonna be worse when you get to the top based off of these tips, which are really important.

    あなたが到着したときにあなたのバッグがすでに完全に梱包されている場合、それはあなたが本当に重要なこれらのヒントに基づいて、トップに到達したときに悪化するだけです。

  • I wanted to share with you guys some of my major failures from the first time that I climbed two major mistakes that I made.

    私が初めて登った時からの大きな失敗を皆さんにお伝えしたいと思い、私が犯した2つの大きな失敗を紹介します。

  • And they're both kind of wrapped up in Pride number one.

    そして、二人ともプライドナンバーワンに包まれているような感じです。

  • People say when you climb for the first time, don't take one of the difficult courses.

    初めて登るときは、難しいコースの一つも受けるなと言われます。

  • Take like an easy course like Gotemba or Yoshida course I was like, I'm Canadian.

    御殿場コースとか吉田コースみたいな簡単なコースを取るんですよ。

  • I'm gonna take whatever course I wanna take on.

    自分の受けたいコースを

  • I took like, one of the more difficult courses like Cuba shitty.

    キューバのクソみたいな難易度の高いコースの一つを取った。

  • Oh, yeah, yeah, I took this Suba Shady court is not the most difficult, but it is like I think it's the second most difficult course and the second mistake that I made within that is people say Definitely give yourself some time to adapt to the altitude on do the same when you get to the top.

    ああ、そうそう、このスバ・シャディコートは一番難しいコースではないけど、2番目に難しいコースだと思うんだけど、その中で僕が犯した2番目のミスは、みんなが言うには、高度に適応するための時間が必要だと思うんだ。

  • I had set myself a climb limit.

    私は自分で登りの限界を設定していました。

  • You see, I started climbing it around eight PM That's when we arrived.

    私が登り始めたのは午後8時頃で 到着したのはその時だ

  • Fan station way arrived at the station at 8 p.m. And I had a bullet train booked the next day for 1:30 p.m. Just a bad idea.

    ファンステーションウェイが20時に到着して、翌日の13時半の新幹線を予約していたのですが、ただただヤバいです。

  • Just all around.

    周りだけだよ。

  • Everything about it was terrible.

    全てがひどかった。

  • Did you make it?

    作ったのか?

  • I made it, e just I just made it.

    私が作ったのは、ただ私が作っただけです。

  • But I'm pretty sure if I wasn't in that much of a rush, I probably wouldn't have ripped my boot.

    でも、そこまで焦ってなかったら、多分ブーツを破らなかったと思う。

  • Uh, yeah, a swell.

    あー、うん、うねり。

  • It just made me more tired and maybe and stop me from enjoying the experience as much as I could have.

    ただ、それだけで疲れが出てきて、もしかしたら私が思うように楽しめなくなるかもしれません。

  • There is a saying in Japan.

    日本にはこんなことわざがあります。

  • Wiseman climbs Mt.

    ワイズマンが富士山に登る

  • Fuji one.

    富士山の一枚。

  • He's already laughing, you know, he's heard it many a time.

    もう笑ってるよ、何度も聞いたことがあるんだから。

  • The wise man climbs Mt.

    賢者は富士山に登る。

  • Fuji once the fool climbs it twice.

    富士山は一度は馬鹿が二度登ったことがあります。

  • Or I guess in this case seven times, I have no idea what that means.

    というか、この場合は7回なんだろうけど、意味がわからない。

  • How do you feel about that?

    それをどう感じているのか?

  • though I love the experience.

    体験は好きだけど。

  • To be honest, the thing is like going.

    正直、行くようなものです。

  • We'll see the summit route.

    山頂ルートを見てみる。

  • I go at my own pace.

    自分のペースで行っています。

  • So while I'm taking pictures, I'm actually able to enjoy the atmosphere.

    なので、写真を撮っている間は、実は雰囲気を楽しむことができるんです。

  • Supposed to go in on a bus tour where you're forced thio meet a certain time deadlines.

    バスツアーに参加することになっているが、そこでは一定の期限を守らなければならない。

  • I could go on my own pace.

    自分のペースで行けました。

  • That's what I love about it.

    それが好きなんです。

  • That's really important.

    それは本当に大切なことです。

  • And that's where I messed up because I didn't go.

    行かなかったからこそ、そこで台無しにした。

  • I did go at my own pace, but I messed up in setting that pace on.

    自分のペースで行ったのですが、そのペースの設定がめちゃくちゃになってしまいました。

  • The other thing is, when you get to the top, when you're like in that last like, half kilometer of the climb gets crowded like I'm talking like last train on the Ginza or Yemen Otay line crowded.

    もう一つは、頂上に着いた時に、最後の半キロの登りの時には、銀座線やイエメン・オタイ線の終電のように混雑します。

  • And that's even an understatement.

    控えめに言ってもね

  • Yeah, my one tip for climbing Mt.

    ああ、富士山に登るための一つのヒントだ

  • Fuji outside of like gear and shoes and making sure that you've got a good poll to use.

    ギアや靴のような外の富士山を見て、ちゃんとした世論調査をしていることを確認してから使うようにしましょう。

  • Yes, you need the poll.

    そうだ、世論調査が必要だ。

  • I've seen people do it without, but it helps.

    無しでやっている人を見たことがありますが、それはそれで助かります。

  • My number one tip would give yourself enough time and don't rush.

    私の第一のアドバイスは、自分に十分な時間を与え、焦らないことです。

  • Don't pull a normal.

    普通に引くなよ。

  • All of that being said, there isn't an abundance of information out there on, like how to climb Mount Fuji on the different routes and everything like that.

    そうは言っても、富士山の登り方やルートの違いなど、情報が豊富にあるわけではありません。

  • This video wasn't really for that.

    この動画はそのためのものではありませんでした。

  • This was just kind of I wanted to share with you guys from an experienced climbers view the best tips and some of my failures.

    これは私が経験豊富なクライマーから見た最高のヒントと私の失敗談を皆さんと共有したいと思ったものです。

  • And once again, Victor's instagram and everything is gonna be linked down below.

    もう一度 ビクターのインスタグラムも何もかも下にリンクされています

  • He instagram story to his whole last climb.

    彼のインスタグラムのストーリーは、彼のすべての最後の登りに。

  • So if you are looking toe live vicariously through someone climbing Mount Fuji, check out his instagram because when are you climbing?

    富士山に登っている人のインスタグラムをチェックしてみてください。

  • Next?

    次は?

  • The second week of August and I'll be doing it live again.

    8月2週目にして、またライブでやることになりました。

  • It's like a month away.

    一ヶ月先のような気がします。

  • So if you guys wanna live vicariously through someone climbing Mount Fuji because I'm probably not going to do it again, definitely check out Victor's instagram.

    だから、もしみんなが富士山に登っている人の姿を見て生きたいと思ったら、私はもう二度と登らないだろうから、絶対にビクターのインスタグラムをチェックしてみてね。

  • Thank you guys so much has always If you enjoyed this video, definitely give that like, button some love.

    あなたがこのビデオを楽しんだ場合は、間違いなくそのような、ボタンのいくつかの愛を与えるので、そんなにみんなが常に持っているありがとうございます。

  • If you are new to the channel and you have actually watched this far I am so happy to have you.

    チャンネルを初めて見た方で、実際にここまで見てくれた方がいたら、とても嬉しいです。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Hit that subscribe button.

    その購読ボタンを押してください。

  • I would love to have you for more videos and you guys know you know I will see you again real soon.

    私はより多くのビデオのためにあなたを持っているのが大好きだし、あなたたちは私が本当にすぐに再びあなたを参照してください知っているだろう。

Welcome to Tokyo Tuesday.

東京火曜日へようこそ。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 登っ ヒント ブーツ 登る ビクター 登り

富士山登山|5つのコツ+私の失敗談 (Climbing Mt. Fuji | 5 Tips + My Fails)

  • 7 1
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 29 日
動画の中の単語