Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • “'Twas the night before Christmas and all through the house, not a creature was

    “それはクリスマスの前の晩、 家中で、生き物は

  • stirring, not even a mouse…”

    ネズミさえも動かなくなったころ…”

  • You probably know what happens next. But do you know who wrote this poem, and when?

    次に何が起きるか、たぶん誰もがご存じだろう。だが、 この詩を誰がいつ書いたかご存じだろうか?

  • Do you know where the tradition of the Christmas tree comes from? Lights on the Christmas tree?

    クリスマス・ツリーの由来は? ツリーに灯る明かりの意味は?

  • Stockings? Even the idea of gift-giving?

    靴下は? 贈り物を交換するというアイデアは どこから来たのか?

  • No holiday has a richer and more varied tradition than Christmas. So let's look into its history

    クリスマスほど豊かで多様な伝統を持つ祭日はない。 そこで、その歴史を振り返って、

  • and see if we can uncover some of that richness and tradition. And if you don't celebrate

    その豊かさと伝統について解説してみたい。 もし、あなたがクリスマスを祝わない人で

  • Christmaswell, at least you'll have a better appreciation of why so many people do.

    あったとしても、なぜ多くの人がそうするのか、 理解する助けになるだろう。

  • Here's what everybody knows:

    では、誰もが知っていることから始めよう。

  • Christmas is when Christians celebrate the birthday of Jesus Christ. That in itself is

    クリスマスは、キリスト教徒がイエス・キリストの 生誕を祝う日だ。それ自体、とても

  • a very big deal. Christianity, in all its many iterations, remains the most popular

    大事なことだ。すべての宗派を合わせれば、 キリスト教は今でも

  • religion in the world. Two billion people follow it.

    世界で最も信者が多い宗教だ。 その数は20億人である。

  • Aside from its obvious religious significance, the first Christmas stands as the great divide

    明白な宗教的重要性に加えて、最初のクリスマスは 人類の歴史を2つに分ける役割も果たしている。

  • for the recording of human history. Until recently, history was divided between BC (Before

    最近まで、歴史はBC (Before Christ: キリスト前)と AD (Anno Domini: “その年の神” を意味するラテン語)に

  • Christ) and AD (Anno Domini, which is Latin forYear of Our Lord”). Now you'll

    分けられていた。今では、BCE (Before the Common Era: 共通紀元前) とCE (Common Era: 共通紀元)

  • often see BCE (Before the Common Era) and CE (Common Era). No matter. The divide is

    という表記を見ることも多い。いずれにせよ、 キリストの生誕が境になっていることは

  • still Jesus's birth.

    間違いない。

  • The great kings of the first millennium recognized the significance of the day and attached themselves

    最初の千年紀の偉大な王たちは、この日の重要性を 認識し、彼ら自身をこの日に関連付けた。

  • to it. Charlemagne, Alfred the Great, and William the Conqueror, among many others,

    カール大帝、アルフレッド大王、 征服王ウィリアムなど多くの王が、

  • were either baptized or coronated on December 25.

    12月25日に洗礼を受けたり、戴冠したりしている。

  • The idea of Christmas as a time of gift-giving also goes back to the earliest days of Christianity.

    クリスマスにプレゼントを贈る習慣も、 キリスト教の歴史の早い時期に始まった。

  • The story is told that a third-century church bishop, Nicholas, would anonymously throw

    言い伝えによれば、3世紀、司教だったニコラスは、 金貨を包んで貧しい人が住む家の窓に

  • bags of gold coins into the windows of the poor. The coins supposedly landed in the shoes

    匿名で投げ入れていた。金貨は暖炉のそばに 干された靴や靴下の中に入った。

  • or stockings that were drying by the fireplace. Thus, was the stocking stuffer born. After

    こうして、プレゼントを靴下に入れて 贈る習慣が始まった。

  • Nicholas died and was declared a saint, his popularity and positive Christmas message

    ニコラスが天に召され、聖人に列せられた後、 彼の人気と肯定的なクリスマスのメッセージは

  • spread across Europe, each nation adding its own distinct contribution.

    ヨーロッパ中に広がり、それぞれの国で 新しい習慣が付け加えられていった。

  • In Germany, the winter tradition of placing evergreens in their homes took on a new significance

    ドイツでは、家の中に常緑樹を置くという冬の伝統に、 16世紀のプロテスタントの宗教改革者である

  • in the 16th century when Protestant reformer Martin Luther put candles in the branches.

    マルティン・ルターが新しい意味を加えた。 木の枝にキャンドルを置いたのだ。

  • He told his children the lights were like the sky above Bethlehem on the night of Christ's

    彼は子供たちに、この明かりは、キリストが 生まれた日のベツレヘムの夜空を表していると

  • birth.

    説明した。

  • The idea that St. Nicholas would judge whether you've been good or bad during the year

    人々の1年間の行いについて、聖ニコラスがその善悪を判断するのだという考えは、

  • stems from the Book of Revelation in the New Testament, which depicts Christ returning

    新約聖書のヨハネの黙示録に由来する。そこには、キリストは白い馬に乗って

  • to Earth riding a white horse. In the Middle Ages, the legend sprang up that Saint Nicholas

    地上に戻ってくると書かれている。中世になって、 聖ニコラスがキリストの前衛の警護を

  • had been chosen as the Savior's advance guard. He wouldn't come at the end of the

    任されたという伝説が広まった。彼は、世界が 終わる日に再臨することはないだろうが、

  • world, but every year to check things out and give a report.

    毎年地上にやってきて、様子を確認し、報告書を書くのである。

  • When this notion arrived in Norway, it encountered a problem: there were no horses in Norway.

    この考えがノルウェーに届いたとき、問題が起きた。 ノルウェーには馬がいなかったのだ。

  • But they did have plenty of reindeer. And, of course, Norway abuts the Arctic Circle

    しかし、トナカイはたくさんいた。そして、 もちろん、ノルウェーは北極圏のそばだ。

  • and the North Pole, so St. Nick found himself with a new domicile.

    こうして聖ニコラスは新しい棲み処を見つけた。

  • All these various European traditions came together in the great melting pot of America.

    こうした様々なヨーロッパの伝統が、 アメリカという偉大なるつぼで融合した。

  • In New York in 1823, a professor at the Protestant Episcopal Seminary, Clement Moore, wrote a

    1823年のニューヨーク、プロテスタント聖公会 神学校の教授だったクレメント・ムーアが

  • poem for his children, 'Twas the night before Christmas:

    子供のために『サンタクロースがきた』 という詩を書いた。

  • "…The stockings were hung by the chimney with care,

    "靴下は煙突のそばに下げられていて、

  • In hopes that St. Nicholas soon would be there…"

    サンタクロースが来るのを待っていた"

  • The poem caught on and became a Christmas staple every school child could recite.

    この詩は人々の心を掴み、すべての生徒が 暗唱できるクリスマスの定番となった。

  • The holiday got another push in 1843, when the great British writer, Charles Dickens,

    1843年、クリスマスは新たな推進力を得た。 偉大な英国人作家のチャールズ・ディケンズが

  • published his short novel, A Christmas Carol. The redemption of Ebenezer Scrooge perfectly

    「クリスマス・キャロル」という短編小説を 発表したのだ。エベネーザ・スクルージの贖罪は、

  • captured what we now refer to asthe Christmas spirit”: the idea that the holiday brings

    クリスマスが私たちに最良のものをもたらすという 考え、今で言うところの「クリスマスの精神」を

  • out the best in all of us.

    完璧に捉えたものだ。

  • As the new century turned, Hollywood got into the act. Almost as soon as there were movies,

    20世紀に入ると、ハリウッドも仲間に加わった。 映画ができるのとほぼ同時に、

  • there were movies celebrating Christmas. To this day, a year doesn't go by without a

    クリスマスを祝う映画もできた。今日にいたるまで、 新しいクリスマス映画なしで

  • new one.

    1年が終わることはない。

  • Madison Avenue saw a big opportunity, tooIn 1931, Coca-Cola hired artist Haddon Sundblom

    広告業界も大きな商機を見出した。1931年、コカ コーラは画家のハッドン・サンドブロムを雇い、

  • to create a Christmas ad of Santa Claus (which is Dutch for St. Nicholas) drinking Coke.

    サンタクロース(オランダ語で聖ニコラス)が コークを飲むクリスマス広告を制作した。

  • The jolly white-bearded fellow in a bright red suit remains the personification of

    赤い服を着て、白い顎ひげを蓄えた陽気な おじいちゃん。現代人が思い浮かべる聖ニコラスの

  • Old St. Nick.

    イメージはこうして生まれた。

  • And, in perfect melting-pot fashion, Irving Berlin, the son of a rabbi, wrote the definitive

    そして、人種のるつぼならではのことも起きた。ユダヤ 教宗教指導者の息子であるアービング・バーリンが、

  • yuletide song, “White Christmas.”

    今ではクリスマスに欠かせない曲となった 「ホワイト・クリスマス」を書いたのだ。

  • Many complain today that the religious aspect of Christmas has been overwhelmed by commerce.

    今日、商業主義がクリスマスの宗教的側面を 台無しにしていると不満をもらす人も多い。

  • Retail sales between Thanksgiving and Christmas are now $1 trillion. This is not a new complaint.

    感謝祭からクリスマスまでの期間で、小売業は1兆ドル 超を売上げる。こうした不満は新しいものではない。

  • The Puritans refused to celebrate Christmas because they thought it trivialized

    清教徒たちは、この祭日の宗教的なメッセージを 矮小化するものだとして、

  • the holiday's religious message.

    この日を祝うことを拒否した。

  • But this remains the minority view. Most people love Christmas and all the thingsthe lights,

    しかし、こうした声は多数派を占めるには至っていな い。ほとんどの人はクリスマスと、それにまつわる

  • the tree, the songs, the movies, and, yes, the giftsthat come with it. And who can

    すべてのもの – 明かり、ツリー、歌、映画、 そしてもちろんプレゼント – を愛している。この

  • deny that people tend to act a little nicer, a little happier, as the special day draws near?

    特別な日が近づくにつれ、人々が少しだけより親切に、 より幸せそうに振舞うことを、誰が否定するだろうか?

  • In a world that feels so divided, Christmas still unites us. For that, we should all be grateful.

    深い分断を抱えたこの世界で、クリスマスは私たちを つなぐ。これについては、誰もが感謝すべきだろう。

  • I'm William Federer, author of "There Really Is a Santa Claus," for Prager University.

    『サンタクロースはほんとうにいる』の著者、 ウィリアム・フェデラーでした。

“'Twas the night before Christmas and all through the house, not a creature was

“それはクリスマスの前の晩、 家中で、生き物は

字幕と単語

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B2 中上級 日本語 クリスマス ニコラス キリスト サンタクロース 宗教 靴下

クリスマスの驚くべき歴史 (The Amazing History of Christmas)

  • 65 1
    Amy.Lin に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語