Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • is Trevor Lawrence about to pull a Manning and he brings up.

    トレバー・ローレンスがマニングを引き抜こうとしていて、彼が持ち出してきました。

  • He begins by pointing out all of the history between Trevor Lawrence, the young superstar quarterback at Clemson.

    彼はクレムソンの若きスーパースター・クォーターバック、トレバー・ローレンスの間のすべての歴史を指摘することから始まります。

  • Everyone's idea of the best quarterback in this draft and one of the best quarterback prospects ever and the long standing relationship he has with the Manning family.

    誰もが考えるこのドラフトで最高のクォーターバックであり、これまでで最高のクォーターバックの見込みの一つであり、彼はマニング家との長い間の関係を持っています。

  • Trevor Lawrence grew up.

    トレバー・ローレンスは成長した。

  • He wears number 16 because of Peyton.

    ペイトンのせいで16番を着ている。

  • He his favorite program.

    彼の好きな番組。

  • His favorite college team when he was a kid was Tennessee, which is where Peyton went.

    彼が子供の頃に好きだった大学のチームはテネシーで、ペイトンが通っていた場所です。

  • He wears 16 because that's what number of Peyton War.

    彼が16を着ているのは、それがペイトン・ウォーの数だからだ。

  • He went to the Manning passing academy.

    彼はマニングの合格アカデミーに行った。

  • So we spent time around Peyton and Eli and Archie, with whom he apparently still texts Every now and again again.

    だから 私たちは ペイトンとイーライとアーチーの周りで過ごしました 彼がまだメールをしているような人たちとは 今も昔も何度も何度も何度もメールをしていました

  • All of this is enriched the Meanies column, and I will point out I posted it and make it easy for you to find if you want on my Twitter page at ESPN greeny on Twitter, you will find some Meanies column and he brings up what the two Manning sons did, and I want to give everyone a quick history lesson on this.

    このすべてがMeaniesのコラムを充実させていますが、私が投稿したことを指摘しておきますが、もしあなたがツイッターのESPN greenyの私のツイッターページを見たいのであれば、Meaniesのコラムを見つけることができるでしょう。

  • In case you're not aware of it.

    意識していない場合には

  • Archie Manning, coming out of college at Ole Miss back in the late sixties, early seventies.

    アーチー・マニングは60年代後半から70年代初頭に オール・ミスの大学を出てきました

  • Something like that was a great player.

    なんかすごい選手だった。

  • Ah, great player.

    ああ、偉大な選手だ。

  • And I believe, the second pick in the draft, a super high draft pick and everyone thought was gonna be a great NFL player.

    そして、ドラフト2位の超高額ドラフトピックで、誰もがNFLの名選手になると思っていたと思います。

  • And he got drafted onto a terrible team and they stayed terrible forever.

    そして彼はひどいチームにドラフトされて、彼らは永遠にひどいままだった。

  • And it basically took him from being what I think he thought he could have been and maybe could have been, which is an all time great player.

    そして、基本的には、彼が考えていたような、そして、もしかしたらそうなっていたかもしれないと思っていたような、いつまでも偉大な選手であることから、彼を奪ってしまった。

  • And he is generally not remembered.

    そして、彼は一般的には記憶されていません。

  • He's now known for the most part as Peyton, and he lies Dad.

    彼は今ではペイトンとして知られていますが、パパは嘘をついています。

  • He was a great player in college and could have been, he thinks.

    大学時代は素晴らしい選手だったし、そうなっていたかもしれないと本人は思っている。

  • And I think most people think a great NFL player, and his career was kind of derailed by having been on a terrible team, terrible teams for years in New Orleans, all those awful teams in New Orleans when that was when the fans wearing the bags on their heads and everything else.

    そして、ほとんどの人がNFLの偉大な選手だと思っていると思いますが、彼のキャリアは、ニューオーリンズで何年もひどいチーム、ひどいチームにいたことで、脱線してしまいました。

  • So he, through that expertise, guided both of his sons through decisions that really altered the National Football League.

    だから彼は、その専門知識を通して、ナショナル・フットボール・リーグを大きく変えた決断を息子たちに指導したのです。

  • The first of them was Peyton, who could easily have come out of college.

    その筆頭は、大学から簡単に出てくることができたペイトンだった。

  • With one year remaining of eligibility that year, the New York Jets had the first pick in the draft.

    その年の資格が1年残っていて、ニューヨーク・ジェッツはドラフトで最初のピックを持っていた。

  • They were one in 15.

    15人に1人だった。

  • They were just terrible and Peyton Manning opted to go back to school, and the Jets wound up trading the pick.

    彼らはちょうどひどいとペイトンマニングは学校に戻って行くことを選んだし、ジェッツはピックの取引を巻いた。

  • But that's neither here nor there, if a different program.

    でも、それは別の番組であれば、ここでもそこでもありません。

  • If a different team in the NFL had that pick, I believe history would have been rewritten.

    もしNFLの別のチームがあのピックを持っていたら、歴史は書き換えられていたと思います。

  • I think Peyton would have come out steady, went back to college.

    ペイトンは安定して出てきて、大学に戻ったと思う。

  • It obviously worked out just fine for him.

    それは明らかに彼のためにうまくいった。

  • Eli.

    イーライ

  • A few years later, you will recall, the San Diego Chargers had the first pick in the draft.

    数年後、サンディエゴ・チャージャーズがドラフトで1位になったことを思い出すだろう。

  • The Manning family didn't want to go play in San Diego.

    マニング一家はサンディエゴに遊びに行くのを嫌がっていた。

  • They engineered what turned out to be a draft day trade for Philip Rivers.

    フィリップ・リバーズとのドラフト日のトレードを 実現させたんだ

  • Eli wanted actually getting drafted by the Chargers and then traded that day a couple hours later for Philip Rivers and thus Rivers wound up with the Chargers and Eli with the Giants, and it worked out well for him.

    イーライは実際にチャージャーズにドラフトされ、その日の数時間後にフィリップ リバーズのために取引され、このようにリバーズはチャージャーズとイーライとジャイアンツを巻き上げ、それは彼のためにうまくいった。

  • Eli won two championships as a member of the Giants, so the question that Samedi brings up is well, Trevor Lawrence, pull one of those two.

    イーライはジャイアンツの一員として2つのチャンピオンシップを獲得したので、サムディが持ち出す質問は、よく、トレバー・ローレンス、その2つのうちの1つを引っ張ってください。

  • Will he go back to school like Peyton did what she can do?

    ペイトンがやったように学校に戻るのかな?

  • Will he exert pressure in the way Eli did to try and extricate himself from the situation with the Jets?

    彼はイーライのように圧力をかけて、ジェッツとの状況から自分自身を解放しようとするのだろうか?

  • And I will merely say, like most geniuses, I will not be fully appreciated until long after my time.

    そして、私が言うのは、他の多くの天才のように、私が完全に評価されるのは、私の時代が終わってからずっと後になります。

  • Mine is that sort of rare genius that will not be fully appreciated until long after it's time, va genius.

    私のは、その種の稀代の天才で、その時が来てからでないと、十分に評価されない、ヴァ天才。

  • You said your genius.

    天才って言ってたよね。

  • He's genius.

    彼は天才だ

  • See, we're not gonna appreciate your brilliant until, you know, because I told you on October 2nd this was going to happen.

    10月2日にこうなると言ったからな

  • I went the day after the Jets played a Thursday night game against Denver.

    ジェッツが木曜の夜にデンバーと対戦した翌日に行ってきました。

  • They lost.

    彼らは負けた

  • They look just terrible.

    酷く見えるだけです。

  • They committed stupid penalties.

    彼らは愚かな罰則を犯した

  • It was evident to me in the first half of week one they were going to be the worst team in the NFL.

    第1週の前半で、彼らがNFLで最悪のチームになることは明らかだった。

  • But I went on.

    しかし、私は続けた。

  • They lose that Thursday night.

    木曜日の夜に負けたんだ

  • I come into work on Friday morning and I get told you a key.

    金曜の朝に出勤して鍵を教えてもらう。

  • Shawn and Jay Will and Zubin want you on the radio show before you do get up.

    ショーンとジェイ・ウィルとズビンは 起きる前にラジオ番組に出て欲しいと言ってる

  • I come on and I said that day, October 2nd, I said, Just watch Trevor Lawrence try and engineer his way out of going to the Jets.

    10月2日に出てきて言ったんだ トレバー・ローレンスがジェッツに行くのを 見届けようとしているのを見てくれと

  • And so now there is a column.

    で、今はコラムがあるんです。

  • So, people, everyone is running around asking me, Greenie, what is your reaction to Seminis column?

    それで、みんな、みんなが私に聞いているんだが、グリーニー、セミニスのコラムに対する反応はどうだ?

  • My reaction is very simple.

    私の反応はとてもシンプルです。

  • I told you 2.5 months ago it was gonna happen.

    2.5ヶ月前にも言っただろ?

  • It was nothing has ever been more obvious than this.

    これほどまでに明白なことはなかった。

  • And do I expect it to happen?

    そして、私はそれが起こることを期待しているのでしょうか?

  • Yes, I do.

    はい、そうですね。

  • I told you then it would happen.

    そうなると言ったはずだ

  • So just keep an eye on that.

    だから目を離さないで

  • It is awfully depressing, but it is the reality of the situation.

    凄く鬱陶しいですが、それが現実です。

  • Thank you for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN, plus.

    ESPNに登録して、プラス。

is Trevor Lawrence about to pull a Manning and he brings up.

トレバー・ローレンスがマニングを引き抜こうとしていて、彼が持ち出してきました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ペイトン イーライ マニング ドラフト トレバー ローレンス

トレバー・ローレンスはニューヨーク・ジェッツを退団させるべきか?| 話題になっています|#Greeny (Should Trevor Lawrence spurn the New York Jets? | #Greeny)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 22 日
動画の中の単語