Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • (calm music)

    (静けさの音楽)

  • - Bikes are really hot right now.

    - 今、バイクは本当に熱いですね。

  • Everyone's looking for a safe

    誰もが安全を求めている

  • and socially distance way to get around,

    と社会的に距離を置く方法。

  • and in particular e-bikes are really high.

    と、特にe-bikeは本当に高いです。

  • So a lot of non-bike companies

    だから、多くの非自転車会社が

  • are trying to get in on the trend,

    は流行に乗ろうとしています。

  • and along comes Harley Davidson

    と思ったらハーレーダビッドソンが来た

  • with some of the most interesting,

    最も興味深いもののいくつかと。

  • impressive and sleek looking electric bikes,

    印象的でかっこいい電動バイク

  • that I think I've seen in a long time.

    久しぶりに見た気がする

  • The company is obviously more known for its motorcycles,

    同社は明らかにバイクの方が知名度が高い。

  • but it has been trying to stake out a name for itself

    しかし、それはそれ自身の名前を確立しようとしてきました。

  • in electric vehicles as well.

    電気自動車でも

  • The latest example of that

    その最新の例

  • is the Serial 1 lineup of e-bikes.

    はe-bikeのシリアル1のラインナップです。

  • The name Serial 1 is a reference to serial number one

    シリアル1という名前は、シリアルナンバー1を参照しています。

  • which was the nickname that Harley had

    ハーレーのあだ名

  • for its first ever prototype built in 1903.

    1903年に製造された史上初のプロトタイプのために。

  • The company teased us with a prototype e-bike

    プロトタイプのe-bikeをイジってくれました。

  • that was meant to harken back to that very first bike

    最初のバイクを思い出すためのものだ

  • built 120 years ago.

    120年前に建てられた

  • But that was just a design exercise.

    でも、あれはただのデザインの練習だった。

  • The bikes the company actually intends to sell

    同社が実際に販売する予定のバイク

  • are much more modern looking.

    は、はるかに現代的な外観をしています。

  • The first four models will go on sale

    第1弾4機種が発売されます

  • in U.S and Germany starting in the spring of 2021.

    2021年春から米国とドイツで開始。

  • And they are pedal-assist city bikes

    そして、彼らはペダルアシストのシティバイクです。

  • with mid-drive motors, integrated batteries,

    ミッドドライブモーターと統合されたバッテリーで

  • and a design that is unmistakably Harley Davidson.

    と、ハーレーダビッドソンらしいデザインになっています。

  • There'll be four bikes to start out.

    最初は4台のバイクが出てきます。

  • The brand names are Mosh City, Rush City,

    ブランド名はモッシュシティ、ラッシュシティ。

  • with the latter coming in three variants,

    後者は3つのバリエーションがあります。

  • Step-Thru, Speed and Regular,

    ステップスルー、スピード、レギュラー。

  • ranging in price from $3,400 to $5,000.

    価格は3,400ドルから5,000ドルまで。

  • Not exactly cheap, but you actually get a lot

    決して安くはないが、実際には多くのものを手に入れることができる。

  • for that price.

    その値段で

  • Each comes with a motor capable of generating

    それぞれのモーターには

  • at least 250 Watts of continuous power.

    少なくとも250ワットの連続出力。

  • And I say at least because it will definitely

    そして、少なくとも私が言うのは、それは間違いなく

  • get more than that at times,

    時にはそれ以上のものを手に入れる

  • and hitting top speeds of 20 miles per hour.

    そして、時速20マイルの最高速度を叩き出した。

  • Now, one of the models, the Rush City Speed

    さて、モデルの一つであるラッシュシティスピードは

  • is a class three e-bike

    はクラス3のe-bikeです。

  • meaning it can get up to 28 miles per hour.

    つまり、1時間に28マイル(約3.5km)まで走れるということです。

  • The Mosh City is the cheapest model.

    モッシュシティが一番安いモデルです。

  • It's a single speed city bike

    それはシングルスピードのシティバイク

  • that lacks a lot of the amenities of the other bikes.

    他のバイクのアメニティが足りない

  • The mid-drive motors are by Brose,

    ミッドドライブモーターはブローゼ社製。

  • 110 year old German company.

    創業110年のドイツ企業。

  • And when engaged, they put out 90 Newton meters

    交戦時には90ニュートンメートルを出力します

  • and 60 foot pounds of torque

    と60フィートポンドのトルク

  • which is more than enough to power you up most hills

    丘を登っても足りるほどのパワーがある

  • or fly along any straightaway.

    または任意の直線道路に沿って飛ぶ。

  • Much like Bosch and other major e-bikes suppliers,

    ボッシュをはじめとする主要なE-bikeサプライヤーによく似ています。

  • the Brose motors enabled four power levels;

    Broseモーターは4つの出力レベルを可能にしました。

  • eco, tour, sport and boost.

    エコ、ツアー、スポーツ、ブースト。

  • The Onviolo automatic gear-shifting transmission

    オンビオロのオートマチック変速機

  • is sure to make for an extra smooth ride.

    は、よりスムーズな乗り心地を実現してくれることでしょう。

  • That's an auto shifting CBT

    それは自動変速CBT

  • that stands for a Continuous Variable Transmission hub.

    これは、Continuous Variable Transmissionハブの略です。

  • Now, what that means is there's no gears to shift.

    つまり、シフトチェンジするギアがないということです。

  • Ultimately, this is a bike that feels

    究極的には、これは感じられるバイクです。

  • like it's always in the perfect gear.

    いつも完璧なギアになっているような。

  • So right now I'm going about 25 miles per hour

    今は1時間に約25マイルです

  • which is a pretty decent speed,

    これはかなりまともな速度です。

  • especially going up hill is actually pretty impressive.

    特に坂道を上っていくのは、実際にはかなり印象的です。

  • The automatic shifter has kicked in and it's lowered it up

    オートマチックシフターが蹴り込んできたので下げてみました

  • moving the gears for me, make it a little bit of an easier

    歯車を動かしてくれれば少しは楽になる

  • and more natural cadence, that's it.

    そして、より自然なケイデンス、それだけです。

  • I just feel like I'm definitely still put it in

    まだ絶対に入れているような気がします。

  • a little bit of work too.

    ちょっとした作業も

  • So it's not completely without the need to

    ということで、完全に必要性がないわけではありません。

  • do your own pedaling , which I appreciate.

    自分でペダリングをして、それは感謝しています。

  • So here's some of my initial impressions

    というわけで、最初の感想をご紹介します。

  • about the Harley bikes.

    ハーレーのバイクについて。

  • They're beautiful.

    綺麗だよ

  • The fact that all of the wiring is internal

    全ての配線が内部配線であるという事実

  • makes for one of the cleanest-looking e-bikes

    綺麗なバイクの一つになります。

  • I've seen out there in a long time.

    久々に外で見ました。

  • All of that wiring is internal in the frame,

    その配線は全てフレーム内の内部にあります。

  • you don't get any of that rat's nest look.

    ネズミの巣のようには見えないな

  • Second impression, the Onviolo automatic shifter

    セカンドインプレッション、オンビオロのオートマチックシフター

  • takes a little getting used to.

    慣れるのに少し時間がかかる

  • It's not something that I think you could hop

    それは、あなたがホップできると思うものではありません。

  • from a normal bike with a normal gear shifter

    普通のバイクから普通の変速機で

  • onto this bike, and just be able to ride

    この自転車に乗って、ただ乗れるだけでいいんです。

  • without any problem.

    何の問題もなく。

  • Riding the bike, how does that feel?

    自転車に乗っていて、どんな感じですか?

  • Great, it really felt smooth, natural.

    素晴らしい、それは本当に滑らかで自然な感じがしました。

  • The automatic gear shifter,

    オートマチックのギアシフターです。

  • although it took a little getting used to,

    慣れるまでには少し時間がかかりましたが

  • when it kicks in,

    それが効いてくると

  • you really feel that power turning in that mid-drive motor.

    ミッドドライブのモーターでパワーが回っているのを実感します。

  • It feels perfectly balanced, which is not something

    完全にバランスが取れているように感じますが、それは何かというと

  • that I would say about most e-bikes.

    ほとんどのe-bikeについて言えることです。

  • The mid-drive motor just is perfectly situated

    ミッドドライブモーターの位置が完璧

  • in that low center of the bike.

    あの低めのセンターで

  • So giving you that really low center of gravity

    だから、本当に低重心になるんだ

  • and it really just felt perfect riding it.

    乗っていて本当に完璧に感じました。

  • It's a cool looking bike, it made me feel cool to ride it.

    見た目がかっこいいバイクで、乗っていてかっこいいと感じました。

  • There could be a lot of e-bikes out there

    e-bikeがたくさん出てくるかもしれない

  • that kind of make me feel like a dork

    それはそれでアホらしい

  • when I'm riding it to be honest.

    正直乗っている時は

  • I didn't feel that with this bike.

    このバイクではそれを感じなかった。

  • I felt like this is an expensive bike that I'm riding.

    乗っていて感じたのは、高いバイクに乗っているということです。

  • That said, that's not necessarily something

    だからと言って、それが必ずしも何かというわけではありません。

  • that a lot of people are gonna be interested in.

    多くの人が興味を持つような

  • but I do feel like there's gonna be an obvious marketplace

    でも、明らかな市場があるような気がします。

  • for this bike,

    この自転車のために

  • people are gonna be snatching these things up.

    人々はこれらのものを手に入れようとしています。

  • Another really cool thing about these bikes

    これらのバイクについてのもう一つの本当にクールなこと

  • is that Harley Davidson is a motorcycle company.

    は、ハーレーダビッドソンがバイクの会社だということです。

  • So they have dealerships all over the country

    国中に販売店があるんですね

  • and across the world.

    と世界を股にかけています。

  • If you would need to get one of these bikes serviced,

    このバイクを整備してもらう必要があるなら

  • or you want to actually go in and test ride one of them

    それとも実際に乗って試乗してみたい?

  • before you actually make the purchase, you can do that.

    実際に購入する前に、そのようなことができます。

  • Which is not something that a lot of these

    これは、これらの多くが

  • direct-to-consumer e-bike companies have the option to do.

    直販型のe-bike企業には選択肢があります。

  • Now, I know what you're thinking,

    今、何を考えているのか分かった。

  • $5,000 is a lot to spend on a bike, is this the right price?

    5,000ドルは自転車にかけるには多いですが、これが適正価格なのでしょうか?

  • Well, that's a question you have to answer for yourself.

    まあ、それは自分で答えを出さないといけない問題ですね。

  • But if you look at the spec sheet

    しかし、スペックシートを見ると

  • and the parts that Harley has used,

    とハーレーが使用しているパーツを紹介しています。

  • it's clear that these are very well-crafted machines.

    非常によくできた機械であることは明らかです。

  • Now these are obviously more expensive

    今では、これらは明らかに高価です。

  • than other e-bike companies like VanMoof and Rad Power.

    VanMoofやRad Powerのような他のe-bike会社よりも。

  • I see these as being more competitive

    私はこれらをより競争力のあるものと見ています

  • with some of the top line bike companies in the world,

    世界のトップラインの自転車会社のいくつかと。

  • and you know what?

    とか

  • It's got a Harley badge on it

    ハーレーのバッジが付いている

  • and that is a definite premium with some people.

    そして、それは一部の人との決定的なプレミアムです。

  • The bikes go on sale, spring 2021 in U.S and Germany.

    バイクが発売、2021年春に米独で

  • These are the first bikes from Serial 1,

    シリアル1の最初のバイクです。

  • but Harley has said that they expect to

    が、ハーレーは期待していると言っています。

  • more of them in the future.

    今後はもっと

  • So there should be other lineups as well.

    だから他のラインナップもあるはずです。

(calm music)

(静けさの音楽)

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 バイク ハーレー 自転車 モーター シリアル 配線

ハーレーダビッドソンの新しい5000ドルの電動バイクをテストしました。 (We tested Harley-Davidson’s new $5000 electric bike)

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 17 日
動画の中の単語