Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • money talks.

    金は語る。

  • It will tell you a story.

    物語を語ってくれます。

  • Money talks says Strange things.

    金の話は変なことを言う。

  • Nobody placed a bigger bet on himself during the NBA free agency period, and Gordon Hayward declined to 34 million.

    NBAのフリーエージェンシー期間中、誰も自分に大きな賭けをしなかったし、ゴードン・ヘイワードは3400万まで落ち込んだ。

  • Dollar option with the Celtics.

    セルティックスとのドルオプション。

  • Agrees with the Hornets on a deal with 120 million over four years.

    ホーネッツと4年間で1億2千万ドルの契約で合意。

  • Carry on My wayward son.

    私の道を行く息子を運んでくれ

  • With Hayward wayward, Boston filled its roster with point guard Jeff Teague and big man Tristan Thompson, who they hoped could work the boards.

    ヘイワードがウェイワードで、ボストンはポイントガードのジェフ・ティーグとビッグマンのトリスタン・トンプソンでロスターを埋めた。

  • Last Celtics averaged 10 rebounds in a season.

    前回のセルティックスは1シーズンで平均10リバウンドを記録した。

  • Was Al Jefferson 0607?

    アル・ジェファーソンは0607だったのか?

  • Rajon Rondo was a rookie on that team.

    ラジョン・ロンドはそのチームのルーキーだった。

  • Now he's a two time champion and in Atlanta Hawk to your deal.

    今や彼は2度のチャンピオンであり、アトランタ・ホークであなたの契約に参加しています。

  • For a club that needed to get Trae Young some backcourt help, the Clippers agreed to a deal with San Serge Ibaka to fill the gap left by the new Laker Montrezl Harrell.

  • Ibaka average occur high 15 plus points per game last season.

    イバカの平均は、昨シーズンの1試合あたり15プラスポイントの高発生。

  • Oh, there's no place like home, even if Toronto may not be able to play at home.

    あ、トロントがホームで遊べなくても、ホームのような場所はないですね。

  • Fred Vanvleet agrees to a four year, $85 million deal.

    フレッド・ヴァンヴリートが4年8,500万ドルの契約に合意。

  • Largest contract signed by an undrafted player in N B A history, and Carmelo Anthony, smelling Roses again, agrees to re sign with the Trail Blazers one year minimum deal.

    N B Aの歴史の中で未契約選手がサインした最大の契約、そしてカーメロ・アンソニーは、再びバラの香りを漂わせながら、トレイルブレイザーズの1年間の最低契約に再サインすることに同意しています。

  • Portland needs scores and Anthony can score the basketball.

    ポートランドは得点を必要としており、アンソニーはバスケットボールで得点を取ることができる。

  • Adrian Ward Janowski is phone does not have an off button, and we're all better because of it.

    エイドリアン・ウォード・ヤノフスキーは、電話にはオフボタンがありません。

  • Alright, MBA How how does the Gordon Hayward deal go down with Charlotte Neil?

    さてさて、MBA ゴードン・ヘイワードとシャーロット・ニールの取引はどうなるのでしょうか?

  • In 2014, Gordon Hayward was playing with Utah.

    2014年、ゴードン・ヘイワードはユタでプレーしていた。

  • He was restricted free agent Michael Jordan and the Charlotte Hornets signed him to an offer sheet.

    フリーエージェントのマイケル・ジョーダンを制限し、シャーロット・ホーネッツがオファーシートにサインした。

  • Now Utah matched it.

    ユタがマッチした

  • But Gordon Hayward, his agent, Mark Bartelstein, you know, remembered, uh, the effort that Charlotte made to try to get him back east.

    だが ゴードン・ヘイワード 代理人のマーク・バーテルシュタインは 彼を東に戻そうとした シャーロットの努力を覚えていた

  • Then, well, they were able to pull it off.

    そうしたら、まぁ、それはそれで引きました。

  • This time.

    今回は

  • He had talked with a number of teams about sign and trade scenarios, including his hometown, Indiana Pacers, You know, but Charlotte was able to create the salary cap space $30 million a year to sign Hayward to a Sui reported a four year, $120 million deal.

    彼は彼の故郷、インディアナ・ペイカーズ、あなたが知っている、しかし、シャーロットはヘイワードに水井が報告した4年、1億2000万ドルの契約に署名するために年間3000万ドルのサラリーキャップスペースを作成することができました。

  • He wants tohave the chance again to be more of a player who's going to impact his team.

    チームに影響を与えるような選手になるために、もう一度チャンスを掴みたいとのこと。

  • His role diminished this time went on with the injuries, the emergence of Jayson Tatum and Jalen Brown in that Celtic front court.

    彼の役割が減少した今回は、ケガ人、ジェイソン・テイタムとジャレン・ブラウンの出現で、そのセルティックのフロントコートに行ってきました。

  • All right, so in Boston knows Hayward's not coming back.

    ボストンではヘイワードが戻ってこないことを知っている。

  • Where does their focus turn?

    彼らの焦点はどこに向いているのか?

  • Well, they got a commitment today from Tristan Thompson, free agent center from Cleveland, who they had talked on and off again about trading for for a number of years.

    トリスタン・トンプソンから 今日約束を受けました クリーブランドのフリーエージェントの センターです 何年にもわたってトレードの話をしていました

  • But, you know, listen to get the money off of their cap with Gordon Hayward this year certainly allows them some flexibility to do some things.

    しかし、あなたが知っている、ゴードン ヘイワードと彼らのキャップからお金を得るために聞く今年確かに彼らはいくつかのことを行うにはいくつかの柔軟性を可能にします。

  • While it was it was nice to have Hayward at $30 million a year, it didn't exactly financially balance out their roster to have that much money all tied into one position on the team.

    それがヘイワードを持っていたのはいいことだったが、それは正確に財政的にその多くのお金を持っていることに彼らのロスターのバランスを取ることができませんでしたすべてのチームの1つの位置に縛られています。

  • Alright, Rondo's got a couple rings won with the Celtics, won with the Lakers.

    ロンドはセルティックスとレイカーズで 指輪を手に入れた

  • Now, now he's a hawk.

    さて、今はタカをくくっています。

  • What's he bring to Atlanta?

    アトランタに何を持ってくるんだ?

  • Yeah, he goes there two years, $15 million and this is a, uh, an Atlanta team that wants to get tougher.

    2年で1500万ドルだアトランタのチームはもっと強くなりたいと思ってる

  • They want to get more physical.

    彼らはもっと体を動かしたいと思っている。

  • They wanna get better defensively, you know they can score the ball, uh, built around Trae Young Rondo can play, Ah, leadership role on a very young team and a team that that hopes.

    彼らは守備力を向上させたいと思っています 彼らはボールを得点することができることを知っています ええと、トレイヤングロンドを中心に構築された 非常に若いチームでリーダーシップの役割を果たすことができます それはチームが期待しています

  • I'm not sure there a playoff team this year, but they want to get closer to the postseason and start competing in the East.

    今年はプレーオフチームがあるとは思えませんが、ポストシーズンに近づいて東地区での戦いを始めたいと思っています。

  • Uh, you know, to play, uh, play in the playoffs when it comes to the n B A.

    えーと、プレイオフに参加するには、えーと、N B Aになると、プレイオフに参加します。

  • Nobody works harder.

    誰も頑張らない。

  • Nobody does it better than you, Adrian Ward announced.

    エイドリアン・ウォードが発表した。

  • Thanks, Deal.

    ありがとう ディール

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN, plus.

    ESPNに登録して、プラス。

money talks.

金は語る。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ヘイワード ゴードン 契約 シャーロット チーム ロンド

ヘイワードからホーネッツへ、トンプソンからセルティックスへ。NBAフリーエージェンシー2日目を振り返る|スポーツセンター (Hayward to Hornets, Thompson to Celtics: Woj recap Day 2 of NBA free agency | SportsCenter)

  • 7 0
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 25 日
動画の中の単語