Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Seattle is America's Cinderella City, founded in 18 50 overlooked until the 19 sixties, has been making up for lost time ever since less the City and Maura, an alliance of jostling neighborhoods.

    シアトルはアメリカのシンデレラシティであり、19 60年代まで見落とされていた18 50年に設立され、それ以来、失われた時間を補ってきました。

  • Visiting Seattle is like hanging out with the family of affectionate but Erin siblings.

    シアトルを訪れるのは、愛情深いけどエリン兄弟の家族と一緒にぶらぶらしているようなもの。

  • The place that inspired Kurt Cobain and Jimi Hendrix, famous for its coffee, public art and world class dining is never remotely dulled.

    カート・コバーンやジミ・ヘンドリックスに影響を与えた場所であり、コーヒーやパブリックアート、ワールドクラスのダイニングで有名なこの場所は、決して鈍ることはありません。

  • Century old pipe places, a living community, a cabaret show, a way of life and a piece of Seattle's soul.

    世紀の古いパイプの場所、生きたコミュニティ、キャバレーショー、生き方、シアトルの魂のかけら。

  • There's fish flying through the air and artistic gum wall and shops that look like they've sprung from Harry Potter.

    魚が飛んでいたり、芸術的なガムの壁や、ハリーポッターから飛び出してきたようなお店があったり。

  • Pure magic.

    純粋な魔法だ

  • Mhm.

    Mhm.

  • Every year, a million visitors squeezed into the slick, speedy elevators to enjoy a view best described a sublime.

    毎年、100万人もの観光客が、最高に素晴らしい景色を楽しむために、滑らかでスピーディーなエレベーターに押し込められています。

  • Built for the 1962 worlds fair, it's bold design and revolving restaurant have become an essential Seattle pilgrimage.

    1962年の万国博覧会のために建てられたこのレストランは、大胆なデザインと回転式のレストランで、シアトルの巡礼に欠かせない存在となっています。

  • Anything goes in Seattle's most colorful neighborhood.

    シアトルで最もカラフルな地域では何でもあります。

  • Beer flavored ice cream, coffee flavored beer, smoke shops selling coca pipes and dogs with pink streaks died in there for visiting isn't an option.

    ビール味のアイスクリーム、コーヒー味のビール、コカパイプを販売している煙草屋、ピンクの縞模様の犬は訪問のためにそこに死んだオプションではありません。

  • It's a duty paying homage to a region which has been a powerful musical innovator since the days of Bing Crosby, you can see the legends and how they were created.

    ビング・クロスビーの時代から強力な音楽革新者であった地域に敬意を表するのは義務であり、その伝説と、それがどのようにして生まれたのかを見ることができます。

  • From Hendricks to Kobane, Seattle justifies its Emerald City moniker with this textbook example of urban sustainability.

    ヘンドリックスからコバネまで、シアトルは、都市の持続可能性の教科書的な例として、エメラルドシティの名称を正当化しています。

  • Speckled with Douglas firs, swooping eagles, log littered beaches and wild meadows, it resembles a lonely tract of Pacific Northwest wilderness.

    ダグラス・モミ、舞い上がるワシ、丸太が散らばったビーチ、野生の草原などが点在し、太平洋岸北西部の原生地域の寂れた場所に似ています。

  • July to September is dry and sunny, although spring has some gorgeous days.

    春は華やかな日もありますが、7月から9月は乾燥した晴天が続きます。

  • Early Autumn also brings Bumbershoot and Octoberfest.

    初秋にはバンバーシュートやオクトーバーフェストも開催されます。

  • Travel costs in Seattle can range from less than $100 a day if you choose dorm beds and free museums to over $250 a day for downtown hotels and concert tickets.

    シアトルでの旅費は、寮のベッドや無料の美術館を選べば1日100ドル以下から、ダウンタウンのホテルやコンサートのチケットは1日250ドル以上かかることもあります。

  • Seattle has a large network of public transport, including streetcars and water Taxi that runs daily between Pier 50 and West Seattle in summer.

    シアトルには、夏にはピア50とウェストシアトルの間を毎日走る路面電車や水上タクシーなどの公共交通機関の大規模なネットワークがあります。

  • Discover a city of diverse neighborhoods and shifting moods that will inspire you with its already subcultures and appetite for innovation.

    多様な地域や移り変わるムードの街を発見し、そのサブカルチャーやイノベーションへの意欲に刺激を受けてみてはいかがでしょうか。

Seattle is America's Cinderella City, founded in 18 50 overlooked until the 19 sixties, has been making up for lost time ever since less the City and Maura, an alliance of jostling neighborhoods.

シアトルはアメリカのシンデレラシティであり、19 60年代まで見落とされていた18 50年に設立され、それ以来、失われた時間を補ってきました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 シアトル ビール 場所 シティ コーヒー レストラン

シアトルの紹介 (Introducing Seattle)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 18 日
動画の中の単語