Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • with the 15th pick in the 2013 NBA draft.

    2013年のNBAドラフトで15番目のピックで。

  • The Milwaukee Bucks select Yanis.

    ミルウォーキー・バックスがヤニスを選択。

  • Ditto combo from Athens, Greece.

    ギリシャのアテネからの同点コンボ。

  • Last place will feel athletic coast in Greece.

    最後の場所はギリシャのアスレチックな海岸を感じるでしょう。

  • This is the first time way are in a New York city.

    ニューヨークでは初めての方法です。

  • If I go like when I go back, I'm gonna change now from the watched pot.

    帰るときのように行くと、今までのヲタ鍋から着替えることになりそうです。

  • This'll This is the honest draft.

    これが正直な下書きです。

  • Did somebody had the idea to bring a Greek flag into the arena with you, your boss Pan, who had brought a Greek flag, I think all the way from Greece.

    誰かがギリシャの国旗をアリーナに持ってきたんですか?あなたのボスのパンがギリシャの国旗を持ってきたんですが、ギリシャからわざわざ持ってきたんだと思います。

  • And it was a It was a historic moment for Greeks.

    そして、それは ギリシャ人にとって歴史的な瞬間でした。

  • You had two Greek brothers who had to Greek agents all born in the same country, right?

    ギリシャの工作員にギリシャ人の兄弟がいたけど、全員同じ国に生まれたんだよね?

  • All grew up with the same, I mean different values.

    みんな同じ、つまり価値観の違いで育った。

  • But feeling Greek having Greek nationality, let's show our pride.

    しかし、ギリシャ国籍を持つギリシャ人の気持ちになって、誇りを見せようではありませんか。

  • As Yanis attend, a couple prepared to introduce himself to the MBA.

    ヤニスが出席しているので、夫婦でMBAの自己紹介の準備をしていました。

  • David Stern prepared to say goodbye 30 years.

    デヴィッド・スターンは30年のお別れの準備をしていました。

  • His commissioner neared an end, and so much of his legacy was a prelude to the emergence of this 18 year old Ah, Greek with Nigerian heritage.

    彼のコミッショナーは終わりに近づき、彼の遺産の多くは、ナイジェリアの遺産を持つこの18歳のギリシャ人の出現の前奏曲でした。

  • This was a proper and perhaps an inevitable manifestation of David Stern's global vision.

    これは、デビッド・スターンのグローバルなビジョンの適切な、そしておそらく必然的な現れであった。

  • Do you remember meeting Stern before the draft?

    ドラフト前にスターンに会ったのを覚えてるか?

  • He knew he knew I waas.

    彼は私のことを知っていた

  • I knew who he waas.

    彼が誰だか知っていた

  • I didn't know the story behind.

    裏話は知りませんでした。

  • Then I like now that I'm older, our research, what he did on High changed the game and I made the game global and big part of them.

    その後、私は今、私たちの研究は、彼がハイで何をしたのか、私はゲームを変更し、私はゲームのグローバルと大きな部分を作った古いことが好きです。

  • But you can talk about them because David Stern right?

    でも、その話ができるのは、デビッド・スターンだからだよね?

  • So at the time, I just knew he was the one that tells you with team you're going you know that I came from Greece.

    だからその時は、彼がチームと一緒に行くと言う人だと知っていました......私がギリシャから来たことを知っていました。

  • He knows have Nigerian.

    彼はナイジェリア人だと知っている

  • He told me I notice in Nigerian way to say that I know it is a quick way to say Which way would you want me to say it?

    彼は私に言った私はそれが言うためにナイジェリアの方法で私はそれが言うために迅速な方法であることを知っていることに気づくどのようにあなたは私がそれを言うためにそれをしたいですか?

  • How should I say that told him exactly how to Yonas Adecco combo for the Cavaliers.

    キャバリアーズのためにヨナス・アデコのコンボを正確に教えてくれたと言うべきでしょうか。

  • 2013 MBA draft represented the third time in a decade the franchise landed the number one pick for the Cleveland Cavaliers.

    2013年のMBAドラフトでは、フランチャイズがクリーブランド・キャバリアーズのナンバーワン・ピックを10年ぶり3回目に獲得した。

  • Select LeBron James Kyrie Irving from Duke University.

    デューク大学からレブロン・ジェームズ・カイリー・アービングを選択。

  • Those were easy choices coronations, raucous draft night celebrations.

    戴冠式や騒々しい徴兵制の夜の祝賀会は簡単な選択だった。

  • This time number one felt more like an albatross than a blessing in a perpetual state of predraft crisis.

    今回のナンバーワンは、プレドラフトの危機が絶えない中での祝福というよりも、アホウドリのように感じました。

  • Cavaliers front office searched out trade scenarios and talk themselves in and out of players.

    キャバリアーズのフロントオフィスがトレードのシナリオを模索し、選手の出入りを自ら語る。

  • They never stopped hoping for someone to bail them out, but no teams were inclined to pay a premium of players or picks to move up to number one.

    彼らは誰かが彼らを救済するために希望を停止することはありませんでしたが、どのチームもナンバーワンに移動するために選手やピックのプレミアムを支払うことに傾斜していませんでした。

  • It felt like something bad was about to happen with the first pick in the 2000 and 13 NBA draft, the Cleveland Cavaliers select Anthony Bennett, a Las Vegas.

    2000年、13年のNBAドラフトで最初のピックで、クリーブランド・キャバリアーズがラスベガスのアンソニー・ベネットを選出したことで、何か悪いことが起きそうな気がした。

  • A tough number one.

    厳しいナンバーワン。

  • There's no consensus, the newly hired general manager of the Denver Nuggets, Tim Connolly.

    デンバー・ナゲッツの新任ゼネラルマネージャー、ティム・コノリー氏のコンセンサスはない。

  • So I think there was five or six guys gonna go home.

    だから5、6人は家に帰ろうとしていたと思う。

  • One.

    一人だ

  • I thought I had a pretty good sense of how things were gonna develop in that draft and specific to Yanis.

    あのドラフトでの展開とヤニ特有の感覚はかなり掴んでいたと思っていたが

  • I had a good sense, so I felt as if I had a good sense that two or three teams were kind of jockeying for him, and I knew that two or three teams that lights in the teens.

    感覚が良かったので、彼のために2、3チームがなんとなくジョッキーをしているような感じで、10代で点灯するチームが2、3チームあるのは知っていましたが、その中でも「この人のために」と思っていました。

  • Ryan McDonough, now the general manager of the Phoenix Suns, possessed two picks in that first round.

    ライアン マクドノー、今フェニックス ・ サンズのゼネラル マネージャーは、その最初のラウンドで 2 つのピックを所有していた。

  • He made a final call to reach Cleveland general manager Chris Grant about brokering a trade to move the sun's up to number one.

    クリーブランドのゼネラルマネージャー、クリス・グラントに最後の電話をかけて、太陽を1位に上げるためのトレードの仲介について話した。

  • I believe the deal was the fifth pick in the 30th pick for number one.

    確か30番のピックで5番目のピックで1番を取った取引だったと思います。

  • And then we were going to take back Alonso G's contract where they were trying to move to clear cap space.

    そして、キャップスペースをクリアするために移動しようとしていたアロンソGの契約を取り戻そうとしていました。

  • And I think the Cavs seriously considered that I got the feeling they were seriously considering it.

    そして、キャブスは本気で検討していたような気がします。

  • And I got a call back from the guys who worked for Chris and said, Um, no, you know, we're not gonna do the deal with you guys were sticking and keeping number one and I said, Okay, we're sitting here at five.

    クリスの下で働いていた人たちから電話があったんだけど、ダメだよ、君たちが1番を守ってくれていたから取引はしないよ、と言ったんだけど、俺たちは5番を守っているんだ、と言ったんだ。

  • Can you tell me who you guys were gonna take?

    誰を連れて行こうとしていたのか教えてくれないか?

  • And this was after David Stern, the commissioner of the time, it got up to the podium and said, The Cleveland Cavaliers are on the clock.

    そして、これはデビッド・スターンの後だった、当時のコミッショナー、それは表彰台に上がって言った、クリーブランド・キャバリアーズは時計の上にある。

  • They have five minutes, and the guy I talked to in Cleveland said, I don't know who we're gonna take And I said, What do you mean you don't know?

    あと5分だ クリーブランドの男に聞いたら 誰を連れて行けばいいか分からないと言った

  • He said, You've got three minutes left or whatever it was at this point and he said, Yeah, we're still talking about it in the room.

    この時点で残り3分とか何だったんだよって言ったら、ああ、まだ部屋の中で話してるんだよって言ってた。

  • If I would just sum it up that drives the sheer lunacy.

    私が要約するならば、それは非常に狂気を駆動しています。

  • The gulf between Cleveland's evaluation of Bennett and the rest of the league's was dramatic.

    クリーブランドのベネットへの評価と、それ以外のリーグの評価との溝は劇的だった。

  • Questions about his desire and issues with his weight overrode his talent in the hours before the draft.

    ドラフト前の数時間の間に、彼の欲望や体重の問題についての疑問が、彼の才能を覆い隠していた。

  • Conversations with executives well past the middle of the first round make one thing clear.

    第一ラウンドの中盤を過ぎた頃の経営者との会話で、一つはっきりしたことがあります。

  • Nobody else was taking him.

    誰も彼を連れて行かなかった

  • Did you know anything about any of these players?

    この選手たちについて何か知っていることはありましたか?

  • I didn't know nothing about?

    私は何も知らなかったの?

  • Nobody.

    誰もいない

  • E.

    E.

  • I think that's what made me fearless.

    それが私の精悍さにつながったのだと思います。

  • E didn't know my teammates.

    Eはチームメイトを知らなかった。

  • I went to practice, and, uh, there was O.

    練習に行ったら、あー、Oがいた。

  • J.

    J.

  • Mayo and I was like they told me you were with O.

    マヨと俺はOと一緒にいると言われたような気がした。

  • J was like, Who's Who's o.

    Jは「誰が誰のO」みたいな感じだった。

  • J?

    J?

  • And he said 30 from my life.

    そして、私の人生から30と言っていました。

  • He said, E don't know who I am.

    彼は、Eは私が誰だか知らないと言った。

  • He was passed like surely I've never watched in there.

    彼は、確かに私がそこで見たことがないようにパスされました。

  • What's Euroleague basketball?

    ユーロリーグのバスケって?

  • You know, I want you to be in basketball on.

    バスケオンにしてほしいな。

  • Even if I watched the NBA, it was highlights what made me not being scared about the MBA because I did not know who they were, what they did in college, Um, what they were about to.

    私はNBAを見ていても、それは私が彼らが誰であるか、彼らが大学で何をしていたか、うーん、彼らがしようとしていたことを知らなかったので、私はMBAについて怖くないようにしてくれたハイライトでした。

  • I was just seeing people and I was like from now on, can you perform?

    人を見ていただけなのに、今から出演できるの?

  • Can you be better?

    あなたはもっと良くなることができますか?

  • That's all that.

    それだけです。

  • So I never judge people from the past, just from now on, in the week of the draft, working through Alex, talking through the positions like 10 is Portland.

    だから私は過去の人を判断しない 今からドラフトの週に アレックスと一緒に仕事をして 10番がポートランドのようなポジションで話をします

  • They like him, but they may go with it.

    彼らは彼のことが好きだけど、それに付き合っていくかもしれない。

  • Sounds like they made, like somebody else better that end up being C.

    彼らが作ったように聞こえる、他の誰かが作ったように、それはCで終わるより良い。

  • J.

    J.

  • McCollum.

    マッコーラム

  • A great pick for them.

    彼らのための素晴らしい選択です。

  • 11.

    11.

  • Was Philly Philly?

    フィリーはフィリーだったのか?

  • Alex didn't feel like he felt like he could get past Philly.

    アレックスはフィリーを乗り越えることができるとは感じていなかった。

  • They drafted Michael Carter.

    マイケル・カーターを徴兵した

  • Williams, 13, was Dallas, and they were concerning because Alex said consistently.

    ウィリアムズ、13、ダラスだったし、アレックスが一貫して言っていたので、彼らは懸念していた。

  • Dallas likes Yanis.

    ダラスはヤニスが好き。

  • Mike Procopio was the director of player development for the Dallas Mavericks.

    マイク・プロコピオはダラス・マーベリックスの選手育成ディレクターだった。

  • The team's general manager, Donny Nelson, had a long infatuation with European players.

    チームのゼネラルマネージャーであるドニー・ネルソンは、長い間ヨーロッパの選手に熱狂的なファンを持っていた。

  • He had been an assistant coach with the Lithuanian national team and the 92 Olympics, had drafted Germany's Dirk Nowitzki to the Mavericks in 1998 and would ultimately be the driving force in trading up to require Luca Don check in 2018.

    リトアニア代表チームと92年のオリンピックでアシスタントコーチを務め、1998年にドイツのダーク・ノウィツキをマーベリックスにドラフトし、最終的には2018年にルカ・ドンチェックを必要とするトレードアップの原動力となっていた。

  • But Nelson's owner, Mark Cuban, was hell bent on signing the biggest free agent in that summer's marketplace.

    しかし、ネルソンのオーナーであるマーク・キューバンは、その夏の市場で最大のフリーエージェントとの契約に地獄のような勢いだった。

  • Dwight Howard.

    ドワイト・ハワード

  • The Mavericks needed cap space and trading down the board was a way to free up more of it.

    マーベリックスはキャップスペースを必要としていたし、ボードを下にトレードすることで、より多くのスペースを解放する方法だった。

  • 13 players selected Yannis was still on the board.

    13人の選手が選んだヤニスはまだ盤面に残っていた。

  • All these players under David's uh, Bennett known is no Michael Vick.

    これらの選手はすべてデビッドの下で、ベネットは知られているマイケル・ヴィックではありません。

  • Alex, Lead C J.

    アレックス、リードC J.

  • McCollum.

    マッコーラム

  • All these guys Ben McLemore.

    ベン・マクレモアって人たち

  • All these guys.

    こいつら全員

  • Trey Burke knows what's up.

    トレイ・バークは 状況を知っている

  • Steven Adams, E.

    スティーブン・アダムス、E.

  • I remember all of these guys we heard early on when war.

    戦争の時に早くから聞いていた連中ばかりだったのを覚えている。

  • He was on the clock e and didn't believe it.

    彼は時計のEに乗っていたが、それを信じていなかった。

  • With the 15th pick in the 2000 and 13 NBA draft, the Milwaukee Box Select Yanis.

    2000年と13年のNBAドラフトで15番目のピックを獲得したミルウォーキーのボックス・セレクト・ヤニス。

  • Ditto gumbo from Athens, Greece.

    ギリシャのアテネから来たガンボ。

  • He last place will feel athletic coast in Greece.

    彼の最後の場所はギリシャのアスレチックコーストを感じるだろう。

  • Then I saw David Stern and shake this hand.

    そして、デビッド・スターンを見て、この手を握った。

  • Nervous.

    緊張してる

  • I saw, like a bunch of people Look at me in my eye was, like, Nervous as hell.

    私の目を見て 緊張してたのよ

  • Then I put my head I was like, Thank you so much.

    それから私は頭を......ありがとうございました、という感じでした。

  • Thank you so much that he tells you.

    彼が教えてくれることに感謝しています。

  • Look over here.

    こっちを見て

  • Look over there.

    あっちを見て

  • Look over there.

    あっちを見て

  • Good luck with your journey.

    旅の成功を祈っています。

  • Yeah.

    そうだな

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

with the 15th pick in the 2013 NBA draft.

2013年のNBAドラフトで15番目のピックで。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ギリシャ ドラフト クリーブランド ヤニス ピック デビッド

2013年のNBAドラフトでジャイアンニス・アンテトクウンポがミルウォーキー・バックスに落ちた理由|The Woj Pod|ESPN (How Giannis Antetokounmpo fell to the Milwaukee Bucks in the 2013 NBA draft | The Woj Pod | ESPN)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 17 日
動画の中の単語