Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - Everyone goes running out of the house,

    - みんな家の外に飛び出していく。

  • and you have like 75 mobsters just running into the woods,

    75人のマフィアが森の中に逃げ込んできた

  • running into the hills, trying to get out,

    丘の上を走って出ようとしている。

  • throwing money clips, throwing their guns.

    マネークリップを投げたり、銃を投げたり。

  • It was just pure chaos.

    純粋に混沌としていた

  • It's November 14th, 1957.

    1957年11月14日です。

  • "Jailhouse Rock" by Elvis Presley just came out,

    エルビス・プレスリーの "ジェイルハウス・ロック "が出てきました。

  • so it was probably playing on the radios everywhere.

    ラジオで流れてたんだろうな

  • The Cold War between the United States

    アメリカとの冷戦

  • and Soviet Union is heating up.

    とソビエト連邦がヒートアップしています。

  • Also, on this particular day,

    また、この特定の日に

  • in the small town of Appalachin, New York,

    ニューヨーク州アパラチンの小さな町で

  • you have a meeting taking place with arguably the biggest,

    あなたは、間違いなく最大の人物と会議をしています。

  • baddest Mafia bosses in the country.

    この国で最も悪いマフィアのボス

  • This is by far the greatest story

    これは、これまでで最も偉大な物語です。

  • in the history of the Mafia and law enforcement,

    マフィアと法執行の歴史の中で

  • and almost nobody knows about it.

    と、ほとんど誰も知らない。

  • I'm Jon Carlo, screenwriter

    脚本家のジョン・カルロです。

  • of the Hollywood film "Mob Town",

    ハリウッド映画「モブタウン」の

  • and this is the story of the day America met the Mafia.

    そして、これはアメリカがマフィアと出会った日の話です。

  • Now you have to understand that in 1957,

    1957年のことを理解してください

  • it's very different from today.

    今とは大違いです。

  • Today we have references of the Mafia and organized crime

    今日、我々はマフィアと組織犯罪の参照を持っています。

  • in movies and it's common knowledge.

    映画の中では常識になっています。

  • But back then, the Mafia was almost never discussed.

    でも当時はマフィアが話題になることはほとんどありませんでした。

  • It was truly a secretive underground organization.

    まさに秘密の地下組織でした。

  • Even J. Edgar Hoover, the head of the FBI,

    FBIのトップであるJ・エドガー・フーバーでさえも。

  • refused to publicly acknowledge the existence of the Mafia.

    マフィアの存在を公に認めることを拒否した。

  • But in reality, there's a war happening on the streets

    しかし、現実には街頭で戦争が起きています。

  • of New York and Chicago.

    ニューヨークとシカゴの

  • So Lucky Luciano was, at the time, the boss of bosses.

    ラッキー・ルチアーノは当時、ボスのボスだったんですね。

  • He ran all of organized crime in New York City,

    ニューヨークの組織犯罪をすべて仕切っていた。

  • and he gets busted.

    逮捕されてしまう。

  • And because of that, they deport him back to Italy,

    そのせいでイタリアに強制送還されたんだよ

  • which creates a vacuum of power.

    力の真空を作り出す

  • Now, Vito Genovese, being Lucky Luciano's right hand man,

    今 ヴィト・ジェノベーゼは ラッキー・ルチアーノの右腕だ

  • decides it's his time to step up.

    彼が出世する時が来たと判断したんだ

  • But, he needs to take out his rivals

    しかし、彼はライバルを排除する必要があります。

  • from the other families in New York City.

    ニューヨークの他の家族から

  • Frank Costello's one of them.

    「フランク・コステロもその一人だ」

  • Takes him out.

    彼を連れ出す。

  • Albert Anastasia from a different family, takes him out.

    アルバート・アナスタシアは、別の家族から来て、彼を連れ出す。

  • And with those guys gone, Vito Genovese can now

    彼らがいなくなったことで、ヴィト・ジェノベーゼは

  • step in and become the boss of bosses.

    踏み込んでボスのボスになる

  • Now in order to solidify this claim,

    さて、この主張を確固たるものにするために

  • he decides, against the beliefs of all of his peers

    周りの人の考えに反して

  • in the underworld, that he wants to hold a meeting,

    裏社会で会議を開きたいと言っています。

  • a conference, with all the bosses of all the families

    全家の親方を集めての会議

  • in the whole country.

    国全体で。

  • This has never been done before

    これはこれまでに一度も行われたことがありません。

  • because you don't meet in broad daylight all together.

    白昼堂々と会うことはないからです。

  • But Vito is hard set on holding this meeting.

    しかし、ヴィトはこの会議を開催することに固執しています。

  • And they decide to do it in a small little remote town

    そして、彼らは小さな小さな町でそれを行うことにしました。

  • in upstate New York called Appalachin.

    アパラチンと呼ばれるニューヨーク州北部にある

  • But on this particular day, a local state trooper

    しかし、この日、地元の州警察官が

  • by the name of Edgar Croswell, the quintessential lawman,

    エドガー・クロスウェルという名の真骨頂の法律家によって。

  • he's a tall guy, broad shoulders.

    背が高くて、肩幅が広い。

  • He's on his way to a routine call.

    ルーチンコールに向かっています。

  • One of the local motels had a case of a fraudulent check.

    ある地元のモーテルでは、不正チェックを受けたケースがありました。

  • So him and his partner, Vincent Vasisko,

    彼と相棒のヴィンセント・ヴァシスコは

  • they head over to the motel, just to fill out a report.

    報告書に記入するために モーテルに向かったのよ

  • And Edgar Croswell notices something.

    そしてエドガー・クロスウェルは何かに気づく。

  • He's a big car guy, he's obsessed with cars.

    車に夢中になっている大物です。

  • And he sees, parked right out front,

    そして、彼は正面に駐車しているのを見ています。

  • is a really fancy Cadillac.

    は本当に派手なキャデラックです。

  • And he knows the car, because the town is a very small town.

    そして、彼は車のことを知っていて、町がとても狭いので、車のことを知っています。

  • And he knows that the car belongs

    彼は車が自分のものであることを知っている

  • to a guy by the name of Joseph Barbara.

    ジョセフ・バーバラという男に

  • And he goes in, and coming out of the motel

    そして彼はモーテルから出てきて

  • is the son of Joseph Barbara, Joe Junior.

    はジョセフ・バーバラ、ジョー・ジュニアの息子。

  • So Edgar Croswell, he asks the woman working at the motel,

    そこでエドガー・クロスウェルはモーテルで働く女性に尋ねた。

  • "What's this guy doing?"

    "こいつは何をしてるんだ?"

  • And she tells him that they just booked

    そして、彼女は彼に言った、彼らが予約したばかりだと

  • every single room in the motel.

    モーテルの全ての部屋

  • And Croswell thinks, "Okay, that's odd."

    クロスウェルは "それは奇妙だ "と思った

  • Edgar Croswell asks the woman,

    エドガー・クロスウェルが女性に尋ねる。

  • "Well what name was put under the rooms?"

    "部屋の下の名前は?"

  • She tells him that it was paid for by Joe the Barber,

    彼女は、それは床屋のジョーが支払ったものだと彼に言う。

  • but the name that they put on all the rooms

    しかし、すべての部屋につけられた名前は

  • is Carmine Galante, which rings a bell for Croswell

    カーマイン・ガランテは、クロスウェルのために鐘を鳴らす。

  • because a couple years before that,

    なぜなら、その数年前に

  • Croswell pulled over Carmine Galante

    クロスウェルは、カーマインガランテを引っ張った。

  • driving out of Appalachin in this same Cadillac.

    この同じキャデラックでアパラチンをドライブしています。

  • And he had a fake ID on him at the time.

    その時に偽物の身分証を持っていたそうです

  • And so they take him in,

    それで彼を連れて行った

  • they try to book him for having a fake ID and speeding,

    偽の身分証明書を持っていてスピード違反で逮捕されようとしている

  • and all of a sudden, some big hotshot lawyer from New York

    突然、ニューヨークから来た大物弁護士が

  • comes and bails him out.

    彼が来て、保釈する。

  • Now Croswell remembered that moment.

    今、クロスウェルはその瞬間を思い出した。

  • Being, you know, stationed in the small town of Appalachin,

    アパラチンの小さな町に 配置されています

  • just a town of 200 people, they don't see much action,

    ただの200人規模の町では、あまり行動が見られません。

  • or any activity, but he's been keeping track

    何かの活動をしていたが、彼は記録していた。

  • of certain things that have been happening.

    ある種のことが起きていることの

  • He's keeping clippings of all these Mafia headlines

    彼はマフィアの見出しの切り抜きを保管している

  • that are starting to pop up.

    飛び出してきた

  • He went out to dinner a couple nights before

    彼は前の晩に夕食に出かけた

  • and there was no steak, no pork chops.

    と、ステーキもポークチョップもありませんでした。

  • Everything in town was bought up.

    町中が買い占められていた。

  • There's been an influx of expensive cars in town.

    街中に高額な車が流入している

  • So Croswell, his head's exploding right now.

    クロスウェルの頭は今爆発してる

  • He starts piecing things together.

    彼は物事をつなぎ合わせ始めます。

  • They finish the report, they go back to the station,

    報告書を書き終え、駅に戻る。

  • and he goes to the captain and says,

    彼は船長のところに行って言いました

  • "Listen, Captain.

    "聞いてください、大尉。

  • Something big is about to go down, I know it."

    "何か大きなことが起きようとしている。"

  • And shows him all this evidence.

    そして、この証拠をすべて彼に示している。

  • But the captain, you know, he could care less, really.

    でも隊長は気にしてなかったわ

  • The Mafia, that's, you know,

    マフィアはね。

  • not even in the realm of reality at the time.

    当時は現実の世界にすらいなかった。

  • And so the captain says to Croswell,

    そうして船長はクロスウェルに言った。

  • "Just do your job and just forget all this Mafia crap."

    "自分の仕事をして マフィアのたわごとは忘れて"

  • They were told specifically by the captain

    彼らは船長から具体的に言われました

  • to leave Joe the Barber alone.

    床屋のジョーを一人にするために

  • He's an upstanding citizen in the community, blah blah blah.

    彼は地域では立派な市民だよ

  • But Croswell, being the guy that he is,

    でもクロスウェルは、彼がそうであるように。

  • he takes it upon himself to keep investigating.

    彼は自分で調査を続けています

  • And so him and his partner,

    そうして彼と彼の相棒は

  • they drive up to the Barbara estate,

    彼らはバーバラ不動産までドライブしています。

  • which is this beautiful house out in the outskirts of town.

    町の郊外にある美しい家です。

  • And they see 40 to 50 cars,

    そして、40~50台の車を見ています。

  • Cadillacs and Oldsmobiles and Pontiacs.

    キャデラックとオールズモビルとポンティアック。

  • Like the most expensive, newest cars on the market,

    市場に出回っている最新の高価な車のように

  • all parked around this house.

    この家の周りに駐車されている

  • And right there he's kinda taken aback.

    その場で彼は驚いている

  • He realizes that his hunch was right.

    彼は自分の直感が正しかったことに気づく。

  • Something big is happening.

    何か大きなことが起きています。

  • And so he radios into the captain.

    それで彼は隊長に無線で話したんだ

  • The captain's like, "What do you want me to do?

    隊長「............どうしてほしいの?

  • You're the only cops in town."

    "この街の警官は君だけだ"

  • So they're able to call two patrolmen

    だから、二人のパトロール隊員を呼ぶことができます。

  • who arrive at the property, they all meet up.

    物件に到着した人は全員集合。

  • And they're trying to figure out

    そして、彼らは理解しようとしている

  • what exactly they're gonna do.

    彼らは何をするつもりなのか

  • The good news is that Barbara's property,

    良いニュースはバーバラの財産です。

  • the geography of it is, it's this one long

    地理的にはこのように長い

  • kind of very narrow dirt road

    狭路

  • from the main road to the house.

    幹線道路から家まで

  • So Croswell, thinking on his feet,

    だからクロスウェルは、自分の足で考えている。

  • decides to create a roadblock.

    道路の通行止めを作ることにしました。

  • Now, right as they're about to assemble,

    今、彼らが集合しようとしている矢先のことだ。

  • he gets a call on the radio from his captain

    隊長から無線で連絡が入る

  • saying that he'd been able to get in contact with the Feds

    連絡が取れたと言っていた

  • and that reinforcements are on the way.

    そして援軍が向かっているとのことです

  • So Croswell is over the moon, he's rejoicing, he's excited.

    だからクロスウェルは大喜びで 興奮しています

  • Finally people are listening to him,

    やっとみんなが彼の話を聞いてくれるようになった。

  • they're acknowledging that he was right all along.

    最初から彼が正しかったと認めている

  • But then one car shows up with two agents

    しかし、一台の車が二人のエージェントを連れて現れた。

  • of the Alcohol and Tax Unit.

    酒税課の

  • These guys are looking at this house

    こいつらはこの家を見ている

  • and they're, you know, calculating

    そして、彼らは計算しています。

  • that there's probably 60 to 70 people in the house.

    おそらく60~70人はいるだろうと。

  • And they're thinking, "What are we gonna do?

    そして、「どうしようかな」と考えているそうです。

  • How are we gonna take these guys in?

    どうやってこいつらを引き取るんだ?

  • How are we gonna arrest all these people?"

    どうやって全員を逮捕するんだ?"

  • But Croswell comes up with a plan.

    しかし、クロスウェルはある計画を思いつく。

  • The two patrolmen block the road.

    2人のパトロール隊員が道路を塞いでいる。

  • The Feds go back around and they flank the woods.

    連邦捜査官は森の中に入っていった。

  • And Croswell decides to kinda walk down the hill

    クロスウェルは、丘を歩いて下っていくことにした。

  • and start writing down license plate numbers.

    と、ナンバープレートの番号を書き始めます。

  • Now what Croswell doesn't know is inside the house,

    クロスウェルが知らないのは 家の中だ

  • you have Vito Genovese sitting at the head of the table.

    ヴィト・ジェノベーゼがテーブルの頭に座っていますね。

  • You have all the bosses of all the families

    各家庭のボスが揃っていて

  • from all over the country sitting around,

    全国から集まった人たちが座っています。

  • and he is essentially pledging his allegiance

    彼は本質的に忠誠を誓っている

  • to the Cosa Nostra, and he is asking,

    をコーサ・ノストラに求めている。

  • not really asking, he's more of, he's telling these guys

    聞かないで、彼はむしろ、彼は彼らに言っている。

  • that he's now the boss of bosses.

    彼が今ではボスのボスになっていることを

  • Vito Genovese is the Capo dei Capi.

    ヴィト・ジェノヴェーゼがチーフを務める。

  • And he wants their blessing.

    そして、彼は彼らの祝福を望んでいます。

  • Everyone kind of agrees

    誰もが同意する

  • that he is the right man for the job.

    彼は仕事に適した男だと思う

  • So they're all about to toast in favor of Vito Genovese,

    ヴィト・ジェノベーゼを支持して乾杯するんだな

  • when through the window they see Croswell in their driveway.

    窓から車道のクロスウェルを見た時に

  • And that's when panic erupts.

    そして、その時にパニックが噴出します。

  • "The cops are outside!

    "警察が外にいる!

  • Everyone make a run for it!"

    "みんな逃げろ!"

  • And so everyone just gets up

    それでみんなが立ち上がって

  • and they just, like, burst out of the house.

    家の中から飛び出してきて

  • There's gangsters in three-piece suits

    スリーピースのスーツを着たヤクザがいる

  • running through the woods and getting all muddy.

    森の中を走り抜け、泥だらけになる。

  • And they're tossing their money clips

    マネークリップを放り投げている

  • and they're throwing their guns

    銃を投げつけている

  • and they're jumping in their cars

    と車に飛び乗っている

  • and they're just gonna make a clean getaway, but,

    と、きれいに逃げようとしていますが

  • thanks to Croswell's quick thinking, there's a roadblock.

    クロスウェルの頭の回転の速さのおかげで 道路には障害物がある

  • So now this bottleneck happens

    だから今、このボトルネックが発生しています。

  • and the cars are backed up all the way to the house.

    と車がずっとバックしています。

  • And, plus on the other side of the property

    そして、プラス物件の反対側には

  • where the Feds are, they were rounding up these goons

    連邦捜査官がどこにいるか、彼らはチンピラを集めていた。

  • just kinda like coming out of the woods.

    森から出てきたようなものだ

  • So now, there's a problem.

    それで今、問題が発生しています。

  • You got four, maybe five police officers,

    4人か5人の警察官がいる

  • and 62 gangsters, just standing there.

    と62人の暴力団員が立っているだけで

  • Now, in a small town like Appalachin,

    さて、アパラチンのような小さな町では

  • what, their jail probably holds five, six people.

    彼らの刑務所には5,6人はいるだろう

  • So now they're thinking, "What are we gonna do,

    だから今は「どうしようかな」と考えているそうです。

  • how are we gonna bust these guys?"

    どうやってこいつらを逮捕するんだ?

  • So they basically, over the course

    だから、彼らは基本的には

  • of like six to eight hours, two by two, three at a time,

    6時間から8時間のように、2つずつ、3つずつ。

  • they're pulling in these guys, they're fingerprinting them,

    彼らは彼らを引っ張ってきて 指紋を取っています。

  • they're booking them,

    彼らは彼らを予約しています。

  • putting them in whatever space they can.

    彼らができる限りのスペースに入れて

  • Now it becomes a very serious matter.

    今では非常に深刻な問題になっています。

  • The reason why this is significant

    その理由が大きいのは

  • and the reason why this is the most important moment

    と、その理由が一番重要な瞬間

  • in not only law enforcement history but also the Mafia is,

    法執行の歴史だけでなく、マフィアの歴史の中では

  • at this time, J. Edgar Hoover, the head of the FBI,

    この時、FBIのトップであるJ・エドガー・フーバー。

  • he keeps saying that this is something

    これは何かあると言い続けている

  • that's happening overseas.

    それは海外で起きていることだ

  • But now, it's obvious that he can no longer deny

    しかし、今となっては、彼が否定できなくなったのは明らかです。

  • that this is even happening.

    こんなことが起きているとは

  • So, we can flash forward a couple days, maybe a week,

    数日前か1週間前に 進むことができます

  • where you have 62 indictments.

    62の起訴がある

  • Now Croswell thinks he is a hero, he, you know,

    クロスウェルは自分をヒーローだと思ってる。

  • changed the world, he saved the day.

    彼は世界を変え、その日を救った。

  • Unfortunately for Croswell,

    クロスウェルには残念だが

  • it's not illegal to have a barbecue.

    バーベキューをするのは違法ではありません。

  • And so not a single conviction stuck.

    だから一度も信念を貫いたことがない。

  • Everyone gets released, all the cases get thrown out,

    誰もが解放され、全ての事件が放り出される。

  • and Croswell essentially feels like it was all for nothing.

    クロスウェルは本質的に全てが無駄だったと感じています。

  • What Croswell doesn't know is,

    クロスウェルが知らないのは

  • this made every headline across the country.

    これが全国の見出しになった

  • Huge Mafia summit busted.

    巨大なマフィアのサミットが逮捕されました。

  • Gangsters, this, that, running through the woods.

    ギャングが森の中を走っている

  • And so now it's in the public opinion.

    で、今は世論になっている。

  • And J. Edgar Hoover can no longer deny

    J. エドガー・フーバーはもはや否定できない

  • the existence of the Mafia.

    マフィアの存在を

  • So he comes out and he makes a public statement saying

    それで彼が出てきて公言したのが

  • that there is an organized crime syndicate in America.

    アメリカには組織的な犯罪組織があることを

  • And in order to combat this,

    そして、これに対抗するために

  • they create this organized crime task force.

    彼らはこの組織犯罪対策本部を作った

  • And Croswell actually gets appointed to the task force.

    クロスウェルは、実際に対策本部に任命された。

  • So Richard Nixon eventually enacts

    リチャード・ニクソンは最終的に

  • this thing called the RICO Act,

    これは、RICO法と呼ばれるものです。

  • which is an anti-racketeering charge,

    というのは、反暴言を吐くことになる。

  • which we use to this day

    今日に至るまで

  • to charge members of organized crime,

    組織犯罪のメンバーを告発するために

  • gangsters, Mafia, drug dealers.

    ギャング、マフィア、麻薬の売人

  • And it's, even today,

    そして、それは、今日も。

  • the most powerful tool law enforcement has

    法の執行機関が持っている最も強力なツール

  • to take down organized crime in America.

    アメリカの組織犯罪を潰すために

- Everyone goes running out of the house,

- みんな家の外に飛び出していく。

字幕と単語