Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Mike Chen: This may just be

    マイク・チェン:

  • the most wonderful thing

    ぜったい

  • I have ever, ever put in my mouth,

    今まで一度も口に入れたことがない。

  • and I say that....

    と言うと....

  • Oh!

    うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  • Ooh. Oh, that was a good memory.

    おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉああ、いい思い出になりました。

  • Herrine: Hi, Mike, thanks for getting on Skype with me.

    ヘリン: ハイ、マイク、スカイプを使ってくれてありがとう。

  • How are you?

    お元気ですか?

  • Mike: Um, trying to keep sane, you know,

    マイク: ええと、正気を保とうとしている、あなたは知っている。

  • just like everybody else in the world.

    世界中の人と同じように

  • Herrine: I know you don't know much

    ヘリンあなたがあまり知らないのは知っています

  • about what we're doing today,

    今日は何をしているのかについて

  • so, I'm gonna tell you now.

    ということで、今から言うことにします。

  • Mike: OK. Herrine: I watched

    OK ヘリン私は見ていました

  • all of your videos.

    全ての動画を

  • I...[laughs]

    私は....[笑]

  • Mike: Really?

    マイク:本当に?

  • Herrine: I compiled a sequence of clips for you to watch,

    ヘリンあなたに見てもらうために 一連のクリップをまとめました

  • and I was hoping you could provide us some backstory

    裏話を教えてくれないかと思っていました

  • and some fun tidbits.

    とか楽しいネタもあります。

  • Mike: OK, yeah, let's do it.

    マイク:OK、ええ、やってみましょう。

  • I'm excited to watch myself.

    自分を見るのが楽しみです。

  • No way. No way!

    まさか!勘弁してくれ!

  • Oh, I look so young. It's, like, three years ago.

    若く見えるわ3年前のことだよ

  • Man, this was my first Wagyu beef experience in Japan.

    やれやれ、日本で初めての和牛体験だった。

  • Holy cow. [laughs] Holy cow is right.

    聖なる牛[笑]ホーリーカウの言う通りです。

  • I didn't know what a ryokan was.

    旅館ってなんだか知らなかった。

  • And it's grilled right in front of me.

    そして、目の前で焼いている。

  • And you don't know Wagyu is expensive,

    そして、和牛が高いことを知らない。

  • so when you go to a ryokan in Japan,

    だから日本の旅館に行くと

  • you're allowed to accept their dining option, which we did.

    食事のオプションを 受け入れてもいいんですよね?

  • Piece of meat.

    肉のかけら。

  • I'm just gonna put a little salt on here.

    ここに塩を入れてみる。

  • One night was $1,000,

    ある夜は1000円でした。

  • and they provided a dinner

    と夕食を提供してくれました。

  • that had included Wagyu, Kobe Wagyu.

    神戸和牛が入っていた。

  • And this was it.

    そして、これがそうだった。

  • Rarely am I ever too surprised by food,

    食べ物に驚きすぎることはめったにありません。

  • but I feel like somebody pelted me over the head

    でも頭を殴られたような気がする

  • with a beef bat, and then later I ate that beef bat,

    で、後からその牛バットを食べました。

  • and I was never the same again.

    そして、私は二度と同じではなかった。

  • I got my first bite of Wagyu beef.

    和牛を初めて食べました。

  • You know what's going through my mind right now?

    今、何を考えているか分かるか?

  • I'm like, all the times I've ever said,

    今まで何度も言ってきたように

  • "Melt in your mouth."

    "口の中でとろける"

  • "This steak melted in my mouth."

    "このステーキは口の中で溶けた"

  • Before this, like, I was thinking about all those instances.

    その前は、このようなインスタンスのことを考えていました。

  • It was just complete lie until this moment.

    この瞬間まで完全な嘘だった。

  • This was my steak-reckoning moment.

    これは私がステーキを決めた瞬間だった。

  • This was the moment I realized that God exists,

    神の存在を実感した瞬間でした。

  • the food gods exist, and they live in Japan.

    食べ物の神様は存在していて、日本に住んでいます。

  • The outside feels like beef.

    外側は牛肉のような感じ。

  • Then, when you chew it, I swear it was butter.

    そして、噛んでみると、確かにバターでした。

  • Like, literally catching the first snowflake of winter,

    文字通り、冬の初雪をキャッチするような。

  • except for it tastes like beef.

    牛肉の味がすることを除けば

  • Herrine: Is it still one of the best things

    ヘリンそれはまだ最高のものの一つですか?

  • you've ever eaten?

    食べたことある?

  • The best steak you've ever eaten?

    今まで食べた中で一番美味しいステーキ?

  • Mike: People always ask me,

    マイク:人々はいつも私に尋ねます。

  • what's the best thing I've ever had in my life?

    今までの人生で一番良かったものは何だろう?

  • And if I had to narrow it down,

    絞るとしたら

  • what are the most incredible food experience,

    何が信じられないほどの食体験なのか。

  • I would always pinpoint to the first time I put that Wagyu,

    その和牛を最初に入れた時に必ずピンポイントで

  • A5 Wagyu in my mouth.

    A5和牛を口の中で。

  • I'm pretty sure this curry is melting the spoon here.

    ここのカレーは間違いなくスプーンが溶けてるな

  • I'm just eating, like, a whole mouthful of....

    口いっぱいに食べてるだけなのに....

  • Yep. Oh, this was not a good day.

    そうだなああ、今日は良くない日だった。

  • This was not a good week.

    これは今週は良くなかった。

  • When you see a chef cooking your food with a gas mask,

    シェフがガスマスクで料理を作っているところを見ると

  • you should not eat said food.

    食べるべきではありません。

  • Ah, even watching it, oh, what have I done?

    ああ、見ていても、ああ、私は何をしたんだろう?

  • I look so young. Is this why I aged,

    若く見える。そのせいで老けてしまった。

  • because of this one meal?

    この一食のせいで?

  • Oh, man, that was a bad bite.

    やれやれ、噛みつきが悪かったな。

  • The owner - that's the owner sitting behind me -

    後ろに座っているのがオーナーだ。

  • he's laughing.

    彼は笑っている

  • [evil laughter]

    [邪悪な笑い]

  • Did you know I drank the entire restaurant's mango lassi?

    レストランのマンゴーラッシーを全部飲んだの知ってた?

  • They ran out of mango lassi 'cause I drank it all.

    マンゴーラッシーがなくなったのは 私が全部飲んだからよ

  • And that sneeze hurt me

    And that sneeneeze hurt me

  • because I think some of it came out my nose.

    鼻から出てきたものもあると思うから。

  • [Herrine gasps]

    [ヘリン・ガス]

  • That's it.

    それだけだ

  • Thank you, sir.

    ありがとうございます。

  • There we go.

    さあ、行くぞ。

  • Oh, my God, this is definitely

    なんてことだ、これは間違いなく

  • the spiciest curry in the world.

    世界一辛いカレー

  • I'm gonna hang this up because this was not easy.

    簡単にはいかなかったので吊るし上げます。

  • This was not without pain.

    これは痛みがないわけではありませんでした。

  • It was not without tears and sweat and a lot of more pain.

    涙と汗と、それ以上の痛みがないわけではありませんでした。

  • Man, I worked hard for this.

    このために頑張ったんだ

  • Herrine: Was it spicier than you thought going in?

    ヘリン思ったより辛かった?

  • Mike: It was definitely spicier than I thought.

    マイク:確かに思ったよりも辛かったですね。

  • So, when I ate it, like, I don't know,

    だから、食べてみたら、なんだかなー、みたいな。

  • five, six years ago before this,

    5、6年前のこの前に

  • it wasn't all that spicy to me. I just had it for dinner.

    私にはそんなに辛くなかったわ晩御飯に食べただけです。

  • I went in for dinner, and I ate it.

    晩御飯に入って食べた。

  • It wasn't even a challenge to me.

    私にとっては挑戦ですらありませんでした。

  • But this time I go in,

    でも今回は中に入る。

  • and they started using Carolina Reapers.

    と、キャロライナリーパーを使い始めました。

  • That's a whole different ballgame.

    それは全く別のゲームだ

  • There's a whole aftermath to what happened here.

    ここで起こったことには余波があります。

  • And I walk out,

    そして、私は外に出た。

  • and I'm feeling all right for having finished the challenge,

    と、チャレンジを終えた気分です。

  • then after I take five steps, all of a sudden,

    5歩歩いた後に突然

  • like, it was like rocket-fuel-propelled vomit.

    ロケット燃料を吐くようなものだった

  • Projectile vomiting. Literal Godzilla.

    突起物の嘔吐。文字通りのゴジラ。

  • Like this, I was like,

    こんな感じで。

  • [roars]

    [轟音]

  • Out comes, like, just bright red,

    真っ赤な赤が出てくる

  • like, flame-colored substance

    炎のような

  • that's just spraying all over everyone's lawn.

    みんなの芝生に撒き散らしているだけです。

  • Finally I was well enough to drive home

    やっと家まで運転できるほど元気になった

  • and then basically crawl to the bathroom

    そして基本的にトイレに這いつくばる

  • for the entire day.

    一日中

  • And, literally, like, I was just like, I googled -

    文字通り、ググってみたんです。

  • I googled this.

    ググってみました。

  • I googled, "Can someone die from eating spicy food?"

    "辛いものを食べて死ぬ人がいるのか "でググってみました。

  • 'Cause I thought I was dying.

    死にそうだと思ったから

  • They called me back.

    電話がかかってきました。

  • He called me back, like, three days afterwards, he's like,

    3日後に電話がかかってきて、彼はまるで

  • "Hey, the Travel Channel is here. They're wondering

    "トラベルチャンネル "が彼らは疑問に思っている

  • if you wanna do that spicy challenge again."

    "また辛さに挑戦したいなら"

  • I'm like, "No!"

    私は "ダメだ!"と思った

  • Hell no.

    駄目だ

  • Never again.

    もう二度としない

  • Herrine: I tried. I tried it. [laughs]

    ヘリンやってみましたやってみました[笑]

  • Mike: Yeah, I know you tried it.

    マイク: ええ、私はあなたがそれを試したことを知っています。

  • I know you couldn't finish that. I know you.

    あなたがそれを終わらせられなかったのは知っています。分かってるわ

  • There's no way you could have finished that.

    完結するわけがない。

  • Herrine: I think I took, like, two bites, and I was done.

    ヘリン2口くらい食べて 終わったと思う

  • Mike: Because there's, like, such a big bowl in front of me.

    マイク:目の前に大きなボウルがあるので、そのようなものです。

  • Holy crap, how come that looks bigger now?

    何てこった、なんで今は大きく見えるんだ?

  • Did that grow?

    それは成長したのか?

  • No.

    駄目だ

  • Oh, that was a good day.

    ああ、いい日だった。

  • I finished that baby.

    私はその赤ちゃんを完成させました。

  • Yeah, I did.

    ああ、そうだな。

  • That was not even hard.

    それすら難しいことではありませんでした。

  • I finished it in, like, half an hour.

    30分で終わったよ

  • I'm a little intimidated by this.

    これはちょっと威圧感がありますね。

  • Herrine: Are you kidding me?

    ヘリンからかっているのか?

  • Mike: I enjoyed that challenge.

    マイク:私はその挑戦を楽しみました。

  • It wasn't even really a challenge to me.

    私にとっては挑戦ですらありませんでした。

  • It was, like, 4 pounds of noodles and meat.

    麺と肉の4ポンドだったような。

  • So the bark is a lot worse than the bite.

    噛まれた時よりも吠えた時の方がずっと悪いってことですね。

  • And I was the first winner of this challenge.

    そして、今回のチャレンジで初の優勝を果たしました。

  • It was good.

    良かったですよ。

  • I never felt so good,

    こんなにいい気分になったことはありません。

  • because I feel like my body

    自分の体のような気がするから

  • can eat an unlimited amount of pho.

    はフォーを無制限に食べられる。

  • I can do it.

    私はそれをすることができます。

  • [audience applauds]

    [観客の拍手]

  • Herrine: So, like, for a challenge video,

    ヘリンチャレンジビデオのために

  • how do you prepare yourself?

    どうやって準備するの?

  • Mike: I don't. I didn't.

    マイク:私はしません。私はしませんでした。

  • I'm not a professional food eater.

    私は食のプロではありません。

  • I'm sure they prepare. I don't prepare.

    準備はしているはずです。私は準備しない

  • I just, I'm hungry,

    ただ、お腹が空いた。

  • so I just go in and try to eat it.

    と言われたので、そのまま入って食べようとします。

  • I mean, afterwards, I need a lot of alone time,

    というか、その後は一人の時間がたくさん必要なんです。

  • but.

    でも

  • It got hard when I found a lot of beef tendon

    牛肉の天丼をたくさん見つけた時に固くなった

  • and meatballs in the bottom.

    と、下にミートボールを入れます。

  • Where are they coming from?

    どこから来てるの?

  • And those are really, really heavy stuff and dense stuff.

    そしてそれらは本当に本当に重いもの、密度の高いものです。

  • So when I found a lot of these things,

    だから、こういうのをたくさん見つけたときは

  • I was like, "Oh, my God, I didn't know

    私は、「えっ、知らなかったんだ

  • there's all these things sunk into the bottom."

    "底に沈んでいるものばかりだ"

  • That's when it started getting a little rough.

    その時にちょっと荒れ始めたんですよね。

  • But at the same time, like, 30 minutes after eating that

    しかし、同時に、例えば、それを食べてから30分後に

  • I had ice cream.

    アイスクリームを食べました。

  • This will be by far the best ramen plate

    ラーメンプレートの中では断トツで最高のものになりそうです。

  • I've ever had in my life.

    今までの人生の中で

  • There's the documentary,

    ドキュメンタリーがあります。

  • and there's the man himself.

    そして、その人自身がいます。

  • Oh, I like that shirt.

    ああ、そのシャツいいね。

  • Look at it! Look how - I just wanna cuddle it.

    見ろよ!抱きしめたくなったよ。

  • And then eat it.

    そして、それを食べる。

  • I'm sitting down. I'm so excited.

    座っています。興奮してしまいました。

  • I'm outside again. Don't be early, either.

    また外に出てきました。こちらも早くしないでくださいね。

  • This place is crazy, because it was a five-hour wait.

    ここは5時間待ちだったから頭おかしい。

  • And I got there I think at, like, 9 a.m.

    そこに着いたのは朝の9時頃だったと思う。

  • And you get a ticket,

    そして切符を手に入れる。

  • and then it'll say, like, what time to come back by.

    何時までに戻って来ればいいのかとか

  • So I just went to McDonald's and ate

    だからマクドナルドに行って食べただけなのに

  • before I came here and ate.

    ここに来て食べる前に

  • So I sat at McDonald's for five hours.

    だから、マクドナルドで5時間も座っていました。

  • And after I got my ticket, the guy told me

    そして、チケットを手に入れた後、男の人に言われました。

  • I have to be here at 12:30 sharp.

    12時半のシャープに来ないといけない。

  • Like, I must be here.

    私はここにいなければならない

  • Little he knows about me, I'll be here at 12.

    彼は私のことをほとんど知らない 私は12時にここに来るわ

  • And then they're like, "Yeah, you can't stand around here."

    "ここには立っていられない "って言われたわ

  • Thank you. Smooth, perfect ramen.

    ありがとうございます。滑らかで完璧なラーメン。

  • And this is chuka soba,

    そして、こちらは中華そば。

  • so it's made with wheat.

    ということで、小麦で作られています。

  • Oh, my gosh.

    あーあ、すごいな。

  • Ooh. That broth, when it's dipped into that broth,

    おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉあのスープに浸かっていると

  • it's just full of fish and pork flavor.

    魚と豚の旨味がぎゅっと詰まっているだけです。

  • Yes, fish and pork go well in a broth.

    そうですね、魚や豚肉はスープによく合います。

  • Yeah, that was my bite. That was legit.

    ああ、それは俺が噛んだんだ合法的だった

  • I was, like, shocked by how good it was.

    あまりの良さに衝撃を受けました。

  • The noodle texture is so springy and chewy.

    麺の食感はモチモチしていてバネがあります。

  • I go in there, and I'm filming this.

    中に入って撮影しています。

  • I'm trying to be, like, as discreet as I can,

    出来るだけ慎重にしたいんだ

  • because it's so quiet,

    静かだから

  • and all you hear is just, like, [slurping]

    聞こえるのは、ただの [スラスラ]みたいな音だけ。

  • And I'm like, "This is so good!"

    "うまい!"って感じで

  • And I'm, like, right in front of the chef,

    シェフの目の前にいるんだよ

  • so I didn't wanna be, like, a jerk,

    だから嫌な奴にはなりたくなかった

  • you know, I didn't wanna talk loud,

    大声で話したくなかったんだよ

  • so I'm trying to describe the flavor

    だから味の説明をしようとしているんだ

  • and try to eat at the same time.

    と同時に食べるようにしてみてください。

  • I cannot stress enough

    ストレスがたまりません

  • how flavorful and smoky every single piece of meat is.

    お肉の一枚一枚がどれだけ香ばしくて香ばしいか。

  • Herrine: So, this is the best ramen you've had, ever?

    エレーヌ。今まで食べたラーメンの中で一番美味しかったのはこれかな?

  • Mike: Mm-hmm.

    マイク:うーん。

  • Herrine: What is the best ramen place

    エレーヌ。美味しいラーメン屋さんは?

  • in the States, in your opinion?

    アメリカでは、あなたの考えでは?

  • Mike: I think

    マイク:私は思う

  • there is a place that I really like in Los Angeles.

    ロサンゼルスには本当に好きな場所があります。

  • I forget the name of it.

    名前を忘れてしまいました。

  • Herrine: [echoing] Best ramen place in the States.

    ヘリネ.[響く] アメリカで一番のラーメン屋さん。

  • Mike: [echoing] There is a place

    マイク: [エコー]場所があります。

  • that I really like in Los Angeles.

    ロサンゼルスで本当に好きになった

  • Yeah, so, it's called Okiboru House of Tsukemen.

    そう、だから「つけ麺のおきぼりハウス」って言うんだよ。

  • I feel like this is probably

    これはたぶん

  • one of the best actual noodles in the US.

    アメリカの実在の麺類の中でも最も優れたものの一つです。

  • I'm not scared of you!

    怖くないよ!

  • If you've never seen mount lobster before, here it is.

    マウントロブスターを見たことがない方はこちら。

  • Oh, oh, OK, this is the lo- oh, my God.

    あ、あ、あ、これは......あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ。

  • This is - that was expensive. [laughs]

    これは......高かったな。[笑]

  • This was one of the most expensive meals

    これは、最も高価な食事の一つであった

  • I've ever paid for.

    今までに払ったことがある

  • And right here, when I'm holding up the lobster,

    ここでロブスターを持っていると

  • that was tough for me. Each one was, like, close to,

    それは私にはきつかったどれもこれも、近い感じでした。

  • I think over 25 pounds.

    25ポンド以上だと思います。

  • Literally the craziest thing I've ever done.

    文字通り、今までやった中で最もクレイジーなことだ。

  • You know, it's not the weight, it's just slippery.

    重さじゃなくてヌルヌルしてるだけだろ

  • And when I saw this thing, when they brought it out,

    これを見た時には、それを持ち出された時には

  • they needed two people to bring out this mountain.

    彼らはこの山を引き出すために二人の人間を必要としていました。

  • This was a 50-pound lobster tower.

    50ポンドのロブスタータワーでした。

  • Server: Enjoy, guys. OK?

    サーバーです。楽しもうぜいいですか?

  • Mike: Enjoy, or scare the crap out of me.

    マイク:楽しんでください、または私のうんちくを怖がらせる。

  • This both impresses and frightens me

    これは感心すると同時に怖い

  • and makes me hungry at the same time.

    と同時にお腹を空かせてくれます。

  • Those are really confusing feelings.

    それらは本当に混乱した感情です。

  • Initially I was getting the 25 pound.

    最初は25ポンドをゲットしていました。

  • And they were like, then the restaurant owner was like,

    そして、彼らは、その時、レストランのオーナーが

  • "No, you need a 30 pound. That's way more impressive."

    "いや、あなたは30ポンドを必要としています。"その方が印象的だ"

  • I'm like, "Bring on the 30 pound!"

    "30ポンドを持って来い!"って感じです。