Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • this video was made possible by brilliant learn, complex topics simply for 20% off by being one of the 1st 200 to sign up at brilliant dot org's slash real Life floor.

    このビデオは、ブリリアント・ドット・オルグのスラッシュ・リアル・ライフ・フロアでサインアップするための第1回目の200人のうちの1人であることによって、単純に20%オフのためにブリリアント・ラーニング、複雑なトピックによって可能になった。

  • Have you ever just sat on a beach and looked out across the ocean and just thought to yourself, Man, if I went in a straight line from where I am now, how far would I go until I hit more land or from where you are right now, as you're watching this video, how far could you travel in a straight line on land before you run out of land?

    あなたは今までにちょうどビーチに座って海の向こうを見て、ちょうど自分自身に考えたことがあります、男、私は今いる場所から直線で行った場合、私はより多くの土地にぶつかるまで、またはあなたがこのビデオを見ているように、あなたが今いる場所から、あなたは土地を使い果たす前に、陸地の上に直線でどのくらいの距離を移動することができますか?

  • Maybe I'm just weird, but I've been thinking lately about what's the furthest straight line.

    俺が変なだけかもしれないが、最近、一番遠い直線って何だろうと思っていた。

  • You could move across the Earth's surface in both of these categories.

    どちらも地表を横切って移動することができます。

  • It's a little confusing to really wrap your head around this one, because we're often used to imagining the Earth in a two dimensional space like a map.

    地図のような二次元空間で地球を想像するのはよくあることなので、これを本当に理解するのはちょっと難しいですね。

  • So most of the time thinking about this, you'll come up with pretty boring answers, like maybe Australia to South America.

    だから、このことを考えていると、たいていの場合、オーストラリアから南米に行くような、かなりつまらない答えが出てきます。

  • But when we transform our thinking into a glow, but the answer is get a lot more interesting and a lot more crazy.

    しかし、私たちの思考をグローに変換すると、しかし、その答えは、より多くの多くの面白い、より多くの狂気を得ることです。

  • But before all the hate comments come pouring in, though, it's true that's no distance between two points across the Earth's surface is truly flats.

    しかし、ヘイトコメントが殺到する前に、地球の表面を挟んだ2点間に距離がないのは事実だが、本当にフラットだ。

  • This may seem true enough on a map, but on the globe with um, or correct shape.

    これは地図上では十分に正しいように見えるかもしれませんが、地球儀上では、うーん、というか、正しい形をしています。

  • A line from Point A to point B more resembles an arc in empty space.

    A点からB点への線は、何もない空間での円弧に似ています。

  • If you delete the globe in geometry, Thes arts form part of what's called a great circle, basically an imaginary circle drawn around an entire sphere.

    幾何学で地球儀を削除すると、これらの芸術は大円と呼ばれるものの一部を形成し、基本的には全体の球体の周りに描かれた架空の円です。

  • The longest straight line across an ocean without touching any land, therefore, has to lie across an arc on one of these great circles around the earth.

    したがって、陸地に触れることなく海を横切る最長の直線は、地球の周りにあるこれらの大円のいずれかの円弧を横切らなければならない。

  • But first I need to share with you some equally interesting lines between points that you probably would never imagined by simply looking at a map.

    しかし、その前に、地図を見ただけでは想像もつかないような、同じように興味深い点間の線をいくつか紹介したいと思います。

  • And first among those is the straight line across water connecting Italy with Venezuela.

    イタリアとベネズエラを結ぶ海を渡った直線が、その第一号です。

  • Yes, that's right on a map.

    はい、地図上ではその通りです。

  • This looks dumb, but here's how it actually works out.

    バカみたいだけど、実際にはこんな感じ。

  • In reality, you only have about a six mile stretch of shoreline around the town of Paul, me in Italy to work with here.

    実際には、イタリアの私、ポールの町の周りの約6マイルの海岸線を持っているだけで、ここで一緒に仕事をすることができます。

  • But if you stay within the borders of the line.

    でも、境界線の中にいれば

  • You'll eventually make it all the way to Venezuela.

    最終的にはベネズエラまで行けますよ。

  • You're going to just squeeze through the northern part of the Strait of Gibraltar and then just barely miss the island of Madeira before finally landing over on the other side.

    ジブラルタル海峡の北側を通過して、マデイラ島をギリギリ通過して、最後に反対側に上陸します。

  • But it is possible, which I guess helps explain why Venezuela is named after Venice and has so many Italians.

    しかし、それは可能性があり、それはベネズエラがヴェネツィアにちなんで名づけられ、イタリア人が多い理由を説明するのに役立つと思います。

  • You can also start in Norway and sail in a straight line up and eventually arrived in Antarctica over on the other side of the world without ever touching any other land.

    また、ノルウェーからスタートして一直線に航海し、最終的には他の土地に触れることなく地球の反対側の南極大陸に到着することもできます。

  • This seems weird, but again, here's how it actually plays out.

    変な感じがしますが、実際のところはこんな感じです。

  • You have to start in a very narrow stretch of coast again on the western side of Norway and head so far north that you eventually begin heading south.

    あなたはノルウェーの西側で再び非常に狭い海岸線で開始し、あなたは最終的に南に向かって開始するように、はるか北に向かう必要があります。

  • You cross between Svalbard and Greenland, just barely squeeze through the Bering Strait between Alaska and Russia.

    スヴァールバルとグリーンランドの間を渡り、アラスカとロシアの間のベーリング海峡をギリギリ通過する。

  • You'll just barely squeeze through again when you're passing through the Illusion Islands and a long way later across the Pacific, you'll barely skirt past Samoa, but from there on, it's a straight shot all the way over to Antarctica.

    イリュージョン諸島を通過しているときにまたかろうじて通過し、太平洋を横断してはるか後にサモアをかろうじて通過しますが、そこから先は南極大陸まで一直線です。

  • But unfortunately, it's not the part of Antarctica, which has already claimed by Norway, which is a big shame.

    しかし、残念なことに、すでにノルウェーが主張している南極の一部ではないのです。

  • In my opinion.

    私の考えでは

  • It lands instead in the Onley part of Antarctica, which no country in the world currently claims yet.

    代わりに南極大陸のオンリー地域に着陸し、現在世界のどの国もまだ主張していません。

  • So I feel like this is a pretty good qualification for Norway to just call dips.

    だから、これはノルウェーがディップスを呼ぶだけでもかなりの資格だと感じています。

  • Now you could probably spend forever looking at a globe and drawing lines between points, just hoping that you'll eventually discover the longest one.

    今、あなたはおそらく永遠に地球儀を見て、点と点の間に線を引いて、最終的に最長のものを発見することを期待して過ごすことができます。

  • But forever isn't exactly an understatement.

    しかし、永遠にというのは、正確には控えめな表現ではありません。

  • On a global map.

    世界地図上で

  • With a resolution of 1.85 kilometers, you'll encounter over 230 billion possible great circles.

    1.85kmの解像度で、2,300億個以上の可能性のある大円に出会うことができます。

  • The loop around it and each of these great circles consists of 21,600 individual points, which add together to form over five trillion possible points.

    その周りのループと、これらの大きな円のそれぞれは、21,600の個々の点で構成されており、それらを足し合わせて5兆以上の可能性のある点を形成しています。

  • For you to consider.

    検討してみてください。

  • Finding the longest possible straight line in all of that is like finding a needle in a haystack.

    そのすべての中から可能な限り長い直線を見つけることは、干し草の山の中から針を見つけるようなものです。

  • Or you could create a computer program to just do everything for you like these two guys did.

    コンピュータープログラムを作ってこの二人がやったように全部やってくれるか

  • The algorithm that they developed to prove the longest straight line across water was nothing short of genius.

    水を横切る最長の直線を証明するために開発されたアルゴリズムは天才に他なりません。

  • They exploited a technique that's known as a branch and bound towards cartography, and it essentially works by considering every potential solution to a problem as branches of a tree.

    彼らは、地図作成に向けて、枝と束縛として知られている技術を利用しています。問題の潜在的な解決策をすべて木の枝として考えることで、本質的に機能します。

  • Rather than evaluating each solution individually, the algorithm simply checks an entire branch for the optimal solution found inside.

    アルゴリズムは、各解を個別に評価するのではなく、内部で見つかった最適解があるかどうかを枝全体でチェックします。

  • Every branch has a better or a worse solution to the problem, so if the algorithm detects a worse solution, it discards the entire branch.

    すべてのブランチには、問題に対するより良い解決策とより悪い解決策があるので、アルゴリズムがより悪い解決策を検出した場合は、ブランチ全体を破棄します。

  • But if it contains a better solution, it replaces it in place of the old one.

    しかし、より良い解決策が含まれている場合は、古いものの代わりにそれを置き換えます。

  • This process continued until Bam!

    このプロセスは、Bam!

  • The computer came back with a proven longest straight line between two points of land on the earth's surface, and it's a weird one.

    地表の陸地の2点間の直線距離が最長であることが証明されたコンピュータが帰ってきたんだが、これは変な話だ。

  • If you start in southern Pakistan and head south, you could eventually hit Russia without ever touching another piece of land, which looks super weird and super click baby on a map.

    あなたはパキスタン南部で開始し、南に向かう場合は、最終的には、地図上のスーパー奇妙な、スーパークリック赤ちゃんに見える別の土地の部分に触れることなく、ロシアを打つことができます。

  • But here's how it actually checks out.

    でも、実際にチェックしてみるとこんな感じです。

  • You begin in San Mignoni in Baluchistan, Pakistan, and head across this line.

    パキスタンのバルチスタンのサンミニョーニから始まり、この線を越えて向かいます。

  • You passed nearby Somalia, so try not to get Captain Philip along the way.

    ソマリアの近くを通過したので、途中でフィリップ大尉が出てこないように注意してください。

  • Once passed that you'll cross between Africa and Madagascar and pass through the doldrums for the first time.

    それを過ぎると、アフリカとマダガスカルの間を横切り、初めてドロ沼を通過することになります。

  • If you brought a sailboat with you, you could get screwed pretty hard here because the wind can sometimes stop for weeks on end.

    ヨットを持ってきた場合は、風が何週間も止まることがあるので、ここではかなりハードにねじ込まれる可能性があります。

  • But hopefully you brought a motor that didn't get stolen by the pirates and you've gotten yourself through.

    でも、うまくいけば海賊に盗まれないモーターを持ってきてくれて、無事に乗り切れたといいんだけどね。

  • So now you cross the Atlantic before sliding in through the Drake passage between South America and Antarctica, which is quite possibly the most dangerous body of water in the world.

    南米と南極大陸の間のドレーク海峡を 滑走する前に大西洋を横断します 世界で最も危険な水域である可能性が高いです

  • Wind speeds could get up to 80 MPH here, which helps to generate huge waves, extremely strong currents and with the added complexity of poor visibility.

    風速はここでは最大80MPHに達する可能性があり、これは巨大な波や非常に強い潮流を発生させるのに役立ち、さらに視界不良の複雑さも加わります。

  • Year round you may wish that you had just gotten kidnapped by the pirates back near Somalia.

    年中、ソマリアの近くで海賊に誘拐されていたらと思うかもしれません。

  • The survival odds maybe higher, depending on how crappy your boat iss.

    生存確率は高いかもしれない、あなたのボートがどれだけくだらないかにもよりますが。

  • Anyway, if you get through that, you only have to sail across literally the entire Pacific Ocean and through the most empty part of the planets.

    とにかく、それを乗り切れば、文字通り太平洋を横断して、惑星の中で最も空っぽな部分を通り抜けて航海するだけです。

  • You'll be pretty nearby.

    かなり近くになります。

  • Two Point Nemo here, which is literally the furthest point away in the ocean from any land.

    ここの2つのポイントニモは、文字通りどの土地から海の中で最も遠いポイントです。

  • If you run into trouble out here, the closest other humans to you will often be the astronauts occasionally orbiting above you aboard the International Space Station.

    ここでトラブルに遭遇した場合、あなたに最も近い他の人間は、国際宇宙ステーションに乗っている宇宙飛行士が時々上空を周回していることがよくあります。

  • You'll be several days, tow weeks away from any actual help that could come to you from an inhabited part of the world.

    あなたは数日、数週間の間に、世界の居住区からあなたのところに来る可能性のある任意の実際の助けから、牽引することになるでしょう。

  • And that's even if you had the ability to signal for help.

    助けを求める信号の能力があったとしてもね

  • So, like try not to do anything dumb or you'll be wishing for the pirates.

    だから、間抜けなことをしないようにするとか、海賊に願いをかけるとか。

  • Once again.

    もう一度だ

  • You also have to pass back through the doldrums over on this side of the world here, so sailboats run an extra hazard of getting trapped again.

    また、この世界のこちら側のドロ沼を通って戻ってこなければならないので、ヨットには再び罠にはまる危険性があります。

  • But when you finally get to the other side of the line, you'll hit land in the car Roginsky district of the Kamchatka Krai in Russia after sailing across roughly 80% of the entire Earth circumference and more importantly, achieving something that nobody before in history has ever done.

    しかし、最終的にラインの反対側に到達すると、地球全体の円周の約80%を横断して航海した後にロシアのカムチャッカ・クライの車ロギンスキー地区で土地をヒットさせ、さらに重要なことに、歴史上誰もが今までに行ったことがないことを達成することができます。

  • Plenty of people have circumnavigated the globe before, but that's boring compared to this.

    多くの人が地球を一周したことがあるが、これに比べればつまらない。

  • So get out there and do your research and planning and do something great like this.

    だから、外に出て調査や計画を立てて、このような素晴らしいことをしましょう。

  • Of course, planning and research for anything takes both practice and effort.

    もちろん、何事にも計画を立てて研究するには、実践と努力の両方が必要です。

  • If you're going to go on an adventure sailing in a straight line across the ocean, or if you want to study a globe to find your own weird lines to impress people at the bar with you need to understand how the planet works, as in what is the actual shape of earth?

    あなたは海を渡って直線で冒険セーリングに行こうとしている場合、またはあなたとバーで人々を感動させるためにあなた自身の奇妙なラインを見つけるために地球儀を研究したい場合は、地球の実際の形状は何であるかのように、地球がどのように動作するかを理解する必要がありますか?

  • How does the weather work or how does the earth rotates?

    天気はどうなっているのか、地球はどのように回転しているのか。

  • But all of these things are also concepts that you can learn about in brilliant physics.

    しかし、これらすべてのことは、あなたが華麗な物理学で学ぶことができる概念でもあります。

  • Of the everyday course, Brilliant is the best place to learn complex things, such as physics, geometry or really any field of math and science.

    日常的なコースの中でも、ブリリアントは物理学、幾何学、あるいは本当に数学や科学のどの分野でも、複雑なことを学ぶのに最適な場所です。

  • Not only do they have all of their fabulously designed courses, they also have the goal of helping you get a little smarter every day.

    素晴らしくデザインされたコースがあるだけでなく、毎日少しずつ賢くなっていくことを目標にしています。

  • A Siris of daily challenges.

    日々の課題のシリス。

  • So in just five minutes, while you're waiting for the bus, your coffee, your classes, start or whatever, you can challenge yourself with one of these and then if it gets your interest, each is linked to one of their full eight courses as well.

    バスを待っている間、コーヒーを飲んでいる間、授業を受けている間、授業が始まっている間など、わずか5分で、これらのうちの1つにチャレンジすることができ、興味を持ったら、それぞれが8つのコースのうちの1つにリンクされています。

  • You can try brilliant and support this channel by signing up for free at a brilliant dot org's slash real life floor.

    あなたはブリリアントを試してみて、ブリリアント・ドット・オルグのスラッシュ・リアルライフ・フロアで無料サインアップすることで、このチャンネルをサポートすることができます。

  • However, the 1st 200 people to go to that link will also get 20% off the annual premium subscription.

    しかし、そのリンクにアクセスした先着200名様には、年間のプレミアム購読が20%オフになるという特典もあります。

  • Thank you for watching, and I'll see you again next week.

    ご覧いただきありがとうございました!また来週もお会いしましょう。

this video was made possible by brilliant learn, complex topics simply for 20% off by being one of the 1st 200 to sign up at brilliant dot org's slash real Life floor.

このビデオは、ブリリアント・ドット・オルグのスラッシュ・リアル・ライフ・フロアでサインアップするための第1回目の200人のうちの1人であることによって、単純に20%オフのためにブリリアント・ラーニング、複雑なトピックによって可能になった。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 地球 南極 通過 地図 ブリリアント 土地

陸に触れずに航海できる最長の直線は? (What's the Longest Straight Line You Can Sail Without Touching Land?)

  • 4 2
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 31 日
動画の中の単語