Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • we're never going hiking again.

    もう二度とハイキングには行かない

  • Welcome to watch Mojo.

    ようこそ、モジョを見るために。

  • And today we're counting down our picks for the top 10 creepiest things found in the woods for this list.

    そして今日は、森の中で見つけた不気味なものトップ10の中から、このリストのために選んだものをカウントダウンしています。

  • We're looking at the scariest things people have stumbled across while in the woods.

    森の中で人がつまずいた怖いものを見ています。

  • Even though some of these come from semi anonymous sources and as such should be taken with a grain of salt, they're still spooky enough to make us reconsider ever going near the woods again.

    いくつかは半匿名の情報源から来ているので、塩分を含んだものとして受け取られるべきですが、それでもまだ十分に不気味なので、二度と森に近づかないことを考え直させてくれます。

  • Mhm Number 10 clowns?

    MMMナンバー10ピエロ?

  • A.

    A.

  • Ah, lot of people don't like clowns at the best of times.

    ああ、多くの人はピエロが好きではない。

  • But even folks who don't suffer from cool ra phobia yes, there is an actual name for fear of clowns would get creeped out if they ran into a clown in the middle of the woods.

    しかし、クールなRA恐怖症に悩まされていない人でも、はい、ピエロの恐怖のための実際の名前があります彼らは森の真ん中でピエロに走った場合、ゾッとするだろう。

  • Around 2016 there was actually a rash of mysterious clown sightings, many of which happened in rural areas.

    2016年頃には実は謎のピエロの目撃情報が相次いでおり、その多くは地方で起きていました。

  • In one story out of South Carolina, a group of Children even warned their parents about a group of clowns who lived nearby and who would try to lure them into the woods.

    サウスカロライナ州のうちの1つの話では、子供たちのグループも、近くに住んでいたと森の中にそれらをおびき寄せようとするだろうピエロのグループについての彼らの両親に警告した。

  • According to deputies, there have been several reports of suspicious characters dressed like clowns, white face paint and all flashing green lasers and enticing kids with large amounts of money.

    保安官代理によると、ピエロのような格好をした不審な人物が白いフェイスペイントをし、すべて緑色のレーザーを点滅させ、多額の金を持った子供たちを誘惑しているという報告が複数寄せられているという。

  • Whether it was a sinister clown conspiracy or just plain old mass panic, the clown sightings took over national headlines before eventually dying down number nine.

    それが不吉なピエロの陰謀だったのか、それとも単なる昔の大衆パニックだったのか、ピエロの目撃情報は、最終的には9番目の数字が死ぬ前に、全国的なヘッドラインを占めました。

  • A shrine to departed pets.

    亡きペットを祀る神社。

  • Okay, this one is more heartwarming than creepy, but we had to include it anyway.

    これは不気味というよりも心温まるものですが、とにかくこれを入れなければなりませんでした。

  • Losing a pet can be a devastating loss, and many find a way to remember their furry companions in the form of tributes and memorials.

    ペットを失うことは壊滅的な損失であり、多くの人は、貢物や記念品の形で三毛類の仲間を思い出す方法を見つけます。

  • One such memorial can be found in the Lynn Woods of Massachusetts, where a tree has been decked out with the collars of dearly departed for babies.

    そのような記念碑の一つがマサチューセッツ州のリンの森にあり、そこには赤ちゃんのために親愛なるおくりびとの首輪で木が飾られています。

  • According to Dan Small, Elin Woods Ranger, the memorial seemingly sprang up on its own before he started working there in the early two thousands.

    ダン-スモール、エリン-ウッズ-レンジャーによると、記念碑は、彼が初期の2,000でそこに作業を開始する前に、一見独自に湧き上がった。

  • See, this is how you pay tribute to your departed pets without things leading to a pet cemetery situation.

    見てください、これはあなたがペットの墓地の状況につながるものなしで、あなたの亡きペットに敬意を払う方法です。

  • Do not go on to the place where the dead number eight Loyang, part man, part scripted, all spooky.

    死んだ番号8 Loyang、一部の男、一部のスクリプト化された、すべての不気味な場所に行ってはいけません。

  • This mysterious figure spent years haunting the forests of mall in Switzerland, clad in a cloak, boiler suit and gas mask.

    この神秘的な人物は、マントとボイラースーツとガスマスクを身にまとい、スイスのモールの森に何年も悩まされていました。

  • The figure never attacked or antagonized anyone who crossed paths with them.

    その姿は、彼らとすれ違った者を攻撃したり、敵対したりすることはなかった。

  • But they're creepy.

    でも気持ち悪いんだよね。

  • Appearance in silent demeanor left many unsettled, and local Children were terrified at the prospect of going into the woods.

    黙々とした態度で登場したことで、多くの人が不安になり、地元の子供たちは森の中に入るという見通しに怯えていました。

  • The identity of the ghostly figure remains unknown, but for whatever reason, they've chosen to live in isolation, hiding their face and shunning human company.

    幽霊の正体は不明のままですが、何らかの理由で顔を隠し、人間との付き合いを避けて孤立した生活を選んでいます。

  • In 2013 a purported suicide note from whoever was under the cloak and mask was found in which they expressed fears that they would be hunted down, ending their tail on a tragic note.

    2013年には、マントとマスクの下にいた人の遺書と思われるものが発見され、そこには追われるのではないかという恐怖が表現されていて、悲劇的なメモで尻尾を締めくくっていました。

  • Number seven ah, house covered in dolls.

    7番...ああ、人形で覆われた家。

  • Everyone can agree that while sometimes adorable dolls can often give off creepy vibes, so imagine hiking around the woods one day and finding a house covered with UM, as was the case when hikers stumbled upon one such house in the countryside of Russia.

    誰もが、時々愛らしい人形がしばしば不気味なバイブを与えることができますが、だから、ある日の森の周りをハイキングして、UMで覆われた家を見つけることを想像すると、ハイカーがロシアの田舎で1つのそのような家につまずいたときのようなケースだったことに同意することができます。

  • What makes the site even more disturbing is the variety of ways in which the dolls air displayed with some of them, notably being literally headless.

    このサイトをさらに不穏なものにしているのは、人形の空気がそれらのいくつかと表示されている様々な方法で、特に文字通り首がないことです。

  • Some were attached to trees surrounding the area as well.

    周りの木にも取り付けられているものもありました。

  • Although the motives behind this display of the house owner are unknown, we wouldn't be surprised if the dolls were part of some creepy ritual.

    この家の持ち主のディスプレイの背後にある動機は不明だが、人形が何か不気味な儀式の一部だったとしても驚かないだろう。

  • It's a frightening thought because we all know how that could possibly turn out.

    それは恐ろしい考えだ どうなるか知っているからだ

  • Hi, its me Chucky.

    私はチャッキー

  • What do you think?

    どう思いますか?

  • Number six.

    6番だ

  • Ah Forest Monster Theo.

    ああ、森の怪人テオ。

  • Human brain has a tendency to organize the shapes we see in our everyday lives into recognizable patterns, most commonly faces called pattern recognition.

    人間の脳には、日常生活で目にする形を認識可能なパターンに整理する傾向があり、パターン認識と呼ばれる最も一般的な顔があります。

  • The phenomenon explains why you can often see faces in clouds or other random formations.

    この現象は、雲やその他のランダムな地形の中に顔が見えることが多い理由を説明しています。

  • It's just the way our brains are wired being social animals and all that.

    私たちの脳は社会性のある動物であることを証明しているだけです。

  • Having been said, it cannot just be pattern recognition that makes this outgrowth, photographed by a reddit user, look like a terrifying forest demon like Come on, just look at it.

    パターン認識だけではなく、redditのユーザーが撮影したこの出っ張りは、まるで恐ろしい森の悪魔のように見えます。

  • It's got horns and everything.

    角が生えている

  • While not quite as mysterious as other entries on our list.

    リストの他のエントリほど神秘的ではないが

  • We would turn tail and run if we saw this number five.

    もしこの5番を見たら尻尾を巻いて逃げますよ

  • A pale creature In 2018 a strange video was released, showing what appears to be some type of creature stalking a moose in Canada.

    青白い生き物 2018年、カナダでヘラジカをストーカーしている何かの種類と思われる生き物が映る奇妙な動画が公開された。

  • The person who shot the video couldn't even explain what she had witnessed.

    撮影した人は、自分が目撃したことを説明することすらできなかった。

  • While it remains unknown what she actually saw, many have drawn comparisons to Gollum from the Lord of the rings look.

    彼女が実際に何を見たのかは不明のままだが、多くの人が『指輪物語』のゴラムと比較している。

  • Luckily, the mysterious figure was merely staring and did not harm the moose during the video, although it was facing in the opposite direction.

    幸いなことに、謎の人物は単に見つめていただけで、映像の間は逆方向を向いていたものの、ムースを傷つけることはありませんでした。

  • We can't help but wonder how freaked out the moose would be if it saw what was lurking behind it.

    ヘラジカが自分の背後に潜んでいるものを見たら、どれほど怯えてしまうだろうかと思わずにはいられない。

  • Number four on unexploded mine Landmines and similar munitions are some of the most dangerous weapons employed in warfare not just for the soldiers on the battlefield but also for those that come after unexploded mines can lay dormant for years after their placed, leading to deaths and injuries among civilians in former war zones.

    不発地雷に関する第4位 地雷やそれに類する弾薬は、戦場にいる兵士だけでなく、不発地雷が設置されてから何年も休眠状態になることがあり、かつての紛争地域の民間人の間で死傷者を出しています。

  • Under international law, when mines delayed, they must be mapped so they could be removed safely at a later dates.

    国際法では、地雷が遅延した場合、後日安全に撤去できるように地図を作成しなければならない。

  • All too often, they're not mapped or maps lost on the process of de mining could be a slow and dangerous one.

    あまりにも多くの場合、彼らはマップされていないか、またはマップは、deマイニングのプロセスで失われたゆっくりと危険なものである可能性があります。

  • An Arkansas man had a close encounter with one of these lurking dangers.

    アーカンソー州の男は、これらの潜んでいる危険に遭遇した。

  • When he found what he initially took for a cannonball after bringing it to a local museum.

    地元の博物館に持ち込んで最初は大砲の玉と思っていたものを発見したとき。

  • He was told to his shock that it was actually a landmine from the civil war.

    実は内戦時の地雷だったと衝撃を受けたそうです。

  • The authorities were called and it was safely disposed of though the surrounding area was evacuated for safety number three Pulsating earth There's a whole lot going on in the ground under our feet, from micro organisms and plants to whole critters like ground hogs and moles.

    当局が呼ばれ、安全のために周囲に避難していましたが、無事に処分されました その3 脈動する大地 私たちの足元の地面には、微生物や植物、さらにはネズミやモグラのような生き物まで、さまざまなことが起こっています。

  • But it's easy to forget how much activity is happening under our feet until you run across something like this.

    しかし、こんなことに出くわすまでは、足元でどれだけの活動が行われているか忘れがちです。

  • Filmed in the forests of sacral car, Quebec, this video seemingly shows a patch of earth pulsating and breathing like a living organism.

    ケベック州の聖なる車の森で撮影されたこのビデオは、地球のパッチが生命体のように脈動し、呼吸しているかのように見えます。

  • Is it an earthquake?

    地震なのかな?

  • The rising of an ancient Eldridge?

    古代のエルドリッジの台頭か?

  • God Ah, bunch of moles having a rager?

    モグラの群れが大騒ぎしてるのか?

  • Not quite.

    そうでもない

  • The phenomenon is caused by winds blowing the nearby trees, whose roots systems are being lifted up in the loose earth to displace the ground.

    この現象は、近くの木が風で吹き飛ばされ、その根系が緩んだ土の中で持ち上げられて地面を変位させていることに起因しています。

  • The tree was experiencing these strong winds, and that force from the wind gets translated from the tree down towards the roots in the ground, totally explainable but still super weird.

    木はこれらの強い風を経験していた、そしてその風からの力は、木から地面の根に向かって下に翻訳されます、完全に説明可能ですが、まだ超奇妙な。

  • To see number two in the river lies a girl.

    川の中の2番を見るために女の子が横たわっています。

  • Given how isolated the woods are, it's no surprise that forests and wooded areas are often the sites of violent crimes.

    森がいかに隔離されているかを考えれば、森や雑木林が凶悪犯罪の現場であることが多いのは当然のことです。

  • It's a sad reality that many dark and terrible things have taken place in the woods, and this sign found by a reddit user seems to at least hint at one.

    森の中では、暗くて恐ろしいことがたくさん起きているという悲しい現実がありますが、redditユーザーが見つけたこのサインは、少なくともその一つを示唆しているようです。

  • The post shows a sign found in the woods, which bears the words in the river lies a girl in the water swims her blood.

    ポストには、森の中で発見された看板が掲げられており、川の中の言葉が書かれていますが、それは水の中の少女が彼女の血を泳いでいます。

  • Could this be a confession of someone who committed a heinous crime somewhere nearby?

    これは、どこか近くで凶悪犯罪を犯した人の自白なのでしょうか?

  • In all likelihood, it's probably part of a scavenger hunt, er, geocache puzzle.

    おそらくこれは 借り物競争の一部だろうジオキャッシュパズルのね

  • But it still sends a shiver down our spines before we unveil our topic.

    しかし、トピックを公開する前には、まだ私たちの背筋に戦慄が走ります。

  • Here are some honorable mentions.

    ここでは、いくつかの佳作をご紹介します。

  • Unexplained statues for art where you least expect it on abandoned crematorium for abandoned resting places.

    放置された休息場所のための放棄された火葬場であなたが最も期待していないところに芸術のための不可解な像。

  • Before we continue, be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos.

    続ける前に、私たちのチャンネルを購読して、私たちの最新のビデオの通知を受けるためにベルを鳴らしてください。

  • You have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    たまにある動画の通知を受けるか、全ての動画の通知を受けるかを選択できます。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定に入って通知をオンにすることを確認してください。

  • Number one.

    1番です。

  • The Lady of the Night.

    夜の貴婦人

  • The Life of Marie Holmes was not a happy one.

    マリーホームズの人生は幸せなものではなかった。

  • After emigrating from England, she arrived in Santa Cruz in 18 97 and began working at a local brothel.

    イギリスから移住した後、1897年にサンタクルーズに到着し、地元の売春宿で働き始めた。

  • Withdrawn and melancholy.

    引きこもりで憂鬱。

  • Marie lamented the state of her life to the other workers at the brothel, even confiding that Marie Holmes was not her true name.

    マリーは売春宿の他の従業員たちに自分の生活を嘆き、マリー・ホームズは自分の本当の名前ではないことを打ち明けた。

  • Despondent homes eventually took her own life and was interred beneath a headstone paid for by her friends at the brothel.

    落胆した家は最終的に彼女自身の命を奪い、売春宿で彼女の友人によって支払われた墓石の下に埋葬されました。

  • That headstone later went missing, presumably the work of Vandals.

    その墓石は後に行方不明になった、おそらくバンダルの仕業だ。

  • But years later, the headstone was found by a hiker some 12 miles away, relocated to the woods of Davenport by parties unknown.

    しかし、数年後、墓石は12マイル離れた場所で ハイカーによって発見され、関係者不明の人物によって ダベンポートの森に移された。

  • Do you agree with our picks?

    私たちのピックに同意しますか?

  • Check out this other recent clip from Watch Mojo and be sure to subscribe and ring the bell to be notified about our latest videos.

    Watch Mojoからこの他の最近のクリップをチェックして、私たちの最新のビデオについて通知されるように購読し、ベルを鳴らすことを確認してください。

we're never going hiking again.

もう二度とハイキングには行かない

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ピエロ 気味 地雷 通知 ペット 売春

森の中で見つけた不気味なものトップ10 (Top 10 Creepiest Things Found in the Woods)

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 30 日
動画の中の単語