Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Linda Cheung: What I like about AR tech

    リンダ・チャン:ARテックの好きなところ

  • is that there is the potential to actually

    というのは、実際に

  • take the data and visualize it in some way.

    データを取り、何らかの方法で可視化します。

  • What would three feet or six feet

    三尺六尺なら何をするか

  • of sea-level rise look like

    海面上昇の様子

  • in your surrounding environment?

    あなたの周りの環境では?

  • I chose Miami because I realized this is ground zero

    私がマイアミを選んだのは、ここがグラウンドゼロだと気づいたからです。

  • for climate change here in the United States.

    アメリカの気候変動のために

  • It's not in the far future.

    遠い未来ではありません。

  • By the end of the century,

    世紀末までには

  • Miami could be completely underwater.

    マイアミは完全に水没する可能性があります。

  • I founded the nonprofit organization

    私はNPO法人を設立しました。

  • called Before It's Too Late.

    Before It's Too Lateと呼ばれています。

  • We use arts and technology to find creative ways to

    私たちは、アートとテクノロジーを使って、次のような創造的な方法を見つけ出します。

  • educate people and inspire them

    人を教育し、人を鼓舞する

  • on different environmental issues.

    さまざまな環境問題について

  • We like to do a lot of different creative projects,

    私たちは、いろいろなクリエイティブなプロジェクトをやりたいと思っています。

  • but probably the work that we do the most often is

    が、おそらく一番よくやる仕事は

  • augmented reality and public murals.

    拡張現実と公共の壁画

  • Having such a complex production

    このような複雑な生産を持つことで

  • of augmented reality

    拡張現実感の

  • was definitely a work in discovery.

    は間違いなく発見のある作品でした。

  • It was like, all right, we need

    それはまるで、すべての権利、私たちが必要とする

  • definitely a muralist who knows how to paint,

    間違いなく絵の描き方を知っている壁画家。

  • we need some 3D artists and animators,

    私たちはいくつかの3Dアーティストとアニメーターを必要としています。

  • we need people who can program.

    プログラムができる人が必要なんだ

  • People can tell this was not just an afterthought.

    これが余計なことではないことがみんなに伝わる。

  • This is, like, months of work to create something

    これは、何ヶ月もかけて何かを作るようなものです。

  • that is at the maximum of art and tech.

    それは芸術と技術の最大のものです。

  • Juan Carlos Gallo: What we're trying to do here is

    フアン・カルロス・ガロ:私たちがここでやろうとしていることは

  • we're trying to get the people

    衆人を集めようとしているのです

  • that interact with our murals

    私たちの壁画と相互作用する

  • to actually take action.

    を実際に行動に移してみましょう。

  • AR just gives you an incredible palette,

    ARはただただ驚くべきパレットを提供してくれます。

  • an incredible canvas, that you can really

    信じられないほどのキャンバス、それはあなたが本当にできることです。

  • manifest almost anything into.

    殆どのものをマニフェストにします。

  • It does allow you to create another layer of reality

    それはあなたが現実の別の層を作成することを可能にします。

  • on top of what you see.

    見えるものの上に

  • You bring up your phone,

    スマホを持ち出す。

  • and it's like a window into this other world.

    別世界への窓のようなものです。

  • And basically this mural's telling a story

    そして基本的にこの壁画は物語を語っている

  • about sea-level rise in Miami

    マイアミの海面上昇について

  • and how we're gonna be affected here first.

    そして、まずここでどのように影響を受けるのか。

  • In this mural you have two choices:

    この壁画では2つの選択肢があります。

  • You can be the change, or you can make no change.

    変化になってもいいし、変化を与えないようにしてもいい。

  • And if you make no change,

    そして、あなたが何も変化を起こさなければ

  • then what you end up seeing is

    となると

  • the dystopian future of Miami with sea-level rise,

    海面上昇のあるマイアミのディストピアな未来。

  • with the city in decay,

    衰退した街と一緒に

  • but you can always go back and be the change,

    でも、あなたはいつでも戻って変化することができます。

  • and if you're the change

    そして、もしあなたが変化するのであれば

  • then you can actually live a life

    そうすれば

  • sustainable with nature.

    自然と共に持続可能な

  • Cheung: What I try to do is always make sure that

    張:私が心がけていることは、常に

  • even if it's an artistic experience,

    芸術的な体験であっても

  • it's grounded in the science.

    それは科学に基づいています。

  • Everything is obviously artistic, but it's possible.

    何でもかんでも明らかに芸術的だが、それは可能性がある。

  • Levente Juhasz: So, we are at Matheson Hammock Park

    Levente Juhasz: ということで、マテソンハンモックパークにいます。

  • in Coral Gables, Florida.

    フロリダ州コーラルゲーブルズにある

  • Right now I am standing in water,

    今、私は水の中に立っています。

  • and I should not be standing in water.

    と、水の中に立っていてはいけない。

  • Just a couple decades ago,

    ほんの数十年前の話だ

  • this area would have not been flooded,

    この地域は浸水しなかっただろう。

  • even when it's high tide.

    満潮時でも

  • This is just one of many examples

    これは多くの例の一つに過ぎません。

  • where locals in South Florida can encounter

    南フロリダの地元の人が遭遇できる場所

  • the effects of sea-level rise.

    海面上昇の影響

  • So, here at Matheson Hammock Park we are collecting

    というわけで、ここマセソンハンモックパークでは、こんなものを集めています。

  • data specifically related to sea-level rise.

    海面上昇に特化したデータ

  • For example, at the GIS Center we have

    例えば、GISセンターでは

  • unmanned aerial vehicles equipped with sensors, cameras,

    センサーやカメラを搭載した無人航空機

  • so we can deploy these after any flood event

    洪水の後にこれを配備することができます

  • and we can map the area pretty soon

    そして、我々はすぐにエリアをマップすることができます。

  • with very high accuracy.

    非常に高い精度で

  • Jennifer Fu: Florida International University is

    ジェニファー・フーフロリダ国際大学は

  • one of the major research universities

    けんきゅうだいがく

  • in South Florida,

    南フロリダで。

  • and we already have an existing large group

    と、すでに大規模なグループが存在しています。

  • of interdisciplinary researchers

    学際的研究者の

  • focusing on sea-level rise.

    海面上昇に焦点を当てて

  • Our main role at the GIS Center is actually

    GISセンターでの主な役割は、実は

  • to try to apply geospatial technology

    地理空間技術を応用しようと

  • to transform what the scientists come up with

    科学者が思いつくものを変換するために

  • into a more visual way so that decision-makers

    意思決定者がより視覚的な方法で意思決定できるように

  • and the public can digest them better.

    そして国民はそれらをよりよく消化することができます。

  • Our sea-level rise application

    当社の海面上昇アプリケーション

  • was one of the first ones that came out

    は、最初に出てきた

  • to visualize sea-level rise in South Florida.

    南フロリダの海面上昇を可視化するために

  • We came up with a very simple way

    私たちが思いついたのは、とても簡単な方法です。

  • of visualizing what's really gonna happen.

    本当に起こりそうなことを可視化することの

  • If you see this blue

    このブルーを見たら

  • that's occurring on the screen in your neighborhood,

    近所の画面で起こっていることを

  • then you know that's water coming.

    水が来ていることを知っている

  • I really admire Linda Cheung's work.

    リンダ・チャンの仕事は本当に尊敬しています。

  • I think that when we can engage artists,

    アーティストを巻き込むことができたときに、それができるのではないでしょうか。

  • we can touch our human emotions

    人間の感情に触れることができる

  • and our heart better.

    と私たちの心をより良くしてくれます。

  • Hers is more of an intuitive artist approach,

    彼女の場合は、より直感的なアーティストとしてのアプローチをしています。

  • so I guess it's a combination

    ということで、組み合わせなんでしょうね

  • of art and science together

    芸術と科学が一体となって

  • and to work towards a common goal.

    と共通の目標に向かって努力すること。

  • Cheung: I think sometimes when there's an urgent need,

    張:急な用事があるときは、たまに思いますね。

  • such as climate change, that can threaten

    気候変動のような脅威をもたらす可能性があります。

  • the entire fabric of society,

    社会全体の生地。

  • that's when artists start to step up and say,

    そこからアーティストがステップアップして言い始めるんです。

  • "I'm not just gonna do art for art's sake anymore,

    "アートのためだけにアートをするのはもうやめよう

  • I have to do art for, you know, this issue."

    "この号のために美術をしないといけない"

  • When you can translate data points into experiences,

    データポイントを経験値に変換できるようになったら

  • it starts to set in more.

    それがさらに定着し始めます。

  • I think that's the potential of this tech.

    それがこの技術の可能性だと思います。

Linda Cheung: What I like about AR tech

リンダ・チャン:ARテックの好きなところ

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 海面 壁画 上昇 フロリダ アーティスト マイアミ

マイアミの海面上昇に取り組むアーティストや科学者たちの様子 (How Artists And Scientists Are Tackling Miami’s Rising Sea Levels)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 29 日
動画の中の単語