Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • our leaders and our citizens see with increasing clarity that the CCP is no friend to democracy, the rule of law, transparency, nor to freedom of navigation, the foundation of a free and open and prosperous Indo Pacific.

    私たちの指導者と市民は、中国共産党が民主主義、法の支配、透明性、航行の自由、自由で開かれた繁栄したインド太平洋の基盤にとって決して味方ではないことを、ますます明確に認識しています。

  • I'm glad to say that the United States and India are taking steps to strengthen our cooperation against all manner of threats and not just those posed by the Chinese Communist Party 15 years after the conclusion of the first U.

    米国とインドが、第一次米国会議の終結から15年後、中国共産党がもたらす脅威だけでなく、あらゆる脅威に対して協力を強化するための措置を講じていることは喜ばしいことです。

  • S.

    S.

  • India Defense framework, the defense ties between our two nations remain a key pillar of our overall bilateral relationship.

    インド国防の枠組みは、我々の二国間の防衛関係は、我々の全体的な二国間関係の重要な柱であり続けています。

  • Based on our shared values and common interests, we stand shoulder to shoulder in support of a free and open Indo Pacific for all, particularly in light of increasing aggression and destabilizing activities by China.

    我々は、我々が共有する価値観と共通の利益に基づき、特に中国による攻撃性と不安定化活動の増大に鑑み、すべての人のために自由で開かれたインド太平洋を支持するために肩を並べて立ち上がる。

our leaders and our citizens see with increasing clarity that the CCP is no friend to democracy, the rule of law, transparency, nor to freedom of navigation, the foundation of a free and open and prosperous Indo Pacific.

私たちの指導者と市民は、中国共産党が民主主義、法の支配、透明性、航行の自由、自由で開かれた繁栄したインド太平洋の基盤にとって決して味方ではないことを、ますます明確に認識しています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 インド 共産 自由 脅威 米国 国防

ポンペオ米印は中国の脅威に対抗して統一しなければならない (Pompeo: U.S. and India must be unified against Chinese threats)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 27 日
動画の中の単語