Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • So you're writing a long report in Google docks, and you suddenly realize that you accidentally deleted a paragraph a few minutes ago.

    そこで、Googleドックで長いレポートを書いていると、ふと気がつくと数分前に誤って段落を削除していたことに気がつきます。

  • Does that mean you have to type it all over again?

    それは、何度も打ち直す必要があるということですか?

  • No, it doesn't.

    いや、そうじゃない

  • Google Doc saves every change you made to your document through a feature called Version History.

    Google Doc は、バージョン履歴と呼ばれる機能を使って、ドキュメントに加えたすべての変更を保存します。

  • This led to restore your document to the exact moment you desire copy specific sections and determine who made certain changes to access version history.

    これは、あなたが特定のセクションをコピーし、バージョンの履歴にアクセスするために特定の変更を行った人を決定したい正確な瞬間にあなたのドキュメントを復元することにつながった。

  • You can click the save notice at the top of the document or go to file version history C version history.

    文書の上部にある保存通知をクリックするか、ファイルのバージョン履歴Cバージョン履歴に移動できます。

  • Now you can browse a number of different versions until you find what you're looking for.

    これで、探しているものが見つかるまで、さまざまなバージョンを閲覧することができるようになりました。

  • You can also click show changes to show or hide changes made by you or any other authors that can help make things a little easier to read.

    また、あなたや他の著者が行った変更を表示または非表示にするには、変更を表示をクリックして、物事を少し読みやすくするのに役立ちます。

  • To restore an earlier version, click restore this version at the top of the screen, then confirm your choice.

    以前のバージョンを復元するには、画面上部の「このバージョンを復元」をクリックし、選択した内容を確認します。

  • Keep in mind you should Onley restore aversion as a last resort.

    最後の手段としてオンリーで嫌悪感を回復させることを覚えておきましょう。

  • Because you're going back to an older version, you'll lose any newer changes that have been made since then.

    古いバージョンに戻るから、それ以降の変更点が新しくなったものが無くなるんだよね。

  • Version history is also great for when you collaborate with other authors.

    バージョン履歴は、他の作者と共同作業をするときにも便利です。

  • If someone has made changes since you last saw the document, the sea, new changes notification will appear when you return.

    最後にドキュメントを見てから誰かが変更を加えた場合、海、新しい変更の通知は、戻ってきたときに表示されます。

  • Once you click and review the changes, the notification will disappear.

    一度クリックして変更内容を確認すると、通知は消えます。

  • You can also name a version.

    バージョン名をつけることもできます。

  • If you want to keep track of a specific draft, click the dots next to the one you want and select.

    特定のドラフトを記録しておきたい場合は、欲しいドラフトの横にあるドットをクリックして選択します。

  • Name this version.

    このバージョンに名前を付けてください。

  • Once you name it, it should be easier to find.

    名前を付けてしまえば、もっと見つけやすくなるはずです。

  • You can also filter to Onley show named versions if you like.

    お好みでオンリーショーの名前入りバージョンにフィルタリングすることもできます。

  • You can also use version history and other Google applications like sheets and slides, using the same method we just covered.

    先ほど取り上げた方法と同じ方法で、バージョン履歴やシートやスライドなどのGoogleアプリを利用することもできます。

  • Then you can correct mistakes or review changes across a variety of applications.

    そうすれば、さまざまなアプリケーションの間違いを修正したり、変更点を確認したりすることができます。

  • G C F.

    G C F.

  • Global.

    グローバルに。

  • Creating opportunities for a better life.

    より良い生活のための機会を作る。

So you're writing a long report in Google docks, and you suddenly realize that you accidentally deleted a paragraph a few minutes ago.

そこで、Googleドックで長いレポートを書いていると、ふと気がつくと数分前に誤って段落を削除していたことに気がつきます。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 バージョン 履歴 変更 ドキュメント クリック 表示

Google Docs.バージョン履歴 (Google Docs: Version History)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 24 日
動画の中の単語