Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Claudia Romeo: We're in Edinburgh, Scotland,

    クラウディア・ロメオスコットランドのエディンバラにいます。

  • and we're about to visit Macsween,

    これからマクスィーンを訪問します。

  • a third-generation family-run haggis producer.

    3代目家族経営のハギス生産者。

  • What we're about to see is traditional haggis,

    今から見るのは伝統的なハギスです。

  • which is encased in animal tripe

    獣のトリッパに包まれた

  • and stuffed with meat, spices, salt,

    と肉、香辛料、塩を詰めたもの。

  • and a few more ingredients.

    と少しだけ材料を追加しました。

  • So let's go and find out which ones.

    では、どれがどれなのか調べてみましょう。

  • I've always been curious about haggis,

    ハギスはずっと気になっていました。

  • and finally I get the chance to travel to Scotland

    そして最後に私はスコットランドに旅行する機会を得る

  • to find out how it's made

    をご覧になって、どうやって作られているかを確認してください。

  • and why it matters so much to Scots.

    スコットランド人にとって、なぜそれがそんなに重要なのか。

  • Leading me in this journey is James Macsween,

    私を導いてくれたのは ジェームズ・マッキースイーンだ

  • who has turned his grandfather's butcher shop in Edinburgh

    祖父の肉屋を転々とした男

  • into one of the most successful haggis companies in the UK.

    は、英国で最も成功しているハギス会社の一つに成長しました。

  • James: Being a boy in a family business,

    ジェームス家業の少年であること

  • I never get tired of eating haggis,

    ハギスを食べても飽きない。

  • from when I was old enough to understand what my dad did

    親父が何をしていたのかがわかるくらいの年頃から

  • to, you know, 40-plus years later.

    40数年後には

  • I love haggis. I love haggis.

    ハギスが大好きです。ハギスが大好きです。

  • Claudia: There is no steadfast rule

    クラウディア:不動のルールはありません

  • as to what specific animal has to go into haggis.

    特定の動物がハギスに入るかどうかについては

  • At Macsween, the base is lamb lungs and beef fat.

    マクスィーンでは、ベースはラムの肺と牛脂。

  • James: I'm the third-generation

    ジェームスだ私は3代目です

  • managing director of Macsween's.

    マクスウィンズの常務取締役。

  • We're still using that same recipe

    今でも同じレシピを使っています

  • that we started with in 1953.

    1953年に始めた

  • You can have a pork haggis, you can have lamb and beef.

    豚のハギスを食べてもいいし、ラム肉や牛肉を食べてもいい。

  • You can have a lamb, beef, and pork.

    ラム肉、牛肉、豚肉が食べられます。

  • Some people make venison haggis.

    鹿肉のハギスを作る人もいます。

  • We've made venison haggis in the past.

    過去に鹿肉のハギスを作ったことがあります。

  • But as long as this business has been making haggis,

    しかし、この商売がハギスを作っている限り

  • we have always made lamb and beef recipe.

    いつもラム肉と牛肉のレシピを作っています。

  • Claudia: How many lungs are there in here?

    クラウディア:ここにはいくつの肺があるの?

  • James: Oh, hundreds, hundreds.

    ジェームスああ、数百、数百。

  • They've all been,

    みんなそうだった。

  • it's a big block of meat that we guillotine.

    ギロチンするのは大きな肉の塊です。

  • But, you know, there's hundreds.

    でもね、何百人もいるんだよ。

  • Claudia: OK.

    クラウディア:OK。

  • And how many haggis are these going to make?

    で、これで何本のハギスが作れるんだ?

  • James: By the time Connor has lifted

    ジェームスコナーが持ち上げる頃には

  • everything for this batch,

    このバッチのために全てを

  • it will make 2,000 puddings,

    2,000個のプリンを作ることができます。

  • or 4,000 portions.

    または4,000ポーション。

  • Claudia: Each pudding is meant to serve

    クラウディア: それぞれのプリンは、サービスを提供するために意図されています。

  • two to three people,

    二人から三人

  • so that is about two portions per pudding.

    ということで、1つのプリンにつき、2つ分くらいの量になります。

  • It looks like marble. James: Yeah, it's like...

    大理石のようですね。ジェームズ。ええ、それは...

  • Claudia: It looks like Tuscan marble.

    クラウディア:トスカーナ産の大理石のようですね。

  • James: Travertine.

    ジェームズトラバーチン

  • Pink travertine.

    ピンクのトラバーチン。

  • Claudia: Yeah, yeah, yeah.

    クラウディア:ええ、ええ、ええ。

  • James: Some manufacturers mince a lot of their meat raw,

    ジェームスメーカーによっては生肉をたくさんミンチにしているところもあります。

  • and then they cook it in the casing.

    と言って、ケーシングに入れて調理してくれます。

  • We don't do it like that. Claudia: Oh, OK.

    私たちはそんなことはしないわ。クラウディア:あ、わかりました。

  • James: We cook our lungs.

    ジェームス肺を料理するんだ

  • Others, some don't. Claudia: Don't.

    他の人は、そうでない人もいます。クラウディア:しないで

  • Oh. James: So cooking it

    おう。ジェームスだから、それを調理する

  • makes our haggis light and fluffy.

    ハギスを軽くてふわふわにしてくれます。

  • So we... Claudia: It smells like liver,

    それで...クラウディア:肝臓の匂いがする。

  • actually. James: Yeah, yeah, well,

    実際にはジェームスええ、ええ、まあ。

  • it will smell like it.

    のような匂いがしてきます。

  • It doesn't taste like it.

    味はしません。

  • Claudia: And lungs, are they...

    クラウディア:そして、肺は......。

  • they are safe to eat, I guess, but

    食べても大丈夫だと思いますが

  • why is it that they are banned in some countries?

    なぜ一部の国では禁止されているのでしょうか?

  • James: According to Canada and America,

    ジェームスカナダとアメリカによると

  • they think that you're gonna contract tuberculosis.

    結核になると思われている。

  • Pretty much every butcher in Scotland will make haggis.

    スコットランドの肉屋なら どこでもハギスを作るだろう

  • We eat a huge amount of haggis in Scotland.

    スコットランドでは大量のハギスを食べています。

  • Everybody is OK.

    誰でもOKです。

  • It's really well cooked.

    本当によくできています。

  • We cook the lungs.

    肺を調理します。

  • They then get, once they've been mixed

    彼らはその後、彼らが混合された後、取得します。

  • with all the other ingredients,

    他のすべての材料と一緒に。

  • it goes into the casing, it gets cooked again.

    筐体に入ると、また調理されてしまう。

  • And then for the consumer to eat it, it gets cooked again.

    そして、消費者がそれを食べるために、それは再び調理されます。

  • It's very safe.

    とても安全です。

  • Claudia: What James is referring to

    クラウディア:ジェームズが言っているのは

  • is a 1971 US ban on imported animal lungs

    は、1971年のアメリカの輸入禁止令です。

  • that is still in place today.

    それが今日も続いています。

  • But while haggis cannot be imported from Scotland,

    しかし、ハギスはスコットランドからは輸入できません。

  • there are still some local producers

    地元にも生産者がいる

  • feeding those hungry for haggis across the pond.

    池の向こうのハギスに飢えた者に餌をやる

  • Lungs are cooked for about two hours

    肺は約2時間煮込む

  • before being mixed with onions and salt.

    玉ねぎと塩を混ぜる前に

  • Meanwhile, in this other room,

    一方、この別の部屋では

  • spices and oatmeal are measured

    スパイスとオートミールを測定しています。

  • to then be blended together with gravy and the minced meat.

    を、肉汁とひき肉と一緒になじませます。

  • They wouldn't share the full list of spices,

    香辛料の全リストを共有しないだろう。

  • but from what we can tell,

    しかし、私たちから見ても

  • there may be nutmeg, mace, and coriander.

    ナツメグ、メース、コリアンダーがあるかもしれません。

  • James: It's really very simple.

    ジェームスとてもシンプルなことです。

  • Claudia: Yeah.

    クラウディア:うん。

  • It is, actually.

    実はそうなんです。

  • It's just a lot of ingredients.

    具だくさんです。

  • James: A lot of ingredients.

    ジェームスたくさんの材料。

  • It's just like making a hot sausage or a salami.

    アツアツのソーセージやサラミを作るようなものです。

  • Claudia: But you would never just miss out

    クラウディア: でも、あなたは決して見逃すことはありません。

  • on any of these ingredients? James: Yeah.

    これらの成分のどれかについて?ジェームスだろうね。

  • No, you wouldn't. Claudia: If you make haggis

    いや、そんなことはないだろう。ハギスを作るなら

  • without, like, spices, then.

    スパイスを使わずに

  • James: No.

    ジェームスいいえ。

  • Haggis needs spice.

    ハギスにはスパイスが必要だ

  • Claudia: Now it's time to encase the haggis.

    クラウディア:さて、ハギスを封入する時が来ました。

  • This is done with beef intestine.

    牛腸で行います。

  • So this is the intestine you use?

    これが使っている腸なんですね。

  • James: Yeah, this is just the beef intestine.

    ジェームスええ、これはただの牛の腸です。

  • This is what we call a large bung, or the large intestine.

    これが大バングと呼ばれるもの、つまり大腸のことです。

  • This end here is the equivalent of your appendix.

    ここでの終わりは、あなたの付録に相当します。

  • Claudia: OK.

    クラウディア:OK。

  • James: So it's that part of the gut.

    ジェームス腸の部分ですね。

  • And along here, there's a small hole.

    そして、ここに沿って、小さな穴があります。

  • Claudia: Where is that?

    クラウディア:それはどこにあるの?

  • James: It's there.

    ジェームスそこにある

  • And that's where the large intestine

    そして、そこには大腸があります。

  • joins the small intestine. Claudia: OK.

    は小腸に入ります。クラウディア: OK

  • James: All these casings you would see

    ジェームズこれらの薬莢は、あなたが見ることができます。

  • being used for mortadella,

    モルタデラに使われている

  • which is what this casing's for,

    これはこのケースのためのものです。

  • or salami, or chorizo.

    それともサラミかチョリソーか。

  • The small intestine is typically used for salamis

    小腸は一般的にサラミスに使われる

  • for a narrower caliber. Claudia: Yeah.

    細い口径のためにクラウディア: ええ

  • James: But for haggis, that's that casing that we use.

    ジェームスでもハギスの場合は、あのケーシングを使うんだ。

  • Claudia: Haggis is quite wide.

    クラウディア:ハギスはかなり幅がありますね。

  • James: Haggis is very wide.

    ジェームスハギスは幅が広いですね。

  • Claudia: OK.

    クラウディア:OK。

  • James: These are 454-gram haggis today,

    ジェームス今日は454グラムのハギスです。

  • but we do make haggis that are 2.3 kilos.

    でも2.3キロのハギスは作っています。

  • So they feed 10 people,

    だから、10人分のエサを与えている。

  • and they're very wide and very long.

    と、とても幅が広くて長いです。

  • Claudia: And is there a difference in taste

    クラウディア:そして、味の違いはありますか?

  • as well, you know, at the end?

    同様に、最後に、あのね?

  • James: Yes, very good question.

    ジェームスはい、非常に良い質問です。

  • Yeah.

    そうだな

  • Like real cheese.

    本物のチーズのように

  • Mature cheese, there is a flavor that comes off the casing

    熟成チーズ、ケーシングからはみ出る風味がある

  • that gives it a more traditional flavor.

    それはより伝統的な味を与えます。

  • Claudia: Oh, OK.

    クラウディア:あ、わかりました。

  • James: It's a more mature flavor.

    ジェームス。より大人な味わいになっています。

  • Claudia: The freshly made puddings are punched

    クラウディア:できたてのプリンはパンチが効いている

  • to let out the air as they cook.

    を使って、調理しながら空気を抜いていきます。

  • They will stay in the oven for about an hour

    オーブンで1時間ほど滞在します。

  • and cook at 100 degrees Celsius.

    を入れて100℃で調理します。

  • Oh, wow, look at that!

    うわぁ、見てみろよ!

  • There's some yellow water coming out.

    黄色い水が出てきた

  • Is this for the spices?

    これは香辛料用ですか?

  • James: Oh, no, that's the,

    ジェームスああ、いや、それは。

  • that's the fat.

    それがデブです。

  • Claudia: OK.

    クラウディア:OK。

  • So it's not water?

    水じゃないの?

  • James: No. Well, some of it's water, and some of it's fat.

    ジェームスいや、一部は水で一部は脂肪だよ

  • Claudia: OK, wow.

    クラウディア:OK、わぁ。

  • James: Because the casing's porous,

    ジェームズケーシングが多孔質だからだ

  • it's just any, it's some of the fat,

    それはどんなものでも、それは脂肪の一部です。

  • the moisture within the haggis seeping through. So...

    ハギスの中の水分が 染み出しているんだだから...

  • Claudia: Oh, yeah.

    クラウディア:そうなんだ。

  • Of course there is fat.

    もちろん脂肪はあります。

  • You know, you should save it.

    取っておいた方がいいよ

  • You should make it, like, foie gras or something.

    フォアグラとかにした方がいいよ。

  • [James laughs]

    [James laughs]

  • James: All the flavors have been bound together

    ジェームスすべての味が結びついた

  • through the cooking process.

    調理工程を経て

  • So you've got the lamb meat, the beef meat,

    ラム肉や牛肉のお肉があるんですね。

  • the oatmeal, the seasoning, the spices, the salt.

    オートミール、調味料、スパイス、塩。

  • And then once that's now been filled into the casing,

    そして、それが今、ケーシングに充填されています。

  • the casing's now shrunk through the cooking process.

    筐体は調理の過程で縮んでいる

  • Claudia: It has shrunk so much.

    クラウディア:だいぶ縮んできましたね。

  • They've just come back, like, half the size.

    半分くらいの大きさで戻ってきたよ

  • The haggis need about four hours to cool down

    ハギスは冷やすのに約4時間必要です。

  • before going to get vacuum-packed.

    真空パックを取りに行く前に

  • But these are not ready to be eaten yet?

    でも、これはまだ食べられないの?

  • 'Cause they need to be heated up again

    彼らは再び加熱する必要があるから

  • after they're in the bags?

    袋に入ってから?

  • James: That's what the consumer would do.

    ジェームスそれが消費者のやることです。

  • Claudia: All right.

    クラウディア:わかりました。

  • James: But in the old days, when we used to

    ジェームスだしかし、昔、私たちは

  • run the butcher shop,

    肉屋を経営している

  • back when my grandfather was running the business,

    祖父が経営していた頃の話ですが

  • if there was ever a burst haggis,

    バーストハギスがあるとしたら

  • the guys would take it away and eat it,

    男はそれを奪って食ってしまう。

  • 'cause it's, right now,

    だって、今、そうなんだもの。

  • the haggis at this stage is so tasty.

    この期に及んでのハギスがめちゃくちゃ美味い

  • Claudia: Is it?

    そうなんですか?

  • James: Oh, it's fresh and succulent and juicy.

    ジェームスだよ。ああ、新鮮でジューシーなんだ。

  • Claudia: Oh, no! So we're losing out on so much

    クラウディア:そんな!?だから、私たちは多くのものを失っている

  • just by cooking it afterwards. James: No, no.

    後から調理するだけでジェームスいや、違うよ。

  • No, you have the same thing again when you heat it.

    いや、加熱してもまた同じことがあるんですよね。

  • But right now,

    でも今は

  • there's nothing beats the taste of fresh haggis.

    新鮮なハギスの味に勝るものはありません。

  • And the recipe has only changed once in 67 years.

    そして、レシピは67年に一度しか変わっていません。

  • We changed the blend of oatmeal.

    オートミールのブレンドを変えてみました。

  • My father received a letter

    父に手紙が届いた

  • from a very well-renowned food critic called Derek Cooper,

    デレク・クーパーという超有名な料理評論家から

  • and he said, "John, I think your haggis is fantastic,

    と言うと、「ジョン、君のハギスは素晴らしいと思うよ。

  • but I think you could improve it.

    が、改善してもいいと思います。

  • You might want to consider changing the blend of oatmeal."

    オートミールのブレンドを変えることを検討してみてはいかがでしょうか。"

  • And Dad did.

    そして、父はそうした。

  • Sent a haggis back to Derek,

    ハギスをデレクに送り返したんだ

  • and Derek replied, going, "Perfection!"

    デレクは "完璧だ!"と答えた

  • And we've never changed it since.

    そして、それ以来一度も変えていません。

  • Haggis isn't Scottish.

    ハギスはスコットランド人じゃない

  • Haggis in one way or another

    ある意味ハギス

  • exists in every culture around the world.

    世界中のあらゆる文化に存在しています。

  • So a salami is a bit like a haggis,

    サラミはハギスみたいなものなんですね。

  • morcilla is a bit like a haggis,

    モルヒラはババアみたいなもんだな。

  • feijoada in a stew in Brazil is a bit like a haggis.

    ブラジルのシチューに入っているフェイジョアーダはハギスのようなものです。

  • A haggis is a dish made with the bits and pieces

    ハギスは、その欠片を使った料理である

  • that aren't whole muscle meat.

    全身の筋肉ではない

  • So it's the original boil in the bag, you know,

    袋に入っているのが元祖ボイルなんですね。

  • because you're just using all these bits and pieces

    だって、あなたは、これらの断片的なものを利用しているだけだから。

  • and you make something that's very tasty

    と、とても美味しそうなものを作ってくれます。

  • and very affordable.

    と非常にお手頃な価格です。

  • Claudia: James isn't kidding about it

    クラウディア:ジェームズは冗談じゃないわよ。

  • being in almost every culture.

    ほとんどすべての文化に存在しています。

  • In Czech cuisine they have jitrnice,

    チェコ料理ではジトルニツェがあります。

  • in Romanian cuisine they have tobă,

    ルーマニア料理ではトバがあります。

  • andouillette in France.

    フランスのアンドゥイレット。

  • They're all made from bits and pieces of animal meat

    動物の肉のかけらで作られています。

  • and encased to boil.

    と包んで沸騰させます。

  • Not only they are tasty,

    美味しいだけではありません。

  • but they're also an economical way

    しかし、それはまた、経済的な方法でもある

  • to use as much of the animal as possible.

    を使って、できるだけ多くの動物を使うようにしましょう。

  • Despite this style of cooking being everywhere,

    このスタイルの料理はどこにでもあるにもかかわらず。

  • Scots have a unique passion for haggis.

    スコットランド人はハギスに独特の情熱を持っています。

  • There is even one night a year devoted to haggis,

    年に一度はハギスに捧げられる夜もあります。

  • which acts as a sort of unofficial national holiday.

    これは、一種の非公式な祝日として機能します。

  • It's called Burns Night and is named after Robert Burns,

    バーンズナイトと呼ばれ、ロバート・バーンズにちなんで名付けられました。

  • Scotland's national poet.

    スコットランドの国民的詩人。

  • A Burns supper traditionally kicks off

    バーンズの晩餐会が伝統的に始まります。

  • with an address to the haggis.

    ハギスに住所を書いて

  • To show you how seriously they take it,

    彼らがどれだけ真剣に受け止めているかを示すために

  • I'm going to play James reciting the entire poem,

    詩を全部朗読するジェームズを演じます。

  • while I also show you a collection

    私はまた、あなたにコレクションを見せながら

  • of people across Scotland acting it out.

    スコットランド全土の人々がそれを演じています。

  • OK. Take it away, James!

    分かった連れて行け ジェームス!

  • James: So, "To a Haggis" by Robert Burns.

    ジェームスだロバート・バーンズの「ハギスに」か

  • [audience applauding]

    [観客の拍手]

  • Claudia: Oh, wow. It's very soft.

    クラウディア:うわぁ。とても柔らかいですね。

  • James: Yeah.

    ジェームスそうだな

  • Claudia: Smells quite good.

    クラウディア:かなりいい匂いがする。

  • James: Love it.

    ジェームスいいね

  • Claudia: Wow.

    クラウディア:わぁ。

  • James: It's meaty, it's fluffy.

    ジェームス肉厚で、ふわふわしている。

  • It's got oats, it's peppery, it's nutty.

    オーツ麦が入っていて、胡椒が効いていて、ナッツのような風味がします。

  • Claudia: And I like the spices as well.

    クラウディア:あと、スパイスも好きです。

  • It's not that overpowering.

    そこまで威圧的ではありません。

  • James: I'm glad you like it. Claudia: It's good!

    ジェームス気に入ってくれて嬉しいよ。クラウディア:いいですね!(笑)。

  • James: Don't be shy.

    ジェームス恥ずかしがらないで

  • I'm not gonna be shy.

    恥ずかしがらずに

Claudia Romeo: We're in Edinburgh, Scotland,

クラウディア・ロメオスコットランドのエディンバラにいます。