Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • compliments.

    お褒めの言葉です。

  • They are one of the most beautiful things in the whole world.

    彼らは世界で最も美しいものの一つです。

  • I love complimenting people, but I hate receiving them.

    人を褒めるのは好きだけど、受け取るのは嫌い。

  • How do I respond?

    どのように対応すればいいのでしょうか?

  • How do I say thank you in the best way possible without getting all awkward and shy?

    どのようにして、すべての気まずさと恥ずかしさを得ることなく、可能な限り最高の方法で感謝の言葉を言うにはどうすればいいですか?

  • Well, let's find out today.

    さて、今日は調べてみましょう。

  • Hello, It's me, your mate Elliott from E.

    やあ 俺だよ 君の仲間のエリオットだ

  • T.

    T.

  • J.

    J.

  • English.

    英語で。

  • And I'm here to help you with responding to compliments with the correct intonation, with the correct pronunciation on with the correct words.

    そして、正しいイントネーションで、正しい発音で、正しい言葉で、褒め言葉に応えることをお手伝いします。

  • Compliments are amazing.

    褒め言葉ってすごいですね。

  • As I said, I think it's very important that we complement people.

    先ほども言いましたが、人を補完することはとても大切なことだと思います。

  • If we're thinking something about someone and it's something great, something beautiful, something amazing, we should say it because people deserve to hear it.

    誰かについて何かを考えていて、それが何か素晴らしいこと、何か美しいこと、何か素晴らしいことであるならば、人々はそれを聞くに値するので、私たちはそれを言うべきです。

  • We deserve to make people happy.

    私たちは人々を幸せにするに値する。

  • But we do have to understand that sometimes when people give us compliments or we give people compliments, they're quite difficult to respond to unless you're really, really confident person.

    でも、人から褒められたり、人に褒められたりすると、よっぽど自信のある人でない限り、なかなか対応が難しいこともあるということを理解しておかないといけませんね。

  • Now, most of the time, people who are studying English are not the most confident people in the world.

    今、英語を勉強している人のほとんどは、世界で一番自信を持っている人ではありません。

  • The reason why is because, well, you're studying English.

    理由は、まあ、英語の勉強をしているからです。

  • You're using a different language, and sometimes you don't have the right words or the right intonation to use.

    言葉を使い分けていて、使う言葉やイントネーションが合っていないこともありますよね。

  • So don't worry, I understand.

    だから、心配しないでください、私は理解しています。

  • And if I gave you a compliment on you, maybe gave me the wrong answer or said it in the wrong way, I'd know why on most natives do.

    褒めてあげたら、たぶん間違った答えが返ってきたり、間違った言い方で言ってきたりしたら、ほとんどの原住民がなぜそうするのかがわかる。

  • But let's try and convince them that we are the experts.

    しかし、自分たちが専門家であることを説得してみましょう。

  • So let's say somebody says to you, Oh, I love your haircut.

    誰かに言われたとしよう "その髪型いいね "と

  • Okay, that's a really nice compliment.

    そうですか、それは本当に嬉しいお褒めの言葉ですね。

  • Someone likes your haircut.

    あなたの髪型が好きな人がいる

  • Fantastic.

    素晴らしい

  • How do you respond?

    どのように対応しているのでしょうか?

  • Just say thank you.

    ありがとうと言えばいい。

  • Now we are going to get into more detail and give you a few more options.

    さて、もう少し詳しく説明して、いくつかのオプションをあげてみましょう。

  • But if you're ever worried, say thank you, but it's not as easy as that.

    でも、悩んでいる人は、ありがとうと言えばいいのですが、そう簡単にはいかないんですよね。

  • How do you use intonation to sound like you really mean it?

    イントネーションを使って、本気で言っているように聞こえるにはどうすればいいのか?

  • It's quite tricky on this is a problem 90% of my students have when they first joined my course, because they don't realize how important it actually is for natives, particularly British natives, to use Internation to create an effect on the create.

    これについてはかなりトリッキーなのですが、これは私のコースに最初に参加したときに私の生徒の90%が持っている問題で、彼らはそれが実際にどれだけ重要であるかを認識していないので、ネイティブ、特にイギリスのネイティブは、Internationを使用して効果を作成するために使用します。

  • The effects that we're trying to create here when somebody compliments us is a thankful, grateful emotional tone on this tone.

    誰かが私たちを褒めてくれたときに、私たちがここで作ろうとしている効果は、このトーンの上に感謝し、感謝している感情のトーンです。

  • The best tone I would say to use would be a rising tone, which falls back down.

    私が言うのもなんですが、一番良い音色は、下に下がっていく上昇音です。

  • A rise for or up, down tone.

    上昇のための、または上昇、下降のトーン。

  • You might want to call it.

    呼んだ方がいいかもしれません。

  • Call it whatever you want, but the sound essentially, let's say we're saying Thank you.

    好きなように呼べばいいが、基本的には「ありがとう」と言っているような音だ。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Okay.

    いいわよ

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • We're going up and then we're falling back down.

    上がっては下がっては下がっていく。

  • The reason why we're doing this is because it's a tone which shows effort.

    努力を示すトーンだからです。

  • Is it home?

    家なの?

  • Which shows emotion.

    感情を表しています。

  • We use it for good things, for bad things to sound friendly, to sound approachable.

    良いことにも悪いことにも、親しみを込めて、親しみを込めて、親しみを込めて使います。

  • So try an experiment with that tone when people are giving you compliments.

    そこで、人があなたを褒めているときに、そのトーンで実験してみてください。

  • Same with the word.

    言葉も同じ。

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • Up, Down.

    上へ下へ

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • It really, really does show that we're thankful.

    本当に、本当に、感謝の気持ちが伝わってきます。

  • So please experiment with that tone and try and sing it in the right way.

    なので、その音色を試してみて、正しい歌い方をしてみてください。

  • If you can't pronounce the sounds, well, then you need to practice the sounds first, for example, that a sound in thanks.

    あなたは音を発音することができない場合は、よく、その後、あなたが最初に音を練習する必要があります、例えば、その感謝の音。

  • I have so many students again who joined my course and they pronounced the act in thanks as air and it becomes thanks or thanks like an American.

    今回もたくさんの生徒さんが私のコースに参加してくれましたが、彼らはサンクスを空気のように発音してくれて、アメリカ人のようにサンクス、サンクスになりました。

  • This is simply because they're raising the tongue too high in the mouth and it's becoming an air like in Elliot.

    これは単純に口の中で舌を高く上げすぎて、エリオットのような空気になっているからです。

  • But We need to keep the tongue down on open it.

    しかし、私たちはそれを開いて舌を抑えておく必要があります。

  • Nice.

    いいね

  • The mouth nice and wide and it becomes an A thanks.

    口当たりが良くて広くて、Aサンクスになります。

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • You'd be surprised.

    驚きますよね。

  • It's one of the most common words, but it's actually really difficult for many non natives to pronounce a zwelling thinking about the Internation and things like that.

    最も一般的な単語の一つですが、多くの非ネイティブの人にとっては、国際的なことを考えると、ズウェリングを発音するのは本当に難しいです。

  • Let's say I love your T shirt.

    あなたのTシャツが好きだと言っておきましょう。

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • What if we don't want to just always say the word?

    いつも言っているだけではいけないとしたらどうでしょうか?

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • Well, we know from my previous lessons, we could say Cheers again.

    今までのレッスンでわかったことだけど、もう一度乾杯と言えばいいんじゃない?

  • Same tone.

    同じ口調で。

  • Cheers.

    乾杯

  • Cheers.

    乾杯

  • And now we've said thank you in, um, or informal way.

    そして今、私たちは感謝の言葉を、うーん、または非公式な方法で言いました。

  • But what if we want to say mawr?

    しかし、モーアと言いたい場合はどうでしょうか?

  • What if we want to compliment the person back?

    相手を褒め返したい場合は?

  • Well, my best advice, if you want to compliment someone back, is don't just return the favor.

    誰かを褒め返したいなら、ただお返しをしないことが一番のアドバイスです。

  • You know, if somebody says I love your glasses and let's say they're wearing glasses to don't say, Oh, thanks.

    誰かに「あなたのメガネが好き」と言われて、メガネをかけていると言われても、「ありがとう」とは言わないようにしましょう。

  • I like yours, too.

    私もあなたのが好きだわ

  • But now it is okay to do that.

    でも、今はそれでいいんです。

  • Don't worry, it's fine.

    気にしないでください、大丈夫です。

  • No one cares that much.

    誰もそこまで気にしていない。

  • But if you want to show like you've made more effort, maybe just say thanks.

    でも、もっと努力したことをアピールしたいなら、感謝の気持ちを伝えればいいんじゃないかな?

  • You're so kind.

    優しいのね

  • That's really nice of you.

    ご親切にありがとうございます。

  • thanks or thanks.

    お礼かお礼か。

  • It means a lot.

    意味があるんですよ。

  • So what we're doing there is We're adding something onto the thanks.

    そこで何をしているかというと、感謝の気持ちの上に何かを追加しているのです。

  • We're complimenting them back, complimenting their personality and saying You're really kind or that's really nice of you.

    私たちは彼らを褒め返して、彼らの性格を褒めて、You're really kind or that's really nice of youと言っています。

  • Okay, we're saying that What?

    いいわよ、私たちは何を言ってるの?

  • That's what they've done.

    それは彼らがやったことです。

  • That effort is really nice on.

    その努力は本当に素晴らしい。

  • We appreciate it.

    感謝しています。

  • You could even say thanks.

    感謝の気持ちを伝えることもできます。

  • I appreciate it.

    感謝しています。

  • So I always do that.

    だから私はいつもそうしています。

  • If somebody compliments me, I try to add that in and say, You know, it means a lot or I appreciate it or something like that.

    誰かが私を褒めてくれたら、私はそれに加えて、意味があるとか、感謝しているとか、そういうことを言うようにしています。

  • It does help Make sure you're using this up down tone on the important words Toe ADM.

    It does help it does help you're use this up down tone on the important words toe ADM.

  • Or Emotion and Mawr effect to the words you're saying now.

    または今言っている言葉へのEmotionとMawr効果。

  • One more thing.

    もう一つ

  • Let's say we want to start a conversation with this person they've complimented us on.

    彼らが褒めてくれたこの人と会話を始めたいとしましょう。

  • We're worried about what to say next, but we want to keep talking to them.

    次は何を話そうか悩んでいますが、これからも話をしていきたいと思っています。

  • Now is the time you could return the favor, but with a question.

    今こそ恩返しをする時だが、質問がある。

  • So, for example, let's go with T shirt.

    なので、例えばTシャツで行きましょう。

  • Somebody says, Oh, hey, I love your T shirt.

    誰かが言ってたわよ、あなたのTシャツいいわね。

  • You can respond and say, Oh, thanks, I like yours, too.

    返事をして、「あ、ありがとう、私もあなたのが好きよ」と言えばいいのです。

  • Where did you get it now in a more natural everyday Internation.

    今どこで手に入れたのかというと、もっと自然な日常のInternation。

  • Thanks.

    ありがとうございます。

  • I like yours too, actually.

    君のも好きだよ

  • Where did you get it?

    どこで手に入れたの?

  • Where did you get it?

    どこで手に入れたの?

  • Now?

    今?

  • Firstly, I'm using a falling tone on Where did you get it?

    まず、私はWhere did you get it?

  • Because this is what we call an open question.

    これがオープンクエスチョンと呼ばれるものだからです。

  • Where did you get it?

    どこで手に入れたの?

  • Now, when we use a falling tone on a question most of the time, that's that falling tone is to show that it's an open question, not a yes, no question.

    さて、私たちが質問に落ちる音を使うとき、たいていの場合、落ちる音は、イエスやノーの質問ではなく、オープンな質問であることを示すために使われます。

  • But remember when I said Oh, thanks.

    でも、「ありがとう」と言った時のことを思い出してください。

  • I did a rise fall tone.

    上昇フォールトーンをやってみました。

  • So thanks.

    ありがとう

  • I like yours too, too.

    私も好きだよ

  • Where did you get it?

    どこで手に入れたの?

  • Use that intonation on.

    そのイントネーションを使って

  • Now what we've done is we've turned it into a question.

    今、私たちがしたことは、それを質問に変えたことです。

  • So now we're building conversation.

    だから今は会話を構築しています。

  • The easiest thing to do is get other people to talk about themselves.

    一番簡単なのは、他の人に自分の話をしてもらうことです。

  • So turn it around back on them, say, Oh, thanks.

    だから、それを裏返して、ああ、ありがとうと言うんだ。

  • You're too kind.

    優しすぎる

  • I like yours too.

    私もあなたのが好きです。

  • Where did you get it?

    どこで手に入れたの?

  • From on now we're asking them to talk about themselves on.

    これからは自分のことを話してもらうようにしています。

  • We've started a conversation Easy.

    会話を始めました イージー

  • It's a great way of keeping a conversation going.

    会話が途切れないようにするためには最適な方法だと思います。

  • It's a great way of getting people to talk.

    人の話を引き出すのに最適な方法だと思います。

  • It's just great.

    ただただ素晴らしいです。

  • And It's British and it's what us British people do, especially the awkward ones like me.

    そして、それはイギリス人であり、それは私たちイギリス人がすることであり、特に私のような不器用な人たちがすることです。

  • Ask questions on people who can talk forever.

    いつまでも話せる人に質問してください。

  • You know, As I said, if you want Thio, learn about intonation and how to pronounce all of these sounds in more detail, you're going to need, you know, some real professional help.

    さっきも言ったように、ティオのイントネーションや発音の仕方をもっと詳しく知りたいなら、プロの助けが必要になるだろう。

  • I'm here.

    私はここにいます。

  • I'm a teacher.

    私は教師をしています。

  • I have an online course.

    オンライン講座をやっています。

  • You can also talk to me on WhatsApp whenever you want with voice messaging or wechat.

    また、ボイスメッセージングやwechatで好きな時にWhatsAppで話すことができます。

  • If you're in China, Andi, Uh, you can do that while you take the course.

    中国にいるなら、アンディ、あー、講座を受けながらでもいいですよ。

  • You conjoined with the link in the description box below.

    下の説明欄のリンクと合体していますね。

  • And hopefully I can help you with improving your British accent.

    そして、うまくいけばイギリス訛りを改善するお手伝いができると思います。

  • Your pronunciation on overall your English.

    あなたの英語の全体的なあなたの発音。

  • So thank you very much for watching.

    というわけで、見てくださった方、ありがとうございました。

  • And also, if you like podcasts, I have won the links.

    あと、ポッドキャストが好きな方は、リンクを獲得しています。

  • Also in the description below.

    下の説明文にもあります。

  • Cheers again, guys.

    また乾杯だ

  • I will see you soon.

    またすぐにお会いしましょう。

  • Take care.

    気をつけて

  • Bye.

    じゃあね

compliments.

お褒めの言葉です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 褒め 感謝 イントネーション トーン いい 発音

褒め言葉の受け止め方|ボキャブラリー&英国式イントネーション (How To Accept a Compliment | Vocabulary & British Intonation)

  • 23 1
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 23 日
動画の中の単語