Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Chrome contains numerous security features designed to give you a safe browsing experience.

    Chrome には、安全にブラウジングできるように設計された多数のセキュリティ機能が搭載されています。

  • It also allows you to control your privacy settings and your browsing history,

    また、プライバシー設定や閲覧履歴をコントロールすることもできます。

  • allowing you to keep your personal information private.

    個人情報を非公開にすることができます。

  • Whenever you visit a website, a security indicator may appear to the left of the web address in the address bar.

    ウェブサイトにアクセスすると、アドレスバーのウェブアドレスの左側にセキュリティインジケータが表示されることがあります。

  • Understanding this indicator will help you stay safe when entering personal information online.

    この指標を理解することで、オンラインで個人情報を入力する際の安全性を確保することができます。

  • If you see a padlock, the site is using a secure connection.

    南京錠が表示されている場合、サイトは安全な接続を使用しています。

  • Always check for this icon when entering sensitive information, such as a credit card number or your birthdate.

    クレジットカード番号や生年月日などの機密情報を入力する際には、必ずこのアイコンをチェックしてください。

  • You can click on the padlock to learn more about the secure connection.

    南京錠をクリックすると、安全な接続についての詳細が表示されます。

  • Let's check a different site.

    別のサイトをチェックしてみましょう。

  • On some sites, you may see Not Secure in the address bar. Click it to get more details.

    サイトによっては、アドレスバーに「Not Secure」と表示される場合があります。これをクリックすると詳細が表示されます。

  • This is not important for many websites, such as news or weather,

    ニュースや天気など、多くのサイトではどうでもいいことです。

  • but you should avoid entering any sensitive information on non-secure pages.

    しかし、安全でないページに機密情報を入力するのは避けるべきです。

  • To keep you safe while browsing, Chrome maintains a list of dangerous websites that may try to install malware on your computer

    閲覧中の安全を確保するために、Chrome はコンピュータにマルウェアをインストールしようとする可能性のある危険なウェブサイトのリストを保持しています。

  • or trick you into revealing personal information.

    または騙して個人情報を明らかにしてしまう。

  • If you try to enter one of these sites, it will warn you with a message like this.

    これらのサイトに入ろうとすると、このようなメッセージが表示されて警告されます。

  • If you see one of these messages, click Back to Safety to return to the last page you visited.

    これらのメッセージのいずれかが表示された場合は、「安全に戻る」をクリックして、最後に訪れたページに戻ります。

  • To find out more about privacy and security. Let's visit the Settings page. Click the More button.

    プライバシーとセキュリティについて詳しく知りたい方は設定ページにアクセスしてみましょう。詳細」ボタンをクリックします。

  • Select Settings.

    設定を選択します。

  • And click Advanced at the bottom of the page.

    そして、ページの一番下にある「詳細設定」をクリックします。

  • Here you will see a variety of privacy and security options.

    ここでは、様々なプライバシーとセキュリティのオプションを見ることができます。

  • We recommend that you keep the default settings,

    初期設定のままにしておくことをお勧めします。

  • but if you wish to modify them, you can do so here.

    が、修正したい場合はここで修正することができます。

  • Every website you visit is recorded in the browsing history,

    閲覧したサイトはすべて閲覧履歴に記録されています。

  • but there may be times you want to clear that history.

    しかし、その歴史をクリアしたい時もあるかもしれません。

  • To delete it, scroll down to Clear Browsing Data and click it.

    削除するには、下にスクロールして「閲覧データの消去」をクリックします。

  • Select the data you'd like to delete.

    削除したいデータを選択します。

  • Then click the drop down menu to choose a time frame to erase,

    次にドロップダウンメニューをクリックして、消去する時間枠を選択します。

  • ranging from the past hour to all the websites you've ever visited.

    過去の時間から、今までに訪れたすべてのウェブサイトに至るまで。

  • Once you've made your choice, click Clear Data, and your chosen browsing record will be wiped away.

    選択したら、「データの消去」をクリックすると、選択した閲覧記録が消去されます。

  • For additional privacy, you can use incognito mode.

    追加のプライバシーを確保するために、シークレットモードを使用することができます。

  • This opens a private browsing window.

    プライベートブラウジングウィンドウが開きます。

  • Your history will not be recorded and any cookies will be deleted when the window is closed.

    お客様の履歴は記録されず、ウィンドウを閉じるとクッキーは削除されます。

  • To open one, click the More button,

    開くには、「もっと見る」ボタンをクリックします。

  • then select New Incognito Window.

    を選択し、「新しいインコグニートウィンドウ」を選択します。

  • You can use this window just like normal.

    このウィンドウは普通に使えます。

  • You'll know it's private thanks to the incognito icon in the top right corner.

    右上のシークレットアイコンのおかげでプライベートであることがわかります。

  • Keep in mind that browsing privately does not make anything more secure.

    個人的に閲覧したからといって、何かがより安全になるわけではないことを心に留めておきましょう。

  • Always be sure to check for a secure connection

    必ず安全な接続を確認してください

  • before entering private information on any site.

    どのサイトでも個人情報を入力する前に

  • To leave incognito mode, simply close the window.

    シークレットモードを解除するには、ウィンドウを閉じるだけです。

  • If you use Gmail or other Google services on a public computer,

    公共のパソコンでGmailなどのGoogleのサービスを利用している場合。

  • be sure to sign out of your Google account when you finish your session.

    セッションが終了したら、必ずGoogleアカウントからサインアウトしてください。

  • this will log you out of Google and Chrome at the same time.

    これでGoogleとChromeから同時にログアウトします。

  • If you want to sign into your Google account without signing into Chrome,

    ChromeにサインインせずにGoogleアカウントにサインインしたい場合。

  • you can change your privacy settings.

    をクリックすると、プライバシー設定を変更することができます。

  • In the Privacy and Security section, locate Allow Chrome sign-in.

    プライバシーとセキュリティ] セクションで、[Chrome のサインインを許可] を検索します。

  • By default this option is turned on. Click the slider to turn it off.

    デフォルトでは、このオプションはオンになっています。スライダをクリックしてオフにします。

  • Now when you sign into Google, you will not be signed in to Chrome.

    これでGoogleにサインインしてもChromeにサインインしないようになりました。

  • And those are the basics of privacy and security in Chrome.

    そして、これがChromeのプライバシーとセキュリティの基本です。

  • GCF Global: Creating opportunities for a better life.

    GCF Global: より良い生活のための機会を創造する。

Chrome contains numerous security features designed to give you a safe browsing experience.

Chrome には、安全にブラウジングできるように設計された多数のセキュリティ機能が搭載されています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 クリック プライバシー セキュリティ サイト 安全 ウィンドウ

Chromeのプライバシーとセキュリティ (Privacy and Security in Chrome)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 23 日
動画の中の単語