Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Fourteen years ago,

    14年前に

  • I stood in the Supreme Court to argue my first case.

    私は最高裁に立って初めての裁判を論じました。

  • And it wasn't just any case,

    そして、それはただの事件ではありませんでした。

  • it was a case that experts called

    専門家が言うところの

  • one of the most important cases the Supreme Court had ever heard.

    最高裁がこれまでに聞いたことのないような重要な事件の一つです。

  • It considered whether Guantanamo was constitutional,

    グアンタナモが合憲かどうかを検討した。

  • and whether the Geneva Conventions applied to the war on terror.

    と、ジュネーブ条約が対テロ戦争に適用されるかどうかを確認しました。

  • It was just a handful of years after the horrific attacks

    凄まじい攻撃を受けたのはほんの数年後のことでした。

  • of September 11.

    9月11日の

  • The Supreme Court had seven Republican appointees

    最高裁には7人の共和党員が任命されていました。

  • and two Democratic ones,

    と民主党の2人。

  • and my client happened to be Osama bin Laden's driver.

    私の依頼人はたまたまウサマ・ビンラディンの運転手でした

  • My opponent was the Solicitor General of the United States,

    私の対戦相手は、アメリカの法務長官でした。

  • America's top courtroom lawyer.

    アメリカのトップ法廷弁護士。

  • He had argued 35 cases.

    彼は35件の事件を論じていました。

  • I wasn't even 35 years old.

    35歳にもなってないのに

  • And to make matters worse,

    そして、問題を悪化させるために

  • the Senate, for the first time since the Civil War,

    南北戦争以来、初めて上院を訪れた。

  • passed a bill to try and remove the case from the docket of the Supreme Court.

    最高裁判所の事件簿から事件を削除しようとする法案を可決しました。

  • Now the speaking coaches say

    今、スピーキングコーチが言うには

  • I'm supposed to build tension and not tell you what happens.

    緊張感を持たせるためのもので、何が起こるかは言わない。

  • But the thing is, we won.

    しかし、我々が勝ったということです。

  • How?

    どうやって?

  • Today, I'm going to talk about how to win an argument,

    今日は、議論に勝つ方法についてお話します。

  • at the Supreme Court or anywhere.

    最高裁でもどこでもいいから

  • The conventional wisdom is that you speak with confidence.

    今までの常識は、自信を持って話すことです。

  • That's how you persuade.

    そうやって説得するんですね。

  • I think that's wrong.

    それは間違っていると思います。

  • I think confidence is the enemy of persuasion.

    自信は説得の敵だと思います。

  • Persuasion is about empathy,

    説得とは、共感を得ることです。

  • about getting into people's heads.

    人の頭の中に入ることについて

  • That's what makes TED what it is.

    それがTEDの特徴です。

  • It's why you're listening to this talk.

    だからこそ、この話を聞いているのでしょう。

  • You could have read it on the cold page,

    寒いページで読めばいいのに。

  • but you didn't.

    でも、あなたはそうしなかった。

  • Same thing with Supreme Court arguments --

    最高裁の議論でも同じように

  • we write written briefs with cold pages,

    寒いページで書いたブリーフを書きます。

  • but we also have an oral argument.

    しかし、口頭弁論もあります。

  • We don't just have a system in which the justices write questions

    司法書士が質問文を書くだけのシステムではなく

  • and you write answers.

    と答えを書く。

  • Why?

    なぜ?

  • Because argument is about interaction.

    議論とは相互作用のことだから。

  • I want to take you behind the scenes to tell you what I did,

    私が何をしたのか、舞台裏をご紹介したいと思います。

  • and how these lessons are generalizable.

    と、これらのレッスンがどのように一般化されるかを説明しています。

  • Not just for winning an argument in court,

    法廷で議論に勝つためだけではなく

  • but for something far more profound.

    しかし、それははるかに深い何かのためです。

  • Now obviously, it's going to involve practice,

    今は明らかに練習が必要だ

  • but not just any practice will do.

    しかし、どんな練習でも良いというわけではありません。

  • My first practice session for Guantanamo,

    グァンタナモの初練習。

  • I flew up to Harvard

    ハーバードに飛んだ

  • and had all these legendary professors throwing questions at me.

    伝説の教授たちに質問されたわ

  • And even though I had read everything, rehearsed a million times,

    全部読んでも100万回もリハーサルしたのに。

  • I wasn't persuading anyone.

    誰も説得していなかった

  • My arguments weren't resonating.

    私の主張は響かなかった。

  • I was desperate.

    必死になっていました。

  • I had done everything possible,

    私は可能な限りのことをしていました。

  • read every book, rehearsed a million times,

    一冊一冊読んで、100万回リハーサルして

  • and it wasn't going anywhere.

    どこにも行かなかった

  • So ultimately, I stumbled on this guy --

    それで最終的にこの男を見つけたんだ

  • he was an acting coach, he wasn't even a lawyer.

    彼は演技指導者で弁護士でもなかった

  • He'd never set foot in the Supreme Court.

    彼は最高裁に足を踏み入れたことがなかった。

  • And he came into my office one day wearing a billowy white shirt

    ある日、彼はビルのような白いシャツを着て私のオフィスに来ました。

  • and a bolo tie,

    とボロネクタイ。

  • and he looked at me with my folded arms and said,

    と、腕組みをした私を見て言ってくれました。

  • "Look, Neal, I can tell

    "「いいか、ニール、俺にはわかる」

  • that you don't think this is going to work,

    これではうまくいかないと思っていると

  • but just humor me.

    けど、ユーモアを

  • Tell me your argument."

    "あなたの議論を教えてください"

  • So I grabbed my legal pad,

    だから、私は法的パッドを掴んだ。

  • and I started reading my argument.

    と自分の主張を読み始めました。

  • He said, "What are you doing?"

    "何をしているんだ?"と言っていました。

  • I said, "I'm telling you my argument."

    "私の言い分を言っている "と言った。

  • He said, "Your argument is a legal pad?"

    "あなたの主張はリーガルパッドですか?"と言われました。

  • I said, "No, but my argument is on a legal pad."

    私は、"いや、でも私の主張は法的なパッドに書いてある "と言った。

  • He said, "Neal, look at me.

    彼は「ニール、私を見て。

  • Tell me your argument."

    "あなたの議論を教えてください"

  • And so I did.

    そして、そうしました。

  • And instantly, I realized,

    そして、瞬時に気付いた。

  • my points were resonating.

    私の指摘は響いていました。

  • I was connecting to another human being.

    もう一人の人間と繋がっていました。

  • And he could see the smile starting to form

    そして、彼は笑顔が形成され始めたのを見ることができました。

  • as I was saying my words,

    自分の言葉を言っているうちに

  • and he said, "OK, Neal.

    と聞くと、「よし、ニール。

  • Now do your argument holding my hand."

    今すぐ私の手を握って議論をしてください。"

  • And I said, "What?"

    私は "何?"と言った

  • And he said, "Yeah, hold my hand."

    "手を握って "と言ったんだ

  • I was desperate, so I did it.

    必死だったからやったんだよ。

  • And I realized, "Wow, that's connection.

    そして、「うわぁ、これは繋がってるな」と実感しました。

  • That's the power of how to persuade."

    それが "説得の仕方の力 "です。

  • And it helped.

    そして、それが役に立った。

  • But truthfully, I still got nervous as the argument date approached.

    しかし、正直なところ、口論の日が近づくにつれ、やはり緊張してきました。

  • And I knew that even though argument

    そして、私は知っていました。

  • was about getting into someone else's shoes

    人の身になって考えた

  • and empathizing,

    と共感しています。

  • I needed to have a solid core first.

    まずはしっかりとした芯を持つことが必要でした。

  • So I did something outside of my comfort zone.

    だから、自分のコンフォートゾーンの外で何かをしたんだ。

  • I wore jewelry -- not just anything,

    私は宝石を身につけていた ただの何でもない

  • but a bracelet that my father had worn his whole life,

    父が生涯身につけていたブレスレットです。

  • until he passed away, just a few months before the argument.

    議論の数ヶ月前に亡くなるまでは

  • I put on a tie

    ネクタイをつけて

  • that my mom had given me just for the occasion.

    母がこの日のためにくれたものだ

  • And I took out my legal pad and wrote my children's names on it,

    そして、私は法律手帳を取り出して、子供たちの名前を書いた。

  • because that's why I was doing this.

    というのは、私がこんなことをしていたからです。

  • For them, to leave the country better than I had found it.

    彼らのために、私が見つけた時よりも良い国を去るために。

  • I got to court, and I was calm.

    法廷に出て、落ち着いていました。

  • The bracelet, the tie, the children's names

    ブレスレット、ネクタイ、子供の名前

  • had all centered me.

    すべてが私を中心にしていました。

  • Like a rock climber extending beyond the precipice,

    断崖絶壁の先に伸びる岩登りのように。

  • if you have a solid hold, you can reach out.

    しっかりとしたホールドがあれば、手を伸ばせます。

  • And because argument is about persuasion,

    そして、議論は説得することだから

  • I knew I had to avoid emotion.

    感情は避けなければならないと思っていました。

  • Displays of emotion fail.

    感情の表示は失敗します。

  • It's kind of like writing an email in all bold and all caps.

    メールを全部太字で全部大文字で書くのと同じような感じですね。

  • It persuades no one.

    誰も説得できない。

  • It's then about you, the speaker,

    それは、スピーカーであるあなたのことです。

  • not about the listener or the receiver.

    聞き手や受け手のことではない。

  • Now look, in some settings, the solution is to be emotional.

    さて、見てください、いくつかの設定では、解決策は感情的になることです。

  • You're arguing with your parents,

    親と口論になっている。

  • and you use emotion and it works.

    あなたは感情を利用していて、それがうまくいっています。

  • Why?

    なぜ?

  • Because your parents love you.

    ご両親に愛されているからです。

  • But Supreme Court justices don't love you.

    しかし、最高裁判事はあなたを愛していません。

  • They don't like to think of themselves

    彼らは自分のことを考えるのが好きではない

  • as the type of people persuaded by emotion.

    感情で説得される人のタイプとして

  • And I reverse engineered that insight too,

    私もその洞察力を逆手に取った

  • setting a trap for my opponent to provoke his emotional reaction,

    相手の感情を刺激するために罠を仕掛けている。

  • so I could be seen as the calm and steady voice of the law.

    なので、冷静な法の声として見られるようになりました。

  • And it worked.

    そして、それが功を奏した。

  • And I remember sitting in the courtroom to learn that we had won.

    そして、勝ったことを知るために法廷に座っていたのを覚えています。

  • That the Guantanamo tribunals were coming down.

    グアンタナモの法廷が下りてきていたことを

  • And I went out onto the courthouse steps and there was a media firestorm.

    裁判所の階段に出て、メディアが大騒ぎした。

  • Five hundred cameras, and they're all asking me,

    500台のカメラで、みんな私に聞いてきます。

  • "What does the decision mean, what does it say?"

    "決定の意味とは何か、それは何を言っているのか?"

  • Well, the decision was 185 pages long.

    さて、決定したのは185ページの長さでした。

  • I hadn't had time to read it, nobody had.

    読む時間がなくて誰も読んでいなかった。

  • But I knew what it meant.

    でも意味は分かっていた

  • And here's what I said on the steps of the Court.

    そして、裁判所の階段で私が言ったことはこうです。

  • "Here's what happened today.

    "今日の出来事 "です。

  • You have the lowest of the low --

    あなたは最低の低能者を持っている...

  • this guy, who was accused of being bin Laden's driver,

    ビンラディンの運転手として告発された男です

  • one of the most horrible men around.

    最も恐ろしい男の一人だ

  • And he sued not just anyone,

    そして、彼は誰でもない人を訴えた。

  • but the nation, indeed, the world's most powerful man,

    が、国家は、さすがに世界最強の男。

  • the president of the United States.

    アメリカの大統領

  • And he brings it not in some rinky-dink traffic court,

    彼はそれを、どこかのチンケな交通法廷ではなく

  • but in the highest court of the land,

    しかし、この国の最高裁判所では

  • the Supreme Court of the United States ...

    合衆国最高裁

  • And he wins.

    そして、彼の勝ちです。

  • That's something remarkable about this country.

    この国の注目すべき点だな

  • In many other countries,

    他の多くの国では

  • this driver would have been shot,

    このドライバーは撃たれていただろう

  • just for bringing his case.

    彼のケースを持ってきただけで

  • And more of the point for me, his lawyer would have been shot.

    もっと重要なのは 彼の弁護士が撃たれていたことだ

  • But that's what makes America different.

    でも、それがアメリカの違いなんだよね。

  • What makes America special."

    "アメリカを特別なものにしているもの"

  • Because of that decision,

    その判断があったからです。

  • the Geneva conventions apply to the war on terror,

    ジュネーブ条約は対テロ戦争に適用されます。

  • which meant the end of ghost prisons worldwide,

    それは世界中のゴースト刑務所の終わりを意味していました。

  • the end of waterboarding worldwide

    水責めの終焉

  • and an end to those Guantanamo military tribunals.

    グアンタナモの軍事法廷に 終止符が打たれた

  • By methodically building the case,

    方法的にケースを構築することで

  • and getting into the justices' heads,

    裁判官の頭の中に入り込んで

  • we were able to quite literally change the world.

    文字通り世界を変えることができました。

  • Sounds easy, right?

    簡単そうだよね?

  • You can practice a lot,

    たくさん練習することができます。

  • avoid displays of emotion,

    感情を表に出さないようにする

  • and you, too, can win any argument.

    と、あなたもどんな議論にも勝てるようになります。

  • I'm sorry to say, it's not that simple,

    そんな単純な話ではないのですが

  • my strategies aren't foolproof,

    私の戦略は馬鹿にならない

  • and while I've won more Supreme Court cases

    最高裁判決を勝ち取ってきたが

  • than most anyone,

    誰よりも

  • I've also lost a lot too.

    私もだいぶ負けてしまいました。

  • Indeed, after Donald Trump was elected,

    確かに、ドナルド・トランプ氏が当選してからは

  • I was, constitutionally speaking, terrified.

    私は、体質的に、恐怖を感じていました。

  • Please understand, this is not about Left versus Right,

    これは左か右かの問題ではないことをご理解ください。

  • or anything like that.

    みたいなことを言っていました。

  • I'm not here to talk about that.

    その話をしに来たんじゃない。

  • But just a week in to the new president's term,

    しかし、新大統領の任期まであと一週間。

  • you might remember those scenes at the airports.

    空港でのあのシーンを思い出すかもしれません。

  • President Trump had campaigned on a pledge, saying, quote,

    トランプ大統領は公約で選挙活動をしていた、と引用。

  • "I, Donald J. Trump am calling for a complete and total shutdown

    "私、ドナルド・J・トランプは完全に完全にシャットダウンを要求しています

  • of all Muslim immigration to the United States."

    "米国へのイスラム教徒の移民のうち"

  • And he also said, quote, "I think Islam hates us."

    "イスラム教は我々を嫌っていると思う "とも言っていた

  • And he made good on that promise,

    そして、彼はその約束を果たした。

  • banning immigration from seven countries with overwhelmingly Muslim populations.

    圧倒的にイスラム教徒が多い7カ国からの移民を禁止する。

  • My legal team and others went into court right away and sued,

    私の弁護団などはすぐに法廷に出て訴えました。

  • and got that first travel ban struck down.

    そして最初の旅行禁止令を叩きのめされた

  • Trump revised it.

    トランプが修正した。

  • We went into court again and got that struck down.

    再び法廷に入り、それを叩きのめされました。

  • He revised it again,

    また修正してくれました。

  • and changed it, adding North Korea,

    と変更して、北朝鮮を追加した。

  • because we all know,

    みんな知っているからだ

  • the United States had a tremendous immigration problem with North Korea.

    アメリカは北朝鮮との移民問題が凄まじかった。

  • But it did enable his lawyers to go to the Supreme Court and say,

    しかし、そのおかげで彼の弁護士が最高裁に行って言うことができるようになりました。

  • "See, this isn't discriminating against Muslims,

    "ほら、これはイスラム教徒を差別しているわけじゃない。

  • it includes these other people too."

    "他の人たちも含めて"

  • Now I thought we had the killer answer to that.

    これで犯人の答えがわかったと思っていたのに

  • I won't bore you with the details,

    細かいことは気にしないわ

  • but the thing is, we lost.

    しかし、私たちは負けたのです。

  • Five votes to four.

    5票を4票に。

  • And I was devastated.

    そして、私は打ちのめされました。

  • I was worried my powers of persuasion had waned.

    説得力が衰えているのではないかと心配していました。

  • And then, two things happened.

    そして、2つのことが起こりました。

  • The first was,

    最初は

  • I noticed a part of the Supreme Court's travel ban opinion

    最高裁の旅行禁止意見の一部に気がついた

  • that discussed the Japanese American interment.

    日系人の抑留について議論した

  • That was a horrific moment in our history,

    それは我々の歴史の中で恐ろしい瞬間でした。

  • in which over 100,000 Japanese Americans had been interned in camps.

    10万人以上の日系人が収容所で抑留されていた

  • My favorite person to challenge this scheme

    このスキームに挑戦したお気に入りの人

  • was Gordon Hirabayashi,

    はゴードン平林だった。

  • a University of Washington student.

    ワシントン大学の学生。

  • He turned himself in to the FBI,

    彼はFBIに自首した

  • who said, "Look, you're a first-time offender,

    初犯者「ほら、初犯者なんだから。

  • you can go home."

    "帰っていいよ"

  • And Gordon said,

    そして、ゴードンは言った。

  • "No, I'm a Quaker, I have to resist unjust laws,"

    "私はクエーカーだ 不当な法律に抵抗しなければならない"

  • and so they arrested him and he was convicted.

    それで逮捕されて有罪判決を受けました。

  • Gordon's case made it to the Supreme Court.

    ゴードンの事件が最高裁に提出された。

  • And again, I'm going to do that thing

    そして、またしても、私はそのことを

  • where I quash any sense of anticipation you have,

    あなたの期待感を打ち砕いてやる

  • and tell you what happened.

    何があったかを話してくれ

  • Gordon lost.

    ゴードンは負けた。

  • But he lost because of a simple reason.

    しかし、彼が負けたのは単純な理由があったからです。

  • Because the Solicitor General,

    なぜなら、法務長官が

  • that top courtroom lawyer for the government,

    政府のためのあのトップ法廷弁護士

  • told the Supreme Court

    さいこうさいばんしょう

  • that the Japanese American internment was justified by military necessity.

    日系人の抑留は軍事的必要性によって正当化されたと

  • And that was so,

    そうだったんですね。

  • even though his own staff had discovered

    自分のスタッフが発見したにもかかわらず

  • that there was no need for the Japanese American interment

    日系人の埋葬の必要性がなかったことを

  • and that the FBI and the intelligence community

    そして、FBIと情報機関が

  • all believed that.

    誰もがそう信じていました。

  • And indeed, that it was motivated by racial prejudice.

    そして確かに、人種的偏見が動機となっていました。

  • His staff begged the Solicitor General,

    彼のスタッフは、法務長官に懇願した。

  • "Tell the truth, don't suppress evidence."

    "真実を話して 証拠を隠滅しないで"

  • What did the Solicitor General do?

    法務長官は何をしていたのか?

  • Nothing.

    何もない

  • He went in and told the "military necessity" story.

    中に入って「軍の必要性」を語った。

  • And so the Court upheld Gordon Hirabayashi's conviction.

    それで裁判所はゴードン・ヒラバヤシの有罪判決を支持した。

  • And the next year, upheld Fred Korematsu's interment.

    そして翌年、フレッド是松の埋葬を支持した。

  • Now why was I thinking about that?

    なぜそんなことを考えていたのか?

  • Because nearly 70 years later,

    70年近く経っているからだ。

  • I got to hold the same office,

    同じ事務所を持つことになった

  • Head of the Solicitor General's Office.

    法務長官室の責任者。

  • And I got to set the record straight,

    そして、私は記録を整理することになった。

  • explaining that the government had misrepresented the facts

    虚偽答弁

  • in the Japanese interment cases.

    日本人の埋葬事件で

  • And when I thought about the Supreme Court's travel ban opinion,

    そして、最高裁の渡航禁止意見について考えてみると

  • I realized something.

    気づいたことがありました。

  • The Supreme Court, in that opinion,

    最高裁は、その意見の中で