Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Starting off the day as we normally do: Meemers and I going downstairs together. Ready to go, buddy?

    いつものように一日の始まりだミーマーズと俺は一緒に下に降りる。準備はいいか?

  • (Meemers voice) Let's go, Mom. (normal voice) Okay, let's go.

    (ミーマーズの声)ママ、行こうよ。(普通の声)よし、行こう。

  • Bit by bit, Meemers.

    少しずつ、ミーマーズ。

  • I know you always get faster than me (inaudible).

    いつも私より速くなるのは知っています(聞き取れない)。

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • Thanks for checking the path if it's clear.

    パスがはっきりしていれば確認してくれてありがとう。

  • (tinkly, upbeat music)

    ぴんぴん

  • That's how we're gonna start up this video!

    そんな感じで動画を立ち上げていきます!

  • Are you recordin'? - [Simon] (Western voice) I'm recordin' today!

    録画してるのか?- 今日は録音してるんだ!

  • - (Western voice) I'm recordin'! - Alright!

    - (洋声) 録音してます!- よし!

  • - Recordin' a picture of my cat's butt.

    - 我が家の猫のお尻の写真をレコーデ。

  • You know what I'm gonna say 'cause we've been playing too much Red Dead?

    レッドデッドのやりすぎで何を言いたいかわかるか?

  • You're okay. You're okay, boy. - You're okay, boy.

    大丈夫だよ大丈夫だよ- 大丈夫だよ

  • - You're doin' alright. There, there. - Uh-oh.

    - 大丈夫だよそこ、そこ。- おやおや

  • - You're okay, boy.

    - 大丈夫だよ

  • You're okay, there there.

    大丈夫だよ、そこだよ。

  • You're all right.

    大丈夫だよ

  • Okay, okay kitty. (gunshot noises)

    さて、大丈夫キティ。(銃声ノイズ)

  • (grunting)

    (うなり声)

  • The struggle to keep my arms up

    腕を上げるための奮闘記

  • while doing interesting hairstyles.

    面白いヘアスタイルをしながら

  • It's so painful!

    めちゃくちゃ痛いですよね~。

  • Oh my god. It's so burning.

    何てこった燃えるような感じです。

  • It's like a burning sensation, like lactic acid in all the bottoms of your joints and arms.

    関節や腕の底に乳酸が溜まっているような灼熱感があります。

  • This is uh,

    これは...

  • this is what it's like to do your hair upright.

    髪の毛をまっすぐにするとこんな感じになります。

  • Oh, dear God.

    何てこった

  • We need to sticky roll-everything. Cat and dog have made every item of clothing...

    ベタ巻きが必要なんです。猫と犬はあらゆる服を作ってきた...。

  • a - it's just... These are things you have to accept as a pet mom.

    それは...これらはペットのママとして受け入れなければならないことです。

  • - I'm gonna be honest - - Y'know, that your clothing is always gonna be covered in fur.

    - 正直に言うと、あなたの服はいつも毛皮で覆われている。

  • - You need to stop getting black clothing. Get some clothing with some color in it.

    - 黒の服を着るのはやめていくつかの色の服を手に入れるんだ

  • Some whites in there. - But all the black clothing represents

    白人もいる- しかし、すべての黒い服は

  • (demonic voice) the darkness in my heart.

    (悪魔の声)私の心の闇。

  • Isn't he adorable? I know where I should put him.

    可愛いでしょ?どこに置けばいいかわかったわ

  • Into my tiny window garden, which has, I'll admit,

    私の小さな窓辺の庭に入っていく。

  • gotten a little bit full. Don't really have anywhere to put tourist Pikachu.

    ちょっと満員になってきた。観光客のピカチュウを置く場所がないんだよな。

  • So I'm gonna put him down here where the garden is ever-expanding.

    だから、ここで彼を下に置いて、庭がどんどん広がっていくところに置いておく。

  • I see that someone here has knocked over my creatures, probably Simon.

    誰かが私のクリーチャーを倒したようだ おそらくサイモンだろう

  • I'll be honest with you.

    正直に言うと

  • I had to start moving the wildlife, like the garden and the cats and stuff,

    庭とか猫とかの野生動物を動かし始めたのは

  • to a different section because I had so many of them. Kind of an overflow cat situation happening over here.

    を別のセクションに移動しました。ここで起きている猫の氾濫状況のようなものです

  • But that's not what this video is about, me having too much stuff.

    でも、このビデオはそういうことじゃない、私は物を持ちすぎている。

  • No, no, because today we are gonna head out to Nakano Broadway,

    いやいや、今日は中野ブロードウェイに出かけるから。

  • which is a bit like baby Akihabara and it has lots of collectibles.

    秋葉原の赤ちゃんに似ていて、グッズもたくさんあります。

  • This is where it got all my Pokemon for my outdoor garden.

    これは、私の屋外の庭のためのすべての私のポケモンを得た場所です。

  • And I think I need to update this garden with a little bit of a spring feeling. Don't you think, ducky?

    そして、この庭を少しだけ春の気分で更新したいとそう思いませんか、ダッキー?

  • - Yeah... You know... - Doesn't it seem totally like it's got too much of a winter vibe?

    - (山里)そうですよね (徳井)あのね...- 全然 冬の雰囲気が出すぎてる気がしない?

  • You know what I'm - I hear you, Simon. I know. - Ah...

    聞いてるよ サイモン分かってる- ああ...

  • Simon has been telling me, (deep voice) "Girl, when are you gonna update your window garden?

    シモンに言われています(深い声)「お嬢さん、いつになったら窓辺の庭を更新してくれるんですか?

  • It definitely needs more of a spring feel."

    "もっと春らしさが必要なのは間違いない"

  • - I don't think "update" was the word. I think -

    - 更新」という言葉はなかったと思います。私が思うに

  • I mean you're - it's starting to creep into the sink area.

    シンクエリアに忍び寄るようになってきました。

  • And now under there. There's gotta be...

    そして今、そこの下にそこには...

  • (creepy piano)

    (不気味なピアノ)

  • So uh, today let's go on an adventure in Nakano Broadway in search of tiny things!

    ということで、今日は中野ブロードウェイでちっちゃいものを求めて冒険してみましょう

  • (chill music)

    (チルミュージック)

  • So by the way, you look very snazzy right now, ducky.

    ところで、今の君はとても素敵だよ。

  • - Thanks, girl. - I think you look really lovely.

    - ありがとう- あなたは本当に素敵だと思うわ

  • - Aw, I love you, girl. Hold on. - Look at how dapper you look.

    - 愛してるよちょっと待って- 見てよ、とてもおしゃれだわ。

  • Look at you, you handsome. Oh! - Oh!

    見てごらん、ハンサムさん。おお!

  • I think you have a crush on me, girl!

    俺のことが好きなんじゃないか?

  • Mmm! - Crush on you!

    うーん!- クラッシュオンユー!

  • - Got a crush on me, girl? - I got a crush on you.

    - 俺に惚れたのか?- 君に片思いしてる

  • - Mmm! Mmm-hmm!

    - んんんんんんんんんんんんん!うーん、うーん!

  • - Oh yeah, work those dad looks. - Aw yeah. If you had a crush for me before, you don't anymore.

    - ああ、そうだ、そのお父さんの顔をして。- ああ、そうだな。前に私に片思いしていたなら、もうしないわ。

  • (Martina laughing) - Mm, yeah!

    (マルティナ笑) - うーん、そうなんだ!(笑)

  • - (laughing) I don't know what this move he's doing is, I'm so sorry.

    - (笑)この人のやっている動きが何なのかわからないですね、本当に申し訳ないです。

  • - Yeah girl, come get it! Mmm! (laughter)

    - イェーイ女の子、それを手に入れよう!んんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!(笑)

  • - I don't know what this dance is, he's never done it before.

    - このダンスが何なのかわからない、やったことがないらしい。

  • - Oh! Konnichiwa. - Konnichiwa.

    - おー! コンニチハ。- コンニチハ。

  • - Sorry. (Martina speaking Japnese)

    - ごめんね(マルティナ:日本語で喋る)

  • - I'm American, not Canadian. I'm American.

    - 私はアメリカ人で、カナダ人ではありません。私はアメリカ人です

  • - But you look so cool and you got -

    - でも、あなたはとてもかっこよく見えて、あなたは...

  • - My name is Logan Paul.

    - 私の名前はローガン・ポール

  • - Ooh.

    - おう

  • Ichigo daifukus are in season.

    いちご大福が旬です。

  • - So this here is pretty much our version of a Denny's.

    - これがデニーズのバージョンだ

  • I mean, there is a Denny's over there, but this is kind of like a grandma restaurant.

    あっちにデニーズがあるんだけど、ここはおばあちゃんレストランみたいな感じなんだよね。

  • Fast food chain... - It's called a family restaurant.

    ファーストフードチェーンの- ファミレスと呼ばれています。

  • - It's a fam - - Have you never heard this phrase?

    - この言葉を聞いたことがないのか?

  • - Family restaurant, that's - I guess that's what it is.

    - ファミレス、それは--そうなんでしょうね。

  • We've been going to a family restaurant in Japan right around the neighborhood. We love it.

    日本のすぐ近くのファミレスに行ってきました。私たちは大好きなんです。

  • Absolutely love this place.

    絶対にこの場所が大好きです。

  • - [Martina] One of the things we really like is that this restaurant actually has the calories, uh,

    - 私たちが本当に気に入っていることの一つは、このレストランが実際にカロリーを持っていることです。

  • written on the menu so that you can easily decide if you want to have like a thousand calories.

    メニューに書かれているので、千カロリーのように食べたいかどうかを簡単に決めることができます。

  • Or if I want to take it easy and have like 400. It's really helpful.

    気楽に400とかにしたい時にも本当に助かります。

  • - [Simon] Konnichiwa.

    - シモン】コンニチハ。

  • (Martina ordering items in Japanese)

    (マルティナが日本語でアイテムを注文する)

  • - [Simon] Did you ever think there's gonna be a day

    - その日が来ると 思った事は?

  • in which you lived in Japan and you would just order stuff all in Japanese?

    日本に住んでいて、日本語で注文していたんですか?

  • - No. You know, what's amazing is that I feel like we have a goal,

    - いや、何がすごいって、目標ができたような気がするんだよね。

  • and then when we get there

    そこに着いたら

  • we don't pat ourselves on the back for it. We say,

    自分で自分を褒めたりはしない私たちは言います

  • "Oh, you can be better at this, or you could be better."

    "ああ、これでいいのか、これでいいのか"

  • And we never really take the time to stop and be like,

    そして、私たちは本当に立ち止まって、好きになるための時間を取ることはありません。

  • holy cow, ducky. We live in Japan now and now I'm able to read this menu.

    まじかよ、ダッキー。今は日本に住んでいますが、このメニューが読めるようになりました。

  • Yet when I read this menu, I will tell myself you'd be better If you could just read more Japanese.

    でも、このメニューを読んでいると、もっと日本語を読んでくれたらもっといいのに、と自分に言い聞かせてしまいます。

  • We can speak more. Why am I telling myself these negative things?

    もっと話そうなんでこんなネガティブなことを自分に言い聞かせているんだろう?

  • Like I can already read majority of this

    私はすでにこの大部分を読むことができるように

  • That's really cool. Good job, Martina. - Good job, love.

    かっこいいわねよくやった マルティナ- よくやったわ

  • - With your old rusty brain.

    - 錆びついた脳みそで

  • (laughing) Falling apart over time.

    笑)時間の経過とともに崩れていく。

  • - (Western voice) You're doing alright, girl.

    - (洋声)大丈夫だよ、お嬢さん。

  • - You're doing okay. - You're doing alright.

    - あなたは大丈夫です。- 大丈夫だよ

  • - [Simon] Oh-ho.

    - おやおや。

  • Ooh. (server speaking)

    おう(サーバーが喋る)

  • - [Simon] Hai, arigato.

    - Hai, arigato.

  • We got small noodles.

    小ぶりの麺をいただきました。

  • And you got this hot pot. What's in there?

    そして、この鍋を手に入れた。何が入ってるの?

  • Ooh.

    おう

  • Real nice.

    いいね

  • Literally never had anything like this before in a menu.

    文字通り、メニューにこんなものがあったことはありません。

  • I saw it, I figured I try it out.

    それを見て、試してみようと思ったんだ。

  • I've been here for three years. Don't know what this is. You could always try something new, and maybe...

    ここに来て3年になる。これが何なのか分からないいつでも新しいことに挑戦できるし、もしかしたら

  • Not be disappointed! Ah, these are all really crispy noodles.

    がっかりするな!ああ、これは本当に歯ごたえのある麺ばかりですね。

  • I'm not used to this. Is this like a...

    慣れていないのでみたいな感じなのかな?

  • chow mein of sorts?

    チャウミンかな?

  • Am I supposed to do something else here? There's no instructional manual here.

    ここで何か他のことをすればいいのでしょうか?ここには説明書がない

  • (jaunty music)

    (陽気な曲)

  • Ah. Hm!

    ああフム!

  • Hmm.

    うーん。

  • Weird.

    奇妙だな

  • (Martina laughing)

    (マルティナ笑)

  • Literally came with some vinegar and a little bit of wasabi.

    文字通り、お酢とわさびが少し付いてきました。

  • I really don't know what I'm doing so I'm just gonna...

    本当に何をしているのかわからないので、このままでは...

  • - Oh no, boooooo.

    - やばい、ブーブー。

  • - I have no idea what I'm doing.

    - 何をしているのかさっぱりわからない。

  • This isn't meant to be an educational video. It shows you -

    これは教育用のビデオではありません。これはあなたを示しています

  • - Education comes later after we practice trying dishes that we don't know. - Yeah, we gotta practice, we gotta learn,

    - 教育は、知らない料理を試す練習をしてからです。- そうだな、練習しないといけないし、学ばないといけない。

  • we gotta make mistakes and then we'll figure out what to do.

    間違いを犯さないようにしないといけない それからどうすればいいのか考えよう

  • - I gotta tell you, Ihave a feeling you were supposed to...

    - 言わせてもらうと、あなたがすることになっていたような気がするんだけど...

  • dash the vinegar onto the salad.

    サラダに酢をかける。

  • Not make a mash of vinegar and wasabi paste.

    酢とワサビのペーストをマッシュにしない。

  • - I don't know. - And I think you're supposed to mix this all up and make it juicy.

    - とかいうのはどうなんだろう。- これを全部混ぜてジューシーにするんじゃないの?

  • (rough voice) I'll mix you up and make you juicy. - Make you juicy, girl.

    (荒い声で)お前を混ぜてジューシーにしてやる。- ジューシーにしてやるよ、お嬢さん。

  • - I knew you were gonna say something like that so I just...

    - そんなことを言うと思ってたから...

  • - What do I do with this mustard? - (laughing) The mustard and vinegar went together...

    - このマスタードをどうしようかな?- 笑)マスタードとお酢が一緒になって・・・。

  • - Alright, hold on. Let me just put my mustard there. - What are you doing?

    - ちょっと待ってマスタードを置いておくよ- 何をしているんだ?

  • What are you doing right now?

    今何してるの?

  • - I don't know, I wasn't taught. There's no classes for this.

    - 教えてもらってないからわからない。そのための授業がない。

  • There's no Simon and Martina of

    サイモンとマルティーナがいない

  • foods that I've never seen before.

    今まで見たことのない食べ物

  • - "Where are you guys, and we need it to happen!" - "Where are you? Teach me how to eat!"

    - "君たちはどこにいるんだ!それを実現するために必要なんだ!"- "どこにいるの?食べ方教えて!"

  • - I don't know! (chuckles)

    - 知らないよ!(チャックルズ)

  • Mmm...

    うーん...

  • Oh, oh! (man speaking Japanese)

    おうおう

  • - Oh! (Japanese) Okay.

    - あ!(日本語)わかりました。

  • (grunting) Ahh...

    (うなり声)あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

  • And, okay! - [cashier] Arigatōgozaimasu.

    そして、オーケー!- レジ係】アリガトウゴザイマス。

  • - Coin, (Japanese)?

    - コイン、(日本語)?

  • (Japnese) and (Japanese).

    (日本語)と(日本語)。

  • Hai, arigato.

    ハイ、アリガトウ。

  • Okay!

    よし!

  • (mimicking fanfare sounds)

    鳴き声

  • Arigato.

    アリガトウ。

  • - I got a message from Dan and Dan's like, "Hey, can I give you a call right now?

    - ダンとダンからメッセージが来て、「ねえ、今すぐ電話してもいい?

  • I have a plan." So I gave him a call and he said that

    "計画がある"それで彼に電話をしてみると

  • because I can't snowboard anymore because of EDS,

    なぜなら、EDSのせいでスノーボードができなくなってしまったからです。

  • he's figured out a way that he can snowboard down the hill with me live on video,

    彼はスノーボードで私と一緒に 丘を下る方法を考え出したの ライブビデオで私と一緒に

  • so it can feel like I'm going down the hill again. - Oh!

    だから、また坂道を下っていくような気分になれる。- うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  • - So he said he's just on the chairlift and I was like, holy cow! Like, I could see all of Japan.

    - それで彼は今チェアリフトに乗ってるって言ってて、私は「うわー!」って感じだったの。日本中を見渡せた

  • - Yeah. - From a chairlift! Like... - Yeah.

    - リフトの上から!そうだな

  • - What's happened to technology? And he's gonna call me back, and then,

    - 技術はどうなったの?って電話がかかってくるし。

  • we're gonna watch, live, Dan on a mountain.

    山の上のダンを生で見るんだ

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - [Dan] Woah! God, nearly fell then.

    - うわー!もう少しで倒れるところだった

  • - [Martina] Oh my god, I'm gonna capture all this chaos on camera for sure.

    - この混乱をカメラに収めるわよ

  • - No, this is gonna be... this is gonna totally work.

    - いや、これは...これは完全にうまくいきそうだ。

  • - Where are you by the way?

    - ところでどこにいるの?

  • - Uh, Shiga Kogen, I think.

    - あー、志賀高原かな。

  • (Dan talking) (end call tone)

    (ダンが話している) (通話終了音)

  • (Martina laughing)

    (マルティナ笑)

  • - And then, and then...

    - そして、そして、そして...

  • And then he presses the hang up button with his thumb and doesn't realize, and he goes, "Okay!

    そして、親指で電話を切るボタンを押して、気づかずに「よし!」と言ってしまう。

  • Let's go!" And then he goes, "Last run of the day. Did you get it?"

    "行くぞ!"そして、「今日のラストラン」と言う。"わかったか?"

  • (phone ringing) Okay, hang on.

    (電話が鳴っている) オーケー、待ってください。

  • Are you going backwards down a hill right now? - I am, yeah.

    今、坂道を逆走しているのか?- そうだよ

  • - Oh my god, please don't go off the edge or into that child. - Don't worry.

    - どうしよう、どうしよう、端っこに行ったり、その子の中に入ったりしないでください。- 心配しないでください。

  • This is - this is one of the things in life

    これは - これは人生の中での一つのことです。

  • I actually feel probably more natural than walking at, so I'm alright.

    実際には歩いているよりも自然な感じがするので大丈夫です。

  • (laughs) But yeah, so this is Shiga Kogen - (inaudible)

    (笑)でも、そうそう、これが志賀高原なんですね~(聞き取れない)

  • - That's so cool!

    - かっこいいですね~。

  • - Green or the red? - Red.

    - 緑か赤か?

  • - Red? Hell yeah, red.

    - 赤?そうだ、赤だ

  • - [Martina] This is like VR! (laughs)

    - マルティナ】これはVRみたい!?(笑)

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - [Simon] I have a question. - Yeah.

    - 質問がある- 質問があるんだ

  • - That's a nice little pinwheel you got there. - Yes?

    - 素敵なピンホイールだね- どうだ?

  • - See any other bikes here with any other...

    - 他のバイクと一緒にここで他のバイクを見てください。

  • pinwheels? Or any other...

    ピンヒール?他にも...

  • frilly dillies on their basket?

    バスケットの上のフリルディリー?

  • Looks like yours is the only one, girl. - People have strawberry seats?

    君のは一人だけのようだな、お嬢さん- みんなイチゴの席を持っているの?

  • - Wh-who? That's your strawberry seat.

    - 誰が?それは君のイチゴの席だ

  • Everyone else has a boring-ass seat.

    他の人はみんなつまらない席に座っている。

  • - Doesn't everybody want their bike to look, like, happy and joyful?

    - 誰もが、自分のバイクの見た目、好きなように、楽しく、楽しく乗りたいと思っているのではないでしょうか?

  • Right? - I would imagine they should.

    だろ?- そうすべきだと思う

  • - So why wouldn't you put stickers on it and like, pick a cool color and like, razzle-dazzle it?

    - だからステッカーを貼って、クールな色を選んで、ラズルダズルにしてみては?

  • - Makes sense to me. - Makes me happy every time I see it. - Good.

    - 筋が通っている- 見るたびに幸せになれる- いいね

  • - And when I bike and my pinwheel goes in the wind, like today?

    - 今日のように自転車に乗っていて ピンホイールが風に吹かれたら?

  • I felt like I was gonna get lifted off the ground like Mary Poppins.

    メリー・ポピンズみたいに持ち上げられそうな気がした。

  • Like I was like, maybe if I go a little bit faster, I could get some air! Like for a second,

    もう少しスピードを上げれば 空気を吸えるかもしれない!ちょっとだけ

  • I thought that. It makes me feel, like, childish and happy.

    と思っていたのですがなんだか、子供っぽくて幸せな気分になります。

  • - Yeah. - You know? - You're so pure.

    - 知ってる?- 君はとても純粋だ

  • - So why wouldn't - - Bless your pure soul.

    - あなたの純粋な魂に祝福を

  • - Why wouldn't people do it? - You are - I love you so much.

    - なぜ人はそうしないのでしょうか?- あなたは-私はあなたをとても愛しています。

  • Mwah!

    ムワッ!

  • (chill music)

    (チルミュージック)

  • - Are you ready to go? - Let's roll! - Let's go (inaudible).

    - 準備はいいか?- レッツ・ロール!- 行くぞ(聞き取れない)。

  • This is fun. - I think so.

    これはこれで楽しい。- 私はそう思います。

  • - [Martina] Okay, when was the last time we came to (inaudible) and went out on the weekend?

    - マルティナ】じゃあ、最後に来たのはいつだったかな(聞き取れない)、週末に出かけたのは。

  • - We usually hide on the weekends. That's why we did our last one at home.

    - 普段は週末に隠れています。だから最後は家でやったんだ。

  • Look at the line just to get on the escalator.

    エスカレーターに乗るだけの列を見てください。

  • (music and man speaking Japanese over speaker)

    (音楽と男が日本語を話すスピーカーの上で)

  • - [speaker] Doors on the right side will open.

    - 右側のドアが開きます

  • The stop after Nakano will be Shinjuku.

    中野の次の停車駅は新宿になります。

  • (upbeat music) (subway sounds)

    拍子

  • - [Simon] So busy here today!

    - 今日は忙しいな

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • (upbeat music) (man speaking Japanese, amplified)

    朗々とした曲

  • (upbeat music) (market sounds)

    朗らかな音楽

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - Here's the problem.

    - ここに問題があります。

  • There's a favorite shop that I come to and they have this giant plastic basket,

    私がよく行くお気に入りのお店には、この巨大なプラスチック製のカゴがあります。

  • and it's just filled to the brim with little plastic Pokemon that are perfect for the weather.

    そして、この天気にぴったりの小さなプラスチック製のポケモンでいっぱいになりました。

  • - I think it's down that way. - I think it is, as well.

    - そっちの方が下がっていると思います。- 私もそうだと思います。

  • - I remember it being that way.

    - そんな感じだったと記憶しています。

  • (groovy music)

    (グルーヴィーな音楽)

  • (cheering and heavenly music)

    (応援と天の音楽)

  • - I think this is the one. - That's the one? - Yeah.

    - これだと思う- これか?- そうだ

  • It's perfect. See?

    完ぺきだよ。ほらね?

  • (inaudible) - Pikachu.

    (聞き取れない) - ピカチュウ。

  • - [Martina] Hmm.

    - マルティナ] うーん。

  • Mmm...

    うーん...

  • Mmm... I mean...

    うーん...つまり...

  • - [Simon] You can just... - Wigglytuff it is.

    - ウィグリスタフだよ

  • - Gosh. You got so many here. You got Steiner...

    - おやおやたくさんいるなシュタイナー...

  • Got Final Fantasy 9 stuff. - I thought I saw Cloud back there.

    ファイナルファンタジー9のやつを手に入れた。- クラウドを見た気がしたんだが

  • - Yeah, this is Cloud and his double but I'm not sure if I want that one.

    - うん、これはクラウドとダブルだけど......そっちの方がいいかな?

  • (cash register sound effect)

    札機の音

  • (jaunty music)

    (陽気な曲)