Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Let me explain what just happened.

    今起きたことを説明します。

  • English Heritage are a charity that cares for more than 400 historic sites around the

    イングリッシュ・ヘリテージは、世界各地の400以上の史跡を保護する慈善団体です。

  • country and this year they're celebrating England's castles and telling some of their

    今年はイングランドのお城を祝い、その魅力を語ります。

  • stories. And some of those stories are a bit explosive. Jon what have we got here?

    の話をしています。その中には爆発的な話もあるんだジョン 何があったの?

  • Well this is a working replica of an English Civil War mortar known as Roaring Meg. The

    これはイギリスの南北戦争の迫撃砲のレプリカです。迫撃砲の

  • original was built in 1646 and unlike a cannon which shoots level, this is designed to lob

    弩級砲

  • cannonballs over the walls of castles and then they would explode inside doing as much

    砲弾を城の壁の上に投げつけて、中で爆発させてしまう。

  • damage as possible.

    可能な限りのダメージを与えます。

  • So we are actually going to blow something up?

    実際に何かを爆破するのか?

  • That's the plan, yes. We're going to load this with powder, we're going to shoot a cannonball

    それが計画だこれに火薬を装填して 砲弾を撃つんだ

  • out of it and hopefully do some damage.

    そこから出て、うまくいけばダメージを与えることができます。

  • So cannonball fires, cannonball lands, cannonball blows up and does damage from inside?

    キャノンボールが発射、キャノンボールが着地、キャノンボールが吹っ飛んで中からダメージを与えるってこと?

  • That's the general plan, yes.

    それが一般的な計画ですね。

  • How much gunpowder are we using here?

    ここでどれだけの火薬を使っているのか?

  • Okay so we would normally use 4lb of powder in a hollow cannonball and then we'd use another

    通常は4ポンドの火薬を中空のキャノンボールに入れて、さらに別の火薬を使う。

  • 3 to 3.5lb of powder in the breach to launch the cannonball from the mortar.

    迫撃砲から砲弾を発射するためにブリーチで3〜3.5ポンドの火薬を投入。

  • And how accurate is this thing? Can you hit a target with this?

    これの精度は?これで的を射ることができるのか?

  • They're not designed necessarily for hitting specific items but we're going to give it

    彼らは必ずしも特定のアイテムを打つために設計されているわけではありませんが、私たちはそれを与えるつもりです。

  • a very good try.

    惜しい

  • We did think about firing this at a real castle but that's not a good idea so instead we're

    これを本物のお城に向けて発射しようと思ったのですが、それは良くないので代わりに

  • going to use the British standard for destruction on camera.

    カメラでの破壊のために英国の標準を使用するつもりです。

  • Full disclosure: leaning into a cannon to light the fuse on a cannonball just before

    全面公開:直前に大砲の導火線に火をつけるために大砲にもたれ込む

  • it's going to blow is a little too risky for the 21st century so we're going to fire a

    吹っ飛ぶのは21世紀にしてはリスクが高すぎるので

  • regular cannonball, and after it lands and crashes in our pyro team is going to replace

    通常のキャノンボール、それが着陸して墜落した後、私たちのパイロチームは、置き換えようとしています。

  • it with charges and blow those up. But to you it will look seamless through the magic

    それを充電して、それらを爆破します。しかし、あなたには、それは魔法を通してシームレスに見えるでしょう。

  • of editing. You ready? Alright you load, I'm going to retire to a safe distance.

    編集の。準備はいいか?さてさて、あなたはロードして、私は安全な距離に引退するつもりです。

  • Roaring Meg was an absolute monster. We're here at Goodrich Castle to see the damage

    轟メグは絶対的な怪物だったグッドリッチ城の被害状況を見に来ました

  • she did in the summer of 1646 during the Civil War. Unable to break the castle with conventional

    南北戦争中の1646年の夏に 彼女がしたことです従来の方法では城を壊すことができませんでした

  • cannon, Colonel Birch called the blacksmith of Goodrich nearby in the village to cast

    バーチ大佐は、大砲を鋳造するために、村の近くにあるグッドリッチの鍛冶屋に電話をかけた。

  • in iron in his forge a new big mortar and that's Roaring Meg. Roaring Meg could fire

    鍛冶屋の鉄の中に新しい大迫撃砲があるそれがロアリング・メグだロアリング・メグは

  • explosive shells, we think they weighed as much as 200lb, and basically they were bombs.

    爆薬は200ポンドもの重さがあり、基本的には爆弾だったと思われます。

  • They were full of gunpowder, they were spheres of iron with a lighted fuse inside and the

    火薬がたくさん入っていて、鉄の球体で、中に導火線が入っていて

  • fuse was timed in such a way that the charge should go off as near as possible at the point

    ヒューズは、その時点で充電が切れるようにタイミングを合わせていました。

  • when the shell hits its target. Just imagine, there you are you can see this thing being

    砲弾が標的に当たると想像してみてください、あなたはこのことを見ることができます。

  • set up and you hear the ominous sound of a whoomph! as the charge goes off and the shell

    砲弾が炸裂すると不吉な音がする

  • is on its way towards you, then there must have been an unbearable silence waiting for

    があなたに向かっているのならば、耐え難い沈黙が待っていたに違いありません。

  • it to hit followed by a deafening crash as the shell goes off and then the damage of

    砲弾が発射された時に耳をつんざくような音を立てて衝突して

  • bits of iron being fired off in all directions. Absolutely horrific. During the Civil War,

    鉄の破片が四方八方に発射されています。絶対に恐ろしい南北戦争中に

  • Roaring Meg concentrated her fire on this corner and reduced it to what we see now.

    轟音メグはこのコーナーに火を集中させ、今見ているような状態にまで減らした。

  • For much of the circuit, the actual tower has completely been blown away and in the

    サーキットの大部分については、実際のタワーは完全に吹き飛ばされており

  • scraps that survive you can see that some of the squared stone has been knocked off,

    生き残っているスクラップは、四角い石の一部が叩き落とされているのがわかります。

  • revealing the rough rubble of the core behind it. When you look at the damage that a shell

    その背後にあるコアの荒れた瓦礫を明らかにします。砲弾の損傷を見ると

  • did to the castle behind me built of stone, imagining that transferred to something flimsy

    石造りの後ろの城を見て、それが薄っぺらいものに移っていくのを想像していた。

  • like a caravan I can only imagine.

    キャラバンのように想像することしかできません。

  • That was the plan. Fire a cannonball, hit the caravan, blow up the caravan. And full

    それが計画だった砲弾を発射してキャラバンに命中させキャラバンを吹き飛ばすそして完全に

  • disclosure, we were just firing a regular cannonball we were going to tell you that

    開示、普通に砲弾を発射していました......それをお伝えするつもりでした。

  • and then after it landed and smashed the caravan in, we were going to go in, replace it with

    そして、それが上陸してキャラバンをぶち壊した後、私たちは中に入って、キャラバンを交換しようとしていました。

  • a mortar charge and blow it up. So yeah we'd simulate a little but it was all above board.

    迫撃砲で爆破して少しはシミュレーションをしたが、それはすべてボードの上で行われた。

  • Provided we could hit the caravan...

    キャラバンを襲うことができれば...

  • The reason it's difficult is because this isn't a cannon we're firing, it's a mortar.

    なぜ難しいかというと、これは我々が撃っている大砲ではなく、迫撃砲だからです。

  • It's not designed to go through a thing, it's designed to go over a castle wall and hit

    物を突き抜けるのではなく、城壁を越えてぶつかるように設計されていて

  • somewhere inside a courtyard. Trying to hit what is actually a pretty small target is

    中庭のどこかで実際にはかなり小さな標的に 当てようとするのは

  • really difficult. But we did keep hitting the same target. It just wasn't the caravan.

    本当に大変でした。だが 我々は同じ目標を達成し続けたキャラバンじゃなかった

  • At one point we hit basically within 12 inches 5 times in a row. So we moved the caravan

    ある時は基本的に12インチ以内に5回連続でヒットしました。それでキャラバンを移動させた

  • to that position.

    その位置に

  • Yeah that didn't work either. We had one shot left. After that we were out of black powder,

    それもダメだった一発だけ残っていたその後、黒い火薬が切れた

  • we had to hit it with this one.

    これはこれでやらないといけなかった。

  • We figured that was close enough and we still had the mortar charge so we figured for your

    十分に近くにあったし、まだ迫撃砲を持っていたので、あなたのために考えました。

  • entertainment and for ours we'd blow up the caravan anyway.

    娯楽のためにキャラバンを爆破するんだ

  • If you want to know more about English Heritage or about their castles, click the link on

    イングリッシュ・ヘリテージやお城についてもっと知りたい方は、以下のリンクをクリックしてください。

  • screen or in the description.

    画面や説明文に記載されています。

Let me explain what just happened.

今起きたことを説明します。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 砲弾 発射 爆破 ボール ダメージ ポンド

キャラバンで南北戦争の迫撃砲を発射しましたトム・スコット (We Fired A Civil War Mortar At A Caravan | Feat. Tom Scott)

  • 5 0
    Summer に公開 2020 年 09 月 15 日
動画の中の単語