Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Sshh.

    シーッ

  • I'm the D in 'Wednesday'.

    水曜日」のDです。

  • I'm the B in DEBT. I'm busy being silent.

    借金中のBです。 沈黙するのに忙しいんです。

  • Today we're going over silent letters in English and some of the rules for them, and the many exceptions

    今日は、英語のサイレントレターとそのルール、そして多くの例外について説明します。

  • that these rules have.

    これらのルールが持っている

  • Stick with us, you're going to learn a lot about correct English pronunciation.

    私たちと一緒にいて、あなたは正しい英語の発音について多くのことを学ぶつもりです。

  • What's up with all these silent letters?

    この無言の手紙はどうしたの?

  • Let's just go through the alphabet.

    アルファベットだけでいいから調べてみよう

  • We'll start with A.

    まずはAから。

  • A is silent in the suffixally.

    aは接尾辞-allyで無音になります。

  • And it's tricky, because it looks like it should be a syllable, but it's not.

    しかも、一見シラブルなはずなのに、そうではないので、厄介です。

  • Logically.

    論理的に。

  • Not Lo-gic-a-ly. Just logically.

    ロジック・ア・リーじゃない 論理的に

  • Typically. Logically. Typically. Radically.

    一般的には論理的に。一般的に。根本的に。

  • Every time you seeally at the end of a word, is the A silent? No, sorry, that would be too simple.

    語尾に-allyを見るたびに、aは無言ですか? いえ、すみません、それは単純すぎるでしょう。

  • Vocally, is not vok-li. It is three syllables.

    語彙的には、ボックリではありません。3音節です。

  • Legally is not le-gli.

    合法的にはレグリではありません。

  • It's three syllables.

    3つの音節で構成されています。

  • So how to do you know by looking? Well, you don't.

    どうやって見て分かるの? まあ、あなたはしないでしょう。

  • This is what truly makes American English hard.

    これがアメリカ英語を本当に難しいものにしているのです。

  • But many other words withally at the ending have a silent A.

    しかし、他の多くの語尾に-allyが付いている単語には、無音のaが付いています。

  • B.

    B.

  • Now there are some clearer rules here, thankfully.

    今、ありがたいことに、ここではいくつかの明確なルールがあります。

  • We don't pronounce B after M.

    Mの後にBを発音することはありません。

  • Climb, dumb, bomb, comb, thumb.

    登る、ダム、爆弾、櫛、親指。

  • All of these end in the M sound.

    これらはすべてM音で終わる。

  • If I did pronounce the B, it would sound like this: climb.

    仮にBを発音したとしても、このように聞こえるでしょう。

  • Climb.

    登ります。

  • But that's not right, it's climb.

    でもそれじゃダメだよ、登りだよ。

  • Oh great! Every time you see M followed by B, the B in silent.

    すごい! Mの後にBが続くのを見るたびに、無言のBが出てくる。

  • No. That's not actually true.

    いや、実際にはそんなことはない。

  • As you get into longer words, you'll have to be a little more aware.

    長い言葉になってくると、少し意識しないといけないことが出てきます。

  • For example, amber.

    例えば、琥珀。

  • The M is at the end of the first syllable, and the B is at the beginning of the second syllable.

    Mは最初の音節の最後にあり、Bは2番目の音節の最初にあります。

  • We do pronounce both the M and the B.

    MとBの両方を発音します。

  • Amber. Amber. Say that with me. Amber.

    琥珀色 アンバー 一緒に言って アンバー

  • Amber is like a stone, but I don't think it actually is a stone, it's used a lot in jewelry.

    琥珀というと石のようなイメージがありますが、実際には石ではなく、ジュエリーに多く使われていると思います。

  • It's also a word to describe this color.

    この色を表す言葉にもなっています。

  • It's also a name for women.

    女性の名前でもあります。

  • Amber.

    琥珀だ

  • We also have ambivalent.

    アンビバレントもあります。

  • Ambassador. Akimbo. Arms akimbo is when your arms are like this, bent. Akimbo.

    大使。 アキンボ アキンボの腕は、あなたの腕がこのように曲がっているときです。アキンボ。

  • These are all examples of B NOT silent after M because it's in a different syllable.

    これらはすべて、BがMの後に無音になっていない例です。

  • Ambivalent, ambassador, akimbo.

    アンビバレント、アンバサダー、アキンボ。

  • There's another case where the B is silent, when it comes before a T.

    他にもTの前に来るとBが無音になるケースがあります。

  • Debt, subtle, doubt.

    借金、微妙、疑心暗鬼。

  • No B sound in any of these words.

    どの単語にもB音は入っていません。

  • Debt, subtle, doubt.

    借金、微妙、疑心暗鬼。

  • What about this rule? Always?

    このルールはどうなんだ? いつも?

  • Is a B before T always silent? No. In longer words, you'll find lots of exceptions.

    Tの前のBは常に無音ですか? いいえ、長い単語では例外がたくさんあります。

  • For example a compound word, where the first word ends in B and the next word begins with T, like 'bobtail'.

    例えば、最初の単語がBで終わり、次の単語がTで始まる複合語は、'bobtail'のようになります。

  • Bob, bob, bobtail. It's not ba-tail, bobtail. We do say that B.

    ボブ、ボブ、ボブテイル バ、ボブテイル、ボブテイルではありません。 私たちはBと言います。

  • Also with prefixes that end in B, like O-B and S-U-B.

    また、O-BやS-U-BのようにBで終わる接頭辞もあります。

  • Obtain.

    取得します。

  • B is not silent. Subtotal. B is not silent.

    Bは無言ではない。 小計 Bは沈黙していない

  • The Letter C. It's silent in the state name Connecticut. This middle C is silent, we don't say it at all.

    Cという文字 コネチカット州の州名の中ではサイレントです。 このミドルのCはサイレントで、私たちは全く言いません。

  • Connecticut. It can be silent after S, like in 'muscle', 'scissors', 'scent, ' 'fascinating', or 'scene'.

    コネチカット '筋肉'、'はさみ'、'香り'、'魅惑的な'、'シーン'のように、Sの後に無音になることもあります。

  • But it's not always silent like in 'scatter' or 'script'.

    しかし、'scatter'や'script'のように常に無音であるとは限りません。

  • And sometimes it goes in a different direction and becomes an SH after S, like in 'conscience' or 'luscious'.

    そして、「conscience」や「luscious」のように、Sの後に別の方向に行ってSHになることもあります。

  • You know, let's stop and think about this for a second.

    ちょっと立ち止まって考えてみようよ

  • Everyrulewe've studied, there's an exception. So why study the rule?

    私たちが勉強してきた「ルール」には必ず例外があります。 ではなぜルールを研究するのでしょうか?

  • What we're doing here is going over fairly common words with a silent letter.

    ここでやっていることは、かなり一般的な単語を無言の手紙で調べていることです。

  • American English pronunciation is not generally rule-oriented,

    アメリカ英語の発音は一概にルール化されたものではありません。

  • so you do have to learn the pronunciation of words individually.

    なので、単語の発音を個別に覚える必要があります。

  • But it is useful to be exposed to these general rules and these common words that have a silent letter.

    しかし、これらの一般的なルールや、無音の文字を持つこれらの一般的な言葉に触れることは有用です。

  • So you can start learning them.

    だから、それらの学習を開始することができます。

  • I had a student once who lived in the US and he worked at a seafood restaurant.

    以前、アメリカに住んでいた学生がいたのですが、彼はシーフードレストランで働いていました。

  • And he didn't know that L in 'salmon' w as silent.

    そして、彼は「サーモン」のLが無音であることを知りませんでした。

  • How would he if he had never learned that or been taught that before?

    それを習ったことがなかったり、教えてもらったことがなかったらどうするんだろう?

  • So what we're doing here is exposing you to these silent letters,

    ここでやっていることは、この沈黙の手紙を晒していることだ。

  • and also making sure you're aware that these rules are not absolute rules that can be applied in every situation.

    また、これらのルールは、どんな状況でも適用できる絶対的なルールではないことを認識しておくようにしましょう。

  • Ok, let's get to D. We have Wednesday.

    よし、Dの話をしよう 水曜日がある。

  • There's no rule here about why this D is silent, it just is in this word.

    なぜこのDが沈黙しているのか、ここにルールはなく、ただこの言葉の中にあるだけです。

  • It's also silent in 'handsome'.

    ハンサム」でも無言です。

  • In the word 'sandwich', if you looked that up in the dictionary, you WOULD see the D sound.

    サンドイッチ」という言葉では、辞書で調べるとD音が出てきます。

  • But it's actually never pronounced that way. So Wednesday, Handsome: the dictionary says no D.

    でも実際にはそのように発音することはありません。 水曜日のハンサム:辞書にはDはないと書いてある。

  • But 'Sandwich', the dictionary does say D but it hasn't caught up with the actual habits of how we speak.

    でも「サンドウィッチ」って辞書にはDと書いてあるけど、実際の話し方の習慣には追いついていないんだよね。

  • It's not uncommon to drop the D after N. so that's what's happening in Sandwich.

    Nの後にDを落とすのはよくあることだから、サンドウィッチではそうなってるんだよね。

  • Also, words with the silent D, grandma and grandpa.

    また、サイレントD、おばあちゃん、おじいちゃんがいる言葉。

  • Now, with Sandwich, I talked about habit.

    さて、サンドウィッチでは、癖の話をしました。

  • In the dictionary, it says there is a D sound but that's not our habit anymore.

    辞書にはD音があると書いてありますが、それはもう私たちの癖ではありません。

  • The thing about the D between two consonants is it's really common in our habit to drop that D.

    2つの子音の間にDがあるのは、そのDを落とすのは本当によくある癖なんです。

  • To make it silent, even if that's not what the dictionary says.

    辞書に書いてあることと違うことでも黙らせること。

  • This happens in words like sandpaper, soundproof, landmark, windmill.

    これは、サンドペーパー、防音、ランドマーク、風車のような言葉で起こります。

  • We drop the D because it's between 2 other consonants.

    Dは他の2つの子音の間にあるので落とします。

  • I've seen other teachers say the D is silent in a word like 'edge', 'bridge' or 'knowledge'.

    他の先生が「エッジ」とか「ブリッジ」とか「知識」みたいな言葉でDが沈黙していると言っているのを見たことがあります。

  • Here's the thing. In the word 'edge' the consonant sound is the J sound which is written in IPA like this:

    ここからが本題です。 edge」という単語の子音はJ音で、IPAではこのように書かれています。

  • D, dd, plus ZH, zh, zh. So the J sound actually has a D in it.

    D, ddにZH, zh, zhを加えたものです。つまりJの音には実際にはDが入っているということですね。

  • So I don't think I would say the D is silent in these words. The D is part of the J sound.

    だから、この言葉の中でDが無音であるとは言わないと思います。 DはJ音の一部です。

  • Ok, let's move on.

    よし、先に進もう。

  • The letter E.

    手紙のE。

  • I'm going to go over a rule for this one, the ending E.

    今回のルールは、エンディングのEだな。

  • But first, take a look at this word.

    しかし、まずはこの言葉を見てみましょう。

  • Au-di-ble.

    Au-di-ble.

  • There's no vowel sound at the end of that word.

    その言葉の最後には母音がありません。

  • Where's the E sound?

    E音はどこだ?

  • This is a great time to talk about our sponsor for this video, Audible.

    この動画のスポンサーであるAudibleの話をしましょう。

  • And you know what I love about Audible?

    そして、私がAudibleを愛していることを知っていますか?

  • There are thousands of audiobooks recorded by native speakers speaking every word you hear.

    ネイティブスピーカーによって録音されたオーディオブックが何千もあります。

  • So they're going to be correctly pronounced, silent letters and all.

    だから正しく発音されるようになるんだ無音の文字とか全部。

  • A great way to work on your English skills.

    英語力を鍛えるのに最適な方法です。

  • Today, I want to highlight the great courses.

    今日は、素晴らしいコースを取り上げたいと思います。

  • These courses cover topics from all sorts of disciplines.

    これらのコースは、あらゆる種類の分野のトピックをカバーしています。

  • Math and Science, History, Business and Economics, and so on.

    数学・理科、歴史、ビジネス、経済など。

  • today, I want to recommend a course on Conversation.

    今日は、おすすめの会話講座を紹介したいと思います。

  • 6 Lessons for Better Communication.

    より良いコミュニケーションのための6つのレッスン。

  • I know a lot of my students are concerned about speaking in English.

    私の生徒さんの中には、英語で話すことに不安を感じている方も多いと思います。

  • This course delivered in English by a Native speaker

    ネイティブスピーカーによる英語でのコースです。

  • will help you consider the bigger picture of conversation and communication.

    は、会話やコミュニケーションの大局を考えるのに役立ちます。

  • You can get this, your first Audiobook for FREE, plus 2 FREE Audible Originals when you try Audible for 30 days.

    あなたはこれを得ることができます、あなたの最初のオーディオブックを無料で、プラス2つの無料のAudibleオリジナルは、30日間Audibleを試してみたときに。

  • Visit audible.com/RachelsEnglish or text rachelsenglish to 500 500.

    audible.com/RachelsEnglishにアクセスするか、テキストでrachelsenglishを500 500まで。

  • The Audible Originals that I mentioned are titles exclusive to Audible.

    挙げたAudible OriginalsはAudibleの独占タイトルです。

  • You can't listen to them anywhere else.

    他では聞くことができません。

  • Created by celebrated story-tellers, covering a diverse range of topics.

    著名なストーリーテラーが、様々なトピックを取り上げて制作しています。

  • There are even some Audible Originals from the great courses category.

    素晴らしいコースのカテゴリーからAudibleのオリジナルもあります。

  • Again that's audible.com/RachelsEnglish or text rachelsenglish to 500 500 in the US.

    再びそれは audible.com/RachelsEnglish またはテキスト rachelsenglish アメリカでは500 500 500になります。

  • Audible is just an outstanding resource for studying English.

    Audibleは英語を勉強するための優れたリソースです。

  • There's an audiobook for everyone.

    みんなのためのオーディオブックがあります。

  • Thank you Audible for sponsoring this video

    このビデオのスポンサーになってくれたAudibleに感謝します。

  • and supporting the language learners here in the Rachel's English community.

    そして、ここレイチェルの英語コミュニティで言語学習者をサポートしています。

  • Okay, now, let's get back to that rule. Silent ending E.

    さてさて、ルールの話に戻りましょう。 無言のエンディングE。

  • Thisruleis taught quite a bit so you're probably already familiar with it.

    この「ルール」はかなり教えられているので、もうお馴染みの方も多いのではないでしょうか。

  • Quite a bit. The word 'quite'.

    かなり」。かなり」という言葉。

  • I'm not saying a sound for the letter E on the end of the word, am I? Quite. Quite.

    語尾にEの文字の音を言っているわけではありませんよね?その通りそうだな

  • The word ends with the T sound.

    語尾にT音がついています。

  • Quite.

    そうだな

  • But if I take away the E in that spelling, I have a different word.

    でも、その綴りのEを取ってしまうと、別の言葉になってしまうんですよね。

  • Quit.

    辞めろ

  • So the ending E can affect the vowel before the final consonant. It makes itlonger”.

    だから語尾のeは最後の子音の前の母音に影響を与えることができます。それが「長く」なるのです。

  • Quit, IH vowel, versus Quite, AI, AI diph thong, two sounds.

    Quit、IH母音、対Quite、AI、AI二重音、2つの音があります。

  • Quite a bit.

    外して

  • Now with 'bit', if I added an E at the end there, the word would be 'bite'.

    今、「bit」の場合、最後に「E」をつけると「バイト」になります。

  • Again, T is the final sound. The extra E doesn't add an extra sound at the end,

    繰り返しになりますが、Tは最後の音です。 余分なEは最後に余分な音を追加しません。

  • but it does change the vowel to a “longervowel sound.

    が、母音を「長い」母音に変えてしまいます。

  • Bite, bit.

    ちんこ、ちんこ。

  • This happens with a lot of words: hop, hope.

    これは多くの言葉で起こります:ホップ、希望。

  • Dim, dime. Rob, robe. Rat, rate. Breath, breathe.

    ディム、ダイム ロブ ローブ ネズミ、率 息をして、息をして

  • But note the word 'café', we do pronounce that ending E, even if it isn't written without the accent.

    しかし、'café'という単語に注意してください。アクセントなしで書かれていなくても、語尾のEを発音します。

  • Café.

    コーヒーだ

  • Also, a note about ED endings.

    あと、EDエンディングについての注意点。

  • Regular verbs are written this way to show the past tense,

    常用動詞はこのように過去形を示すように書きます。

  • and now there are clear pronunciation rules for these.

    そして今、これらのための明確な発音ルールがあります。

  • If the unconjugated verb ends in T or D, then we do make a sound for the letter E in the ED ending,

    非共役動詞がTやDで終わる場合は、EDの語尾にあるEの文字のために音を出します。

  • and we have an extra syllable.

    余分な音節がある

  • Like, land, landed.

    陸地のように、陸地のように。

  • But if the last letter of the unconjugated verb is any other letter,

    しかし、もしも無結語動詞の最後の文字が他の文字であれば

  • then we don't make a sound for the letter E in the ED ending, and we just add a D or T sound.

    ということで、EDの語尾にあるEの音は使わず、DかTの音をつけています。

  • For example, hum, hummed. Not hum-ed. Or 'pack', packed. Not pack-ed.

    例えば、hum、hummed。hum-edではなく。 または 'pack'、パック。pack-edではありません。

  • I do have a video that goes over these rules for ED endings in a little bit more depth

    私はもう少し深さでEDエンディングのためのこれらのルールを介して行くビデオを持っています。

  • with a few more examples so click here if you're interested or see the link in the video description.

    あなたが興味を持っているか、またはビデオの説明のリンクを参照してください場合は、ここをクリックしてくださいので、いくつかのより多くの例で。

  • The letter F.

    手紙のF。

  • Ok this letter is almost never silent, but actually,

    この手紙はほとんど沈黙していませんが、実際には。

  • the Merriam-Webster dictionary does give the primary pronunciation of 'fifth' with a silent F in the middle.

    メリアムウェブスターの辞書では、'fifth'の主要な発音は、真ん中にサイレントFを与えています。

  • Fifth. That's how I say it, just the first F sound, IH vowel, and the TH at the end.

    5つ目それが私の言い方です 最初のF音とIH母音と最後のTHだけです

  • Fifth”.

    "フィフス"

  • The letter G.

    手紙のG。

  • This is silent when a word begins with 'GN'.

    これは、'GN'で始まる単語の場合は無音になります。

  • Gnome, gnat. Gnaw.

    ノーム、ニワトリ。かじる。

  • Also GN at the end of a word: design, sign, reign, foreign, assign, campaign.

    また、単語の最後にGN:デザイン、サイン、君臨、外国人、割り当て、キャンペーン。

  • Also, 'GNE', like 'champagne', cologne.

    また、'GNE'は、'シャンパン'のようなコロンとしたもの。

  • You know, I did some looking, and I didn't see any exceptions to these rules.

    ちょっと調べてみたけど、このルールの例外は見当たらなかった。

  • Wouldn't that be neat if we found a rule with no exceptions?

    例外のないルールを見つけたらすっきりするのではないでしょうか?

  • Also the combination GH after a vowel or diphthong, silent G.

    また、母音やジフトンの後の組み合わせGH、サイレントG。

  • Daughter, bright, though. Thigh, weigh, dough, eight.

    娘、明るい、しかし。太もも、重さ、生地、8。

  • But there are some exceptions to this rule: cough, rough, tough.

    しかし、このルールには例外があります:咳、荒れ、手ごわい。

  • There, GH does make a sound, it's the F sound.

    そこで、GHは音を出します、それはFの音です。

  • The letter H.

    手紙のH。

  • There are some common words that begin with a silent H, like hour, honor, honest, herb.

    時間、名誉、正直、ハーブのように、サイレントHで始まるいくつかの一般的な単語があります。

  • But most words that begin with an H do have an H sound, like home, hope, happy.

    しかし、hで始まる単語の多くは、home、hope、happyのように、hの音がついています。

  • Words that begin with WH.

    WHから始まる言葉

  • These words have two different pronunciations, but the most common one is definitely with a silent H.

    これらの単語は2つの異なる発音を持っていますが、最も一般的なものは間違いなくサイレントHです。

  • Just a clean W sound: what, where, why, whistle.

    ただの綺麗なW音:何を、どこで、なぜ、笛を吹くのか。

  • Sometimes the CH combination makes a K sound,

    chの組み合わせでK音が出ることもあります。

  • which makes it feel like the H is silent, like in 'choir' or 'chaos' or 'echo'.

    これは「聖歌隊」や「カオス」や「エコー」のように、Hが無音になっているように感じさせてくれます。

  • When GH is at the beginning of a word, H is silent like in 'ghost' or 'ghetto'.

    GHが語頭にあるときは、「ゴースト」や「ゲットー」のようにHが無音になります。

  • H is silent after R like in rhyme, rhythm, and rhubarb.

    韻律、リズム、ルバーブのようにRの後にHが無音になる。

  • But this rule doesn't work in compound words where the sounds are in two separate syllables, like 'overheard'

    しかし、このルールは、'overheard'のように音節が2つに分かれている複合語では機能しません。

  • or 'bearhug', or in the word 'perhaps'.

    あるいは「ベアハグ」、あるいは「おそらく」という言葉で。

  • There, both sounds are pronounced.

    そこでは、両方の音が発音されます。

  • Perhaps.

    たぶんね

  • Perhaps this is a good time to take a minute, take a break and let all this silence set in.

    おそらく、今は時間を取って、休憩して、このすべての静けさに身を任せるのに良い時間です。

  • The link to the second part of this two- part series is right here.

    この2部構成のシリーズの第2部へのリンクはここにあります。

  • But if you're seeing this video in it's first week, that video isn't ready yet,

    でも、この動画を初週に見ているなら、その動画はまだ早いですよ。

  • it's coming out on Tuesday of next week, so be here to see it.

    来週の火曜日に発売されますので、ぜひご覧ください。

  • If that's the case, I cannot recommend highly enough getting to know the International Phonetic Alphabet.

    もしそうであれば、国際音声アルファベットを知ることをお勧めできません。

  • Lots of dictionaries use it and it's your key to understanding the pronunciation of any word.

    多くの辞書が使用しており、どの単語の発音を理解するかの鍵となります。

  • To knowing if any letters are silent.

    何かの文字が沈黙しているかどうかを知るために。

  • I have put together a playlist where I go over the IPA symbols for each sound in American English

    アメリカ英語の各音のIPA記号を調べるプレイリストを作りました。

  • so you can really start to get comfortable with them.

    だから、あなたは本当に彼らと一緒に快適になることができます。

  • Please do subscribe if you haven't already and make sure notifications are enabled,

    まだ購読されていない方は購読して、通知が有効になっていることを確認してください。

  • then come join me here every Tuesday

    毎週火曜日にここに来て

  • for we have a new video studying something interesting about American English pronunciation.

    アメリカ英語の発音について何か興味深いことを勉強している新しいビデオがあります。

  • I love teaching you English, thank you so much for being here and see you next week.

    英語を教えるのが大好きな私は、ここにいてくれて本当にありがとう、また来週お会いしましょう。

Sshh.

シーッ

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 無音 ルール audible 発音 単語 サイレント

SILENT LETTERS with RULES(ルール付きサイレントレターズ)|英会話・発音・語彙・アメリカ英語 (SILENT LETTERS with RULES | English Speaking, Pronunciation, & Vocabulary, American English)

  • 6 0
    Summer に公開 2020 年 09 月 15 日
動画の中の単語