Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Do you love your wife?

    奥さんを愛していますか?

  • Yes, prove it like, What's the metric?

    そうだ、証明してみろよ、メトリックは何だ?

  • Give me the number that helps me.

    私を助けてくれる番号を教えてください。

  • No, right, Because when you met her, you didn't love her.

    彼女に会った時は 愛していなかったからだ

  • Now you love her, right?

    今は彼女のことが好きなんだろ?

  • Tell me the day the love happened.

    その恋が起こった日を教えてください。

  • It's an impossible question.

    ありえない質問です。

  • But it's not that it doesn't exist.

    でも、存在しないわけではありません。

  • It's that it's much easier to prove over time.

    それは、時間をかけて証明する方がはるかに簡単だということです。

  • Right?

    だろ?

  • Leadership is the same thing.

    リーダーシップも同じです。

  • It's about transition.

    それは移行のことです。

  • So if you were, if you were to go to the gym like exercise, right, If you go to the gym and you work out and you come back and you look in the mirror, you will see nothing.

    だから、もしそうだったとしたら、運動のようにジムに行って、運動して帰ってきて鏡を見たら、何も見えなくなるんですよね。

  • And if you go to the gym the next day and you come back and you look in the mirror, you will see nothing, right?

    そして、次の日にジムに行って帰ってきて鏡を見ても何も見えませんよね?

  • So he clearly there's no results can't be measured.

    だから彼は明らかに結果を測定できない。

  • It must not be effective.

    効果があってはならない。

  • So we quit, right?

    だから辞めるんだよね?

  • Or if you fundamentally believe, that this is the right course of action and you stick with it like in a relationship.

    あるいは、根本的にこれが正しい行動だと信じて、人間関係のようにそれに固執するのであれば。

  • I bought her flowers and I wish her happy birthday and she doesn't love me.

    花を買ってきて、誕生日おめでとうと言っても、彼女は私のことを愛してくれません。

  • Clearly I'll give up.

    明らかに諦める。

  • That's not what happens if you if you believe there's something there, you commit yourself to act on active service.

    そこに何かがあると信じれば、現役で行動することをコミットしてもそうはならない。

  • You commit yourself to the regime, be exercise.

    あなたは運動することを約束します。

  • You can screw it up.

    台無しにしてもいいよ。

  • You can eat chocolate cake one day.

    チョコケーキは1日で食べられます。

  • You could skip a skip a day or two.

    1日1~2日スキップしてもいいんじゃない?

  • You know it allows for that.

    それが許されていることを知っているだろう。

  • But if you stick with it consistently, I'm not exactly sure what day.

    でも、コンスタントに粘っていると、何の日かわからなくなってきます。

  • But I know you'll start getting into shape.

    でも、そのうち調子に乗ってきますよね。

  • I know on the same with the relationship.

    私も同じような関係で知っています。

  • It's not about the events.

    イベントのことではない。

  • It's not about intensity.

    強度の問題ではありません。

  • It's about consistency, right?

    一貫性の問題ですよね。

  • You go to the dentist twice a year, your teeth will fall out.

    年に2回歯医者に行くと歯が抜けます。

  • You have to brush your teeth every day for two minutes.

    毎日2分間は歯磨きをしなければなりません。

  • What is brushing your day twice a day for two minutes?

    1日2回2分間のブラッシングとは?

  • Do nothing unless you do it every day, twice a day for two minutes, right?

    毎日、1日2回、2分でもいいからやらないと何もしないよね?

  • It's the consistency.

    一貫性があるのです。

  • Going to the gym for nine hours does not get you into shape.

    9時間ジムに行っても、体調が整うわけではありません。

  • Working out every day for 20 minutes gets you into shape.

    毎日20分のワークアウトで体調を整える

  • So the problem is we treat leadership with intensity.

    だから問題なのは、私たちがリーダーシップを強烈に扱っていることです。

  • We have a two day off site.

    2日間のオフサイトをご用意しています。

  • We invite a bunch of speakers.

    講演者を多数お招きしています。

  • We give everybody certificate your leader right.

    私達は皆にあなたのリーダーの権利の証明書を与えます。

  • Those things were like going to the dentist.

    それらは歯医者に行くようなものでした。

  • They're very important.

    とても大切なものです。

  • That good for reminding us or getting us back on track, learning new lessons.

    それは私たちを思い出させるために良いか、私たちを取り戻すために、新しいレッスンを学んでいます。

  • But it's the daily practice of all the monotonous little boring things.

    でも、単調でつまらないことばかりの毎日です。

  • Like brushing your teeth that matter the most.

    一番大事な歯磨きとか。

  • She didn't fall in love with you because you remembered her birthday and bought her flowers on Valentine's Day.

    彼女の誕生日を思い出してバレンタインデーに花を買ってきてくれたから恋をしなかったのではなく、彼女の誕生日を思い出してバレンタインデーに花を買ってきてくれたから恋をしなかったのです。

  • She fell in love with you because when you woke up in the morning, you said good morning to her.

    彼女があなたに恋をしたのは、あなたが朝起きた時におはようと言ってくれたからです。

  • Before you check your phone.

    スマホをチェックする前に

  • She fell in love with you because when you went to the fridge to get yourself a drink, you got her one without even asking.

    彼女はあなたに恋をしたのよ あなたが自分で冷蔵庫に飲み物を取りに行った時に 尋ねもせずに彼女の飲み物を手に入れたからよ

  • She fell in love with you because when you had an amazing day at work and she came home and she had a terrible day at work, you didn't say Yeah, yeah, yeah, but let me tell you about my day.

    彼女があなたに惚れたのは、あなたが仕事で素晴らしい一日を過ごし、彼女が家に帰ってきて、彼女が仕事でひどい一日を過ごしたときに、あなたがYeah, yeah, yeah, yeah, でも、私の一日のことを話してあげようとは言わなかったからです。

  • You sat and listened to her awful day and you didn't say a thing about your amazing day.

    あなたは座って彼女のひどい一日の話を聞いていたのに、あなたは自分のすごい一日のことを何も言わなかった。

  • This is why she fell in love with you.

    だからこそ、彼女はあなたに恋をしたのです。

  • I can't tell you exactly what day and it was.

    何の日だったか、何の日だったかは正確には言えません。

  • No so particular thing you did.

    あなたがしたことは特別なことではありません。

  • It was the accumulation of all of those little things that she woke up one days and a Ziff.

    そんな些細なことの積み重ねで、彼女がある日目を覚ましたのは、ジフだった。

  • She pressed a button.

    彼女はボタンを押した

  • She goes, I love him, Right?

    彼女は、私は彼を愛している、だろう?

  • Leadership is exactly the same.

    リーダーシップも全く同じです。

  • There's no event.

    イベントはありません。

  • There's nothing I can tell you.

    言えることは何もありません。

  • You have to do that.

    それをしなければならない。

  • Your people will trust you.

    あなたの部下はあなたを信頼するでしょう。

  • It just doesn't work that way.

    ただ、そうはいかない。

  • It's It's an accumulation of lots and lots of little things that anyone, by themselves is innocuous and useless, literally pointless by themselves.

    それは誰でも、それだけでは文字通り無意味な無邪気で無駄なことの積み重ねなのです。

  • People will look at little things that are good leadership practice and say that won't work and you're absolutely right.

    人々は、良いリーダーシップの実践である小さなことを見て、それはうまくいかないと言うでしょうし、あなたの言うことは絶対に正しいです。

  • But if you do it consistently and you do it in combination with lots of other little things, like saying good morning to someone that looking him in the eye my friend George was there a three star general in the Marine Corps, he says, His test for leadership and I love this.

    しかし、あなたがそれを一貫して行う場合、あなたはそれを他の多くの小さなことと組み合わせて行う場合、誰かにおはようと言うように、彼の目で彼を見て私の友人ジョージはそこにあった海兵隊の3つ星の将軍だった、彼は言う、リーダーシップのための彼のテストと私はこれが大好きです。

  • He goes his test really a good leaders.

    彼は本当に良い指導者の彼のテストを行っています。

  • If you ask somebody how their day is going, you actually care about the answer.

    誰かに自分の一日はどうなっているのかと聞くと、実際には答えが気になります。

  • Number of times were walking to a meeting were rushing.

    打ち合わせのために歩いていた回数が殺到していた。

  • We go.

    行くぞ

  • How are you?

    お元気ですか?

  • Not good.

    良くない

  • I got I got to get to you later.

    後で連絡するよ

  • I got him late for a meeting.

    打ち合わせに遅刻させてしまった。

  • If you ask the question, you were standing there and you're listening to the answer.

    質問したら、その場に立って答えを聞いていたことになります。

  • It's those little innocuous things that you do over and over and over and over that people will say, I love my job, but I like my job.

  • I like my job.

    仕事が好きなんです。

  • Means, yeah, the challenges.

    つまり、ええ、挑戦です。

  • Great.

    いいね

  • They pay me Well, I like the people I love.

    彼らは私にお金を払ってくれる......まあ、私は好きな人が好きなんだけどね。

  • My job means I don't wanna work anywhere else.

    私の仕事は、他の場所で働きたくないということです。

  • I don't care how much somebody else is willing to pay me.

    誰かがいくら払ってくれようが気にしない。

  • I'm devoted to the people here and I care desperately about the people.

    ここにいる人たちのことを必死に気にして、献身的になっています。

  • Here is if they were my family in business, we have colleagues and coworkers in the military.

    ここでは、彼らが仕事で私の家族だったら、私たちには軍隊の同僚や同僚がいます。

  • They have brothers and sisters.

    彼らには兄弟姉妹がいます。

  • That's how they think of each other.

    そうやってお互いのことを考えているのです。

  • If you really have a strong corporate culture, the people will think of each other like brothers and sisters.

    本当に企業文化がしっかりしていれば、人々はお互いを兄弟姉妹のように思ってくれます。

  • It was like a family, right?

    家族みたいな感じでしたね。

  • No.

    駄目だ

  • Brothers and sisters deep love fight.

    兄弟姉妹の深い愛の戦い。

  • But the love doesn't go away.

    でも、愛は消えない。

  • Bicker.

    ビックリした

  • The love doesn't go away and I'll fight with my sister.

    愛は消えず、妹と喧嘩する。

  • But if you threaten my sister, you're gonna have to deal with me, right?

    でも、妹を脅したら、私を相手にしないといけないんでしょ?

  • We'll fight internally.

    内部で戦うことになります。

  • Well, bicker with each other, but nobody's gonna hurt each other.

    まあ、お互いに喧嘩しても、誰も傷つけたりはしないよ。

  • And if anything from the outside shows up, you're looking at a unified front.

    外から何かが出てきたら統一戦線になるし

  • Brothers and sisters.

    兄弟姉妹だ

  • Now, how do you create brothers and sisters out of strangers?

    さて、どうやって他人から兄弟姉妹を作るのか?

  • Common beliefs, common values.

    共通の信念、共通の価値観。

  • You know, parents, in other words, executives who care about their Children's success, who care to raise their Children, teach them skills, discipline them when necessary, help them build their self confidence so that they can go on and achieve something mawr than you could have ever imagined.

    親とは、言い換えれば、子供の成功を気遣う経営者であり、子供を育て、技術を教え、必要に応じて躾け、自信をつけさせることで、あなたが想像していた以上の何かを成し遂げることができるように手助けをします。

  • Achieving for yourself that's leadership, an absolute love and devotion for the people who've committed their lives to this enterprise.

    自分自身のために達成することがリーダーシップであり、この事業に人生を捧げた人々への絶対的な愛と献身です。

  • It's a human.

    人間です。

  • It's a human thing.

    人間のことだからね。

  • So just you know how your body feels after a good workout.

    運動した後の体の感じ方を知っているだけでいいのです。

  • You know how your body feels after a big, greasy meal.

    脂っこい食事をした後の体の気持ちがわかると思います。

  • You know, you know that one is good for you, and one is not, despite what it may taste like.

    1つは体にいいもの、1つは味がどうであれ、1つは体にいいものではないということを知っているはずだ。

  • And that's the problem with short term gains, right?

    それが短期的な利益の問題なんだよね?

  • They feel really good in the short term, were highly highly highly trained social animals were highly adapted social animals, you know, waken feel social awkwardness, and we can feel when things were going well, you know, you can sense it.

    彼らは短期的には本当に良い感じ、高度に高度に訓練された社会的動物は高度に適応された社会的動物であった、あなたは知っている、目を覚まして社会的な気まずさを感じ、物事がうまくいっていたときに、私たちはそれを感じることができます、あなたはそれを感じることができます。

  • You say you have this sense of laughter, you know, around the office like way.

    あなたは、あなたが方法のようなオフィスの周りに、あなたが知っている、この笑いの感覚を持っていると言います。

  • Don't work with blinders when you know, like I said, were made to do this.

    目隠しをして仕事をするなと言ったように、これをするために作られたと知っているとき。

  • And that's why we can assess if somebody's trustworthy or not.

    だからこそ、誰かが信頼できるかどうかを見極めることができるのです。

  • You know, that's why we keep our walls like his results are great, but I wouldn't trust him, you know, as opposed to letting them you, but like I trust her for anything I trust with my kids and my money, anything you know.

    彼の結果が素晴らしいみたいに 壁を作っておくのはそれが理由だけど 私は彼を信用しないわ 彼らに任せるのとは対照的にね でも彼女を信用するのと同じように 子供やお金のことでも 何でも信用してるわ

  • So we're highly attuned animals, and so we're good at sensing it.

    私たちは高度にアチューンメントされた動物なので、それを感知するのが得意なんですね。

  • But I will say there is a caveat to your to your metric of laughter, which is a decent one is that scale breaks things in human beings.

    しかし、私はそこにあなたの笑いのあなたのメトリックへの注意点があると言うでしょう、それはまともなものであるスケールは、人間の中で物事を壊しているということです。

  • As I said before, we're not made for populations bigger than about 150 ish.

    前にも言ったが、我々は150イシュ以上の人口向けには作られていない。

  • It's called Dunbar's number.

    ダンバーの番号と呼ばれています。

  • Robin Dunbar, professor from Cambridge University, theorized that we cannot maintain more than 100.

    ケンブリッジ大学教授のロビン・ダンバー氏は、「100以上は維持できない」と理論化した。

  • About about 150 close relationships from the way he defined a close relationship is if you're at a bar with a bunch of friends and somebody comes in would you ask that person to join you or not?

    彼が定義した親密な関係の定義から約150の親密な関係については、もしあなたが友人の束とバーにいて、誰かが入ってきた場合、あなたはその人をあなたに誘うか、誘わないか?

  • And it's about 100 50 that we would send to come join us on.

    そして、それは私たちが私たちに参加するために送られた約100 50です。

  • If you think about the reason that actually makes perfect sense, which is, there's two limiting factors.

    実際に理にかなっている理由を考えてみると、それは二つの制限要因があるということです。

  • One is time.

    一つは時間です。

  • If you only gave two minutes to every person you know, you make no close friends on the other.

    知り合い全員に2分しか与えていないと、他の人には親しい友人はできません。

  • One is memory.

    一つは記憶です。

  • You just can't remember everybody.

    みんなのことを覚えていないだけです。

  • And so this is where leadership leadership becomes very, very interesting, because if you have a company that has a lot of people 567 800 people 1000 2005 people, Clearly you can't know everyone and clearly as a CEO, like I care about everything, one of my people, you don't even know some of the people you work for, A really work for your bastards.

    あなたが多くの人を持っている会社を持っている場合は、リーダーシップのリーダーシップが非常に、非常に興味深いものになる場所です なぜなら、あなたが多くの人を持っている会社を持っている場合 567 800人 1000 2005人、明らかにあなたはすべての人を知ることはできませんし、明らかにCEOとして、私はすべてを気にしているように、私の人々の一人、あなたもあなたが働いている人の一部を知らない、Aは本当にあなたの庶子のために働いています。

  • You don't care about that, right?

    気にしてないんだよね?

  • So it's a it's a nonsense statement.

    だから、それはナンセンスな発言だ。

  • But what you can say is I desperately care about the people whose names I know whose faces I recognize, and I care desperately about my leadership, and I instill in them every day that I will give them the tools and I will take care of them with one purpose of one purpose only that they will take care of the people in their charge.

    しかし、あなたが言えることは、私は名前を知っている人、顔を知っている人、自分の指導者のことを必死に気にかけていますし、彼らにツールを与え、彼らが担当する人々の面倒を見るというたった一つの目的を持って、彼らの面倒を見るということを毎日のように植え付けています。

  • I want those people to take care of the people and instill in them that they take care of people in their charge.

    そういう人たちには、自分の担当する人を大切にするということを植え付けてほしい。

  • And then by the time you get down to the masses, where the actual 1000 exist because of the seniors, it's like 20 where the real 1000 exist.

    そして上級者のせいで実際の1000が存在するマスに降りる頃には実質1000が存在する20みたいになってる

  • They feel about 101 150 of them can look to one of their direct leaders to one of their direct manager and say, That person cares about me.

    彼らは、そのうちの101150人について、直属のリーダーの一人に直属の上司の一人を見て、「その人は私のことを気にかけてくれている」と言うことができると感じています。

  • Hmm, That's our boss.

    うーん、あれが俺たちのボスだ。

  • That's my boss.

    俺のボスだ

  • That's my leader, not the leader.

    それは私のリーダーであって、リーダーではありません。

  • It's the CEO.

    CEOだよ。

  • That's my manager, my boss, my leader.

    それが私のマネージャーであり、上司であり、リーダーです。

  • The one thing I am comfortable saying that all effective leaders must have is courage.

    効果的なリーダーは皆、勇気を持っていなければならないと言ってもいいと思います。

  • Because it is hard.

    難しいからです。

  • It is hard to stand up against outside pressure.

    外圧に耐えられない。

  • It is hard to stand up to an external constituency who is pushing you to do something for their short term game to do the right thing.

    短期決戦のために何かを押し付けてくる外部の有権者に、正しいことをするために立ち向かうのは大変です。

  • For your people, it is hard, it is thankless.

    身内にとっては、それは大変なことであり、感謝されることではない。

  • It is lonely.

    寂しいものです。

  • Sometimes you get fired.

    クビになることもあります。

  • Sometimes you get in trouble.

    時にはトラブルに巻き込まれることもあります。

  • Sometimes you'll lose your job and the next guy will get all the credit.

    たまに仕事がなくなって次の人が手柄になることもあるけど

  • It's all true and the courage to do the right thing in the face of overwhelming pressure.

    圧倒的なプレッシャーに直面しても、それはすべて真実であり、正しいことをする勇気でもあります。

  • Only the best leaders have that courage, only the best leaders.

    その勇気を持っているのは、最高のリーダーだけです。

  • And here's the folly.

    そして、ここに愚行がある。

  • Courage is not some deep internal fortitude.

    勇気とは、深い内面の不屈の精神ではありません。

  • You don't dig down deep and find the courage right.

    深く掘り下げずに、正しい勇気を見つける。

  • It just doesn't exist.

    存在しないだけです。

  • Courage is external.

    勇気は外部にある。

  • Our courage comes from the support we feel from others.

    私たちの勇気は、他人からのサポートから得られるものです。

  • In other words, when someone, when you feel that someone has your back, when you you know that the day that you admit you can't do it, someone will be there and say, I got you, you can do this.

    つまり、誰かが、誰かに背中を押されていると感じた時、自分には無理だと認めた日には、誰かがそこにいて、「俺がいるから、お前ならできる」と言ってくれることを知っているのです。