Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi.

    こんにちは。

  • I'm search your own and a nine play Jo March.

    私はあなた自身と9プレイのジョー・マーチを検索しています。

  • I am Timothy and I play Laurie.

    私はティモシー、ローリー役です。

  • Hey, I'm Laura and I play Marmee, and I'm Greta.

    こんにちは、私はローラでマーミー役のグレタです。

  • And I wrote the screenplay and I directed this movie.

    そして、私が脚本を書き、私が監督をしました。

  • And this is notes on the scene.

    そして、これは現場でのメモです。

  • Sit down, Laurie.

    座って、ローリー

  • Latin is a privilege.

    ラテン語は特権です。

  • Please.

    お願いします

  • You have to learn this.

    これを学ばなければなりません。

  • Can't afford to lose his position.

    彼の地位を失うわけにはいかない

  • Just returned to the sister.

    ちょうど妹のところに戻ってきました。

  • Was girl out there?

    女の子がいたのか?

  • No, there is no Mr Brooke.

    いや、ブルークさんはいない

  • There is a girl.

    女の子がいます。

  • No, there is not.

    いや、そんなことはない。

  • Oh, there is a girl.

    あ、女の子がいる。

  • So this is in theatre Lawrence Laurie Lawrence's house with his tutor, John Brooke.

    ここは劇場のローレンス・ローレンスの家で、家庭教師のジョン・ブルックと一緒にいるんですね。

  • And Timid.

    そしてティミッド。

  • Came up with this idea that he would be standing on a chair and it was a good idea.

    彼が椅子の上に立っているであろうことを思いつき、それは良いアイデアでした。

  • Who's funny?

    誰が面白いの?

  • We wanted the Lawrence has to be very late, grand and masculine and not cozy.

    私たちは、ローレンスが非常に遅く、壮大で男性的で、居心地の良いものではないことを望んでいました。

  • But it was actually an interesting thing, because the way that we structure the movie, we start in adulthood.

    でも、映画の構成の仕方からして、大人になってからが本番なので、実は面白かったんです。

  • And that's one timeline.

    そして、それは一つのタイムラインです。

  • And childhood is another time.

    そして幼少期は別の時間。

  • One I wanted childhood to have this golden glow.

    1 幼少期にはこの黄金の輝きを持っていて欲しかった。

  • So we shot with a very specific filter, and it kind of worked against the coldness of the Lawrence house because it still had the golden glow of childhood.

    ローレンスの家の寒さに対抗するために、特殊なフィルターを使って撮影しました。

  • But so we wanted to do was give it scale and density.

    でも、私たちがやりたかったのは、スケール感と密度です。

  • That would kind of impart that same coldness without actually having cold color, because we wanted to save that for the adult section.

    それは、寒色系の色がなくても、同じような寒さを与えることができるので、大人の部分は残しておきたかったからです。

  • Hello, there.

    こんにちは、こんにちは。

  • Are you hurt?

    怪我は?

  • I mean me.

    私のことだよ

  • Hello, Amy.

    こんにちは エイミー

  • I'm Laurie.

    私はローリー

  • I know you brought my sister back after the dance.

    ダンスの後に妹を連れてきたのは知ってるわ

  • I would have never have sprained my ankle.

    私なら足首を捻挫することはなかったでしょう。

  • I have lovely small feet, the best in the family.

    小柄な足が可愛くて、家族の中では一番です。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Never go home again.

    二度と家に帰るな

  • Gives I'm in such trouble, Mr Davis, and hit me.

    困ってるんだ デイビスさん 殴ってくれ

  • Amy is fleeing because sure, she's been hit by her teacher and she knows she's gonna be in trouble.

    エイミーが逃げてるのは先生に殴られたからだしトラブルに巻き込まれるのもわかってる。

  • So she's running over to this house because she doesn't want to go home.

    家に帰りたくないから、この家に駆け込んでいるんですね。

  • And she's very sad.

    そして、彼女はとても悲しんでいます。

  • I was there when you shot that saying on and she did it like, 20 times, like one after the other.

    君がその場にいた時、彼女は20回もやったんだぞ、次から次へと。

  • It was amazing on every single time.

    毎回すごかったです。

  • It was hilarious.

    笑えました。

  • And she just, like, made it bigger and bigger every single time.

    彼女はそれをどんどん大きくしていった

  • Yeah, I like I like in actors in general and Florence in particular.

    ええ、私は一般的な俳優が好きで、特にフローレンスが好きです。

  • I like actors who can go who can go almost too big.

    大体の人が行ける役者さんが好きです。

  • Yeah, I find it really fun because I find then I always I want the thing either right before right after the one that's pushed too far.

    ええ、それが本当に楽しいと思うわ。

  • But you kind of have to fling that way to get the thing.

    しかし、あなたは、そのようなものを取得するために、そのような方法で投げなければならないようなものです。

  • That's interesting.

    それはそれで面白いですね。

  • Tell servants I want this painting purchase for me immediately.

    サーヴァントに言ってくれ......すぐにでもこの絵を買って欲しいと。

  • My hand so much, Lawrence, you wanna be the happiest boy in the world?

    私の手を握って、ローレンス、世界一幸せな少年になりたいか?

  • Can't live on books.

    本だけでは生きていけない

  • Ally could What did you do that thing?

    アリーは何をしたの?

  • I did nothing.

    私は何もしていない

  • I did a drawing and that Mr Davis hit me.

    絵を描いたらデイビスさんに殴られた

  • This is one of those scenes where I have almost everyone in the room at once and here they all start to enter.

    ほぼ全員を一度に部屋に入れて、ここで全員が入り始めるシーンの一つです。

  • And this is sounds like, really boring to say, because obviously I'm very proud of how this scene was blocked, actually really hard to block scenes with this many people and figure out all of the ways that they're moving.

    このシーンをどうやってブロックしたのか、とても誇りに思っています。これだけの人数のシーンをブロックして、彼らの動きをすべて把握するのは本当に難しいです。

  • And I could only do because they memorized their lines.

    そして、彼らがセリフを暗記していたからこそできることがありました。

  • So precisely that it was like a It was one of those scenes that was like a hot potato handle.

    だから正確には、それはまるで ホットポテトのハンドルのようなシーンの一つでした。

  • We rehearsed all of these like overlapping sands.

    これを全部砂が重なるようにリハーサルしました。

  • A lot in rehearsals, but then also with this one in particular.

    リハーサルではたくさんあるけど、特にこれについては

  • Remember, it was a new location for all of us when we were used to being in the March house, which was smaller, and we couldn't do our way around.

    覚えておいてください、マーチの家に慣れていた頃は小さくなっていて、自分たちのやり方ではどうにもならなかったのですが、今ではみんなの新しい場所になっています。

  • So this was their first time shooting on this location, all of us together.

    ということで、このロケ地での撮影は初めてで、みんなで一緒に撮影しました。

  • Nothing.

    何もない

  • That familiarity with the setting or unfamiliarity with the setting is important because we knew that March house so well by the second week of shooting.

    撮影2週目にはマーチハウスのことをよく知っていたので、その設定への親しみやすさというか、設定への親しみにくさが重要なんです。

  • Or before that when it felt as all steer, maybe that's not the right word.

    それかその前にオールステアのように感じたとき、それは適切な言葉ではないかもしれません。

  • But, as you know, everything great was communicating before felt properly anonymous.

    しかし、あなたが知っているように、すべての偉大なものは、きちんと匿名性を感じる前に通信していました。

  • Columbus grandfather Scared.

    コロンブスの祖父は怖がっていた。

  • I'm not scared of anyone.

    誰も怖くない

  • He looks stern, but my grandfather was much more handsome.

    厳しそうな顔をしていますが、祖父の方がずっとイケメンでした。

  • Joe, we do not compare Grandfather's Laura enters just there and has her line just there.

    ジョー、私たちは祖父のローラがちょうどそこに入り、ちょうどそこに彼女のラインを持っている比較していません。

  • And it was this timing.

    そして、このタイミングでした。

  • I'm getting everyone to kind of be exactly where we needed them to be.

    皆が必要としていた場所に 揃ってきました

  • And I remember this was my partner.

    そして、これが相棒だったと記憶しています。

  • Noah.

    ノア

  • Noah bound back, always hit.

    ノアは後ろにバインドして、常にヒットしています。

  • This was his favorite line, so we do not compare.

    これは彼の好きなセリフだったので、比較はしません。

  • It was like for him.

    それは彼のためのようなものだった。

  • It killed him.

    それが彼を殺した

  • Think it's think he's more?

    彼の方が多いと思ってるのかな?

  • No, actually, you are very handsome.

    いや、実はあなたはとてもハンサムなんです。

  • You, your mother's father.

    お母さんのお父さんのあなた。

  • You've got his spirit.

    彼の精神を持っている。

  • Oh, well, thank you, sir.

    あ、そうですか、ありがとうございます。

  • I'm saying this is an outsider.

    これは部外者だと言っているのです。

  • It was not part of Lady Bird.

    レディバードには含まれていませんでした。

  • How?

    どうやって?

  • No wonder she brought these two actors together.

    彼女がこの二人の俳優を連れてきたのも頷ける。

  • Was watching the two of you on screen together or watching you both act?

    お二人が一緒に画面に映っているのを見ていたのか、お二人の演技を見ていたのか。

  • It's like you're you just hurl every cell.

    全ての細胞を丸め込んでいるようなものだ

  • I mean, it's just todo todo.

    トドトドというか、トドトドというか。

  • I like people.

    人が好きなんです。

  • Leave it on the floor.

    床に置いておく。

  • That's beautiful.

    綺麗ですね。

  • You are not to attend that school anymore.

    もうその学校には行かない方がいい。

  • Good.

    よかった

  • That man has always been an idiot.

    あの人は昔からバカだ。

  • Joel teach you.

    ジョエルが教えてくれる

  • May I already teach back?

    もう教え返してもいいですか?

  • You're a good teacher.

    いい先生ですね。

  • Yes.

    そうですね。

  • Women being taught at home is much more proper, I believe.

    家庭で教えられている女性の方がよっぽどまともだと思います。

  • Only because the schools for women are so poor.

    女の学校が貧乏だからってだけ。

  • And these quite right.

    そして、これらは非常に正しい。

  • I wish all the girls leave this horrible school in that he would die.

    この子が死んでしまうような恐ろしい学校から女の子が全員出ていけばいいのに。

  • You did wrong and there will be consequences.

    あなたが間違ったことをしたから結果が出るのです。

  • I didn't I didn't even do anything.

    何もしていない......何もしていない。

  • I just drawing.

    絵を描いているだけです。

  • Thank you so much for taking care of our eight course.

    この度は8コースのお世話になりまして、ありがとうございました。

  • Girls have a way of getting into mischief, and so do I.

    女の子はいたずらに夢中になるものよ 私もそうよ

  • Well, then you'll run over and we'll take care of you, please and come over whenever you would like invite your sister Beth as well.

    じゃあ、あなたが駆けつけて、私たちがあなたの面倒を見ますから、お願いします、いつでも来てください、お姉さんのベスも招待してください。

  • We blocked and rehearsed it.

    ブロックしてリハーサルしました。

  • Sort of like a dance for I would say, like an hour on a novice on.

    ダンスのようなものだ 初心者には1時間は必要だ

  • Then we went away.

    その後、どこかへ行ってしまいました。

  • They set up the whole thing, and then we came in and shot for the whole day.

    全部セットアップしてくれて、私たちが入って一日中撮影したんです。

  • Well, what's particularly amazing as we're watching here is as she's defining the movement.

    ここで見ていて特に驚いたのは、彼女が運動を定義していることです。

  • This dance for this part of the film every single moment, every move comes with a new dynamic of a different.

    この部分のためのこのダンスは、すべての瞬間、すべての動きは、別の新しいダイナミックさが付属しています。

  • Like, for example, here Timmy and I are establishing this maternal nature that presented to him he doesn't have in his life.

    例えば、ここではティミーと私は、彼が彼の人生に持っていない彼に提示したこの母性を確立しています。

  • You have John Berger and Meg sort of first flirtations you and the girls are dealing of Amy's sort of statue.

    ジョン・ベルガーとメグが最初に浮気をしていて......あなたと女の子はエイミーの彫像のようなものを扱っています。

  • Is this and her stuff?

    これと彼女のもの?

  • Yeah, they're dynamic Chris, who's sort of a lovely sort of paternal figure in a way to all of us and even me is something.

    ええ、彼らはダイナミックなクリスで、彼はある意味では愛すべき父のような存在で、私にとっても何かのようなものなのです。

  • Yes, the man who has left the home.

    そう、家を出た男。

  • But he's this neighbor over, you know, overseeing us also.

    でも、彼は隣人で、私たちを監督しています。

  • That was an amazing thing.

    あれはすごいことになっていた。

  • We were having to pay service to about 20 different sets.

    20種類くらいのセットにサービス料を払う必要がありました。

  • True, and it was this kind of like everyone's noticing a different thing.

    確かに、みんなが気づいていることが違っていて、こういう感じだったんですね。

  • So Lorries in Love with Jo Jo's in love with books.

    ジョーに恋したローリーは本に恋しているのか

  • She's Madden annoyed Amy Mega sympathizing with Amy but makes also noticing.

    彼女はMaddenはエイミーに共感してエイミーメガを悩ませていますが、また気づかせてくれます。

  • John John is really noticing.

    ジョン・ジョンは本当に気がついている。

  • They like like all of these dynamics that keep shifting and kind of being inside of the emotionality of each character as they're moving around each other.

    彼らはお互いの周りを移動しているように、それぞれの文字の感情の内側にあるようなシフトと種類を維持するこれらのダイナミクスのすべてのようなものです。

  • It's a trick of not just where you putting the camera.

    カメラを置く場所だけではないのがコツです。

  • It's Where are you putting your emotion with everyone?

    それは、あなたの感情をみんなとどこに置いているのですか?

  • Because what you want to feel that the end of it is that you were in the room and you felt everything that everyone was feeling.

    なぜなら、あなたが感じたいのは、部屋の中にいて、みんなが感じていたことをすべて感じていたということだからです。

  • And I love your filmmaking in this scene because it's like you never let the camera totally be arrest with it.

    そして、私はこのシーンでのあなたの映画作りが大好きです。

  • Life is messy.

    人生は面倒くさい。

  • You feel all these things, but it's not suddenly the director's choice to go.

    そんなことを感じながらも、いきなり監督が行くわけではありません。

  • Hey, guys noticed this moment it will be importantly, a fluid I like.

    ねえ、みんな、この瞬間に気付いたんだけど、それは重要なことになるだろう、私が好きな液体。

  • I like things that kind of passed you by.

    通りすがりのものが好きなんです。

  • Yes, that would adore the piano.

    そう、それはピアノを崇拝するだろう。

  • Is she the quiet?

    彼女は静かな方なのかな?

  • Yes, that's her back told a little girl to use our Jabbar whatever book you like.

    はい、それは彼女の背中が私たちのジャバーを使用するように少女に言った あなたが好きな本は何でも。

  • Can I come look at the paintings There's also a lovely greenhouse.

    絵を見に行ってもいいですか?素敵な温室もありますよ

  • I'm going to take this todo todo Oh, Miss Meg, you've got your globe well, back to work.

    このトドトド......あ、メグさん、地球儀を上手に持ってきてくれたね、仕事に戻ろう。

  • So this dynamic of this whirlwind of people coming into the house and this excitement and then they're leaving and they're talking the entire way out.

    旋風が巻き起こるようなダイナミックな動きをしていて、家の中に人が入ってきて、興奮して、帰っていくときには、ずっと話していたんです。

  • What's happening in the end is just these men standing around.

    結局何が起こっているのかというと、この人たちが立っているだけなんですよね。

  • That's my experience of my father and brother.

    それが父と兄の経験です。

  • It's just my mom and my sister and I leave and they're like, Look, e, I love that about them.

    ママと妹と私が出て行ったら、見て、えっ、そういうところが好きなんだ。

  • And right after that Timothy, you do something that I couldn't I cut off, like, literally to the frame.

    その直後、ティモシーは私ができなかったことをした文字通りフレームを切ったんだ。

  • Right after that you go.

    その後すぐに行くんだ

  • I was Technically, we have one more frame and he was like, No, I e.

    私は技術的にはもう一枠あると思っていましたが、彼は「いや、私は」と言っていました。

  • Is it one more frame and no, no, it's good.

    もう1枠でいいのか、いや、いいのか。

  • It's great.

    凄いですね。

  • I couldn't froze you.

    あなたを凍らせることはできませんでした。

  • Correct me.

    訂正してくれ

  • If I'm mistaken, this is the best.

    勘違いしていたら、これが一番です。

  • That's, uh, it's like the one we're the most.

    それは、えーと、自分たちが一番みたいな。

  • This is the one you were the most.

    あなたが一番だったのはこれです。

  • We have a bunch of us that actually search ends up wearing at different what they end up switching vests.

    私たちは、実際に検索しても、結局はベストを交換して着ているものとは別のものを着ている私たちの束を持っています。

  • The whole movie, because they were, you know, they're androgynous.

    映画の全編を見てみると、あの二人はアンドロイドだったからな

  • Other half, which is something that Jacqueline invented with the two of them.

    もう一つの半分は、ジャクリーンが二人で考案したものです。

  • And then, um, you wouldn't take your jacket self because you liked your billowy sleeves.

    そうすると、うーん、ビルウィーの袖が好きだったからジャケットのセルフを取らないんだよね。

  • Yeah, yeah, yeah, yeah.

    そうそう、そうそう、そうそう、そうそう。

  • You didn't want to be encumbered by a jacket.

    ジャケットに縛られるのが嫌だったんだな

  • Costumes under Jacqueline Durant.

    ジャクリーン・デュラント以下の衣装。

  • She's an incredible costume designer and I don't know.

    彼女はすごいコスチュームデザイナーだし、私は知らない。

  • I find that you work with someone who is an excellent of a department, and movies are against us in life when you realize that, like how good people can be a bad job kind of thing.

    私はあなたが部門の優秀な人と一緒に仕事をしていることを見つけると、映画はどのように良い人が悪い仕事の種類のものになることができるように、あなたがそれを理解したときに人生で私たちに反対しています。

  • And Eagle iss, she's a very emotional costume designer.

    そして、イーグルイースは感情豊かなコスチュームデザイナーです。

  • She always comes at it from an emotional angle.

    彼女はいつも感情的になってしまう。

  • And I've been working Miller since I was, like, 12.

    私は12歳の時からミラーの仕事をしていたの

  • Really?

    そうなんですか?

  • She did you know this for me?

    彼女は私のために知っていたのか?

  • It was very helpful to no that, like, the other girls, had to wear a course and I didn't.

    他の女の子のように、コースを着なければならないのに、私は着ないというのは、とても助かりました。

  • And I and Joe chooses not to wear a hoop or sometimes even another discourse on.

    そして、私とジョーは、フープを着用しないことを選択したり、時には別の談話をすることもあります。

  • So with the results, she just had this, like freedom of movement and fluidity.

    その結果、彼女は自由な動きと流動性を持っていました。

  • And I could, you know, walk like a boy, and I could slay which, and I could do the Laura Dern on and hand move um so yeah, but all helps.

    少年のように歩けたし、どれを倒してもいいし、ローラ・ダーンの演技もできるし、手の動きもできるし......そうだけど、全部役に立つよ。

  • Color is always something that's very important.

    色というのは、いつの時代も大切なものです。

  • Like everybody has their color.

    誰にでも色があるように

  • You Amy has her blue skirt, which is her colors.

    あなたのエイミーは、彼女の色である青いスカートを持っています。

  • Sir Sha as Joe has this red cape and Emma, as Meg always has green and they have these specific colors and this is I mean, this is these type of nerdy, but this green scarf that Emma's wearing I remember the first time Jacqueline showed it to me and I thought, that is too bright.

    ジョー役のサー・シャは赤いマントを持っていて、エマはメグ役でいつも緑を持っていて、彼らは特定の色を持っていて、これはつまり、このタイプのオタク的なものなんだけど、エマが身につけているこの緑のスカーフは、ジャクリーンが初めて見せてくれた時のことを覚えていて、眩しすぎると思ったんだよ。

  • That feels like short truce.

    短い休戦のような気がする

  • And she said, No, no, no.

    そして、彼女は言った、いや、いや、いや、いや、と。

  • In the 18 fifties, he just figured out how to die Fabrics really outrageous colors.

    1850年代には、彼はちょうど生地の本当にとんでもない色を死ぬ方法を考え出しました。

  • And we think of the past is being monochromatic because all of the photographs or sepia but actually they were dying there.

    そして、過去の写真やセピアの写真はすべて単色であると考えていますが、実際にはそこで死んでしまっていたのです。

  • Ball gowns like bright orange or bright yellow and right, you know, like these really bright electric colors.

    鮮やかなオレンジや明るい黄色と右のようなボールガウンは、あなたが知っている、これらの本当に明るい電気の色のような。

  • And so this woven scarf, which she had made, is actually with the dye that they would have had at the time.

    それで彼女が作ったこの織ったスカーフは、実は当時持っていたであろう染料を使っていたのです。

  • And then the other beautiful thing that I'm gonna point out is Laura's colors, which is a little dimmer here.

    そして、もう一つ指摘しておきたいのが、ローラの色が綺麗なのですが、ここでは少しくすんだ色になっています。

  • But all of Laura's costumes we've the colors of the more girls in her costumes because she is all of them in one and different parts of her spirit went into each girl, and the same was true of her hair that she had a little pieces of each of them in her hair.

    しかし、ローラの衣装のすべては、彼女が1つにそれらのすべてであり、彼女の精神の異なる部分がそれぞれの女の子に入ったので、私たちは彼女の衣装のより多くの女の子の色を持っているし、同じことは、彼女が彼女の髪の中にそれらのそれぞれの小さな部分を持っていたことを彼女の髪にも当てはまっていました。

  • And it was just those kinds of details of character that to me it's like what helps me believe in this world that we're making?

    私にとっては、私たちが作っているこの世界を信じるためには何が必要なのだろうか?

  • And also I make movies that I want.

    あと、自分の好きな映画を作っています。

  • I hope some nerdy lady will watch it 20 times and the couple of the step, and I want them to have lots of goodies.

    どこかのオタクのおばさんが20回も見て、ステップのカップルも見て、グッズをたくさん持っていてほしいです。

  • Anyway, I tried to keep things together as much as possible, but there was no way with the schedule with the We were Doing four seasons, 10 years, eight plotlines and there was no way to keep all of those in order.

    とにかく、できるだけ物事をまとめようとしたのですが、『We were Doing』の4シーズン、10年、8つのプロットラインとスケジュール的に無理がありましたし、それらをすべて整頓するのは無理でした。

  • We didn't shoot the end at the end on sketch on schedule, no ray sheets, no reshoots.

    スケジュール通りにスケッチで最後の最後まで撮影してないし、レイシートも再撮影もしてない。

  • But it was they had to keep all of these things in their minds.

    しかし、彼らはこれらのことをすべて心に留めておかなければなりませんでした。

  • So they always had to know where they were because we were flipping back and forth much more.

    だから、彼らは常にどこにいるかを知っていなければなりませんでした。

  • I wish.

    願っています。

  • I wish it was the seventies when we could just be like, See you in springtime.

    70年代だったら良かったのに、春になったらまたね、って感じです。

  • Yeah, I'm just gonna put a Big Sur and work on the way they did pottery.

    そうだな、ビッグサーを入れて陶器のやり方で作業するんだ。

  • There's a Richard Burton Elizabeth Taylor documentary about that movie they did in Big Sur, and he's a just drink a jug of wine.

    リチャード・バートン エリザベス・テイラーの ドキュメンタリー映画があります ビッグサーでやった映画です 彼はただのワインを飲んでいるだけです

  • And what could your bottle e goes like the scene from Ghost Barton's You could just see a Little Taylor like way.

    そして、あなたのボトルのeは、ゴーストバートンのシーンのように行くことができます あなただけの方法のようなリトルテイラーを見ることができます。

  • Well, back to work.

    さて、仕事に戻ろう。

Hi.

こんにちは。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 ローレンス エイミー 女の子 シーン ローラ ローリー

ティモシー・シャラメら”若草物語”キャストによる、こだわりのシーン解説。| VOGUE JAPAN (ティモシー・シャラメら”若草物語”キャストによる、こだわりのシーン解説。| VOGUE JAPAN)

  • 15 0
    林宜悉 に公開 2020 年 09 月 04 日
動画の中の単語