Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This is Ana, and this is Elsa.

    こちらはアナ、こちらはエルサ。

  • You know them from frozen, you know, this outfit and this one.

    フローズンで知ってるだろ、この服とこの服。

  • But are they accurate?

    しかし、それらは正確なのでしょうか?

  • We got this fashion historian.

    このファッション史家を手に入れました。

  • Hi, I'm Rice Britannia and I'm a fashion historian.

    こんにちは、ファッション史家のライス・ブリタニアです。

  • She's going to walk us through.

    彼女が案内してくれる

  • What is he got, right and what they got wrong about these dresses?

    彼は何を得て、正しいと彼らはこれらのドレスについて何を間違っているのですか?

  • First, let's establish a time period for isn't a set in 18 forties Norway.

    最初に、期間を設定してみましょうのためのセットは、18 40年代のノルウェーではありません。

  • That's specific.

    それは具体的ですね。

  • We know it's Norway because there are few words anything else.

    それ以外の言葉がほとんどないのでノルウェーだとわかります。

  • The town of Aaron Dell is named after the Norwegian town are Indal.

    アーロン・デルの町は、ノルウェーの町がインダルであることにちなんで名付けられました。

  • So why the 18 forties?

    では、なぜ18歳の40代なのか?

  • The short frozen fever?

    短時間凍結熱?

  • We see a map on the top left corner.

    左上に地図があります。

  • You see Roman numerals that say 18 40.

    ローマ数字で18 40と書いてあるのを見たことがあります。

  • Frozen is based on the story.

    Frozenはストーリーに基づいています。

  • The Snow Queen, which was written in 18 44.

    18 44年に書かれた『雪の女王』。

  • Let's start with Elsa's iconic Ice Queen Look.

    まずはエルサのアイコン的なアイスクイーンルックから。

  • So this dress is total fantasy.

    だから、このドレスは完全にファンタジーです。

  • So could we just rewind a bit?

    だから少しだけ巻き戻してくれないかな?

  • Okay, here's her coronation gown.

    これが戴冠式のガウンよ

  • For most of the 19th century, Norway and Sweden were united.

    19世紀のほとんどの間、ノルウェーとスウェーデンは統一されていました。

  • We actually know who the queen was, and that was Josephine of Les Achtenberg, and her coronation ceremony was 18 44.

    実際には誰が王妃だったかわかっていて、それがレス・アッヘンバーグのジョセフィーヌで、戴冠式は18 44年だった。

  • So what's inaccurate about Elsa's coronation.

    だから、エルサの戴冠式のどこが不正確なのか。

  • Look right off the bat.

    すぐに見てくれ

  • I noticed that the silhouette is way too narrow, because at this time, period skirts were pretty full, and I'm not really sure what's happening with those sleeves.

    この頃のピリオドスカートはかなり膨らんでいたので、シルエットが狭すぎることに気がついたのですが、あの袖はどうなっているのでしょうか?

  • But long sleeves wouldn't be worn at night, so this is not accurate.

    でも長袖は夜には着ないだろうから、これは正確ではない。

  • Let's draw Elsa's coronation gown from the undergarments up.

    エルサの戴冠式のガウンを下着の上から描いてみましょう。

  • First up Thea underwear So the first thing should be wearing would be shimmies, and underneath she would also be wearing drawers.

  • The 18 forties saw the popularization of split crotch drawers.

    1840年代には、股間の分割引き出しが普及しました。

  • These were two separate pieces of fabric.

    これらは2つの別々の生地でした。

  • He's reached below the knee and were secured by ribbon.

    膝下まで届いていて、リボンで固定されていました。

  • This is the beginning of what we think of as modern underwear.

    これが現代の下着と考えていることの始まりです。

  • Next layer, a woman would wear stockings called Strum Papa in Norway.

    次の層では、女性はノルウェーのストラムパパと呼ばれるストッキングを履くことになります。

  • What we have here is an original design for a stocking, and you can really see that there are these floral motifs crawling up the leg.

    こちらはストッキングのオリジナルデザインで、足元には花のモチーフが這い上がっているのがよくわかります。

  • Next up, the course it corsets were essential for hundreds of years, but in the 19th century they were distinctly hourglass shaped.

    次は、何百年も前からコルセットは欠かせないものでしたが、19世紀にははっきりと砂時計の形をしていました。

  • The 18 40 saw the beginning of a practice called tight lacing, which involved tying your course it really tight.

    18 40年には、あなたのコースを本当にタイトに結ぶことを含むタイトなレースと呼ばれる練習の始まりを見ました。

  • The goal was Mento have the smallest waistline possible, even if it meant not breathing.

    息をしていないことを意味していたとしても、目標はメントが最小のウエストラインを持っていることでした。

  • Here's where the silhouette starts to diverge from the Disney Elsa.

    ここからシルエットがディズニーのエルサと乖離し始めます。

  • And then come the petticoats.

    そしてペチコートの登場です。

  • See this dome shape here?

    このドームの形を見てください。

  • It's created by layers and layers and layers of petticoats.

    ペチコートを何層にも何層にも重ねて作っています。

  • Thes petticoats were very heavy upwards of £20.

    セスのペチコートは20ポンド以上の非常に重いものでした。

  • The bottom petticoat would likely be made of something called horsehair, which was really stiff and helped to really stick out the silhouette.

    ボトムのペチコートは、おそらく馬の毛と呼ばれるもので作られていると思われますが、それは本当に硬くてシルエットを出すのに役立っていました。

  • Quilted petticoats would be worn on top of that to help really smooth out that silhouette.

    その上にキルティングのペチコートを羽織ることで、シルエットを滑らかにすることができます。

  • The outermost petticoat was typically white, made of cotton or linen, and this would be your nicest petty coat on top of all of that, the ceremonial gown.

    一番外側のペチコートは一般的には白で、綿や麻でできていて、これは儀式のガウンの上にあなたの最も素敵なペチコートになるでしょう。

  • Because we're talking about Elsa's coronation day, we're gonna look at a very specific type of dress called a court gown.

    エルサの戴冠式の日の話をしているからコートガウンと呼ばれる特殊なドレスを見てみよう

  • This here is the actual court gown that Josephine war.

    こちらがジョセフィーヌ戦争で実際に着ていた宮廷衣装です。

  • For her coronation in 18 44 you can see quite a few differences, first of all, the color in most depictions of European monarchs.

    18 44で彼女の戴冠式のためには、ヨーロッパの君主のほとんどの描写の色、まず第一に、非常にいくつかの違いを見ることができます。

  • You see them wearing white coronation garb, and that's really because this is a religious ceremony.

    白い戴冠式の衣装を着ているのを見かけるが、それは本当に宗教的な儀式だからだ。

  • And so the white and the gold really creates the symbolism of purity and divinity.

    そして、白と金は本当に純粋さと神性の象徴を生み出しています。

  • The's dresses were in three parts.

    のドレスは3つのパートに分かれていました。

  • The bodice, the skirt and the train, which was often detachable.

    ボディス、スカート、トレーンは取り外し可能なものが多かった。

  • You can see that else is wearing long sleeves, and that is definitely wrong for this kind of dress.

    あなたは他の人が長袖を着ていることを見ることができ、それは間違いなくこの種のドレスのために間違っています。

  • Here you see an example of an 18 forties day dress.

    ここでは、18歳の40代のデイドレスの例をご紹介します。

  • It really should be a short flouncy sleeves, and adding onto the train would be the cape.

    それは本当に短い弾むような袖でなければならないし、列車の上に追加すると、ケープになるだろう。

  • So this is actually Josephine's coronation cape.

    これはジョセフィーヌの戴冠式のマントなのね

  • They actually did a pretty good job with Elsa's coronation cape because, as you can see, it is pretty law.

    実際にエルザの戴冠式マントは見ての通りかなり法則性があるので、かなり良い仕事をしてくれました。

  • Also, that magenta color is pretty wrong, but I'll get into that later and now her shoes.

    また、そのマゼンタ色はかなり間違っているが、私は後でそれに入るだろうし、今度は彼女の靴。

  • So the issues would have been called straits, which managed there was no right and left, and we wouldn't see specific right and left shoes until the later half of the 19th century.

    だから、問題は海峡と呼ばれ、右も左もない状態を管理していただろうし、私たちは19世紀後半まで特定の右と左の靴を見ることはありませんでした。

  • Evening shoes were typically made of silk and mostly warn indoors, moving onto the hair and crown.

    イブニングシューズは、典型的にはシルクで作られていたし、ほとんどの場合、髪と王冠の上に移動して、屋内で警告します。

  • European hairstyles were greatly influenced by Queen Victoria, the queen of Britain.

    ヨーロッパのヘアスタイルは、イギリスの女王ヴィクトリア女王の影響を大きく受けています。

  • This hairstyle was often featured in fashion plates alongside other fashionable hairstyles from the period, one of which was this style called spaniel curls, and they were these curls that kind of came and framed the face.

    この髪型はしばしばファッション・プレートに掲載され、他のファッショナブルなヘアスタイルと並んで、そのうちの一つはスパニエル・カールと呼ばれるこのスタイルで、顔を縁取るようなカールでした。

  • It appears the Queen Josephine is wearing her hair in this style here.

    ジョセフィーヌ女王はここでこのスタイルで髪を結っているようです。

  • The only thing really accurate about else's hair is that she is wearing an up do, which is appropriate for evening.

    他の人の髪について本当に正確な唯一のことは、彼女は夜のために適切なアップを着用しているということです。

  • So I'm trying to figure out what kind of Crown Queen Josephine would have worn.

    ジョセフィーヌ王妃がどんな王冠を身につけていたか考えています

  • If we look at this 18 58 portrait, we see that she's wearing a diamond tiara, and this is the one that became more closely associated with her.

    この18 58の肖像画を見てみると、彼女がダイヤモンドのティアラをつけていることがわかりますが、こちらの方が彼女との関係が深くなりました。

  • So here's what else it would have looked like compared to the original Disney Look.

    では、オリジナルのディズニールックと比較して、他にはどうだったかというと、こんな感じです。

  • Let's move on to Ana on a purchases this outfit from wandering O'Quinn's trading post.

    オクインの取引所をさまよって この服を購入したアナのところに移動しましょう。

  • This is on the way out to the countryside.

    田舎への道中です。

  • So was this accurate for the 19th century Norwegian countryside, the animators really took care to include elements from traditional Norwegian folk clothing.

    だから、これは19世紀のノルウェーの田舎のために正確だった、アニメーターは本当に伝統的なノルウェーの民族衣装からの要素を含めるように注意を払った。

  • There's a specific Norwegian folk costume called the Boo Nod.

    ブー・ノッドと呼ばれるノルウェー特有の民族衣装があります。

  • You may have seen pictures like this or this, and that's really what you think of when you think of Norwegian costume, and that is what the animators were going for with honest costume of course on his costume isn't totally historical because again made up kingdom.

    あなたは、このような写真を見たことがあるかもしれませんこのようなまたはこれは、あなたがノルウェーの衣装を考えるとき、それは本当に何を考えるかであり、それはアニメーターが彼の衣装にコースの正直な衣装とのために起こっていたものですが、完全に歴史的ではありませんので、再び王国を作りました。

  • The main and accuracy is I see are really her boots and the color of that cape, so that's not totally accurate, either.

    メインと正確さは、私が見ているのは本当に彼女のブーツとそのマントの色ですので、それも完全に正確ではありません。

  • Now we're going to draw every layer of this dress.

    今度はこのドレスのレイヤーを全部描いてみます。

  • The first layer is the underwear.

    1層目は下着です。

  • If Ana is wearing her own drawers from the coronation, we actually see a peak of them and they do have a little ruffled edge of the end.

    アナが戴冠式の時から自分の引き出しを身につけているとしたら、実際にはそのピークが見えて、端の方に少しフリルがついていたりします。

  • So that's pretty accurate.

    だから、かなり正確なんです。

  • Next up to stockings for all the seasons, women wore stockings.

    次は季節を問わず女性が履いていたストッキングです。

  • So especially during the winter.

    だから特に冬の間は。

  • But you see her climbing a mountain, and it appears she's not wearing any stockings at all.

    でも、山に登っている姿を見ていると、どうやらストッキングを全く履いていないようです。

  • When I saw that peak of leg, I was like, Come on, you guys, and then the courses.

    あのピークオブレッグを見た時は、さあ、お前ら、コースに来いよって感じでした。

  • I really doubt that Okin had corsets in his shop, so I think we can assume that Ana was wearing her course it from earlier.

    オキニの店にコルセットがあったかどうかは本当に怪しいので、アナはさっきからコースイットを着ていたと考えていいと思います。

  • Next, the petticoats petticoats were a product of modesty because they hid the woman's natural shape.

    次に、ペチコートのペチコートは、女性の自然な姿を隠すため、謙虚さの産物であった。

  • Even seeing an ankle would be very scandalous in this time period.

    足首を見るだけでも、この時代にはとても不祥事になります。

  • The next layer was the shirt.

    次のレイヤーはシャツでした。

  • Shorter is Norwegian for shirt thes, very region by region, but for the most part they were white and made of Lenin.

    ショーターは、地域によってシャツのTHES、非常に地域のためのノルウェー語ですが、ほとんどの部分では、彼らは白とレーニンで作られていました。

  • This shirt is on actual short, tough from the mid 19th century, and you can see that it has a very full sleeves unlike on us.

    このシャツは、19世紀半ばから実際の短い、タフな上にあり、あなたはそれが私たちの上とは異なり、非常に充実した袖を持っていることがわかります。

  • And then we have the next layer.

    そして、次の層がある。

  • The bodice to the traditional Norwegian costume is called the Leave.

    ノルウェーの伝統的な衣装へのボディスは、リーブと呼ばれています。

  • The bodice was decorated with what is known as Roosa mauling embroidery.

    ボディスにはローザのマウリング刺繍が施されていました。

  • Honest costume absolutely incorporates this type of embroidery, but the bodice is varied from region to region, and they came in many different colors in this Norwegian genre painting from 18 67 we do see a young girl wearing this type of bodice and then a skirt, and this bodice would be worn with a skirt or shirt in Norwegian.

    正直な衣装は絶対にこのタイプの刺繍を取り入れていますが、ボディスは地域によって様々で、18 67年に描かれたノルウェーのこのジャンルの絵では、このタイプのボディスとスカートを着ている若い女の子を見ることができますが、このボディスはノルウェーではスカートやシャツと一緒に着用されます。

  • In this early 19th century costume study, we see helpful thes skirts could have gotten so gruesome.

    この19世紀初頭の衣装研究では、このスカートはとても陰惨なものになっていたかもしれません。

  • Rolling embroidery came from the art of what painting that was very popular in the 18th century and continued into the 19th century.

    ローリング刺繍は、18世紀に非常に人気があり、19世紀に続いていた何の絵画の芸術から来ています。

  • You can see a variety of different skirts here that have this really elaborate floral embroidery honors embroidery is really graphic and streamline, and I'll give them credit they put the right embroidery in the right place.

    いろいろなスカートがありますが、ここには精巧な花柄の刺繍が施されています。

  • It just isn't as elaborate as it would have been, probably because of the medium were working in here.

    媒体がここで働いていたからだろう、というほど精巧ではありません。

  • Next up the apron.

    次はエプロンです。

  • Most women in the countryside would wear an apron to complete the constant in some regions.

    田舎の女性の多くはエプロンをつけて地域によってはコンスタントにコンプリートしています。

  • A special kind of bag was worn at the waist and that was called the vest ska.

    特別な種類のバッグが腰に装着され、それはベストスカと呼ばれていました。

  • It would be fastened at the waistband and hang in the front, and it was a really visible part of the costume, so visible that often it was also embroidered.

    それはウエストバンドで留められ、前に吊るされていて、それは衣装の本当に目に見える部分で、よく刺繍もされているほど目に見えるものでした。

  • The next layer this'll Cape is a very bright magenta, which absolutely would not have happened in the 18 forties.

    次の層のこのllケープは非常に明るいマゼンタで、これは絶対に1840年代には起こらなかったであろう。

  • The discovery of this first synthetic dye in 18 56 really created this color called Movie in, which is purplish fuchsia.

    18 56年にこの最初の合成染料の発見は、実際に紫がかったフクシアであるムービーと呼ばれるこの色を作成しました。

  • This exact color, even though the color is all wrong this one day tell that I'm really impressed by is the class, but that you can see it ISS Super accurate This'll Class was a direct reference to the tradition of Norwegians silver making called Souljah.

    この正確な色は、色がすべて間違っているにもかかわらず、この1日教えて私は本当に感銘を受けていることをクラスですが、あなたがそれを見ることができることをISSスーパー正確なこのllクラスは、Souljahと呼ばれるノルウェーの銀作りの伝統に直接参照していました。

  • The specific example shows dangling spoons, which were once thought to reflect evil away from the wearer including various forms of danger and trolls and now the shoes.

    特定の例は、かつて危険とトロールと今靴の様々な形態を含む着用者から離れて悪を反映すると考えられていたぶら下がりスプーンを示しています。

  • So let's take a close look at the shoes that she buys a tokens.

    では、彼女がトークンを買っている靴をじっくり見てみましょう。

  • The boots that Ana buys looked to be a very shiny leather, but winter boots worn in Norway were typically made out of reindeer skin.

    アナが購入したブーツはとても光沢のある革のように見えましたが、ノルウェーで履いている冬のブーツはトナカイの皮で作られているのが一般的でした。

  • Sorry, spend.

    すまないが、使ってくれ。

  • This type of shoe was worn by the Saami people for centuries.

    このタイプの靴は、サーミ族が何世紀にもわたって履いていたものです。

  • The issues feature this curled toe, and they were originally designed that way so that you could hook your shoes into skis.

    このカールしたつま先が特徴で、元々はそのように設計されていたので、スキーに靴を引っ掛けることができます。

  • E think with the addition of the hell on his boots kind of look like Western cowboy boots.

    E は、彼のブーツの種類の西部のカウボーイ ブーツのように見えるの地獄の追加と思います。

  • Finally, her hair and hat unawares long braids, which you can see in many pictures of young Norwegian women.

    最後に、彼女の髪と帽子は、あなたが若いノルウェーの女性の多くの写真で見ることができる長い三つ編みを、知らず知らずのうちに。

  • So it really is part of the culture each.

    だから、それは本当にそれぞれの文化の一部です。

  • Boone, odd, had some form of head wear, the completed the costume, and Anna has kind of a very small cap.

    ブーンは、奇妙な、ヘッドウェアのいくつかのフォームを持っていた、衣装を完成させ、アンナは非常に小さなキャップのようなものを持っています。

  • So the shape of honest cap is really similar to this example from the 19th century, which really comes around the top of the head and has a point right down by the face.

    だから、正直な帽子の形は、19世紀のこの例によく似ていて、頭頂部を中心にして、顔のすぐ下にポイントがあります。

  • So here's what Anna would have looked like compared to the original Disney look overall, the animators of this film did a really great job incorporating these elements of traditional Norwegian clothing.

    この映画のアニメーターたちは、ノルウェーの伝統的な服の要素を取り入れた素晴らしい仕事をしてくれました。

  • The departures from historical accuracy are really to suit our modern sensibilities because this was a movie made for 21st century audiences, and what we want to see is characters that are accessible and attractive to the modern I and that's what else an honor would have warned if they lived in history.

    歴史的な正確さからの逸脱は、本当に現代人の感性に合わせたもので、これは21世紀の観客のために作られた映画なので、私たちが見たいのは、現代の私にも親しみやすく魅力的なキャラクターであり、それは、歴史の中で生きていれば、名誉が警告したであろう他のものです。

This is Ana, and this is Elsa.

こちらはアナ、こちらはエルサ。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ノルウェー 衣装 エルサ 世紀 正確 アナ

「アナ雪」登場人物のドレスを専門家がファッションチェック。| VOGUE JAPAN (「アナ雪」登場人物のドレスを専門家がファッションチェック。| VOGUE JAPAN)

  • 13 1
    林宜悉 に公開 2020 年 08 月 14 日
動画の中の単語