Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • [Chris] Mount Fuji:

    富士山、

  • majestic, iconic,

    雄大で、象徴的で、

  • spectacular... [dramatic music]

    壮観で、

  • absolute nightmare to see in person.

    じかで見ると、悪夢のようです。

  • And that is because at 3776 m,

    標高3776mもあるので、

  • Mount Fuji spends most of its time with its head in the clouds.

    その頂上はほとんどいつも、雲に覆われています。

  • To the point that in the last 6 years of living in Japan

    6年前に日本に住んでから、

  • I've only ever seen it 3 or 4 times.

    僕は3回、4回しか見たことがありません。

  • And so today we've come to try to see it and capture it once and for all on camera.

    今日この山を見に来ています。そしてばっちりカメラにおさめようと思います。

  • By coming to the number one best spot to see it in all of Japan

    日本の中で富士山を見るのにベストな場所に来ています。

  • Lake Kawaguchi!

    河口湖です。

  • [Chris] Fuji-Q, Japan's greatest theme park

    日本で最も素晴らしいテーマパーク、Fuji-Qハイランド。

  • The notorious Aokigahara forest

    自殺で有名な青木ヶ原樹海。

  • The country's most photographed pagoda

    世界中の、全ての日本観光ガイドに写真が登場する仏塔。

  • plastered across every Japan travel guide the world over.

    河口湖周辺エリアはいろいろできたり、行くべき場所があります。

  • There's a lot going on in the Lake Kawaguchi area

    2000kmに及ぶ日本自転車旅がすぐあとに迫っていますので、

  • and, with my impending 2000 km cycle across Japan,

    このエリアはサイクリングの練習をするのにもってこいです。

  • what better place to get some practice in,

    20kmの湖の外周を自転車で回ってみるます。

  • than by cycling 20 km around the lake.

    今日のサイクリングを少し刺激的にします。 僕は今日、一人ではありません。

  • And to spice things up a bit, I won't be going alone either.

    日本自転車旅に、

  • [Chris] So for the cycle across Japan,

    僕の様々な友人を呼んで、参加してもらおうと考えています。

  • I'm trying to get various friends taking part and joining in.

    ですので、最近は、友人の誰が自転車に乗れるか、

  • So recently I've been holding "auditions" to see which friends can actually cycle,

    誰がサイクリングが得意かを見極める、「オーディション」を開催しています。

  • which friends are actually good at cycling.

    そのことを頭に入れながら、最初のオーディション参加者をご紹介しましょう。

  • With that in mind, let me introduce our first contestant:

    もう日本にいないSharlaです。

  • Sharla! Not... in Japan... anymore.

    Sharla:こんにちわ

  • [Sharla] Hi!

    Chris:会えてうれしいよ。 Sharla:こっちもよ。

  • [Chris] Good see you [Sharla] Good to see you

    Chris:コーヒーをありがとう。 Sharla:乾杯。 Chris:僕の好きなものをよくご存じで。

  • [Chris] Thanks for the coffee. [Sharla] Cheers [Chris] You know the way to my heart.

    Chris:面白いことに、

  • [Chris] Fun fact:

    Chris:Sharlaと僕は知り合って5年経ちますが、 Sharla:ええ。

  • Sharla and I have know each other 5 years now. [Sharla] We have.

    Chris:君が僕の動画に出るの今回が初めてなんだよ。

  • [Chris] And this is the first time you've ever really appeared in a video.

    Sharla:何でだろうね?

  • [Sharla] And why is that?

    Chris:ううん、僕はいつも君を敵だと思ってるからね。

  • [Chris] Well I've always seen you as like an enemy

    Sharla:敵? Chris:そうだね。敵。ライバル。

  • [Sharla] *laughs* An enemy? [Chris] Enemy, right. My rival.

    Chris:でも今君は韓国に住んでるから、もう敵じゃない。僕達は友達だ。

  • [Chris] But now you live in Korea, you're not a rival anymore so we can be friends now.

    Chris:君の強みはなんだい?

  • [Sharla] Yeah. [Chris] So what are your strengths?

    Sharla:強み?ええっと、とても元気よ。

  • [Sharla] My strengths? Um. Very energetic.

    Chris:「とても元気。」 Sharla:私なら、自転車で日本中旅できると思うけど。

  • [Chris] *mocking* "Very energetic" [Sharla] Think I could handle a cycle across Japan.

    Chris:弱点は?

  • [Chris] Weaknesses?

    Sharla:弱点?

  • [Sharla] Weaknesses?

    Chris:そう、弱点。

  • [Chris] Weaknesses.

    Sharla:蜘蛛。大嫌いよ。 Chris:それはお互いに同意だね。

  • [Sharla] Spiders. Fuck spiders. [Chris] I think we can both agree on that one.

    Sharla:あとジェットコースター。

  • [Sharla] And roller-coasters.

    どうしてもダメなのが、この二つなの。

  • Those are probably the only two things that I can't handle.

    Chris:ジェットコースターって言った?

  • [Chris] Roller-coasters you say?

    僕達はFuji-Qハイランドのすぐ近くにいるんだけど。

  • But we're right next to Fuji-Q Highland Park.

    Sharla:今日は行かないから、よかったわ。

  • [Sharla] Good thing we're not going there today. *laughs*

    Chris:はるばるここまで来たんだ。行こうよ。

  • [Chris] Well we've come all this way. I think we should.

    Sharla:サイクリングでかなり忙しいと思うわ。

  • [Sharla] I think we're going to be quite busy with the cycling.

    Chris:日本でベストのテーマパークだよ。行くべきだと思うけど。 Sharla:いや、いやよ。

  • [Chris] I think we should go to the best theme park in Japan, ever. [Sharla] Ah, no, no, no.

    Sharla:そんなことさせないわよ。 Chris:わかった。

  • [Sharla] We'll see about that. [Chris] Yeah

    Chris:みんさん、僕達は、僕達は自転車を調達しました。

  • [Chris] Okay so we've got our... we've got our bikes.

    そして僕はどぎついオレンジのリュックも。

  • I've also got my obnoxiously orange bag.

    多分、国際宇宙ステーションにいる人からも見えるでしょう。

  • That people on the international fucking space station could probably see.

    これが地図です。これでどのくらいの距離感かわかります。

  • Ah. But here's a map to give you a sense of scale.

    ここが富士山で、ここが僕達がいる場所です。

  • Here's Mount Fuji and here is where we are.

    今日はここをスタートし、湖の外周を周り、浅間公園がゴールです。

  • And today we're going to start here, go all the way around the lake and end at Sengen Park.

    この公園で、全ての日本のパンフレットで紹介されている、あの素敵な仏塔が見れます。

  • Where the nice pagoda is that you see

    Sharla:そこが仏塔がある場所なのね。OK。

  • in all the in all the promotion pamphlets for Japan. [Sharla] Oh that's where that is. Oh okay.

    Chris:その通り。

  • [Chris] Exactly.

    Sharla:コウモリ穴にも行ける?すごそうなんだけど。

  • [Sharla] Can we go to the bat cave? Cos that sounds amazing.

    Chris:西湖コウモリ穴!(英語でサイコとはサイコパスのこと)

  • [Chris] Psycho bat cave! [dramatic music]

    Chris:サイココウモリ穴なんて名前の場所に、行くのは躊躇われるな。

  • [Chris] I'm not too enthusiastic about going to somewhere called Saiko bat cave.

    Sharla:よさそうじゃない! Chris:午前10時から行くなんて。

  • [Sharla] Sounds great! [Chris] At what? 10 o'clock in the morning.

    Chris:さあ行こう。できる限り、ついてきてよ。 Sharla:ええ、ベストを尽くすわ。

  • [Chris] Let's get going. Try and keep up! [Sharla] Yeah I'll do my best.

    Chris:20km以上をサイクリングするのは3年ぶりです。

  • [Chris] This is actually the first time I've cycled more than 20 km in 3 years.

    今日は真面目で本気な日です。

  • So, it's a pretty serious day.

    今日のサイクリングで、2000kmのサイクリングを前に、僕がどれくらいそれを恐れているかわかるでしょう。

  • This will dictate how scared I am before the 2000 km cycle.

    もし今日上手くいけば、2000kmの旅もウキウキと心が躍るものになるでしょう。

  • If today goes well, then I'll be, kind of, happy and excited about the cycle

    見てください…彼女はすでに僕を追い抜いています。

  • Look at... She's already overtaken me.

    完全に見せつけています。信じられない。

  • Absolute show-off. Unbelievable.

    Chris:なんてことだ。すばらしい!

  • [Chris] Oh my God. It looks amazing! [Dramatic music]

    Chris:って言ってたでしょうね。もし富士山が見えてたら。

  • [Chris] Is what I would be saying if we could actually see it.

    まだ雲に隠れてます。まだ雲に。

  • Still in the clouds. Still in the clouds.

    20分のサイクリングしました。

  • So we're 20 minutes into the cycle.

    フィットネストラッカーによると、6kmのサイクリングを終え、350カロリー消費しました。

  • According to the fitness tracker thing we've done 6 km and burned 350 calories.

    だから、ちょっとした朝食の時間です。調子はどう?

  • So its time to get a little bit of a cheeky... cheeky breakfast in. [To Sharla] How are you feeling?

    Sharla:おなか減った。 Chris:おなか減った? Sharla:ええ。

  • [Sharla] Hungry. [Chris] Hungry? [Sharla] Yeah.

    Chris:なかなかいい朝食をもってきたよ。 Sharla:そうなの。

  • [Chris] Well I've got a pretty amazing breakfast. [Sharla] Aw.

    Sharla:それって、キットカット?

  • [Sharla] *laughs* Is that Kit Kats?

    Chris:これは富士サイダー。レモネードみたいなものだよ。どうぞ。 Sharla:よさ、よさそうね。

  • [Chris] This is a Fuji cider like lemonade. I'll let you take that. [Sharla] That looks... that looks nice.

    Chris:そしてもちろん、究極の朝食、朝食のチャンピオン、

  • [Chris] And of course the ultimate breakfast, the breakfast of champions!

    ストロベリーチーズケーキ味のキットカット!

  • Kit Kat strawberry cheesecake flavour!

    富士山の形をしたキットカット!イェーイ!

  • The Kit Kat flavour unique to Fuji! Yeah!

    Sharla:イェーイ。

  • [Sharla] Yeah.

    Sharla:かわいい。ありがとう。 Chris:かわいくてヘルシーな朝食!楽しもうじゃないか。

  • [Sharla] Lovely, thank you. [Chris] Lovely, healthy breakfast. Let's enjoy.

    Chris:日本で初めてサイダーって聞いた時、「イェーイ、アップルサイダー(お酒)がある」っておもたよ。

  • [Chris] When I first heard cider in Japan. I thought "Yeah apple cider!"

    Sharla:そうね。 Chris:だけど日本でサイダーって言うとレモネードだよね。

  • [Sharla] I know. [Chris] But actually cider in Japan is effectively lemonade, right.

    Sharla:普通はね。 Chris:何でそうなったのかは分からないけど。

  • [Sharla] Basically. [Chris] Don't know how that happened.

    Chris:炭酸ガスの味。 Sharla:泡のこと?

  • [Chris] Tastes mostly of carbonated air [Sharla] Bubbles?

    Sharla:そうね。 Chris:ただのソフトドリンク…

  • [Sharla] Yeah. [Chris] than actual... than actual beverage.

    Sharla:あなたが泡を取り除けば、面白いと思うわ。

  • [Sharla] I feel like I'd be good if you get rid of the bubbles.

    Chris:日本のキットカットの味で一番好きなのは? Sharla:わさび。

  • [Chris] What's your favourite Japanese Kit Kat flavour? [Sharla] Wasabi.

    Chris:わさび?ぼくも好きなんだ。食べだしたら止まらなかった。

  • [Chris] Wasabi? I love wasabi. I used to eat them like frivolously.

    Chris:カプセルホテルに行って、そこで20くらい食べちゃった。

  • But then I went to a capsule hotel and I ate like 20.

    Sharla:その動画見たわ。 Chris:そのあと2日は眠れなかったよ。

  • [Sharla] *laughs* I saw that video. [Chris] And then I couldn't sleep for like 2 days.

    だからそれ以来、全く口にしてない。

  • And so I didn't eat them ever again anyway.

    Chris:ほんのどの味を試したけど、これは食べたことないな。 Sharla:私も食べたことないわ。

  • [Chris] This is like one of the few flavours I haven't tried. [Sharla] I've never had it either actually.

    ストロベリーチーズケーキ。富士さんに似せているのかしら。

  • Strawberry cheesecake. Somehow that represents Mount Fuji.

    Chris:多分少し古いからかな。粉っぽくて、何か変な感じだな。

  • [Chris] Oh wow it's like... it's really powdery and weird. Maybe it's because it's really old.

    Chris:小さくてあんまりいい感じじゃない土産屋で買ったからね。

  • [Chris] Which... we bought them from this little tiny arguably crappy

    店の人は結構不機嫌だった。

  • souvenir shop. The man was very grumpy.

    一生懸命に接客しているようには見えなかった。

  • Didn't seem enthusiastic at all to receive our custom.

    Chris:今のところの感想は? Sharla:今のところは、いいわね。とても素敵。

  • [Chris] How do you actually feel? [Sharla] Um. Good so far. It's been really nice.

    Sharla:景色はすばらしいし。 Chris:うん。

  • [Sharla] The view is gorgeous. [Chris] Mmm.

    Sharla:ええっと、6kmくらい走った? Chris:うん。

  • [Sharla] Um. We've done what? 6 km so far? [Chris] Mm mm.

    キットカットのストロベリーチーズケーキ味、10点中何点?

  • [Chris] Strawberry cheesecake flavoured Kit Kat verdict 1 - 10?

    Sharla:ううん…7点。 Chris:僕も7点かな。 Sharla:そのくらいよね。

  • [Sharla] Ah... 7. [Chris] 7? I'd give it a 7. [Sharla] Yeah.

    Chris:酒味ほど良くはないね。 Sharla:そうね。

  • [Chris] It's not as good as the sake flavour. [Sharla] No.

    Chris:富士山サイダーは、10点中何点?

  • [Chris] And what about the Fujiyama cider drink? 1 - 10?

    Sharla:これはしょうもない飲み物ね。

  • [Sharla] Shit out of ten.

    Chris:しょうもない。

  • [Chris] Shit out of ten!

    Chris:気分はどう、Sharla? Sharla:いいわ Chris:それはよかった。

  • [Bicycle bell rings]

    Chris:今になって、僕の体があのキットカットを欲していることを認めなければなりません。

  • [Chris] How you feeling Sharla? [Sharla] Good. [Chris] Good.

    正直に、ランチをとろうと思います。

  • [Chris] I must admit. The Kit Kats did leave me wanting more.

    Sharla:やった。 Chris:やった。

  • I think.

    Chris:多分君は、何で僕が君をこの富士山の旅に誘ったか疑問に思っているんじゃないか?

  • I think we're gonna grab some lunch to be honest.

    Sharla:ええ。何で?

  • [Sharla] Yes. [Chris] Yes.

    Chris:僕達は、それぞれ違う時期に、富士山に登ったことがあります。 Sharla:ええ。

  • [Chris] So you're probably wondering why I chose you to come onto this trip to Mount Fuji.

    先月まで、ユーチューブの富士山動画で、僕のものが一番多くの人に見られていたのですが、

  • [Sharla] Yeah. Why was that?

    その動画を(おそらく著作権違反で)消されてしまいました。

  • [Chris] We both climbed Mount Fuji. Sharla and I. Different times. [Sharla] We did.

    迂闊にも、あるサウンドトラックから曲を使ってしまったのです。たしか吉田兄弟のものだったと記憶しています。

  • [Chris] Until! Last month, I had the number one Mount Fuji video ever on Youtube.

    君が兄弟に英語を教えて、

  • But then it got demonetized

    僕の動画のことを彼らに告げ口したんだろ。

  • cos I stupidly used a soundtrack by... I think it was the Yoshida brothers.

    これは完全に共謀です。なぜなら、現在Sharla'の富士山動画は、最も多くの人に見られているからです。

  • Who you... who you teach english, aswell.

    Sharla:そうよ。 Chris:彼女は吉田兄弟と協力して、僕を潰しにきました。

  • Have a word with them.

    ですが、彼女にも僕から奪えないものが一つだけあります。

  • This is all a conspiracy because now Sharla's actually got the number one

    famousbirthdays.com に載っている、有名な誕生日です。

  • video on Mount Fuji.

    これは実際にいる人々が作った、本物のウェブサイトです。

  • [Sharla] Yes! [Chris] So she worked with the Yoshida brothers to fuck me.

    ここに載っている、彼女の愚かな顔を、見てください。

  • Basically.

    10年も前に撮られたもののようです。

  • But one thing she can't take away from me of course is that I do have

    日本に住んでいるSharla、有名な誕生日ランク4774位。

  • a more famous birthday on famousbirthdays.com

    Sharla:結構いい順位ね。

  • This is a real website made by real people.

    Chris:32歳の人の中で30番目に有名。

  • Look here's her stupid face.

    Chris:お腹が減りました。まだ食べ始めてすらいません。なぜかと言うと、

  • From like 10 years ago.

    このウェブサイトのチェックをまず終わらせたいからです。このサイトに行き、見てください。

  • Sharla in Japan 4774th most popular birthday.

    このハンサムな若者を見てください。

  • [Sharla] Thats pretty good.

    Chris:有名な誕生日ランク2997位。 Sharla:あなたは私より、2000も上のランクなのね。

  • [Chris] 30th most famous 32 year old web star.

    Chris:君より2000も順位が高いぞ。君の富士山の動画が1番だとしてもね。

  • [Sharla] *incoherent* something for that. [Chris] A CV worthy claim there.

    僕の有名な誕生日ランクの方が高いんだ。素直に認めるんだ。

  • [Chris] I love that I'm so hungry, I haven't even started eating cos I'm so...

    Chris:なんてことだ!僕の人生の中で見たベストな景色だ!

  • I want to get this done. I want... there you go look.

    って言ってたでしょうね。もし富士山が見えてたら。

  • Look at this handsome young man here.

    そこに富士山があります。

  • [Chris] 2997th most famous birthday. [Sharla] Wow. So you're like 2000 ahead of me.

    裾野が地平線に沿って、広がっているのが見えるはずなんですが…今日は駄目のようです。

  • [Chris] 2000 more famous birthdays. Even if you do have the number 1 Mount Fuji video.

    ちょっと心配になってきました。ここに来て、富士山を見るために、多くの時間とお金をかけてきましたからね。

  • I've got a more famous birthday. And lets face it, that's better anyway.

    Sharlaはもう日本に住んでいないので、わざわざ来てもらいました。

  • [Chris] Oh my God thats the best view I've ever seen in my entire life! [Dramatic music]

    とても素敵なカメラマンもいますが、いまだに富士山を撮影できていません。

  • Is what I would have said if we could actually see it.

    少しがっかりすると同時に、心配でもあります。

  • That's Mount Fuji right there.

    Sharla:私は朝の5:30にパーフェクトな富士山を見たけどね!

  • You can see the base of it stretching across the horizon. But no.

    Sharla:あなたがいびきかいて寝てる時にね。

  • I'm starting to get a little worried. We spent a lot of time an resources to come here today.

    Chris:なっ、何だって?今朝、富士山見たって?

  • We've got Sharla in Japan. Who doesn't even live in Japan anymore.

    Sharla:雲ひとつなかったわ。

  • And we've got a really nice camera man but still no Mount Fuji.

    Chris:何で起こしてくれなかったんだ? Sharla:とてもきれいだった。

  • I'm a little bit disappointed and a little bit concerned.

    Sharla:寝てたでしょ。

  • [Sharla] I actually had a perfect view of the Mountain this morning. At 5:30.

    Chris:東北からはるばる、富士山を見にここまで来たのに!君は起こしてくれなかった!

  • [Sharla] While you we're snoring away.

    Chris:なんで君をさそったんだろう?何で君はここにいる?

  • [Chris] Wait. What? You actually saw Mount Fuji this morning

    信じられない。

  • [Sharla] Zero clouds. Zero.

    Chris:ちょっと奇妙なものがあそこに。カプセルホテルみたいだね。

  • [Chris] Why didn't you wake me up! [Sharla] It was beautiful.

    Chris:全ての部屋がパプセルのブロック見たいだ。 Sharla:あそこに泊まればよかったわね。

  • [Dramatic music] [Sharla] You were sleeping.

    Chris:そうだね。 Sharla:かっこいいわ。

  • [Chris] I've travelled all the way here from like Northern Japan just to see it and you didn't even wake me up.

    Chris:あそこに泊まればよかった Sharla:正面に大きな窓があるから、富士山の眺めはすばらしいでしょうね。

  • [Chris] Why have I brought her here? Why... why are you here today? What?

    Chris:ああ、そうだね。「すばらしい眺め」。四角い景色になるけど。

  • Unbelievable.

    Chris:6年間、この景色が見たかったんです。壮大です。

  • [Chris] There's something quite weird up there, there's like a little capsule style hotel.

    って言ってたでしょうね。もし富士山が見えてたら。また、ここでも見えません。

  • [Chris] All the rooms are like little capsule blocks. [Sharla] We should have stayed there.

    富士山が見えないとはいえ、素敵な景色です。

  • [Chris] Yeah. [Sharla] It looks really cool.

    気分は、気分はなかなかいいです。

  • [Chris] We should have stayed over here. [Sharla] There's a huge window in the front. So you have an amazing view of Mount Fuji.

    Sharla:そうね、私達はサイクリングを無事終えることができたし。それが今日の最も困難なことだったわ。

  • [Chris] Oh yeah an "amazing" view. In brackets.

    Chris:僕達は20kmのサイクリングを終えました。すばらしかった。よくやった。グッジョブ。 Sharla:イェーイ!

  • [Chris] Six years I've waited for this view and it is magnificent.

    Chris:ここの階段を上るのが、サイクリングより難しかったですが。

  • Is what I would have said if we'd seen Mount Fuji but it's not here again.

    僕達は山の斜面にある絶望の階段を上らなければなりませんでした。

  • Um. That said it is a nice view

    日本に来る前、僕はこの小さなガイドブックを持っていて、

  • and I feel pretty... I feel pretty good about myself.

    これが表紙でした。富士山を背景に、この場所から撮られたものでした。

  • [Sharla] Yeah we made it. That was the hardest part of today.

    初めてここまではるばる来たのに、富士山がみれなくて少し残念です。

  • [Chris] Yeah. We finished the 20 km cycle. That was great. Well done. Good job. [Sharla] Yeah!

    ですが、今の時代、CGIやコンピューターの特殊効果を利用し、トリックを使うことができます。

  • [Chris] And even more difficult than the cycle was the stairs to actually get here.

    富士山が、あたかも僕達の後ろにあるように見せかけるんです。

  • We had to climb up a little mountain along the stairs of despair.

    Chris:今日はなかなかいい仕事だったよ、Sharla。

  • I used to have this little guidebook before I came to Japan.

    君は20kmを走破したし、あと少しで僕についてこれた。

  • This was the front cover. This shot here with Mount Fuji.

    Sharla:あと少し? Chris:全行程… Sharla:あと少し?

  • So I'm a little bit disappointed that I've come all the way here for the first time ever and we can't see it.

    Chris:あと少しだった。 Sharla間違いなく:あなたよりよくやったけど。

  • But what we can do in this day and age is use CGI trickery. Computer special effects.

    Chris:あと少しで僕のテストに合格できた。けど、まだだよ。

  • To make it look like there's actually a Mount Fuji right behind us.

    Chris:何か忘れてるんじゃないか? Sharla:何を?

  • [Camera shutter] [Dramatic music]

    Chris:君の誕生日は僕のほど有名じゃないって認めるんだね。

  • [Chris] So you did a pretty good job today Sharla.

    Chris:あと一つパスしなきゃならないテストがあると思うんだけど。

  • You did do the 20 km and you were almost able to keep up with me...

    Chris:それは… Sharla:何よ?

  • [Sharla] Almost? [Chris] ...the whole way. [Sharla] Almost?

    Chris:日本一の高さを誇る、 Fuji-Q ハイランドのジェットコースターだよ!

  • [Chris] Almost. [Sharla] I'm pretty sure I did better than you.

    Chris:文字通り、向こう側のどこかにある。 Sharla:嫌、嫌よ。 Chris:やるんだよ。

  • [Chris] I feel like you've almost passed the test but not quite.

    Chris:乗りに行きます。 Sharla:私は行かない。 Chris:恐怖に打ち勝つんだ。

  • [Chris] You're missing something. [Sharla] What?

    Chris:恐怖に打ち勝つんだ。ジェットコースターに乗るんだ。 Sharla:そんなこと無理。 Chris:そうすれば、僕の日本自転車旅にきていい。

  • [Chris] Well lets face it you don't have as famous a birthday as I do.

    Chris:やるんだ! Sharla:いや! Chris:やるんだ!

  • [Chris] Ah so I feel like there is one more test that you should pass.

    Chris:いよいよだ!どんな感じ? Sharla:恐ろしい!

  • [Chris] And that is... [Sharla] What is that?

    Sharla:高すぎて怖い。町全体が見えるじゃない!

  • [Chris] The biggest roller-coaster in Japan ever at Fuji-Q Highland park.

    この音は安心できるものじゃないわ。この音はいったいなんなの!?

  • [Dramatic music] [Chris] Which is literally just over there somewhere. [Sharla] No. No. No. [Chris] Yes.

    Chris:時…恐怖を克服する時だ。 Sharla:あんたなんか嫌いよ。嫌い。

  • [Chris] We're doing it. [Sharla] No. I'm not. [Chris] Face your fears.

    Chris:嘘を行っちゃったかな。少し怖いや。

  • [Chris] Face your fears. Do the roller-coaster. [Sharla] That is not happening. [Chris] And you can come on the cycle.

    Chris:少し怖いけど…

  • [Chris] Yes! [Sharla] No. [Chris] Yes!

    Sharla:何てことなの!?

  • [Creaking roller-coaster]

    Chris:10点中何点? Sharla:このクソ野郎!

  • [Chris] This is it. How do you feel? [Sharla] *cries* Horrible!

    Sharla:ここから消えて!

  • [Sharla] This is terrible we're so high up. You can see like the entire city.

    Chris:僕に消えてほしいと?

  • This does not sound safe. What the hell is that noise?

    Chris:恐怖を克服したじゃないか。どんな気分?

  • [Sharla] *cries*

    Sharla:チョー怖かった。あなたが恐怖を克服したとは思わないから。

  • [Chris] Time to... time to conquer your fears! [Sharla] *cries* No! I hate you. I hate you.

    Chris:楽しかったでしょ? Sharla:全然楽しくなかったわ!

  • [Chris] I won't lie. I'm a little bit scared.

    楽しむポイントは一つもなかったわ。

  • [Chris] I'm a little bit scared but-

    (乗る前は)もっと遅くて、そこまで恐ろしいものじゃないって思ってた。

  • [screaming] [Chris] *screaming* OH! GOD!

    Chris:(恐怖が)途切れることはなかったね。

  • NO!

    いい日だった。

  • FUCK!

    Chris:やったじゃないか。テストは合格だ。僕の旅に同行していいよ。

  • [Sharla] *screaming* Oh God! What the fucking fuck?

    Chris:イェーイ。 Sharla:あなたとなんか自転車で旅したくない。

  • [Sharla] *heavy breathing*

    Sharla:行かない。行かないから。 Chris:一緒に来てよ。 Sharla:行かないってば。 Chris:ハイタッチ。よくやったよ。最高だ。

  • [Sharla] *crying*

    Chris:富士山は全く見れませんでした。

  • [Chris] *grunt*

    Chris:とは言え、この周辺にはたくさんできることがあります。よい時間を過ごせました。 Sharla:うん、うん。

  • [Chris] FUCK!

    Chris:Fuji-Q、仏塔、食べ物、すばらしい景色。 Sharla:すばらしかったわ。

  • [Loud wooshing]

    Chris:もしこちらに来られたら、たとえ富士山が見れなかったとしても、できることがたくさんあります。

  • [Dramatic music] [Camera shutter]

    富士山が見れるかどうかは誰にもわかりません。みなさんは、僕達よりラッキーかもしれません。

  • [Chris] 1 - 10? [Sharla] Fuck you! [Chris] *laughs*

    Chris:差し当たり、 Sharla:ラッキーかもね。 Chris:ご視聴ありがとうございます。

  • [Sharla] Fuck you outta town!

    Chris:またお会いしましょう。行こう!もう一回乗ろう。

  • [Chris] Fuck me outta town?

    Sharla:嫌!

  • [Chris] You conquered your fears. How do you feel?

    富士山。雄大で、象徴的で、壮大!

  • [Sharla] Fucking terrified. I don't think that counts as conquering your...

    じかで見ると、悪夢のようです。

  • [Chris] Was it enjoyable? [Sharla] No! Not at all!

    標高3776mもあるので、

  • Zero parts of that were enjoyable.

    その頂上はほとんどいつも、頂上は…

  • I thought maybe it would slow down and be like, you know, not as horrible.

    ちくしょう、クソ!

  • [Chris] It was... it was pretty much never ending.

    富士山。雄大で、象徴的で、壮…クソ!

  • [Sharla] *cries*

    僕は3回、4回しか見たことがありません今日この山を見に来ています。そしてばっちりカメラにおさめようと思います。

  • [Chris] I liked the day. Absolute *incoherent* of a day.

    日本の中で富士山を見るのにベストな場所で。

  • [Chris] You did it! You passed the test! You can come on the cycle.

    山…クソ!

  • [Chris] Yeah! [Sharla] Fuck you. I don't wanna go on the cycle with you. [Chris] Yeah!

    Chris:僕はChrisって名前の人の中で18番目に有名だ!

  • [Sharla] No. No. [Chris] Come on the cycle. [Sharla] No. [Chris] High five. Well done. Awsome.

  • [Chris] Well we completely failed to see Mount Fuji.

  • [Chris] That said. There's loads to do in this area. We had a good time. [Sharla] Yeah. Yeah.

  • [Chris] Fuji-Q, the pagoda, the food, the views are amazing. [Sharla] They were amazing.

  • [Chris] If you come here. You know, there's lots to do. Even if you don't see Mount Fuji.