Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • When I look at science education,

    翻訳: Hiroshi Uchiyama 校正: Tomoyuki Suzuki

  • I see a divide.

    科学教育に目を向けると

  • I see a divide between

    格差があるように見えます

  • doing science

    私に見えるのは

  • and learning science.

    実践する科学と

  • And now if you're a kid in that system of education,

    学ぶ科学の格差です

  • and you want to do science,

    さて あなたがこの様な 教育システムの中にいる子供で

  • you want to do authentic research,

    科学を学び

  • you may have to wait a long time for that

    真の研究をしたいと思っても

  • because the first moment

    実現までに 長い期間 待たされるかもしれません

  • in our system of science education

    なぜなら 科学教育システムにおいて

  • where we universally expect students to do science

    なぜなら 科学教育システムにおいて

  • often doesn't come until graduate school.

    一般的に 学生たちが 科学の実践を期待できるのは

  • And this is what sets up the divide.

    大学院に進学するまでないからです

  • It sets up a divide between teachers and scientists,

    このことが格差を生んでいるのです

  • and it sets up a divide in general

    教師と科学者の格差を生み

  • between learning science and doing science.

    そして一般的な意味で

  • But I think we can overcome this divide

    学ぶ科学と実践する科学との 格差を生むのです

  • if teachers and scientists work together.

    でも教師と科学者が協力することで この格差を克服できると思うのです

  • And I think teachers are uniquely positioned

    でも教師と科学者が協力することで この格差を克服できると思うのです

  • to reach out to scientists

    教師を科学者と交流できるような

  • and make this happen.

    ユニークな立場に置くことで これが実現できると思います

  • In my own classroom,

    ユニークな立場に置くことで これが実現できると思います

  • I've had some success with this model.

    私の教室では

  • And so I'd like to use my own experiences

    このモデルによって いくらかの成功を納めています

  • to kind of illustrate

    私自身の経験に基づき 説明を試みます

  • how an individual teacher can reach out to scientists

    私自身の経験に基づき 説明を試みます

  • and make more science happen in their classrooms.

    どのようにして一人一人の教師が 科学者と交流し

  • I had the opportunity to develop

    教室に もっと科学を もたらすかについてです

  • my own professional development program

    プロフェッショナル開拓プロジェクトを

  • in the summer through an organization

    開発する機会を得たのは

  • called Fund for Teachers.

    Funder for Teachers(教師のための基金) という団体を通してです

  • The way they work is they're kind of like

    Funder for Teachers(教師のための基金) という団体を通してです

  • venture capitalists for educators.

    彼らの役割は

  • You go to them with an idea and you say,

    いうなれば 教育者向けの投資家です

  • 'Hey, this is going to make me a better teacher.

    アイデアを携えて彼らを訪ね

  • This is going to help my students learn.'

    「こうやれば私はもっといい教師になり

  • And if they like your idea and they're able,

    生徒の学習の助けになるんです」

  • they fund it, and they make that idea happen for you.

    もしあなたのアイデアを気に入り 実現可能ならば

  • So, the idea that I pitched to them

    投資して あなたのアイデアを 実現させてくれます

  • was an idea that would get me doing more science

    私が説明したアイデアは

  • because that was important to me.

    私にとって重要なことである 科学の実践を行うということです

  • But it was also important to me

    私にとって重要なことである 科学の実践を行うということです

  • that I do it in such a way

    しかし 同時に大切だったことは

  • that it would capture the imagination of my students.

    生徒たちのイマジネーションを

  • So, the idea that I pitched to them

    呼び起こすような方法で 科学を実践することでした

  • was a thousand-mile expedition on the Mississippi River

    私が説明したアイデアは

  • to gather data on nutrient pollution.

    ミシシッピ川を千マイルに渡って冒険し

  • And for 27 days that summer,

    富栄養化汚染のデータを 収集することでした

  • I was immersed in the process of doing science

    その夏の27日間を使い

  • on one of the mightiest rivers on the planet.

    地球上でも最も力強く流れる河川で

  • When we would come ashore,

    科学を実践することに没頭したのです

  • after paddling six to ten hours a day,

    1日あたり6-10時間 手で漕いだ後 海岸線にたどり着いたとき

  • we would set up a temporary lab,

    1日あたり6-10時間 手で漕いだ後 海岸線にたどり着いたとき

  • and we'd conduct water tests.

    仮設の実験室を作り

  • In prepping for this,

    水質検査を行いました

  • I quickly realized how poorly my own education

    この準備段階において

  • had prepared me to do science

    自分が受けてきた乏しい教育では このような自然と 研究範囲に対し

  • of this nature and of this scope.

    科学を実践する準備が

  • So, what I did was I reached out to experts.

    整っていないことに 私はすぐに気づきました

  • I just simply looked through journals,

    そこで専門家に当たることにしました

  • and I found who was the leading experts

    単に学会誌に目を通し

  • in nutrient pollution in major rivers,

    主要河川における富栄養化に関する 専門家を見つけ出して

  • and I started firing off emails with questions.

    主要河川における富栄養化に関する 専門家を見つけ出して

  • And I was astounded at the responses I got.

    そしてメイルで質問を 次々と送り付けました

  • Scientists responded thoroughly,

    返ってきた反応に驚きました

  • and they were genuinely interested

    科学者たちは徹底して対応してくれて

  • in helping me do better science.

    私が科学をより良く 実践できるよう

  • So, I kind of put that information in my back pocket

    手助けすることに 心から関心を寄せてくれました

  • that professional scientists were a resource

    おかげで ポケットに情報を 忍ばせているような状況になりました

  • that I could draw from.

    プロの科学者が資源となり そこから情報を

  • When I went back to my classroom in the fall,

    引き出せるからです

  • my students were able to use the same methods

    秋になって教室に戻った時

  • that I had learned in the summer

    生徒たちは 私が夏に修得したのと まったく同じ手法を

  • on a river in their own back yard, the Chicago River,

    使うことが出来ました

  • to do real science.

    近くにあるシカゴ川で

  • And I could see this breakdown of the barrier

    真の科学を実践したのです

  • between doing science and learning science,

    この様にして 実践する科学と 学ぶ科学の間に立ちはだかる

  • and it was happening in my classroom,

    垣根の崩壊を目の当たりにしました

  • and I wanted more of it.

    それは私の教室でも見られましたし もっと起こるべきと思いました

  • So, the next summer, I reached out to scientists again.

    それは私の教室でも見られましたし もっと起こるべきと思いました

  • And I pretty quickly came across

    次の夏に向けて 再び科学者と接触しました

  • an evolutionary ecology lab at Iowa State.

    すぐにアイオワ州にある

  • And they shared my philosophy

    革新的な環境研究所に 巡り合えました

  • that there should be no separation

    彼らは実践する科学と 学ぶ科学の間にある

  • between doing science and learning science.

    垣根を取り払うという

  • They worked on turtle reproduction,

    私の理念に共感してくれました

  • specifically how climate change

    彼らはカメの生殖行動 ―

  • affects the evolution of turtle reproductive behavior,

    特に気候変動が

  • and they worked on an island in the Mississippi River.

    カメの生殖行動の進化に与える影響を

  • So, I was thrilled again to be out

    ミシシッピ川の小さな島で調査しました

  • on the river for another summer.

    その夏にも川に飛び出して

  • But, because they shared my believes on education,

    スリルを味わったのでした

  • we were able to bring high school students out there

    しかし私の教育への想いを 理解してくれたので

  • for two weeks at a time

    高校生を1回に2週間ずつ連れ出して 彼らの好きなように

  • and turn them loose

    高校生を1回に2週間ずつ連れ出して 彼らの好きなように

  • on their own authentic research projects

    真の研究プロジェクトに 取り組ませることができました

  • on the biology of turtles,

    真の研究プロジェクトに 取り組ませることができました

  • snakes,

    その対象は

  • lizards.

    カメ ヘビ トカゲの生物学です

  • And, in that experience,

    カメ ヘビ トカゲの生物学です

  • working side by side with people

    この経験において

  • at all different stages of their academic career,

    教育経験が様々に異なる人たちと

  • we had the high school students working beside undergrads,

    隣り合って作業することで

  • working beside graduate students,

    高校生を学部生や

  • working beside professionals.

    大学院生や

  • I left that experience absolutely convinced

    専門家の隣で研究させました

  • that this is the right way to teach science,

    これは科学を教える 正しい方法であり

  • with no separation between doing science

    実践する科学と学ぶ科学の垣根を

  • and learning science.

    取り払うものだと確信して

  • I continued to keep up my relationships

    この経験は終りました

  • with these scientists,

    私は協力してくれた科学者と

  • and I got to the point where I wanted to try something new,

    連絡を取り続け

  • something that hadn't been done before.

    私がこれまで経験したことのない 何か新しいことを

  • I wanted to bring those kinds of science experiences

    試してみたいと 強く思うようになりました

  • that we were having with kids out at the river,

    私は子供たちを川に連れ出して 科学的な経験をさせ

  • and I wanted to put those into our classroom.

    私は子供たちを川に連れ出して 科学的な経験をさせ

  • And it was important to me

    その経験を教室に持ち込みたかったのです

  • that it wasn't simply a one-off

    私にとって重要なのは

  • or a one-day special field trip.

    それを1度限りや1日限りの

  • I wanted this kind of science

    特別な実地見学旅行に しないことです

  • to be a part of the everyday science curriculum

    私はこのような科学を

  • for an entire school year.

    年間を通じて 科学教育のカリキュラムに

  • So, as we were thinking of this,

    日々取り入れたいと思いました

  • in planning for how we could make this happen realistically,

    これをどうやったら

  • we reached out to the National Science Foundation,

    実現化できるかという計画を考え

  • and we applied to a Research Experience for Teachers grant,

    アメリカ国立科学財団(NSF)と コンタクトを取って

  • or the RET.

    RETと呼ばれる 教員のための調査体験基金に

  • And now, teachers have to partner

    応募しました

  • with a researcher who is already supported by the NSF

    教員たちはNSFから支援を受けている

  • to apply for this grant,

    研究者とパートナーとなって

  • but I think that just gives you one more great excuse

    この基金を申請する必要がありますが

  • to partner with a scientist.

    科学者とパートナーになってもらうための

  • And what we did is we used our NSF funding

    言い訳に過ぎないと思っています

  • to travel down to Florida,

    私たちがNSFの基金で行ったことは

  • with the permission of the state Florida

    フロリダまで南下し

  • catch a bunch of lizards,

    フロリダ州の許可を取得して

  • and FedEx them back to my classroom in Chicago

    たくさんのトカゲを捕獲し

  • where we had set-up a functioning, live animal lab.

    我々が立ち上げ稼働中の 生きた動物実験室がある―

  • So, when my students came to school

    シカゴの教室に宅配便で送ることでした

  • for the first day in September,

    9月の初日に 生徒たちが登校してくると

  • they immediately began work on a scientific experiment

    9月の初日に 生徒たちが登校してくると

  • that would answer a very specific question.

    彼らはすぐに科学実験に取り掛かり

  • Our question was,

    とても具体的な質問に答えを出します

  • "How do females make choices when they lay eggs?

    その質問とは

  • How do they choose a nest site?

    「メスのトカゲは いつ卵を産むのか?

  • And what effect does that choice have on their offspring?"

    どのように巣の場所を選ぶのか?

  • And, by the end of the year,

    それらの選択が子孫に与える影響は?

  • they had generated data

    そしてのその年の終わりまでに

  • and performed science that answered that question.

    データを集め終えており

  • And I was extremely happy

    科学を実践し 質問に対する解答を得ていたのです

  • when our work was recently published

    彼らの研究成果が

  • in the January edition of Behavioral Ecology.

    『Behavioral Ecology(行動生態学)』の

  • And, to my knowledge, this is the first time

    1月号に出版された時は とても幸せでした

  • that work conducted as part

    私が知る限り 一般の高等学校の

  • of a normal high school curriculum

    カリキュラムとして

  • resulted in a peer-reviewed paper.

    行われた活動が

  • So, I have three pieces of advice

    査読論文として発表されたのは 初めてのことです

  • for teachers who want to make these connections

    ここで3つのアドバイスがあります

  • with scientists and want to blur the line

    科学者とこのような関係を持ちたい そして

  • between doing science and learning science.

    実践する科学と学ぶ科学の境界を 曖昧なものにしたい

  • Number 1,

    そう考える教師に対する アドバイスです

  • look out for those great resources that are out there.

    その1

  • Apply for an RET grant,

    外に準備されている素晴らしい 資金源に目を向けて下さい

  • apply for a Fund for Teachers fellowship.

    RET基金に応募し

  • I know what a difference those resources can make.

    教師のための資金への 申し込みをして下さい

  • And there's more resources available locally,

    これらの資金が 大きな差を生みます

  • and you should look for those, too

    身近なところにも 資金源はあるものなので

  • because they can influence the amount

    探してみるべきです

  • that you are able to accomplish. I know that.

    なぜなら あなたが手にできる資金に

  • However, my number 2 piece of advice is

    影響を与えるからです

  • don't let a lack of resources stop you

    しかしながら 私のアドバイスのその2は

  • from making those connections with professional science.

    資金が不足しているからといって 専門的な科学者との接点を

  • Reach out to a scientist today,

    作ることを止めないことです

  • no matter what your resource level is.

    資金量によらず

  • You can start small.

    すぐにでも科学者と コンタクトを取りましょう

  • Invite a scientist in for a talk.

    最初は小規模に始められます

  • Set up a Skype chat between a scientist and their lab.

    科学者を講演に招待しましょう

  • Then, maybe you can move up to

    科学者や研究所をSkypeでつなぎましょう

  • more large-scale project-based learning.

    そのうちにもっと規模の大きな

  • But, whatever you do,

    プロジェクトをベースとした学習に 進歩させられます

  • make sure that you're forming these partnerships

    何をするにしても

  • with people who do science for a living.

    科学を生活の糧にしている人と

  • And my third point acknowledges

    パートナーシップを築くことを 忘れてはいけません

  • some of the realities that teachers are facing today.

    そして第3のポイントは

  • I know that the pressure of high-stakes testing

    教師が直面している現実を 認識することです

  • and the climate that creates

    リスクの高い試験運用や

  • can make it feel almost a little bit subversive

    それがもたらす環境が

  • to deviate from the standard curriculum.

    標準的なカリキュラムから逸脱し

  • So, my final piece of advice is

    少し破壊的だと感じさせかねない ということです

  • be a bit subversive if you have to.

    ということで私からの 最後のアドバイスは

  • Make sure, though, that you are doing science.

    必要なら少しだけ破壊的に なるということです

  • And I don't mean be confrontational when I say this

    それでも科学を実践することを 忘れてはなりません

  • because that's not productive.

    でもこれは 対立せよ という意味ではありません

  • But take the steps you need to

    なぜなら生産的でないからです

  • to blur those lines between doing science

    あなたの生徒にとって 実践する科学と学ぶ科学の

  • and learning science for your students.

    境界を曖昧にするために必要な

  • And I think you'll find that when people see

    ステップを進めてください

  • how engaged in learning your students are,

    生徒たちが学習に取り組み

  • and you're getting good results,

    良い成果を上げていることを

  • all your opposition is just going to kind of

    人々が認識すると

  • melt away from that,

    全ての反対派は自然に消えていき

  • and you're going to turn people into supporters.

    全ての反対派は自然に消えていき

  • So, I think that this is the right way to teach science

    人々をサポーターへと 転じていきます

  • where we're teaching the doing of science.

    これこそが実践する科学を教える 科学教育の正しい道筋だと思います

  • And I think it's important to do this also

    これこそが実践する科学を教える 科学教育の正しい道筋だと思います

  • because this is the way

    そしてこれを行うもう1つの重要なことは

  • that you would have wanted to learn science as a kid,

    この道が

  • and, more importantly, I think this is the way

    子供のころに望んでいた 科学を学ぶ方法であり

  • that you would want your kids to be taught science.

    さらに重要なのは このような形で自分の子供が

  • And this is the highest standard

    科学を学んで欲しいと思うような 方法なのです

  • that you can hold yourself to as a science educator.

    そして あなたが

  • So, good luck making those connections,

    科学の教育者であることを 固く守るための最高の基準なのです

  • and go do some science!

    関係を広げ

  • Thank you.

    科学を実践しましょう

When I look at science education,

翻訳: Hiroshi Uchiyama 校正: Tomoyuki Suzuki

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 TED-Ed 実践 教師 教育 格差 教室

科学的な格差を克服する - アーロン・リーディ (Overcoming the scientific divide - Aaron Reedy)

  • 133 2
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語