Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • - I hate the government telling me what to do.

    政府にとやかく言われるのが大っ嫌いでさ。

  • It's like I'm 12 again, and they're my lame mom, grounding me because I stole the car and crashed it into a bush!

    なんかまた12歳になった感じでさ、アホなママがオレが車を盗んで茂みの中にクラッシュさせたからお仕置きをしてるみたいじゃん!

  • With everyone stuck at home all the time, people keep saying they don't even know what day of the week it is anymore.

    皆はいつも家の中に閉じ込められているから、今日が何曜日かもう分かんないってよく聞くけどさ。

  • Well, I do.

    オレは知ってるよ。

  • It's not that hard, people.

    そんなに難しい話じゃないじゃん。

  • Today is...

    今日は…

  • (ominous underscore)

    (不気味なアクセント)

  • People usually keep their distance from me anyway.

    どっちにしても皆オレから距離を取ってるし。

  • I don't need social distance rules to help me with that.

    ソーシャルディスタンスを借りるまでもないよ。

  • I mean, check this out.

    ホラ、これを見てよ。

  • (pulsating sci-fi sound)

    (波状sci-fiサウンド)

  • I'm gonna need you all to stay six feet away from me.

    皆お願いだから6フィート離れてね。

  • A full six feet.

    ちゃんと6フィート。

  • Don't be like guys on dating apps, who say they're six feet, but they're really five foot nine.

    デートアプリにいるような、身長6フィートといいつつも5フィート11インチみたいな人にならないでね。

  • I may have fake coughed on the last pack of toilet paper at the store, so that everyone else would back off and let me have it.

    確かにお店に残っていた最後のトイレットペーパーにわざと咳き込んで、誰も怖がって買わないからオレが買えるようにしたけどさ、

  • And yes, technically I could be charged with terrorism for doing that.

    それって、厳密に言えばテロ行為とみなされるかもね。

  • But you know what?

    でもさ?

  • I am tired of using paper towels.

    ペーパータオルを使うのがもう嫌で。

  • My tush can't tolerate it.

    お尻が我慢の限界だよ。

  • I've seen all the videos of musicians around the world performing from their balconies for their neighborhoods.

    世界中のミュージシャンがベランダで近所の人たちのために演奏してる動画とか見たことあるけどさ、

  • And it inspires me!

    めっちゃ刺激をもらうよね!

  • Five hundred twenty-five thousand six hundred mi-- ♪

    ♪ 525,600ふ…♪

  • (sings in high pitch) ♪ SIX HUNDRED MINUTES! ♪

    (高音で歌う)♪ 600分!♪

  • (dogs barking) Man in distance: Shut up!

    (犬が吠える)遠くから男の声で「うるさい!」

  • In the past, when the world has been faced with trials and tribulations, the younger generation always steps up and comes together to create groundbreaking works of art.

    過去に世界が危機や苦難に直面した時に、若い世代がいつも立ち上がって一体となり新しいアートを創り出したんです。

  • And now, my generation has come together to create groundbreaking memes on Instagram.

    そして今、ボクの世代が一体となって画期的なインスタミームを生み出しています。

  • (out of breath) Who would have thought that to break my 5K personal record...

    (息も絶え絶えに)ボクの5キロ走個人記録を破るには…

  • all it would take...

    ただ単に…

  • is running by myself...

    自分一人で走って…

  • and not with a group of people...

    他の人と一緒に走りながら…

  • and talking the whole time?

    ずっとおしゃべりをしなければいいなんて知らなかったよ。

  • Gas is cheaper than ever, the streets are empty, and people aren't even allowed to approach me.

    ガソリンが過去最も安くなって、通りには人影も見れない、ボクに寄って来ることすら許されていないなんて。

  • Am I dreaming?

    これは夢?

  • Timmy, you absolute clown!

    ティミー、お前最低だよ!

  • I...

    オレ…

  • (groans angrily)

    (怒りながらうなる)

  • It's just not the same when I can't yell straight to your dumb face.

    何かこう、お前のバカ面めがけて叫ばないとしっくりこないんだよな。

  • I'm losing my edge here!

    調子が狂っちゃうよ!

  • Why, yes, I did make this mask myself.

    なんで?確かにこのマスクは自分で作ったけど。

  • Thank you for noticing.

    気が付いてくれて嬉しいよ。

  • But please, admire it from afar.

    でもさ、お願いだから遠くから眺めるだけにしてね。

  • I'm not trying to be rude, that's just the rules, I'm sorry.

    別に意地悪するつもりはないけど、ルールはルールだから、申し訳ない。

  • Mr. Whiskers, are you irritated or something that I'm home all the time now?

    Mr. Whiskers、キミはボクがいつも家にいるから気に入らないとかそういう感じなわけ?

  • (cat meows)

    (猫が鳴く)

  • Well, I'm sorry.

    あっそ、じゃあゴメンね。

  • I don't have anywhere else to go, now do I?

    だって他に行くところないじゃん?

  • It's time for me to face the fact that going to the laundromat is, in fact, essential.

    さすがにもう、洗濯物をすることは本当に必要事項だという事実に向き合わないといけない時が来たな。

  • Ooh, I haven't seen this shirt since January!

    おー、このシャツ1月以来見かけてなかったな!

  • At 0700 hours we go through the door, pass the produce, and make a full frontal assault on the dairy section.

    0700時間にこのドアを通り、商品を受け渡し、乳製品コーナーを完全制圧する。

  • From there, in a pincer formation, we attack the meat section.

    その後、挟み撃ちフォーメーションで肉コーナーを攻撃。

  • And, if any of us are left, at that point we will flank the toilet paper aisle.

    そして、誰かが残されたら、その時点でトイレットペーパーのセクションの攻撃に移る。

  • Yo, what up, everyone?

    オッス、皆元気か?

  • Welcome to Club Living Room.

    Club Living Room へようこそ。

  • I'm your DJ tonight.

    今夜はオレが DJ を務めるぜ。

  • Let's get pumpin', huh?

    盛り上がっていこうぜ?

  • (upbeat dance music)

    (ノリの良いダンス音楽)

  • (music stops)

    (音楽が止まる)

  • (sad piano music)

    (悲しいピアノの音楽)

  • I wouldn't say that I'm "spiraling" into anxiety and neuroticism.

    ボクは自分が心配性や神経症に「落ち込んでいっている」わけじゃないよ。

  • This is just my natural mode of being.

    これがありのままの自分だからさ。

  • You merely adopted the neuroticism.

    神経症にはなるのじゃなくて、

  • I was born into it, molded by it.

    生まれながらに持って生きているんだ。

  • You know, I don't even think I know how a normal brain is supposed to function any more.

    だからさ、本来普通に脳がどのように機能するかなんて、もう覚えてないよ。

  • If you wanna own some of these cool designs to wear on your own body, the link is in the description.

    こんなカッコいいデザインのシャツを着たかったら、リンクが概要欄にあります。

  • You can be repping your favorite YouTube channel, which is this one.

    皆さんのお気に入りの Youtube チャンネル、このチャンネルを宣伝してくださいね。

  • To watch a TV show about a guy named Joe Exotic, who had a zoo in Oklahoma.

    Joe Exotic っていう名前の人で、オクラホマで動物園を経営していた人のテレビ番組を見るには、

  • Who could have guessed that?

    そんなの予想外じゃん?

  • And I don't even know what my next line is.

    次のセリフ忘れちゃった。

  • (upbeat happy music)

    (ノリの良い元気な音楽)

  • (laughs)

    (笑う)

  • What was I even doing?

    何やってたんだ、オレ?

  • If I'm dreaming, I don't wanna wake up.

    これが夢なら、覚めないでほしい。

- I hate the government telling me what to do.

政府にとやかく言われるのが大っ嫌いでさ。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 フィート じゃん ペーパー 音楽 コーナー シャツ

爆笑!16タイプのソーシャルディスタンスの取り方

  • 364 15
    たらこ に公開 2021 年 05 月 27 日
動画の中の単語