Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • The earth is constantly being hit by particles of dust, tiny rocks, and other space debris.

    地球には、頻繁に宇宙のチリや小さな岩、その他のゴミが衝突しています。

  • These small objects usually burn up high in the atmosphere, producing the shooting stars you may have seen while looking up at the night sky.

    こういった小さな物体は大気上空で燃え尽きてしまうので、皆さんもふと見上げた夜空に光る流れ星を見たことがあるかと思います。

  • But astronomers are always on the lookout for bigger asteroids, especially the ones that may be on course to strike our planet.

    しかし、天文学者たちはいつもより大きな隕石、特に地球に衝突しそうな軌道をとっているものに注意を払っています。

  • While rare, these collisions with rocks from deep space do happen and the results can be downright terrifying.

    稀ではあるものの、宇宙のかなたから飛んできた岩が地球に衝突することは起こりうるもので、そうなったときの結果は全くもって恐ろしいものです。

  • An asteroid just seven meters in diameter will explode with the power roughly equal to the atomic bomb that was used on Hiroshima, leveling buildings up to a mile away.

    直径7メートルほどの隕石でも、広島に投下されて遥か彼方の建物を木っ端みじんにした原爆と同じほどのパワーを持って爆発するのです。

  • A larger one hundred meter diameter asteroid has more power than the largest nuclear weapon ever tested and could level an entire city!

    それより大きな直径100メートルの隕石は、これまでに試験された原爆よりもさらに強力で、町一つを丸ごと破壊するだけの力を持ちます。

  • But there are even bigger asteroids out in space.

    でも、宇宙にはさらに大きな隕石が存在します。

  • And a run in with one of these would have a truly global impact.

    そのうちの1つがぶつかった際には、地球に大きなインパクトを与えます。

  • An insanely giant asteroid, one around ten kilometers in diameter, would create an impact crater one hundred and eighty kilometers wide and twenty kilometers deep.

    直径10キロほどの尋常じゃない大きさの隕石は、衝突の衝撃で長さ180キロ、深さ20キロほどのクレーターを生み出すほどです。

  • Beyond just the impact it would cause worldwide earthquakes and mega tsunamis over one hundred meters high.

    衝撃だけにとどまらず、世界中に渡って地震を引き起こし、高さ180メートルの巨大津波を発生させます。

  • Dust and ash thrown up into the atmosphere would cover the surface of the earth for years.

    さらにホコリや灰が大気中に巻き上げられて、地球の表面を何年にも渡って覆います。

  • A massive die off of plants and animals would follow.

    その後、植物や動物も大量に死滅するでしょう。

  • Basically the end-of-life as we know it.

    基本的には、俗に言う生命の終わりです。

  • And this has happened before.

    しかも、これは以前に起きています。

  • An asteroid of roughly that size is what we think killed the dinosaurs.

    今、お話した位のサイズの隕石が恐竜を絶滅させたと考えられています。

  • And if an enormous asteroid the size of the earth were to hit, the planet would be completely obliterated, leaving nothing but the earth's core and creating a new asteroid belt between Venus and Mars.

    そして、もし地球と同じサイズの隕石が衝突したとしたら、地球は完全にその姿を消してしまい、後に残るのは地球のコアと金星と火星の間にできた隕石ベルトだけです。

  • But don't worry too much.

    でも、心配しないで大丈夫です。

  • Giant asteroids the size of the one that wiped out the dinosaurs only hit the earth about every fifty to one hundred million years.

    恐竜を絶滅に追いやった巨大隕石は、5000万~1億年に1回の割合でしか地球にぶつかることはありません。

  • Of course, the last one was sixty-six million years ago so I guess you could say we are due.

    もちろん、最後に衝突が起きたのは6600万年前だったので、そろそろかなという感じもしますけど。

The earth is constantly being hit by particles of dust, tiny rocks, and other space debris.

地球には、頻繁に宇宙のチリや小さな岩、その他のゴミが衝突しています。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 隕石 地球 衝突 キロ メートル 宇宙

もし地球が巨大な小惑星に襲われたら? (What If Earth Was Hit By A MASSIVE Asteroid?)

  • 3606 155
    doris.lai に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語