Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Party of two! your table is ready, party of two, okay, and this is your drink. There you go. Enjoy your meal. Bon appétit! Hi. James, from EngVid.

    2名様!準備ができました、2名様。はい、こちらがお飲み物です。どうぞ。ごゆっくり。お召し上がりください!こんにちは、EngVidのジェームスです。

  • When I'm not making videos, I need to make money, and this lesson, actually, is about restaurants.

    ビデオを撮影していない時もお金を稼がないといけませんからね。今回は実際にはレストランに関するレッスンです。

  • I used to be a waiter when I was younger, so I've been in many a restaurant, and I know it might

    若いときはウェイターだったので、たくさんのレストランで働きました。

  • be difficult for you when you -- I mean, you're coming to a new country. I'll slow it down

    それは難しいことだと思います。皆さんによっては新しい国に来ているわけですから。

  • for you because this is basic. You're coming to a new country, and you want to enjoy something.

    ゆっくりいきましょう。基本的なことですから。あなたは新しい国に来て、何か楽しいことがしたいと思っています。

  • You want to have a meal out of your house. You know -- meal, dinner, or lunch or breakfast.

    外食したいと。食事、夕食、昼食、あるいは朝食。

  • And you go to the restaurant and then somebody walks up to you with, "party of", "table of",

    レストランに入ると誰かが歩いて来て「~名様」、「~人」

  • "And what would you like for appetizers?" "Would you like an app?" "Would you like this?"

    「前菜は何にしましょう?」「前菜はいかがですか?」「こちらはどうでしょうか?」

  • "Well, how about your main?" "What about this?" No! Please, don't. So let's slow it down.

    「では、メインはどうしましょう?」「こちらはいかがですか?」ってもう!やめて!なので、ゆっくりいきましょう。

  • Let's make it basic, so when you enter a restaurant, you can right away know what they're talking

    基本を押さえましょうね。レストランに入ったら、何の話をしているのかすぐにわかるようにね。

  • about. Now, there're other things -- you know, we don't have everything in here. There are

    他のこともありますが、今回は全てを網羅するわけではありません。

  • two other videos on restaurants that you can go watch on EngVid, but this is basic. But

    EngVidには他にもう2つレストランに関するビデオがあります。でも今回は基本です。でも

  • even if you think, "Oh, I know all this stuff. I'm very good", you might learn a thing or

    「こんなの知ってるよ。僕は大丈夫だ」なんて思っても、1つや2つは新しい収穫があるかもしれませんよ。

  • two. Okay? So come watch. So let's start off first. The worm has a drink.

    良いですか?では見ていきましょう。虫は飲み物を持っています。

  • One of the first things they're going to come up to you depending -- and see,

    まず初めに言われることは―さて

  • i don't know if you know this. There's "fine dining", "casual dining", and "fast food".

    ご存じが分かりませんが、「高級料理店」、「カジュアルダイニング」、「ファストフード」といった種類があります。

  • First thing you should know, so where are you going? "Fast food" is like McDonald's,

    まず考えなければならないのが、自分はどこに行くのか?「ファーストフード」はマクドナルド、

  • Taco Bell -- [coughs] that's not food -- Taco Bell, Subway -- most of this won't apply, okay?

    タコベル― [咳き込む] まずいってわけじゃないですよ―タコベル、サブウェイ―こういった店の大半は、今回の内容に該当しません。

  • But some of these words, like -- well, we'll get there -- will apply, and I'll let you

    でも中には少し該当するものも―まあ見ていきましょう―ありますからね。

  • know. "Casual dining" is like Chili's or Montana's.

    「カジュアルダイニング」とは、チリズやモンタナズです。

  • I mean these are restaurants in the United States and Canada, so don't worry, but it's

    今話しているのはアメリカやカナダのレストランですから、心配しないでください。でも

  • all similar. It means you can wear something like I'm wearing: jeans -- there you go.

    全て似たようなものですよ。今の僕の服装、ジーンズでも行けるような場所です

  • I'm getting old. Can't lift that leg up -- or a T-shirt, and it's okay. No one's going to

    年を取ってきたので脚が上がりません ― Tシャツでも良いです。それに誰も文句を言ったりは

  • complain, okay? And you can sit down. Not like McDonald's. You can sit down with a knife

    しません。いいですか?それから席に着きます。マクドナルドとは違いますね。席に着いて、ナイフと

  • and fork, and you can eat your dinner. Or -- then you have "fine dining". "Fine dining"

    フォークでディナーを食べることができます。それから「高級料理店」。ここでは

  • is where the people wear what we call "penguin suits". They have a tie and a shirt, and they

    タキシードを着ます。ネクタイを付けてシャツを着て

  • walk up, and they serve on tables. Okay? But you need a reservation, and it's mucho dinero

    あなたの方にやって来て、料理を運んできてくれます。でも予約が必要で、すごくお金がかかります。

  • mis amigos, mucho, mucho dinero. For the rest of you, it's lots of money. "Fine dining"

    皆さん、かなり、かなりお金がかかります。つまり高いってことです。「高級料理店」―

  • -- "fine" means "expensive", and you usually require a reservation to get a table. So let's

    「fine」は「高い」っていう意味で、大抵の場合予約が必要です。ですから

  • just go with casual, because casual is where most people can go. Even if you're in a foreign country

    今回はカジュアルなレストランへ行きましょう。一番よく行きそうな場所ですしね。外国にいたとしても

  • and there are people who serve tourists, they're going to go mostly to casual, not necessarily

    そして観光客相手のレストランがあっても、大抵の人はカジュアルレストランに行きます。必ずしも

  • fine dining, so I'm sticking with casual, all right?

    高級料理店ではないですね。そういうわけで、今回はカジュアルなレストランに重きを置きます。

  • So casual -- McDonald's we know you just walk in. And here's something -- and McDonald people

    さて、カジュアル―マクドナルドでは、ただ単に店に入っていきますことはご存知ですよね。ここがポイント―マクドナルドの関係者は

  • you can thank me. Next time you go, don't watch them and say, "Give me Big Mac. Give

    僕に感謝してもいいですよ。今度マクドナルドに行っても、店員を見て「ビッグマックをくれ。

  • me French fries. And that I want." Try to say, "may I" or "can I have". People who work

    フライドポテトをくれ。それが頼みたいものだ。」なんて言うかわりに「may I」や「can I have」と言ってみましょう。

  • in the service industry -- which is what the restaurant industry is, where they serve you

    サービス産業―レストラン産業もそれに該当しますが、そこで働く人々も

  • -- they want a little politeness, so try "can I have" and "may I have". You'll be surprised

    ちょっとした礼儀正しさが欲しいものなのです。ですから「can I have」や「may I have」を使ってみてください。そうすれば

  • at how much better they serve you or treat you. Now let's go to the board with the worm,

    受けるサービスが格段に向上することに驚くはずです。さて、このドリンクを運んでいる虫のところへ

  • who is providing drinks. One of the first things you come in and you

    戻りましょう。レストランに入店してまず最初に

  • come to a restaurant, they might say to you, "party of" or "table for". And you're going

    言われることの1つが、「~名様」「~人用のテーブル」といったことです。そこであなたは

  • to say, "What?" Well, "party of" -- I know you're not like, "Fiesta time, baby! Yeah,

    「は?」となるでしょう。この ”party of” という表現、party だからと言って「祭りだぜ!

  • we're going to party, going to be drinking." -- no. What they mean is you are a group of

    はじけて飲みまくろうぜ」―というわけではありませんね。この party というのは

  • people, and how many are in the group. So "party of two" or "party of four" means there

    人のグループを表現する方法で、何人のグループかを伝えるのです。”party of two” とか ”party of four” というのは

  • are two -- you can say, "There are two in my party" or four. "There are two of us",

    2人(4人)で来店したということです。「2人(4人)います」、「2人です」

  • or "there are four of us", or ten, okay? Then it's a "partay". It's not a "party"; it's

    「4人です」とか10人とか言えますね。10人ともなれば本当にパーティーですがね。

  • a "partay". Now, "table of" means the same thing, or "table

    さて、”table of”、”table for”というのも同じ意味です。

  • for", "table for". And they mean, for -- I did a video where I talked about "for" means "receive".

    forというのは―前のビデオで、”for” は ”receive”(受ける)という意味だとお話ししました。

  • Go look at it. "For" means "to receive", so "table for four people", so "table

    そちらを見てみてください。”for” は ”receive” です。ですから「4人用のテーブル」は ”table

  • for four", "table for five" -- this is for how many people. That's easy. And that's when

    for four”となり、続いて "table for five" と―~人用の、ということですね。簡単です。これは

  • they're sitting in the front. That's the first thing they will ask you.

    レストランの入り口にいる時の話です。これが最初の質問ですね。

  • Then they will bring you to your table. And they're going to give you something called

    それからテーブルに連れて行ってもらいます。するとウェイターが

  • a "menu". Now, some of you are going, "men for you". No, there's no men for you. A "menu".

    「メニュー」を持ってきてくれます。"menu" と綴りますが、"men (for) u (you)"(あなたに男を持ってくる)わけじゃありませんよ。

  • A "menu" is a list of the foods that they want you to try or have or that you might be interested in

    「メニュー」というのは、レストランがあなたに食べてみて欲しいもの、あなたが好きだろうな、というもののリストです。

  • okay? You'll notice I have some things here I want to discuss, but before

    ホワイトボードを見てもらうとこれから僕が話すことが分かってしまうでしょうが

  • I do that, Mr. E -- because the first thing they will usually say to you is

    その前にミスター・イー(虫を指して)をご覧下さい―なぜなら通常最初訊かれる質問は

  • "Would you like something to drink?" Or "Can I take your drink order?" And that's the first thing they

    「お飲み物はいかがですか?」「お飲み物はお決まりですか?」だからです。まずこれを

  • usually do. So they will ask you, "What do you want to drink", and then they will bring

    聞かれるでしょう。「何が飲みたいか?」と聞いてそれを

  • that to you. Do you remember at the beginning I was walking? That's their drink order. So

    持ってきてくれるのです。僕がこのビデオの最初に歩いていたでしょう?あれがドリンクのオーダーです。

  • they'll say "Something to drink?" Or "Can I take your drink order?" Now, a drink order

    「何か飲み物はいかが?」とか、「飲み物の注文をお聞きしましょうか?」と聞いてきます。

  • doesn't necessarily have to be alcohol. It could be coffee, tea, water -- just water

    必ずしもお酒を頼まなければいけないわけではありません。コーヒー、お茶、水―水だけでもいいんです

  • -- pop, or alcohol. So you give them that. They'll give you a couple minutes to look

    そしてジュース、またはお酒ですね。注文をして、それから数分メニューを見る時間が

  • at the menu, and this is the list of foods you can have.

    あります。これが、注文できる料理のリストです。

  • Now, I'm going to use a funny sentence, but it's like, "Would you like to whet your appetite?"

    ここでちょっと面白い表現を紹介します。"Would you like to whet your appetite?"(食欲増進に何かどうですか?)です。

  • Whet your appetite」. You're going to say, 「What the hell does that mean?」 You're probably

    この "whet your appetite" という表現、「どういう意味だ?」と思うでしょう。

  • nodding your head. It's an idiom for something to have first because "appetite" comes from

    そう思いませんでした?これは、最初に口にするものを表現する方法です。なぜなら "appetite"(食欲)は

  • this first thing I'm going to teach you, which is "appetizer". You need to know what it means

    このリストの1つ目、"appetizer"(前菜)で促されるものだからです。"appetizer" とは

  • when someone says an "appetizer" -- sorry, sorry. "Appetizer". When we talk about "appetizer",

    何か―すみません、ちょっと直しましょう。"appetizer" というのは

  • it's the first thing you have when you have your food. Number one. And it's something

    食事の際に最初に食べるものです。一番目に、です。ごく少量のものです。

  • that's very small, and when they say "whet appetite", they're trying to say, "something

    "whet appetite" という表現を聞いたら、「本来の食事をする前に

  • to start before you have the real food" And there's a name for the real food, okay? So

    食べるもの」のことを言っているのです。この本来の食事にも呼び方があります。

  • an "appetizer" is something small, okay? And you have it first. So "appetizer", it's funny,

    良いですか、"appetizer" は少量で、最初に食べるもの。"appetizer" はなんと

  • can be soup and salad. Soup. Salad. Or it could be shrimp -- five little shrimp. Not

    スープやサラダでもOKです。スープ。サラダ。エビってこともありますよ―小さいエビ5尾。

  • a plate with rice, but just five shrimp and garlic. Something that tastes nice to start

    ライスは付きませんよ。エビ5尾とニンニクだけ。食事するのに良いスタートと

  • your meal, okay? So remember: It's usually small, and it comes first. All right?

    なるものですね。覚えておいて下さい。小さくて、最初に出されるものです。良いですか?

  • Now, after they take that, they might say -- because this happens at restaurants. They'll

    その後―ウェイターはこう言うかもしれません。

  • say, "Would you like something to start?" And that's what they call it. Sometimes they

    "Would you like something to start?"(最初は何にしましょうか?)こういう言い方もあるんです。

  • say "appetizer"; sometimes they say "start" or "a starter". "Would you like something

    "appetizer" と言うこともあるし、"start" とか "starter" とか言うこともあります。"Would you like something

  • to start the meal?" Which could be your appetizer -- same thing. Or "Would you like a starter?"

    to start the meal?"(最初は何にしましょうか?)これは前菜を指すこともあります―同じことです。"Would you like a starter?"(まずは何にします?)

  • And the really cool restaurants now they go "starters" to start the day. Okay? And once

    クールなレストランでは "starter" と言いますね。繰り返しますが

  • again, it's still first and small. And right after they ask you for the appetizer,

    最初に出される少量の料理です。こうして前菜の注文を取ったら

  • they'll do something -- and you're going to go, "What?" They're going to ask you if you

    次にまた何か言われます―するとあなたは「ん?」と思うでしょう。ウェイターが聞いてくるのは

  • want to know what the -- what the specials are. You go, "Specials?" Yeah. The specials

    スペシャルが何なのかです。あなたは「スペシャル?」となるでしょう。

  • they're interesting because what the specials -- they give you a sometimes a lower price

    スペシャルは面白いですよ。なぜなら―同じ料理を

  • for some same food, or they give you better food for the same price. So usually, the money

    より安い値段で、また同じ値段でより良い料理を出すことがあるからです。なので通常

  • goes down on the specials. The special of the day, okay? And with that, they might ask

    スペシャルでは値段がお得になります。The special of the day(今日のスペシャル)です。それと同時に

  • you something else. They'll go, "Okay, we have specials." You go, "Special?" "Yes. Today,

    また別のことを言うかもしれません。「スペシャルがあるんですよ。」「スペシャル?」「ええ

  • and they'll say, the catch of the day is cod fish." "Catch of the day", see? A "catch of

    catch of the day(本日とれたてのお薦めの魚)はタラですね」さて、この "Catch of the day"。

  • the day" is fish, you know? Swimming in the sea, fish. So they'll say -- and they're saying

    魚のことです。海で泳いでいる、ね。ウェイターが言っているのは、それは

  • it's fresh -- just today. "So we got it today. It's fresh. It's new, and that's what we're

    新鮮で―しかも今日だけ、ということ。「今日のとれたてです。新鮮ですよ。今日は

  • giving you." You can have the catch of the day, or you can have the soup of the day because

    これがスペシャルです」このお薦めの魚か、本日のスープを選べます。

  • every day these two will change. They will change. They'll give you either a different

    なぜならこの2つは日替わりだからです。毎日変わります。違う魚や

  • fish or a different soup -- cabbage soup or it might be leek soup or soup soup. I've never

    違うスープが出されるのです―キャベツのスープ、ネギのスープ、スープスープ。

  • had soup soup before. That must be special. Okay. They usually give you these when they give

    違うスープが出されるのです―キャベツのスープ、ネギのスープ、スープスープ。

  • you the specials of the day. So you've got to -- oh. There are two words I don't want

    スープのオプションも提示されますよ。だから―あ、この2つの単語はまだ

  • you to see yet. "Oh, James, please, please!" No. You don't need to know. I come back later.

    見ちゃダメですよ。「ああジェームス、見せて見せて!」って?いえ、まだです。後で紹介しますからね。

  • Okay. But when they give you the specials, sometimes they'll give you everything at the

    でも今日のスペシャルに、全て含まれていることもあるんです。

  • same time, okay? So say you get this, this, and this, for one price, and that's the special,

    良いですか?つまり、これとこれと、これがセットでこの値段で、それがスペシャルですっていう具合に。

  • all right? So now, what we call this special thing if

    こうやって一定の値段でスペシャルが

  • all the price together, in a nice restaurant, it's called a -- I like to say "prixie fixie".

    出される時、良いレストランではこれを―僕は "prixie fixie" と呼ぶのが好きですが

  • "Prix fixe". It's French for "fixed price", and you're going to get three things -- and

    "prix fixe" と呼びます。フランス語で「定価」のことで、3種類のセットです―

  • we're going to talk about those three things in a second -- all together for one price.

    この3つについては今から触れますからね―このセットで一定の値段です。

  • And if you go to McDonald's, it's called a "combo". Yeah. Well, I know we're not going

    マクドナルドに行ったら”combo”(セット)と言いますね。ただし今回は

  • to McDonald's, but just in case, you can get combo No. 1: Big Mac, French fries, and -- yeah,

    マクドナルドの設定ではありません。でも例えば、セット1を頼むとビッグマック、フライドポテトと―

  • I love it. Anyway, so they'll introduce to you the specials or the prix fixe for the

    良いですよね。こうして今日のスペシャルや、固定価格メニューが教えてもらえるわけです。

  • day. They'll tell you about the catch of the day or the soup of the day, good?

    本日お薦めの魚や、本日のスープが説明されます。

  • Now, once you've ordered those, when they bring your appetizers and you're eating it

    さて、注文して、ウェイターが前菜を持ってきてくれて、それを食べている時

  • or just -- sorry. Before you eat it, they'll bring it, and they'll say, "Can we take your

    ―いえ。食べる前、持ってきてくれた時ですね。その時、「メインはお決まりですか?」

  • main?" "Main" is your "big food". That's your chicken and rice, your steak and potatoes,

    と聞かれます。メインとは主となる料理で、例えばチキンとライス、ステーキとポテト、

  • your vegetables -- that's the main course. It's called your "main", or it's called the

    野菜―これがメインコースです。「メイン」または

  • "main course", okay? And that's the "big food". After you've had a small bit, they want to

    「メインコース」と呼ばれる主要料理です。料理を少し楽しんだ後に

  • give you the big food. That's the second part, all right?

    このメインを出したいわけです。これが2つ目ですね。

  • Now, you're going to finish that, but before you do that -- before, because I said you're

    それでメインを食べるのです。でもその前に―注文の話をしましたね

  • going to order -- they're going to ask you what you want for your main course, your big

    ―メインコースに何を注文したいか、ウェイターがあなたに質問します。

  • food. Notice how I said steak, potato, or vegetable or rice, chicken and vegetables.

    ステーキ、ポテト、または野菜やライス、それからチキン、野菜、という言い方を僕はしましたよね。

  • When they do this -- with your appetizer, you have to eat the appetizer. Because it's

    前菜は、出されたものを食べるシステムです。少量ですし

  • small, you have to have what they give you. But with your main course, you can actually

    お皿に出されたものを食べるのですね。でもメインコースについては

  • change things. Now -- or get extra stuff. It's cool. And these are called "sides" or

    選択できるのです―または追加することもできます。良いでしょう。これはサイドと

  • -- when you have your main course, you might like French fries instead of potatoes, so

    ―メインコースと一緒に、普通のポテトの代わりにフライドポテトが欲しいとしましょう。

  • you can say, "I want fries." And they will say "Okay, would you like to substitute" -- change.

    その時には "I want fries."(フライドポテトにして下さい)と言います。すると "would you like to substitute"(では代わりに)―変える、ということです。

  • So in this case, this means "change". Some people like rice better than that, or they

    つまり「変える」という意味です。他の選択肢よりライスが欲しい人もいれば

  • want more vegetables, so you can say, "I'd like to substitute. Change this for that."

    野菜が欲しい人もいますね。「これの代わりにあれをお願いします」と言えば良いのです。

  • Cool? A "side" is a little different. A "side" means

    良いですか?「サイド」はちょっと違います。これは

  • "extra". So you can say, "Hey look, I want the catch of the day for my main course."

    「追加」という意味です。「お薦めの魚をメインでお願いします」とあなたが言うと

  • They'll go, "Cool, no problem." You go, "But you know, I don't want the rice. I don't really

    ウェイターは「かしこまりました」そしてあなたは「でもライスは結構です。あまり好きじゃなくて。

  • like rice. Can I have some French fries? I'd like to substitute it for French fries." They'll

    ライスの代わりにフライドポテトをいただけますか」

  • go, "Okay." You go, "But on the side I'd like to have mushrooms." "Mushrooms? Well, that's

    「かしこまりました」「それとサイドでマッシュルームをお願いします」「マッシュルームは

  • extra." "I know. That's why I said I want it on the side." "Oh." So "side" is for extra

    追加になりますね」「ええ、だからサイドでお願いします」「はい」良いですか、

  • food that doesn't come with the meal, but you can buy it. And in many restaurants, on

    「サイド」というのは本来付いてこないもので、追加で注文できるのです。多くのレストランでは

  • the menu, it will say "sides", and it will have French fries, potato, mushrooms, shrimp,

    メニューに「サイド」と書かれていて、フライドポテト、ポテト、マッシュルーム、エビなどがあります。

  • and it means you can add to your main course anything you like. Now you know. All right?

    好みで自分のメインコースに追加できるというわけです。よろしいでしょうか?

  • So that's what this is, basically, on the basic menu. So now, you've had your appetizer,

    これが基本的なメニューです。さて、前菜と

  • and you've had your main course. Maybe you had a substitution or a side, and you're feeling

    メインコースを終えました。代わりのものや追加を頼んで満足です。

  • good. Okay. You want to relax a bit. So what's the third thing? Notice over here, I'm going

    少しリラックスしたいですね。さて3つ目は何でしょう。ここに書きましょう。

  • to put it in now. You've got your appetizer. You've got your main. Well, some of us like

    前菜、メイン、と。中には粋に

  • to have coffee and tea because we're sophisticated. We're spending some money. We're in a restaurant.

    コーヒーや紅茶が欲しい人もいるでしょう。お金がかかりますが、レストランですからね。

  • So we want some tea, but what do we want it with? We want it with dessert. "Dessert"

    紅茶が欲しいとしましょう、でも何と一緒に?デザートですね。「デザート」は、

  • is food after -- after you have your main and your course -- there you go. "Dessert". It's

    食事の後―メインやコースの後に―です。「デザート」ここじゃなくて

  • not here. I'll make it big for you. D-e-s-s-e-r-t. And you're wondering, "Why do you want to

    大きく書きましょう。綴りはD-e-s-s-e-r-tです。「何でそんなことするんだ?」って

  • do this?" Because if you go to Saudi Arabia, there's a desert. And if you want dessert,

    思ったでしょう。なぜならサウジアラビアの desert(砂漠)とは違うからですね。それに

  • there're two because it's your second meal. That's why I'm doing this -- because it's

    デザートは第2の食事ですから、sが2つあるわけですよ。だからです―

  • funny. See? It's your second meal? So this is how you'll spell it correctly. You'll learn

    面白いでしょ?第2の食事って。これが正しい綴りですからね。ほら、僕から

  • things with me, all right? So you have dessert, and with dessert, you can have coffee or tea,

    何か学んだでしょ?で、デザートと一緒にコーヒーか紅茶を

  • right? You can even have a glass of wine if you want. So that's your third meal, and when

    いただきましょう。お望みならワイン1杯でも良いですよ。これが3つ目です。

  • we talk about the prix fixe -- or prix fixe -- that's what's included in that, okay? That's

    この”prix fixe”、つまり定価メニューには、これが含まれています。

  • your dessert. I've got one more thing to do. This is what

    デザートですね。さてもう1つあります。これが

  • sucks, and "sucks" means this is what is bad. You've had your appetizer. You enjoyed that,

    "sucks" なことで― "sucks" っていうのは悪いって意味ですよ。さて、前菜を楽しんで

  • I'm sure. You've had your main course, your big food. I love chocolate cake, so you've

    メインコースを食べて。僕はチョコレートケーキが大好きです。あなたは

  • had chocolate cake or ice cream for dessert, which is amazing. Here is the small problem,

    デザートにチョコレートケーキやアイスクリームを食べて、すごくおいしかった。ここでちょっと問題があります。

  • okay? At the end -- nothing is for free, friends. You get the William. Well, what we call the

    最後に―無料のものなんてありませんよ。William が―ここで言う William は

  • "William" over here is you can ask for the "bill" or the "check". Okay? The "check" is

    最後に―無料のものなんてありませんよ。William が―ここで言う William は

  • payment. You have to pay for the food and the service. That's life, right? So you get

    ことですね。料理とサービスにお金を払います。人生そういうもんでしょ?

  • the check. It will have a couple of things that you should be aware of. Some places put

    請求書がやって来ます。ここで気をつけないといけないことが数点。

  • it on the bill or the check. Some places don't. For sure, if there are taxes, you'll have

    請求書につける店とそうでない店があります。税金についてはもちろん

  • a tax. It will tell you how much tax was your food. So you spend $30 on food, $5 on taxes.

    表示されます。料理にかかる税金がいくらか、と。30ドルの料理を食べたら、税金は5ドルです。

  • Some places actually put this other thing on, and if you go to North America -- and

    中には、別のものを請求する店もあります。北アメリカでは―それから

  • British people: I know you speak English. You have to learn this okay? In North America

    イギリス人の皆さん、英語をお話しになりますから、よく聞いてくださいね。北アメリカ

  • -- that would be Canada and the United States -- they tip. They tip, British people, so

    ―つまりカナダやアメリカ―ではチップを払います。チップですよ。イギリス人の方

  • I know this is for people who are learning English, but British people you've got to

    このビデオは英語学習者向けですが、イギリス人の皆さんも

  • learn to tip, okay? "Tip" is to give some money extra to the service. See? "Tip". And

    チップを払わなきゃ、ですよ。チップはサービスに対して余分に払うお金です。チップ。

  • English people, this is not a tip. This is what I put in for parking. "Tip" is dollar

    イギリス人の方、これはチップではありません。これは駐車場のメーターに入れるもの。チップは

  • bills, dollar dollar bills you know? Okay? You spend $100 on food? A dollar is not a

    ドル札ですよ。良いですか?料理が100ドルだったら、チップが1ドルじゃ

  • tip; it's an insult. Anyway. I told you I was a waiter? It happened once. Hundred-dollar

    ダメです。そんなの侮辱ですよ。最初に、僕がウェイターだったってお話ししましたね。これ一度起こったんです。

  • bill; they left me with a smile. "That was great. Thank you." I was like, "No thank you to you."

    お勘定は100ドル。お客様は笑顔で帰りました。「おいしかったです、ありがとう」僕は「ありがとう、じゃないし」ってね。

  • Anyway. So there will be tax and tip. Sometimes -- some restaurants will put

    それは置いといて。とにかく税金とチップがあります。レストランの中には

  • it on the bill automatically, so you have to check and ask. If you say,

    これを請求書にひっくるめている所もあります。ですから確認すると良いでしょう。

  • "Is the tax and tip included?", they'll say yes or no. If not, you have to add it.

    「税とチップは含まれていますか?」ってね。そうしたら答えてくれますよ。含まれていなければ、追加で払います。

  • Here's a guideline or something as a tip -- see? This is extra. This is what a tip is for you.

    ここでチップの説明をしましょう―良いですね?これは追加の料金です。何かを説明しましょう。

  • In North America, it can go anywhere from 10 percent to 20. Okay? Just letting you know.

    北アメリカでは、チップは10%~20%が標準です。一応お伝えしておきましょう。

  • When you go, don't leave that dollar. 10 or 20 percent is what they're looking for if

    レストランを出るときに、1ドルコインを置いていかないようにしましょうね。良いサービスを受けたなら

  • you get good service, right? If the service isn't good, talk to the manager. Don't hurt

    10%~20%のチップが妥当です。サービスが良くなかったなら、マネージャーに伝えましょう。

  • the waiter or waitress; there may be a reason. But anyway.

    ウェイターやウェイトレスを傷つけないように。理由があるのかもしれませんからね。いずれにせよ

  • I hope this has been good for you. This is basic information for going to a restaurant.

    この情報がお役に立てばと思います。レストランに行く時の基本情報ですからね。

  • There's other stuff you can take, but I want you to be able to feel comfortable going through the door,

    他にもまだ色々ありますが、僕は皆さんに、レストランのドアをくぐる時に、変な緊張をしないでほしいんです。

  • and when someone goes, "Hi! Welcome to Kelsey's. How many in your party?" You

    そして店員が "Hi! Welcome to Kelsey's. How many in your party?" と言った時に

  • won't go, "No party. No party. Just one dinner. Just dinner, please." You can say, "Oh, party

    「パーティじゃありません。ディナーだけでお願いします。」なんて言わず "Oh, party

  • of two." And we're looking forward to you coming to -- our party, anyway -- EngVid,

    of two."(2名です)って言えるようにね。まあ、僕たちの― EngVid のパーティーに来て下さいね。

  • where -- Mr. E, what is it? www.engvid.com, where "eng" stands for "English" and "vid" stands for "video".

    ミスター・イー(虫に向かって)何でしたっけ?www.engvid.com です。"eng" は English、"vid" は Video の略です。

  • Come, and do the quiz, and see how well you would do in a restaurant,

    クイズに挑戦して、レストランでどれだけ上手くやれるか見てみましょう。

  • you know? Hope it sounds appetizing to you. This lesson has been at least filling.

    興味を持ってもらえると嬉しいです。このレッスンはお腹いっぱいになりましたかね。

  • Have a good one.

    ごきげんよう。

Party of two! your table is ready, party of two, okay, and this is your drink. There you go. Enjoy your meal. Bon appétit! Hi. James, from EngVid.

2名様!準備ができました、2名様。はい、こちらがお飲み物です。どうぞ。ごゆっくり。お召し上がりください!こんにちは、EngVidのジェームスです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 レストラン メイン スペシャル スープ ウェイター チップ

レストランで使える基礎英単語 Basic English vocabulary for restaurants

  • 50095 6086
    Zenn に公開 2017 年 05 月 27 日
動画の中の単語