Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello. This is 6 Minute English from

    こんにちは。からの6分間英語です。

  • BBC Learning English. I'm Neil.

    BBCの英語学習。私はニールです

  • And I'm Sam.

    私はサムだ

  • Do you cry easily, Sam? I mean, when

    泣きやすいのか?私が意味するのは

  • was the last time you cried?

    最後に泣いたのは?

  • Let me think... Last week watching

    考えさせてくれ...先週は

  • a movie, probably. I was watching

    映画、たぶん。を見ていました。

  • a really dramatic

    大袈裟

  • film and in one scene, the heroine

    とあるシーンでは、ヒロイン

  • gets separated from her children.

    子供たちと離れ離れになってしまう。

  • I just burst out crying.

    思わず泣き出してしまいました。

  • How about you Neil - when was

    ニールはどうだ?

  • he last time you cried?

    最後に泣いたのは?

  • Men don't cry, Sam.

    男は泣かない、サム。

  • Come on, Neil! That's a bit stereotypical,

    いい加減にしろよ、ニール!ステレオタイプだな

  • isn't it? - the idea that men

    ではないでしょうか?- 男の人の考え

  • don't show their

    姿を見せない

  • emotions and women cry all the time.

    感情と女性はいつも泣いています。

  • Well, that's an interesting point, Sam,

    興味深い指摘だな、サム

  • because in today's programme

    なぜなら今日の番組では

  • we're discussing crying.

    泣きながら話し合っています。

  • We'll be investigating the reasons why

    その理由を調査していきます。

  • we cry and looking at some

    私たちは泣きながら、いくつかのものを見て

  • of the differences

    違いの

  • between men and women and

    男と女の間と

  • between crying in public and

    人前で泣くのと人前で泣くのとの間

  • in private. And of course, we'll

    プライベートではもちろん、私たちは

  • be learning some related vocabulary

    覚える

  • along the way.

    に沿って

  • I guess it's kind of true that women

    女の人ってのは、なんとなくそうなんだけど

  • do cry more than men. People

    男の人よりも泣く人の方が多いです人は

  • often think crying is

    泣くに泣けない

  • only about painful feelings but we also

    辛い思いをするだけでなく、私たちも

  • cry to show joy and when we

    喜びを表すために泣いて

  • are moved by something

    心動かされる

  • beautiful like music or a painting.

    音楽や絵画のように美しい

  • So, maybe women are just more in touch

    だから、女性の方が、もしかしたら

  • with their feelings and that's

    感情を持って、それは

  • why they cry more.

    なぜ彼らはもっと泣くのか。

  • Well actually, Sam, that brings me

    実は、サム、それは私を連れてきた

  • to our quiz question. According to

    をクイズ問題にしてみました。によると

  • a study from 2017

    2017年の研究

  • conducted in the UK, on average, how

    英国で行われた、平均してどのように

  • many times a year do women cry? Is it:

    女性は年に何回泣くのか?そうなんですか?

  • a) 52, b) 72, or c) 102?

    a)52、b)72、またはc)102?

  • Hmm, it's a tricky question, Neil.

    難しい質問だな、ニール

  • I mean, there are so many different

    というか、いろいろな

  • reasons why people

    人づて

  • cry. And what makes me cry might make

    泣いてしまう。私を泣かせたものが

  • someone else laugh. I think

    誰かが笑うと思うのですが

  • some of my female friends

    女友達

  • probably cry around once a week, so I'll

    おそらく週に一度くらいは泣いてしまうので

  • guess the answer is a) 52.

    答えはa)52だと思います。

  • OK, Sam. We'll find out later if you were

    分かったわ サム君がそうだったかどうかは後になってから調べよう

  • right. Now, while it may be true that men

    だろう。さて、男の人が

  • cry less often, it also seems that they feel

    泣くことが少なくなってきたのは、それだけではないように感じます。

  • less embarrassed about crying in public.

    人前で泣いても恥ずかしくない

  • This may be because of differences in

    の違いによるものと思われます。

  • how men and women think

    男女の考え方

  • others will view their

    他の人が自分の

  • public displays of emotion. Here's BBC

    感情の公開ここではBBC

  • Radio 4's Woman's Hour speaking

    ラジオ4のウーマンアワーでの発言

  • to therapist Joanna

    セラピストのジョアンナに

  • Cross about the issue of crying at work.

    仕事で泣く問題についてのクロス。

  • Let's take the workplace. If you've got

    職場を受け止めようもしも、あなたが

  • somebody who seems to cry regularly,

    定期的に泣きそうな人

  • I think that's

    それは

  • not helpful for the individual because then

    個人のためには役に立たないからです。

  • if they cry over something that really is

    泣いても泣いても

  • important to them, they might not be

    重要なのは、彼らにとっては、彼らはそうではないかもしれません。

  • taken so seriously - or they

    甚だしく受け止められている

  • get a label. But I

    ラベルを手に入れるしかし、私は

  • do think crying is often a build-up of

    泣くのはよくあることだと思う

  • frustration and undealt-with

    挫折と不始末

  • situations and it's a bit

    状況になっていて、ちょっと

  • of a final straw moment.

    最後の藁にもすがる思いで

  • So people who regularly cry at work

    なので、定期的に職場で泣いている人は

  • risk not being taken seriously - not

    まともに相手にされないリスクがある

  • being treated

    扱い

  • as deserving attention or respect.

    に値する

  • And they might even get a label - become

    そして、彼らはラベルを手に入れるかもしれません。

  • thought of as having a particular

    とっておき

  • character, whether

    かどうか

  • that's true or not.

    それが本当かどうかは別として

  • Here's Joanna Cross again:

    ジョアンナ・クロスだ

  • You build up your resentments, your

    恨みを溜め込んで

  • lack of boundaries, not being able

    境界線がない

  • to say 'no' and

    否が応でも

  • then somebody says, 'Can you go and

    誰かが言ったんだ「行ってくれないか

  • make a cup of tea?' and you

    お茶を淹れてくれないか?

  • suddenly find yourself

    気が付く

  • weeping. And everybody says,

    と泣いています。と誰もが言う。

  • 'What's wrong with her?', you know, but actually

    "彼女の何が悪いの?"って言うんだけど、実際には

  • that's often a backlog

    それはよくあること

  • of situations.

    状況の

  • So, a common reason for crying at work

    そこで、仕事で泣く理由としてよくあるのが

  • seems to be a build-up

    溜まりに溜まっているようだ

  • of resentments - feelings

    恨みの感情

  • of anger when you think you have been

    されたと思うと怒りの

  • treated unfairly or have been

    不当に扱われたり

  • forced to accept something

    已むを得ない

  • you don't like.

    気に入らないのか?

  • When left undealt with, these feelings

    放っておくとこれらの感情は

  • can create a backlog - an accumulation

    はバックログ、つまり蓄積を作成することができます。

  • of issues that you

    あなたの課題の

  • should have dealt with before but didn't.

    以前に対処すべきだったが、しなかった。

  • Right. And then, like Joanna says,

    そうだなそしてジョアンナが言うように

  • someone asks you to do something

    頼まれごと

  • very simple and easy,

    とてもシンプルで簡単です。

  • like make a cup of tea, and you start

    お茶を淹れるようにして、あなたは始める

  • weeping - another word for crying.

    泣く - 泣くことを表す別の言葉。

  • That's a good example of a final straw

    最後のストローのいい例ですね

  • moment, a term which comes

    瞬間

  • from the expression, 'The

    という表現から

  • straw that broke the camel's back'.

    ラクダの背中を折った藁」。

  • The final straw means

    最後のストローの意味

  • a further problem which itself

    さらなる問題

  • might be insignificant but which finally

    些細なことかもしれないが、最後には

  • makes you want to give up.

    諦めたくなる。

  • I hope this programme won't be

    この番組が

  • the final straw for us, Sam.

    最後の藁だよ サム

  • I doubt it, Neil. The only time I cry at work

    どうかな、ニール仕事中に泣くのは

  • is when you used to bring in

    を持ち込んでいた時のことです。

  • your onion sandwiches

    オニオンサンド

  • for lunch. In fact, I can feel a tear rolling

    お昼ご飯に。実際、涙が転がりそうになります。

  • down my cheek right now...

    頬を伝って...

  • Ah, so that counts as one of your cries,

    ああ、それはあなたの叫びの一つとしてカウントされます。

  • Sam. Remember, I asked you

    サム覚えているか、私はあなたに尋ねた

  • on average how many

    平均して何

  • times a year women in the UK

    英国の女性は年に何度も

  • cry - and you said?

    泣く - そして、あなたは言いましたか?

  • I said a) 52.

    私はA)52と言った。

  • Well, don't cry when I tell you that you

    まあ、泣くなよ、お前は

  • were wrong. The actual answer

    が間違っていました。実際の答えは

  • was c) 72 times a year.

    はC)年72回でした。

  • Which on average is more than men,

    平均的には男性よりも多い

  • but less than parents of new-born babies,

    が、生まれたばかりの赤ちゃんの親よりは少ない。

  • both mothers

    りょうぼ

  • and fathers. They cry almost as much

    と父親たちは泣いています。彼らはほとんど同じように泣いています

  • as their babies!

    彼らの赤ちゃんのように!

  • Today, we've been talking about crying - or

    今日は、泣くことについてのお話でした~。

  • weeping, as it's sometimes called.

    涙を流すこともあります。

  • People who often cry at work risk not

    仕事でよく泣く人はそうでないリスク

  • being taken seriously - not treated

    珍重されない

  • as deserving

    闕けて

  • of attention or respect.

    注意や敬意の

  • This means they might get a label -

    これは、彼らがラベル-を取得する可能性があることを意味します。

  • becoming known as someone with

    名が知れた

  • a particular kind of

    ある種の

  • personality, even though that

    然しながら

  • may not be true.

    とは言えないかもしれません。

  • But crying is also a healthy way of

    しかし、泣くことは健康のためにも

  • expressing emotions. It can help

    感情を表現することで助けることができます。

  • deal with resentments

    恨みを買う

  • - feelings of anger that you have

    - 怒りの感情

  • been treated unfairly.

    不当な扱いを受けています。

  • If we don't deal with these feelings in

    で対処しないと、このような気持ちになってしまいます。

  • some way, they can grow into

    何らかの形で

  • a backlog - an accumulation

    積み残し

  • of unresolved issues that you now

    未解決の問題を解決するために

  • need to deal with.

    処理する必要があります。

  • And if you don't deal with them, you might

    そして、それらに対処しなければ、あなたは

  • become a ticking bomb

    爆弾になる

  • waiting to explode.

    爆発するのを待っている。

  • Then anything someone says to you can

    それから誰かがあなたに言うことは何でも

  • become the final straw - the

    最後の藁となる

  • last small problem which

    鼬の小問題

  • makes you want to give up

    あきらめがつかない

  • and maybe start crying.

    と泣き出すかもしれません。

  • What's the matter, Neil?

    どうしたの、ニール?

  • Was it something I said?

    私が何か言ったのかな?

  • No, Sam - I'm crying because it's

    サム 泣いてるんだよ

  • the end of the programme!

    番組終了

  • Ahh, don't worry because we'll be back

    ああ、心配しないでください、私たちは戻ってくるので

  • soon for another edition

    別版間近

  • of 6 Minute English. But

    の6分間英語。と言っても

  • bye for now.

    じゃあね

  • Bye.

    じゃあね

Hello. This is 6 Minute English from

こんにちは。からの6分間英語です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 泣く 泣い サム ニール 泣き 感情

泣く力 - 6分間英語

  • 1215 46
    林宜悉 に公開 2020 年 04 月 23 日
動画の中の単語