Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • ONLY in JAPAN

    【日本の旅館・懐石料理】

  • The traditional Japanese inn "Ryokan" is more than just a place to stay

    日本の旅館は、宿泊するだけの施設ではありません。

  • You can lounge around in cotton Kimonos called "Yukata" or soak in mineral baths until you feel 10 years younger

    旅館では浴衣に身を包んだり 温泉で10歳若返ったような気分になったり。

  • Each Ryokan room and meal is different offering a real only in Japan experience

    個性豊かな部屋や料理があり まさにONLY in JAPANな体験が出来るでしょう。

  • It's a place where you can try well-prepared seasonal Japanese cuisine

    ここでは季節ごとに手の込んだ懐石料理を楽しめ、

  • The inside often impresses wood to "Tatami" bamboo the natural world inside

    木、畳、竹など 自然と調和した内装が目を引きます。

  • Welcome to a Japanese Ryokan

    ようこそ、日本の旅館へ

  • I'm here in Fukushima Prefecture to show you some of the best Ryokan. now a Ryokan is usually built in the middle of

    今日はここ福島県から 素敵な旅館をご紹介します。

  • an Onsen, An Onsen is a hot spring naturally coming from the ground and these Ryokan have a lot of attractions:

    地熱で暖められたお風呂、温泉がある所には 旅館も建っていることが多いですね。

  • There's food. There's culture. There's tradition. There's the "Tatami" rooms and then there's the bath, the Onsen baths

    旅館には様々な楽しみがあります。 食、文化、伝統、畳部屋、そして温泉。

  • We have an entirely separate episode for that

    以前に温泉だけの動画をご紹介しましたね。

  • Where exactly is Fukushima Prefecture?

    福島県の位置をおさらいしましょう。

  • It's a few hours north of Tokyo stretching from the Pacific Ocean to the mountains and plains on the other side

    東京から北に2、3時間。 太平洋から山に延びた土地に平地が広がります。

  • Fukushima is Japan's third-largest prefecture, and it's loaded with everything that you need for an adventure

    3番目に広い都道府県で、 見所に溢れています。

  • We'll go to 13 amazing hot spring towns around Fukushima, all with their own style and charm and

    個性と魅力にあふれた、 福島13ヶ所の温泉街を巡り

  • Focus on the traditional Japanese Inns called Ryokan, and they're delicious, "Kaiseki" cuisine

    旅館と、そこで振舞われる 懐石料理に注目してみましょう。

  • We start this one at "Dake" Onsen and one of my favorite Ryokan called "Hana kanzashi"

    まず最初に、ここ岳温泉にある お気に入りの旅館「花かんざし」から

  • The inside is cozy and beautiful

    中は居心地よく美しい

  • The Tatami lined hallways passing gardens and windows lined with Japanese "Washi" paper

    畳の敷かれた廊下は中庭を臨み、 和紙の窓がしつらえてあります。

  • This is a typical room at "Hana Kanzashi" perfect for two

    花かんざしの代表的な部屋。 二人旅にぴったりですね。

  • There's a private bath overlooking a rock garden

    岩の庭に面した個室風呂があります。

  • This is a room for a family of four the Onsen bath here takes up most of the back its outdoor and covered

    家族4人部屋には 大きく仕切られた露天風呂があります。

  • The natural hot spring water from the ground contains a lot of minerals giving it a milky white color

    自然に暖められたお湯は乳白色に濁り ミネラルを豊富に含んでいます。

  • It's the ultimate room for a relaxing holiday away from it all

    日常の煩わしさを忘れる休日には最高ですね。

  • Welcome to "Ohkaw-So, "Ashinomaki" Onsen

    芦ノ牧温泉の、「大川荘」へ。 山際を流れる川に面しています。

  • Ryokan sit at the river's edge by a mountain

    美しく広々としたロビー。

  • The lobby is spacious and beautiful

    館内の歩廊の下に水が流れます。

  • Water flows under the walkway inside the building

    可愛らしい畳の和室には大きな窓とコタツが。

  • The Japanese-style rooms are just as lovely. A Tatami room with a spacious window a Japanese "Kotatsu" by

    「コタツ」とは布団のついた温かいテーブルで 冬だけの最高の贅沢を味わえます。

  • Kotatsu is a heated table the blanket keeping the heat under it a divine experience in winter

    暖まりながら、景色を楽しめます。

  • Stay warm relax and enjoy the view

    土湯温泉を訪れている間は雪が降り 町には美しい銀世界が広がっていました。

  • During my visit to "Tsuchiyu" Onsen, the snow came down adding a spectacular layer of white to everything around the town

    町は悠々と流れる温泉の川に沿っており、 川は美しいターコイズブルーをしています。

  • The town wraps around the river where the hot spring water flows freely it has a beautiful turquoise color to it

    この日宿泊した、「ホテル山水荘」です。

  • This is hotels "Sansui-So" where I spent the night

    ここが私の部屋です。 さあ、自宅のようにくつろぎましょう。

  • Here's my room come in make yourself at home

    ベッドはありませんが…

  • There's no bed here yet

    浴衣に着替えて夕食を食べに出かけると、 旅館のスタッフが準備をしてくれるのです。

  • But after you change into your Yukata and make your way to dinner the Ryokan staff will prep your room for your return

    この布団敷きの人達には 宿に泊まる度に感銘を受けます。

  • The Futon setup service is something that's always impressed me about staying at a traditional Japanese Inn

    およそ一分もあれば完了します。

  • He can make up the Futon in about a minute

    夕食から戻って、すぐ寝てしまうこともできます。

  • When I come back from dinner, I'll be able to go right to sleep if I like

    旅館の夕食は豪華絢爛で、懐石料理は 多くのコース料理で構成されています。

  • Dinner at a Ryokan is a real treat. It's "Kaiseki Ryori" or traditional Japanese cuisine served in many courses

    全て並べるとこうなりますが、 実に綺麗で調和がとれています。

  • This is the complete layout so you can see just how beautifully prepared it is

    お客が日本人だったとしても、仲居さんは 一つ一つの料理を丁寧に説明してくれます。

  • Even for Japanese it's a lot. Staff will explain to you what everything is as well as include a menu

    旅館に泊まることは決して安くありませんが、 料理やサービスには、それ以上の価値があります。

  • Staying at a Ryokan can be a little pricey, but with the meal and service you can see its value

    こんな料理を見逃す手はありません。

  • It's an experience you simply don't want to pass up local A5 grade "Wagyu" beef and Sukiyaki

    最高等級A5ランクの地元産和牛を使ったすき焼き。

  • Beat the raw egg then dip the beef in it

    卵をかき混ぜ、肉を漬けて食べます。

  • The taste is amazing you won't be disappointed

    この味、がっかりなんてさせませんよ。

  • I ordered the local sake

    地酒を追加でオーダーしました。

  • "Kampai"!

    乾杯!

  • It really is a meal that hits all five senses

    まさに五感に染み渡る料理です。

  • Wow now this is a meal fit for a king the entire layout is here

    どうです、まるで王様になったような完璧な料理。

  • And I don't know where to start

    どれから食べようか…

  • I've been in a Ryokan many many times before and every time I do

    これまで何度も旅館に泊まってきましたが その度に料理に圧倒されています。

  • I'm just overwhelmed by the amount the variety of food and the amount the volume of it all it's actually not as much as it looked

    バラエティの豊かさ、そしてボリューム。 ただ、実は最初から全部並ぶワケじゃありません。

  • it's all out on the table usually they bring it course-by-course and you start from the

    普通はコースに沿って 様々な料理が順々にやってきます。

  • Starter and then move on to the different dishes

    今回は皆さんにその凄さを見て頂きたくて、 敢えて全部一度に並べたワケですが

  • But we put it all together just so you can see just how amazing it is each season has its own special

    更にはそれぞれの季節ごとに変わる 特別な料理もあるというのですから

  • ingredients has its own special food so the meal changes by the season and this is just incedible

    本当に驚きですよね…。 どれから食べればよいやら。

  • I don't even know where to start

    いただきます

  • "Itadakimasu"

    お隣の福島のブランド品なんですけども、 川俣のシャモ。

  • This is a Fukushima's brand-name "Shamo Chicken" coming from the neighborinng Kawamata

    これはすごく歯応えがあって、とても美味しいです。

  • This chicken is very chewy and delicious. Chef shows the autumn cuisine. He's prepared using local ingredients

    秋の料理を見せて頂きました。 地元の特産品を活かした一品です。

  • That's a big attraction about the "Kaiseki" cuisine at Ryokan trying the flavors of the area

    旅館の懐石料理でご当地の味に触れる。 これこそが醍醐味です。

  • The presentation also uses the colors of the season, brown, yellow, orange and red

    彩りまでもこの季節をに合わせます 茶色に、黄色、橙、赤。

  • When he's finished it is as much art as it is food

    出来上がったものは、まさに食の芸術でした。

  • And to end it all I returned to my room all set up for me

    (「芸術みたいですね」に対して) そうですねぇ。まぁ、それが仕事ですから。

  • It really makes me happy to see my Futon magically set up for me every time

    さて、お腹いっぱいになったところで 部屋に戻るとしましょう。

  • I spent some time relaxing in the lobby a check out and talked to the manager about communicating in English

    毎度ながら、魔法のように準備された布団が とても幸せな気分にしてくれます。

  • The staff is working hard to learn English

    出発までの時間ロビーで寛ぎ、支配人さんに 英語でのコミュニケーションについて話をしました。

  • They can speak English a little bit. That's right

    一般のスタッフも、 今頑張って英語を勉強して…

  • So international visitors can relax about language barriers

    ちょっとだけ話してるでしょ?

  • They can feel comfortable staying here

    そうですね。

  • The Ryokan has guides in English to answer all questions, too

    だから、外国人観光客も安心して…

  • I moved on to Kawachi, Yanaizu Onsen which had a lovely Tatami room overlooking the river and bridge

    そうですね。 安心して頂けるかと思います。

  • In a "Aizu-Wakamatsu" is Ryokan "Harataki" at Higashiyama Onsen

    旅館では英語のガイドでも 疑問に応えてくれます。

  • I got a look into the kitchen to see just how they prepare the food for so many people everyday

    柳頭温泉の「かわち旅館」 さっぱりした畳の小部屋からは橋や川が見えます。

  • The head chef is preparing the fish soup stock fresh

    会津若松、東山温泉の「旅館 原瀧」です。

  • It takes hours of preparation every day to make every meal here a chef is making "Negi Toro" from tuna

    旅館はあれだけ多くの料理をどう作っているのか。 その調理場を見せて頂くことができました。

  • Next he blowtorches the fish

    料理長は魚介の出汁を準備している所。

  • The menu changes by season so for three months the menu is basically the same

    毎日何時間もかけて料理の準備をしているのです。 こちらではマグロからネギトロを作っています。

  • They're using Fukushima beef for the "Shabu-Shabu" dinner

    こちらは魚を炙っています。

  • For people staying a second night the menu changes a bit reflected in the plate color

    基本部分の料理は同じでも、季節によって 3か月ごとに料理を変えています。

  • Each day at guests days the menu is altered a little

    福島の牛をしゃぶしゃぶのために準備しています。

  • There aren't many guests staying longer than two nights

    二日目も連泊するお客さんのために、 料理に変化をつけています。

  • The staff also makes accommodation for guests with dietary requests these plates here of chicken instead of beef or pork

    その日ごとに料理には微妙な変化があります。

  • The head chef oversees the operation like a general great attention and effort is made to make sure that the meals are perfect

    三日以上の連泊客は滅多にいないそうです。

  • When finished they're transported to the restaurant where they are presented to the guests along with the starter and side items

    ダイエットしたいというお客さんのためには、 牛や豚の代わりに鶏を使ってリクエストに応えます。

  • The fire is lit and after a couple of minutes. It's time for some "Shabu- Shabu". I went straight for the beef

    より完璧な料理にするため、 料理長は注意も努力も怠りません。

  • I always go for the "Goma", sesame sauce over the "Ponzu" the two sauces that accompanies Shabu-Shabu

    出来上がった料理は食堂へと運ばれ 先付けや小鉢から提供されます。

  • It's really good

    火をつけて数分待つと、いよいよしゃぶしゃぶが。 真っ先に牛肉から行きますよ。

  • I added the vegetables and Tofu after but that's my style

    私はいつも、ポン酢から始めてごまだれに行きます。 しゃぶしゃぶでは2種類のタレを楽しめます。

  • This Ryokan also has a buffet. So you can help yourself to soup rice and other items. All of it made with local ingredients

    いや、実に美味い…。

  • You can go back to your room after dinner or for guests only hit the Onsen bath at night

    後から野菜と豆腐を入れます。 まぁ、コレは私の場合です。

  • Many Ryokan open their baths the day trippers

    この旅館にはビュッフェもあり、ご飯や汁等を セルフサービスで取ることが出来ます。

  • At night you can sometimes have the whole bath to yourself a real benefit to staying the night

    どれも地元の食材を使っています。

  • An hour away is "Toryu-Kan", "Yunokami Onsen". This is a family-run Ryokan, smaller and more personal

    ここから部屋に戻って、 宿泊客だけの夜の温泉を楽しむことが出来ます。

  • The rooms have names let's tour this amazing Japanese-style room

    多くの旅館は日中は温泉を開放していますが

  • The Futon is already set up because this room is dedicated to sleeping and evening Yukata on the pillow

    夜の間だけは宿泊客だけが 味わえる贅沢に変わるのです。

  • The room next door could be considered the living room

    そこから1時間ほどの湯野上温泉、「藤龍館」。

  • In the front is the bathroom the sink separated from the toilets

    家族経営の宿で、小ざっぱりとした 快適な個室があります。

  • Oh, in these apples go in the bath behind this steamy door

    各部屋には名前もあります。

  • That's right this room has its own private Onsen bath great for families the shy or people with tattoos

    それでは、この素晴らしい部屋をご覧ください。

  • I always change for dinner

    既に布団が敷かれていますね。 これは、ここが寝室として独立しているからです。

  • It's sometimes hard to find a Yukata in your size, but this will do the Tatami socks are a nice touch

    枕の上には浴衣もありますね。

  • Let's go to dinner

    ふすまを挟んでこちらの部屋は居間。

  • The chef at Toryu-Kan works hard from the morning to prepare dinner each day

    浴室の前にはトイレと別付になっている洗面台。

  • Top grade A5 Wagyu beef is on the menu seared at high heat

    なぜかリンゴもありますが…。 浴室はこの曇りガラスの中。

  • The inside is still rare beautiful coloring to the meat

    ここも温泉。家族や一人でもくつろげるお湯で シャイな人も、刺青がある人でも、ここなら大丈夫。

  • I can't wait to try it

    夕食の前に着替えましょう。

  • Depending on the season, what we get in or how it looks changes so

    たまに浴衣のサイズが合いませんが、今回は大丈夫。 足袋もぴったり合いましたね。

  • which means we have to change the dishes accordingly

    さあ、夕食を食べに行こう。

  • Each Ryokan has its own unique style Toryu-Kan's "Kaiseki" cuisine really fits the season

    藤龍館では毎晩の夕食のため、 板前さんが朝から忙しく働いています。

  • It's polite to pick your glass up with two hands when staff pours the beer for you

    最高級A5ランクの和牛を高温でささっと焼き

  • Here's that Wagyu surrounded by sauces and garnish adding a lot of color

    中心はレアのまま、美しい色合いに仕上げます。

  • It just melts in your mouth

    食べるのが待ちきれない!

  • Meals added Ryokan always leave you satisfied, and that's the Fukushima traditional Japanese end story

    季節によって入ってくるものとか 雰囲気とかも違ってくるので

  • Away from the city out in the countryside

    やっぱりそこは変えないといけないな、と思うので 料理を変えてみるんですけども…。

  • Sure, you can also have Western meals and hotel experiences in Japan

    どの旅館にもユニークな個性があり、 藤龍館の懐石料理は季節に良く調和していました。

  • like here Ura-Bandai

    仲居さんがお酌をしてくれる時は、 グラスを両手で持って受けましょう。

  • and you can certainly go local, too

    色とりどりの付け合わせを従えた、例の肉です。

  • there's a charm to every room a

    口の中でとろける…

  • uniqueness to every

    都心から離れたこの街で 旅館の料理にきっと虜になるでしょう。

  • experience that makes staying at a Ryokan on the ultimate must do because basically a Ryokan is where you can feel the

    これが、日本伝統の福島の宿の魅力です。

  • soul of Japan

    もちろん、ホテルで洋食を食べることもできますよ。

  • Next time we'll take an immersive look at the Japanese hot springs the baths the traditional ends and the Kaiseki cuisine in

    例えばここ「裏磐梯グランデコ」

  • 360 virtual reality video

    この土地に触れれば、

  • Take a closer look around and feel that experience by navigating around the smartphone screen your monitor or VR goggles

    それぞれの部屋の魅力があり

  • If you liked it hit that subscribe button and check out another one of our shows

    個性に溢れる体験がありますが

  • Don't miss my second live streaming channel only in Japan go and check out location photos on Instagram

    何はなくとも、是非旅館に泊まってみて頂きたい。 なぜなら旅館は

  • Matane

    日本の魂を感じられる場所だから。

ONLY in JAPAN

【日本の旅館・懐石料理】

字幕と単語

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語 旅館 料理 温泉 福島 部屋 季節

和風旅館&懐石料理。旅館ステイ体験 (Japanese Inn & Kaiseki Cuisine: The Ryokan Stay Experience)

  • 24 2
    ayane に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語