Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This is the Great Barrier Reef, and it's dying.

    これがグレートバリアリーフで、瀕死の状態になっている。

  • Less than 20 years ago, the world's largest living structure looked like this, and this.

    20年足らず前は世界最大の生体構造物がこんな感じだったのに、今はこんな感じになっている。

  • But today, ongoing pressures from climate change put it at serious risk for being wiped out entirely.

    しかし、現在も気候変動による圧力が続いているため、全滅の危機に瀕しています。

  • In fact, in August, an official report by the Australian government downgraded the reef's future outlook from "poor" to "very poor."

    実際、8月のオーストラリア政府の公式報告書では、サンゴ礁の将来の見通しが "悪い "から "非常に悪い "に格下げされました。

  • So, how exactly did we get here?

    どうやってここまで来たの?

  • And can it be reversed?

    そして、それが逆転することもあるのでしょうか?

  • The Great Barrier Reef is big.

    グレートバリアリーフは大きい。

  • So big, in fact, that you can see it from space.

    実際には、宇宙からも見えるほどの大きさです。

  • It's important for people to remember that the Great Barrier Reef is much more than just one coral reef, which is what I think a lot of people think.

    グレートバリアリーフは一つのサンゴ礁ではなく、多くの人がそう思っていることを覚えておくことが大切です。

  • So, it's actually 3,000 separate, individual coral reefs, and every one of them is in a different condition.

    だから、実際には3,000個の別々の、個々のサンゴ礁があり、それぞれのサンゴ礁の状態が違うんです。

  • It's also the world's largest living structure, as well as a home to thousands of plant and animal species.

    また、世界最大の生命体であり、数千種もの植物や動物が生息していることでも知られています。

  • Like with trees in a forest, the corals are really the foundation of the habitat.

    森の中の木と同じように、サンゴは生息地の土台となるものです。

  • They provide the structure for other organisms to live there.

    彼らは、他の生物がそこで生活するための構造を提供しています。

  • A normal, healthy coral reef is very colorful.

    普通の健康なサンゴ礁はとてもカラフルです。

  • There's tons of fish swimming around.

    魚がたくさん泳いでいる

  • It's often quite loud underwater when you're diving on a coral reef that's healthy.

    健康的なサンゴ礁に潜っていると、水中ではかなりうるさいことが多いです。

  • So, you know, it's just amazing and beautiful.

    だから、ただただ素晴らしくて美しい。

  • But this vast ecosystem has been declining for a while.

    しかし、この広大な生態系はしばらくの間、衰退の一途をたどっています。

  • The culprit? Mass coral bleaching.

    犯人は?大量のサンゴの白化

  • As the name suggests, coral bleaching strips reefs of their color, leaving them completely white.

    その名の通り、サンゴの白化はサンゴ礁の色を剥ぎ取り、サンゴ礁を真っ白にします。

  • It happens when unnaturally warm ocean water causes coral to expel the symbiotic, colorful algae it needs to survive.

    海水が不自然に温かくなると、サンゴが生き延びるために必要な共生性のあるカラフルな藻類を排出するようになります。

  • Without this algae, the coral can't get the nutrients it needs and will starve to death if water temperatures don't return to normal.

    この藻類がなければ、サンゴは必要な栄養を得ることができず、水温が正常に戻らないと餓死してしまいます。

  • Even small increases in temperature, when they're sustained for a long period, can be very stressful for them.

    少しの温度上昇でも、長期間維持されると、彼らにとっては非常にストレスになります。

  • It's just like a person, right?

    人と同じようなものですよね。

  • Like, you can go out into 114-degree weather for a short time and you'll be fine, but if you were to stay out there all day, you would suffer badly.

    例えば、114度の天気の中に短時間で出かけても大丈夫だけど、一日中外にいたらひどい目に遭いますよね。

  • In 2016 and 2017, the Great Barrier Reef was hit with a massive marine heat wave, leading to the longest coral-bleaching events ever recorded.

    2016年と2017年、グレートバリアリーフは大規模な海洋熱波に見舞われ、過去最長のサンゴのブリーチングイベントが発生しました。

  • It devastated the reef, killing off nearly 50% of the coral.

    それはサンゴ礁を荒廃させ、サンゴの50%近くを殺してしまいました。

  • Many corals can live for hundreds of years, so if those corals die, to get back a coral that was 400 years old and died is gonna take 400 years.

    多くのサンゴは何百年も生きられるので、そのサンゴが死んでしまったら、400年前に死んでしまったサンゴを取り返すには400年かかるんです。

  • But here's the thing.

    しかし、ここからが本題です。

  • This rate of bleaching is not only abnormal but completely unprecedented in the Great Barrier Reef's history.

    この白化率は異常なだけでなく、グレートバリアリーフの歴史の中でも全く前例がありません。

  • We have to remember that the Great Barrier Reef is now essentially a changed ecosystem.

    グレートバリアリーフは生態系が変化していることを忘れてはいけません。

  • We've never had events as severe as those of 2016 and '17 before.

    2016年と17年のような厳しいイベントは今までありませんでした。

  • The cumulative consequence of all of that is that we don't know how well the Great Barrier Reef is going to recover from those events.

    その結果、グレートバリアリーフがこれらの事象からどの程度回復するのかは不明です。

  • Before the 1980s, bleaching events would occur periodically, but never on a mass scale.

    1980年代以前は、白化現象は定期的に発生していましたが、大量に発生することはありませんでした。

  • But global warming has rapidly accelerated this process.

    しかし、地球温暖化はこのプロセスを急速に加速させている。

  • From those coral skeletal records, we know conclusively that coral bleaching is a new phenomenon.

    これらのサンゴの骨格の記録から、サンゴの白化が新しい現象であることが決定的にわかっています。

  • The first mass-bleaching event that occurred on the Great Barrier Reef was in 1982.

    グレートバリアリーフで最初に大量のブリーチングが発生したのは1982年のことでした。

  • As bleaching events are becoming more severe and more frequent, it stymies the recovery, right?

    脱色イベントが頻繁に発生するようになってくると、回復の妨げになりますよね?

  • It's almost as if you have a hurricane, you start to rebuild, and then you get hit by another one.

    ハリケーンに襲われて再建に乗り出して、また別のハリケーンに襲われるのと同じようなものです。

  • In fact, a 2019 report by the United Nations warned that if global temperatures increased by just 0.9 degrees Celsius, which is expected to happen, coral reefs could decline by 70% to 90%.

    実際、国連の2019年の報告書では、世界の気温が予想される0.9℃だけ上昇した場合、サンゴ礁は70~90%減少する可能性があると警告しています。

  • And if it warms by 1.8 degrees, 99% of the world's coral could be at risk.

    そして、1.8度も暖まれば、世界のサンゴの99%が危険にさらされる可能性があります。

  • As we approach 2 degrees of warming and go beyond 2 degrees of warming, we are probably not going to be able to protect the Great Barrier Reef anymore.

    温暖化が2度に近づいて2度を超えると、グレートバリアリーフを守ることができなくなってしまうのではないでしょうか。

  • And we're actually going to lose it as the valuable ecosystem that we have.

    そして、実際には貴重な生態系として失っていくことになります。

  • As if that wasn't enough, the reef is also endangered by local pollution, overfishing, and coastal development.

    それだけでは十分ではないかのように、サンゴ礁はまた、地域の汚染、乱獲、沿岸開発によって絶滅の危機に瀕しています。

  • Local management of impacts, such as pollution in runoff, sedimentation in our reefs, overfishing, these things are critically important, and they need to happen in concert with combating climate change.

    流出水の汚染、サンゴ礁の沈降、乱獲などの影響を地域で管理することは非常に重要であり、気候変動との戦いと並行して行う必要があります。

  • It's also important to note that the Great Barrier Reef is one of the best-managed reefs in the world.

    また、グレートバリアリーフの管理が行き届いているのもポイントです。

  • But even with the best countermeasures, the Great Barrier Reef simply can't withstand the effects of climate change.

    しかし、どんなに良い対策をしても、グレートバリアリーフは気候変動の影響に耐えられないだけなのです。

  • Unless drastic international action is taken to reverse or halt greenhouse gas emissions, we might be facing a world without reefs as early as 2050.

    温室効果ガスの排出量を逆転させたり止めたりする抜本的な国際行動を取らない限り、早ければ2050年にはサンゴ礁のない世界に直面することになるかもしれません。

  • My ballpark is that if we don't do something dramatic in the next 10 years, that we will have passed the time after which there will be no return.

    私の大まかな見解は、今後10年以内に劇的なことをしなければ、もう戻らない時期を過ぎてしまっているということです。

  • So, this all sounds pretty bad, but why should we care?

    だから、これはかなり悪いことのように聞こえるが、なぜ私たちが気にする必要があるのだろうか?

  • What makes coral reefs so important?

    サンゴ礁が重要なのはなぜか?

  • First of all, coral reefs are an incredible source of biodiversity.

    まず、サンゴ礁は生物多様性の驚異的な源です。

  • In fact, they provide a home for 25% of all marine life even, though they take up just 1% of the ocean floor.

    実際、彼らは海底のわずか1%を占めるにもかかわらず、すべての海洋生物の25%のための家を提供しています。

  • So, we have six of the world's seven species of turtles, dugongs, whales, dolphins, seabirds, one-and-a-half thousand species of fish.

    つまり、世界の7種のカメのうち6種、ジュゴン、クジラ、イルカ、海鳥、1.5万種の魚がいるということです。

  • They're also worth billions of dollars in economic value.

    経済的価値も何十億もあるんだよ。

  • The Great Barrier Reef alone brings in over $6 billion in tourism each year, and reefs provide a natural buffer from violent storm waves, preventing property damage and loss of life.

    グレートバリアリーフだけでも毎年60億ドル以上の観光客が訪れていますが、サンゴ礁は激しい暴風雨から自然の緩衝材となり、物的損害や人命の損失を防ぐ役割を果たしています。

  • Reefs are an increasingly important resource for breakthrough medical treatments, too.

    リーフは画期的な医療のためにも、ますます重要な資源となっています。

  • Right now, plants and animals found in coral reefs are being used to develop treatments for diseases like cancer and Alzheimer's.

    今、サンゴ礁に生息する動植物は、がんやアルツハイマーなどの病気の治療に利用されています。

  • So, if we lose corals, we potentially lose, you know, the key to solving diseases that we care about.

    だから、サンゴを失う可能性があると、私たちが気にしている病気を解決するための鍵になるんです。

  • Not to mention, about half a billion people depend on reefs for food and work.

    言うまでもなく、約5億人の人々が食料や仕事のためにサンゴ礁に依存しています。

  • Even though some of the damage is irreversible, not all hope is lost for the world's coral reefs.

    被害の一部は取り返しのつかないことになっていますが、世界のサンゴ礁のためにすべての希望が失われているわけではありません。

  • We as a coral reef science community are becoming increasingly focused on human intervention and, you know, basically preventing the extinction of corals and restoring reefs.

    私たちサンゴ礁科学者は、人間が介入して、基本的にはサンゴの絶滅を防ぎ、サンゴ礁を回復させることを重視するようになってきています。

  • The most important thing that we need to do is to stop and reverse climate change and global warming.

    気候変動や地球温暖化を食い止め、逆行させることが最も必要なことです。

This is the Great Barrier Reef, and it's dying.

これがグレートバリアリーフで、瀕死の状態になっている。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 サンゴ 白化 変動 気候 発生 温暖

グレートバリアリーフが2050年までに消滅する可能性がある理由

  • 4020 189
    Nina に公開 2019 年 10 月 17 日
動画の中の単語