Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • So every morning I feel as if I'm trying to accomplish a particularly tricky quest.

    だから毎朝、特にトリッキーなクエストを達成しようとしているような気がします。

  • Wrestle out of the packed subway car - done.

    満員の地下鉄の車内から相撲を取って終了。

  • Avoid getting lost and carried away by the crowd - done.

    迷子にならないように、人混みに流されないように - 完了。

  • Reach the escalator and join the gridlock at the entrance - done.

    エスカレーターに到達し、入り口でグリッドロックに参加する - 完了。

  • At least all the commuters are following the common escalator rule: stand on the right side, walk on the left.

    少なくとも通勤者は、右側に立つ、左側に歩くという共通のエスカレーターのルールを守っています。

  • After all, it's the most effective way to use an escalator, right?

    やはり、エスカレーターを使うのが一番効果的ですよね。

  • Actually, it's wrong!

    実は間違っている!

  • Wait, what?

    待って、何?

  • But this practice makes perfect sense: you can always choose whether you want to relax and let the machinery do all the work or save time and walk up!

    しかし、この練習は完璧に理にかなっています:あなたは常にリラックスして機械にすべての仕事をさせるか、時間を節約して歩いて上に行くかを選択することができます!あなたは常に、あなたがリラックスして機械にすべての仕事をさせるか、または時間を節約して歩いて上に行くかを選択することができます。

  • Well, let me break it to you: it turns out that we've been using escalators inefficiently all this time.

    今までずっと非効率的にエスカレーターを使っていたことが判明しました。

  • A 2011 study from the University of Greenwich figured out that while 75% of people choose to stand on escalators, only 25% walk up.

    グリニッジ大学の2011年の研究では、75%の人がエスカレーターに立つことを選択しているのに対し、歩いて上に上がるのはわずか25%であることがわかりました。

  • It means that half of the escalator is serving just one-quarter of commuters.

    エスカレーターの半分が通勤者の4分の1にしかサービスしていないということです。

  • Besides, there are more gaps on the walking side of the escalator than on the side where people stand.

    それに、人が立っている側よりも、エスカレーターの歩く側の方が隙間が多い。

  • In 2015, the London Underground started a three-week trial of a revolutionary approach to using escalators.

    2015年、ロンドンの地下鉄では、エスカレーターを利用した画期的な試みが3週間にわたって開始されました。

  • They chose the Holborn Tube Station, which is a busy transfer station, with 56 million people passing through every year.

    彼らが選んだのは、毎年5,600万人が行き交う混雑した乗換駅「ホルボーン地下鉄駅」。

  • Employees of Transport for London asked commuters not to walk on the escalators.

    ロンドン交通局の職員が通勤客にエスカレーターで歩かないように要請した。

  • You might guess that asking politely wouldn't work in a crowd of people desperate to get to work.

    丁寧に聞いても仕事に必死な人の集まりの中では通用しないと推察するかもしれません。

  • That's why the employees used megaphones and even blocked walking traffic.

    そのため、社員はメガホンを使い、歩行者の通行をさえぎっていた。

  • On top of that, they asked people traveling together to stand next to each other on the escalators.

    その上で、一緒に旅をしている人たちにエスカレーターで隣り合わせに立ってもらいました。

  • As for couples, they were encouraged to hold hands to serve as a live fence and prevent others from passing.

    カップルの場合は、手を繋いでライブフェンスの役割を果たし、他の人が通らないようにすることが奨励されていました。

  • The organizers of the experiment were astonished to find out that the method worked even better than they had predicted.

    実験の主催者は、自分たちが予想していた以上の効果があったことを知り、愕然としました。

  • See for yourself: during the morning rush hour between 08:30 to 09:30, the average escalator used to transport about 12,750 people.

    ご自身の目で確かめてください:朝のラッシュアワーの08:30~09:30の間に、平均的なエスカレーターで約12,750人を搬送しています。

  • But during the same (trial) period of standing rules, the same escalator moved 16,220 people!

    しかし、スタンディングルールの同じ(試行)期間に、同じエスカレーターで16,220人を移動させたのです!

  • Plus, according to the researchers, the congestion at the entrance of the escalators was reduced by almost 30%!

    さらに、研究者によると、エスカレーターの入り口の混雑が30%近く緩和されたとのこと!

  • But if you think that the trials were going smoothly and painlessly, think again.

    しかし、裁判がスムーズで苦痛なく進んでいると思っていたら、もう一度考えてみてください。

  • Imagine that you're in a hurry to catch your train or to get to your work place, and suddenly you're told to hold your horses and stand still!

    電車に乗るために急いでいたり、職場に行くために急いでいたりしているときに、突然「馬を押さえてじっとしていなさい」と言われたと想像してみてください!

  • Wouldn't you rebel?

    反抗しないのか?

  • Well, the commuters who unwittingly participated in the experiment did.

    まあ、知らず知らずのうちに実験に参加していた通勤者がやっていました。

  • People kept pushing each other, shouting, and arguing.

    人々は互いに押し合い、叫び合い、口論を続けた。

  • It seems that the problem lies in human nature: we want the result right away and are unwilling to postpone it in the interest of the greater good.

    問題は人間の本性にあるようです:私たちはすぐに結果を求め、より大きな利益のためにそれを延期することを嫌がります。

  • On the one hand, it makes sense that the more computers (commuters) get on an escalator at once, the smaller the bottleneck at the entrance will be.

    一方で、コンピュータ(通勤者)が一度にエスカレーターに乗れば乗るほど、入口のボトルネックが小さくなるのは理にかなっている。

  • Therefore, your ride will take less time.

    そのため、乗車時間が短くなります。

  • But for escalator walkers, it sounds counter-intuitive and doesn't feel like a worthy trade-off.

    しかし、エスカレーターで歩く人にとっては、それは逆に直感的に聞こえるし、価値のあるトレードオフのようには感じられない。

  • Interestingly, people didn't feel all that indignant about the new rule on longer escalators.

    興味深いことに、人々は長いエスカレーターの新しいルールについて、それほど憤りを感じていませんでした。

  • On such escalators, commuters already preferred to stand on the walking side rather than move.

    このようなエスカレーターでは、すでに通勤者は移動するよりも歩く側に立つことを好んでいた。

  • First, the distance is too long to climb.

    まず、距離が長すぎて登れない。

  • Secondly, escalator stairs are wider and higher than your ordinary stairs, and you need to spend more energy to get to the top.

    2つ目は、エスカレーターの階段は普通の階段よりも広くて高いので、上に行くためにはより多くのエネルギーを使う必要があります。

  • But is the time difference between walking and standing really that great?

    しかし、歩いている時と立っている時の時間差は本当に大きいのでしょうか?

  • Not at all!

    全然!

  • Researchers from Capgemini Consulting timed themselves while standing vs. walking on escalators at the Green Park Station in London.

    Capgemini Consultingの研究者たちは、ロンドンのグリーンパーク駅のエスカレーターで、立っている時と歩いている時のタイムを計測しました。

  • It turned out that it took a commuter 26 seconds to walk to the top of the moving escalator and 40 seconds to get there while standing still.

    移動中のエスカレーターの上まで歩くのに26秒、立ったまま40秒かかることが判明した。

  • At the same time, the total time people had to spend standing in line at the entrance of the escalator and then riding it became significantly shorter if commuters were standing on the escalator side by side.

    同時に、通勤者が並んでエスカレーターに乗ると、エスカレーターの入り口で並んでから乗るまでの時間が大幅に短縮された。

  • So, if 40% of people walked on the escalator, the average time for the walkers was 46 seconds and for the standers 138 seconds.

    つまり、4割の人がエスカレーターを歩いたとすると、歩く人の平均時間は46秒、立つ人の平均時間は138秒ということになります。

  • But if all the people stood, the average time for everyone was 59 seconds.

    しかし、全員が立っていた場合、全員の平均タイムは59秒でした。

  • As you see, the walkers had to spend 13 seconds longer on the escalator, but for the standers, it was a serious 79-second improvement.

    ご覧のように、歩行者はエスカレーターに13秒長く乗っていましたが、歩行者にとっては79秒の大幅な改善となりました。

  • As for the line at the entrance of the escalator, instead of 73 people, it dropped to 24.

    エスカレーターの入り口の列は、73人から24人に減った。

  • But there's another argument for why people should stand on escalators side by side.

    しかし、人がエスカレーターに並んで立つ理由は別の議論があります。

  • When most commuters stand on the right (or on the left, depending on the country), the weight on the stairs gets distributed unevenly.

    通勤者の多くが右(国によっては左)に立つと、階段にかかる体重が偏ってしまいます。

  • As a result, one side of the escalator experiences a much greater strain than the other.

    その結果、エスカレーターの片側には他の側よりもはるかに大きなひずみが発生します。

  • It leads to an increased risk of the escalator breaking down, which, in turn, may lead to some nasty accidents.

    それはエスカレーターが故障するリスクを高めることにつながり、その結果、いくつかの厄介な事故につながる可能性があります。

  • By the way, since we've started to talk about dangers and risks, walking is the main cause of escalator injuries.

    ところで、危険性や危険性の話を始めたので、エスカレーターでの怪我の主な原因は歩行です。

  • With all the benefits of standing on escalators, why is it so difficult to get people to follow this new rule?

    エスカレーターに立つメリットがあるのに、なぜこの新しいルールを守ってもらうのが難しいのでしょうか?

  • The problem is that most commuters, especially Americans, prefer to keep a bigger distance between themselves and others.

    問題は、ほとんどの通勤者、特にアメリカ人は、自分と他人の間に大きな距離を置くことを好むということです。

  • Have you ever seen people putting their bags next to them on buses or trains so that nobody can join them?

    バスや電車の中で、誰も参加できないようにバッグを横に置いている人を見たことはありませんか?

  • Right, that's what I'm talking about.

    そうですね、そういうことですね。

  • The average American likes to have at least 1 and 1/2 ft of personal space separating them from other people.

    平均的なアメリカ人は、他の人との間に少なくとも1.5フィートのパーソナルスペースがあることを好みます。

  • Naturally, when you stand on an escalator, this distance is much smaller.

    当然、エスカレーターに立つと、この距離はかなり小さくなります。

  • It makes people feel uncomfortable, and some of them choose to walk to avoid the risk of a stranger invading their personal space.

    それは人々を不快に感じさせ、見知らぬ人が自分のパーソナルスペースを侵害するリスクを避けるために歩くことを選択する人もいます。

  • On top of that, the "walking on the one side, standing on the other" rule is deeply ingrained in people's minds.

    その上で、「一方を歩く、他方を立つ」というルールは、人々の心の中に深く刻み込まれています。

  • At the times when cities were becoming more crowded, the rhythm of life was also getting more hectic.

    都市が賑やかになってきた時代には、生活のリズムも慌ただしくなってきていた。

  • People needed to get from one place to another as fast as possible, and that's when the walking-standing split became the norm.

    人々は、ある場所から別の場所へ、できるだけ早く移動する必要があり、それが歩きながらの分岐が当たり前になった時です。

  • And here we are now.

    そして今、ここにいます。

  • Anyway, the idea of all commuters standing on escalators side by side sounds reasonable.

    いずれにしても、通勤者全員がエスカレーターに並んで立つというアイデアは、合理的に聞こえます。

  • But there are also a lot of experts who are sure that walking on escalators is still a much safer and better way to get to your goal.

    しかし、エスカレーターの上を歩いてゴールにたどり着く方が、まだずっと安全で良い方法であることを確信している専門家もたくさんいます。

  • First of all, when all the commuters stand next to each other in two lines, it puts additional weight on the escalator.

    まず、通勤者全員が2列に並んで隣に立つと、エスカレーターにさらに重みがかかります。

  • As a result, it may start to break down or wear out much faster, which may lead to dangerous accidents.

    その結果、故障や消耗が早くなり、危険な事故につながる可能性があります。

  • The supporters of the "everybody-walks" idea also say that if nobody was standing on the stairs and everybody was moving, there would be no gridlocks at all.

    また、「みんなで歩こう」の支持者は、階段に誰も立っていなくて、みんなが動いていれば、全く渋滞が起きないと言っています。

  • Well, although reasonable, this advice doesn't sound like fun when you're returning from the airport with a heavy suitcase.

    まあ、理にかなっているとはいえ、このアドバイスは、重いスーツケースを持って空港から帰ってきたときの楽しさを感じさせない。

  • Another argument in favor of walking on the escalator is that when you move, you pay more attention to your surroundings.

    エスカレーターで歩くことに賛成するもう一つの論拠は、移動するときに周囲に注意を払うということです。

  • Thus, you may notice that something's gone amiss and avoid an accident.

    このように、何かの間違いに気付いて事故を避けることができます。

  • And finally, they say that walking up the stairs is healthy and counts as doing physical exercise

    そして最後に、階段を上るのは健康的で、運動をしているとカウントされるそうです。

  • Hey I like anything that counts towards something, don't you?

    俺は何かにつながるものが好きなんだ

  • So, what's your opinion on the matter?

    で、この件についてはどう思う?

  • Do you use your escalator time to watch cat videos or make your legs fitter?

    エスカレーターの時間を猫の動画を見たり、脚を鍛えたりするために使っていますか?

  • Sound off in the comments below!

    下のコメントでサウンドオフ

  • Remember to give this video a "like," share it with your friends, and click "subscribe" to go up the escalator to the Bright Side of life!

    このビデオに「いいね!」をして、お友達と共有し、「購読する」をクリックして、人生のブライトサイドへのエスカレーターを上ることを忘れないでください。

So every morning I feel as if I'm trying to accomplish a particularly tricky quest.

だから毎朝、特にトリッキーなクエストを達成しようとしているような気がします。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 BRIGHTSIDE エスカレーター 通勤 立つ 歩く 歩い

間違った方法でエスカレーターを使用して停止します。

  • 5099 235
    Mackenzie に公開 2019 年 07 月 30 日
動画の中の単語