Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Bonjour! Bienvenue a Lyon! Welcome to Lyon.

    ボンジュール、リヨンへようこそ!

  • As the third largest city in France, Lyon has seen a lot in its 2,000 years of history.

    フランス国内 3 番目に大きな都市であるリヨンは、2000 年の深い歴史を誇ります。

  • But all that history means there is a variety of things to do here in the city.

    そんな歴史に彩られたこの街の観光では、たくさんの事を楽しむことができます。

  • From culinary delights to secret passageways, historic architecture and the largest revitalization project currently happening in all of Europe.

    グルメ探訪をはじめ、裏通りの散策、歴史建造物、さらには近代ヨーロッパで巻き起こっているリフレッシュ・プロジェクトまで全てがここに揃っています。

  • So, to help you get the most out of your visit here, I'm breaking down the top 5 things to do in Lyon.

    というわけで、今回はリヨン観光で是非押さえておきたい 5 つのポイントをご紹介しましょう。

  • Number 5, step into the future in the Confluences neighborhood.

    第5位、近未来的なコンフルエンス地域の散策

  • In stark contrast to Lyon's historic architecture is the ultra-modern Confluences neighborhood.

    リヨンの街に残る歴史的建造物とは対照的に、コンフルエンス地域はその超モダンな雰囲気が特徴的です。

  • Located right where the Rhône and Saône rivers meet, Lyon's newest neighborhood is currently the largest urban redevelopment project happening in all of Europe.

    ローヌ川とサオーヌ川が合流する位置にあるこの一画は、ヨーロッパ全域を見渡しても最大の近代化プロジェクトが展開されています。

  • The Confluences district spreads out over 150 square hectares of land and brings together work, living, and entertainment facilities in unique architectural and environmentally friendly design.

    コンフルエンス地域は 150 平方へクターに渡って広がり、オフィスに住居、娯楽施設などが、環境に優しい独特のデザインを持った建物の中に入っています。

  • Make a point to check out the sprawling shopping complex and the Musée des Confluences, the Natural History Museum which showcases over 2.2 million artifacts.

    ショッピングエリアを見て回ったり、220 万点以上の展示品を誇るコンフルエンス美術館は忘れずチェックしておきたいところです。

  • Number 4, learn about Lyon's silk weaving history.

    第 4 位、リヨンの絹織物工業の歴史を学ぶ

  • Silk weaving plays a vital role in Lyon's history.

    絹織物工業は、リヨンの歴史において重要な役割を担っています。

  • Due to its position on the Rhône and Saône rivers, it became the only city in France that was allowed to import raw silk and weave it into various textiles.

    ローヌ川とサオーヌ川の合流地点という場所柄、フランスで唯一生糸を輸入して様々な織物に加工することができる都市でした。

  • The Croix-Rousse district was the center of the silk weaving industry in the city and is where you can learn more about it today.

    クロワ・ルース地区は絹織物業の中心地で、ここを訪れることで詳しい歴史を知ることができます。

  • Pop into Maison des Canuts where you'll learn about the invention by Joseph Marie Jacquard of using perforated cards to produce patterned fabrics.

    メゾン・デ・カニュに足を運んで、ジョゼフ・マリー・ジャカールが発明した穴の開いたカードを使って生地に模様を印刷する手法について学びましょう。

  • Another option is Soierie Vivante, one of the last family-owned workshops in the area.

    他にも、この地域で家族経営されている最古の工場、ソワリー・ヴィヴァントを訪れても良いでしょう。

  • In the trimmings workshop you'll get live demonstrations of trimmings being assembled on looms that haven't been moved since the 19th century.

    トリミング工場では、19 世紀から同じ場所で稼働を続けているはた織り機による実践を見学することもできます。

  • In the weaving workshop, you can see how silk workers lived and worked in the same space plus how the looms evolved from hand to electrical powered machines.

    織物工場では、昔の作業員が仕事場で寝泊まりしていた時の様子や、手作業によるはた織りから機械での作業へと移行していった流れについても見ることができます。

  • Number three, get lost in Lyon's traboules.

    第3位、リヨンのトラブール(狭い路地)を散策する

  • The traboules are secret covered passageways found in the old parts of the city, some of which date back to the 4th century.

    トラブールとは、旧市街の一部に残る秘密の裏路地のことで、中には 4 世紀ごろに使われていたものもあります。

  • They connect the buildings and courtyards and weave their way up and down various staircases.

    建物同士や中庭とをつなぎ、階段として上下にも広がっています。

  • During the height of silk production, they were used to transport silk goods to avoid any damage happening to the products.

    絹産業全盛期には、不慮の事故によって商品に傷がつかないようにこの狭い通路を使って運搬していたのです。

  • Today, there are estimated to be about 40 traboules open to the public.

    現在はおよそ 40 のトラブールが一般に公開されているとみられますが

  • Most of them are found in Vieux-Lyon and Croix-Rousse and many are marked with a special seal.

    ほとんどはヴュー・リヨンやクロワ ルースに位置しており、多くが特別なマークによって印が付けられています。

  • Number 2, explore the Fourvière district.

    第 2 位、フルヴィエール地区を探索

  • Rising high above the Saône river is the Fourvière district, a charming and popular area to visit in the city with lots to see and do.

    サオーヌ川周辺にはフルヴィエール地区が広がり、チャーミングかつ観光スポットにあふれることからも人気のエリアです。

  • At the top of the Fourvière Hill is the Basilica de Notre-Dame de Fourvière.

    フルヴィエールの丘の頂上にはノートルダム大聖堂があり

  • It was built in the 1800s and features intricate detailing both on the exterior and interior.

    1800 年代に建てられたこの教会堂には、内装・外装ともに細やかなデザインがちりばめられています。

  • On the south side of the Fourvière district are the vast Roman ruins.

    フルヴィエール地区の南側にはローマ遺跡が広がり、

  • There is the partially intact ruins of a Roman theatre dating back to 15 BC.

    紀元前 15 年にまでさかのぼるローマの劇場の遺跡が今でも一部原形を残しています。

  • And a 2nd century Roman Odeon where concerts and operas are performed in the summer months.

    そして 2 世紀のローマ劇場では、夏の時期になるとコンサートやオペラが催されています。

  • At the base of the Fourvière district is Vieux-Lyon, the city's oldest district.

    フルヴィエール地区の基盤となるのが市内最古の地区、ヴュー・リヨンです。

  • This picturesque area is lined with narrow cobblestone streets and features well-preserved buildings from the Renaissance period.

    美しい景色に彩られたこのエリアには、小石を敷き詰めた細い路地が四方に伸び、通りには大切にその姿を残されてきた歴史的建物が立ち並んでいます。

  • In the 60s, the fate of Vieux-Lyon was uncertain as many of the buildings had become inhabitable.

    60 年代には、多くの建物が老朽化から居住不可能となり、ヴュー・リヨンの将来が危ぶまれました。

  • But the city stepped in and Vieux-Lyon became the first protected historic district in France.

    しかしその際に市が介入して、フランスで初めて保護下に置かれた歴史地域となったのです。

  • And the number one thing to do in Lyon?

    そしてリヨンで是非やっておきたいこと第 1 位は、市内グルメ探訪です。

  • Eat your way through the city.

    フランスの首都はパリでお馴染みですが、グルメの首都はこのリヨンです。

  • While Paris may be the capital city of France, Lyon is the gastronomical capital of the country.

    通りの露店からミシェランの星付きレストランまで、幅広い予算に合わせてたくさんの味が楽しめるようになっていますから

  • From street-side markets to over a dozen Michelin-star restaurants, there's something for every palate and budget in Lyon.

    スーツケースにはお腹周りに余裕のあるズボンを入れておいてくださいね!

  • So make sure you pack your stretchy pants!

    そして有名なフランス料理シェフ、ポール・ボキューズが生み出したレ・アール・ド・リヨンにも必ず足を運んでください。

  • Make a point to pop into Les Halles de Lyon, created by famed French chef Paul Bocuse.

    この室内マーケットにはリヨン周辺から集められた食材を扱う 60 以上もの露店が立ち並びます。

  • This indoor market features over 60 food stalls showcasing the best regional products found around Lyon.

    それから、この街に来たらブションで食事をするのも忘れないでください。

  • Also, don't leave the city without grabbing a meal at a bouchon.

    これはリヨンの歴史に深く根付いたこの街ならではの昔ながらのレストランで、

  • These are traditional restaurants found only in Lyon that have deep historical roots within the city.

    一般的には家族経営であることが多く、メニューにもおふくろの家庭の味と言うべき品々が載っています。

  • Bouchons are typically family-run and feature menus filled with hearty homemade dishes.

    というわけで、以上です。

  • Alright, so there you have it!

    私が選んだリヨンでやっておきたいことベスト5は、この街を訪れた際には是非チェックしてみてください。

  • My top 5 things to do in Lyon, those things that I feel you cannot miss when you're here visiting the city.

    他におススメのことがありましたら、このビデオの下にあるコメント欄から教えてくださいね。

  • If you have any other suggestions, please leave them in the comment section below this video.

    それから、まだの人は私の YouTube のチャンネル登録をして、旅行に役立つ情報を定期的にチェックしてみてください。

  • Also please subscribe to my YouTube channel if you haven't yet already so you can stay up to date with all of my latest travel adventures.

    ご覧いただきありがとうございました。では次回またお会いしましょう。

  • Thank you all so much for watching. We'll see you soon.

Bonjour! Bienvenue a Lyon! Welcome to Lyon.

ボンジュール、リヨンへようこそ!

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 織物 地区 フランス グルメ 散策 建物

外せない!フランス、リヨンですることトップ 5  (TOP 5 THINGS TO DO IN LYON | FRANCE)

  • 24588 831
    Vivian Chen に公開 2019 年 07 月 09 日
動画の中の単語