Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • [Intro]

    [イントロ]

  • We all know that bees make honey, that sweet, thick liquid gold prized by tea-drinkers, bears, and honey badgers alike, but not all bees make honey.

    私たち皆、蜂が蜂蜜を作ることは知っていますね。あの甘く、とろっとした金色の液体は、お茶好きの人、クマ、ミツアナグマなどが大好きですが、全ての蜂が蜂蜜を作るわけではありません。

  • Insects like bumble bees, sting-less bees, and even honey wasps can produce small amounts of honey, but the stuff you're familiar with is the product of one of the seven species of true honey bees.

    マルハナバチやハリナシミツバチ、スズメバチの中にも、蜂蜜を少量作り出せるものがいます。でも私たちが目にするのは、真のミツバチ7種の内の1種が作る蜂蜜なのです。

  • Simply put, bees make honey as a source of food security, sometimes to eat during times of scarcity, safely stored within the hive, and the responsibility for making this stockpile falls to the female worker, or forager bees.

    端的に言うと、蜂は食糧確保のために蜂蜜を作ります。食糧不足時のために、巣の中に安全に溜めておくのです。蜂蜜を備蓄するのは、メスの働き蜂の仕事です。

  • They're the ones that buzz from flower to flower, sucking up sugary nectar with their long, tubular tongues, and they're also the ones who build and defend the hive and take care of the queen.

    花から花へと移動し、長い管状の舌で甘い蜜を吸い上げます。働き蜂は、巣を作って守り、女王蜂の世話もします。

  • These hard-working ladies do it all while the queen sits back and lays ridiculous amounts of eggs, like, seriously, some scientists estimate that a single queen can lay up to a quarter-million eggs in a single year and more than a million over her lifetime.

    女王蜂が落ち着いて、数えきれないほどの卵を産む間、これらの働き者のメス蜂たちは、これら全てをこなしています。ある科学者は、1匹の女王蜂は1年に最高25万個産卵し、一生で100万個超を産卵すると推定するほどです。

  • Male drone bees meanwhile basically only exist to mate with the queen and then die, I digress.

    話はそれますが、オスの蜂は基本的に、女王と交尾するためだけに存在し、そして死ぬのです。

  • So, a worker bee collects nectar and stores it in her crop, which is sort of like an extra holding tank, also called the honey stomach, designed just for this purpose.

    働き蜂が蜜を集め、素嚢に貯蔵します。これは余分な貯蔵タンクのようなもので、蜜袋とも呼ばれており、蜜を貯めておくためだけにあります。

  • Once she's back home, she basically pukes her loot up into another processor bee's mouth, who then spits the nectar into a honeycomb cell.

    働き蜂は巣に戻ると、戦利品(蜜)を別の働き蜂の口に移します。そしてその働き蜂が、今度は蜜を巣房に吐き出します。

  • Every time that processor bee regurgitates nectar into a storage cell, she adds a special enzyme called invertase.

    働き蜂は、蜜を巣房に吐き戻す度に、インベルターゼと呼ばれる酵素を加えます。

  • The nectar is pretty much just sugar water, and therefore perishable, but the invertase helps break that sucrose down into simpler sugar molecules, glucose and fructose, eventually transforming it into something that will hold up in long-term storage.

    蜜は実質、糖分と水分のみであるため、日持ちしません。でもインベルターゼが、スクロースをグルコースとフルクトースという糖分子に分解し、最終的に、長期間保存の効く物質に姿を変えるのです。

  • At this point, the newly regurgitated nectar is still quite runny; it's got a water content of around 70%, while honey has a water content of less than 19%.

    この時点では、吐き戻されたばかりの蜜はまだサラサラしており、水分含有量は約 70 %ですが、蜂蜜の水分は 19 %未満です。

  • So to remove the extra water those ingenious little bees actually start fanning the honeycomb with their wings to get the evaporation process cranking.

    この余分な水分を除去すべく、小さく巧妙な蜂たちは、巣に向かって羽をばたつかせ、蒸発プロセスを促します。

  • Once the extra water has been fanned away and the nectar has ripened into honey, the lady-bees seal up those comb cells using a beeswax secretion from their abdomens.

    余分な水分が取り除かれ、蜜が蜂蜜になると、メス蜂たちは腹部から分泌される蜜蝋で、巣房に蓋をします。

  • When safely sealed away within the comb, honey can basically last forever.

    巣の中に密封された蜂蜜は、実質的に永久保存が可能です。

  • Pretty sweet.

    素晴らしいですね。

  • Thanks for asking, internet.

    質問を提案してくれるインターネット、ありがとう。

  • And thanks especially to our Subbable subscribers who keep these answers coming.

    そして特に Subbable のご利用者の皆さん、答えを送ってくださってありがとうございます。

  • They also get these episodes a little bit early as a special thank you.

    感謝の意を込めて、登録者の皆さんには少し早めに、このエピソードをお届けします。

  • If you have a quick question for us, you can let us know on Facebook or Twitter, or down in the comments below and don't forget to go to YouTube.com/SciShow and subscribe.

    ちょっとした質問があるというあなた、Facebook や Twitter でご連絡ください。もしくは下のコメント欄からコンタクトしてください。YouTube.com/SciShow のチェックと登録もお忘れなく。

[Intro]

[イントロ]

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 蜂蜜 水分 女王 メス 吐き 余分

[英語で聞いてみよう]ハチはなぜはちみつを作るのか?Why (and How) Do Bees Make Honey?

  • 15038 505
    Emily に公開 2019 年 04 月 14 日
動画の中の単語